メディア記事

ウクライナ大統領、NATO加盟断念も
ウクライナ大統領、NATO加盟断念も
【3月9日 AFP】ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領は7日、同国の北大西洋条約機構(NATO)加盟を断念する可能性を示唆した。

バズる指数ピーク 2,036

 twitterコメント 652件中 301~400件
「断念する可能性を示唆した」
「NATO加盟断念」したのが確定したみたいなツイートで溢れてて草
NATOは最初からウクライナを加盟させられない。それはロシアとの紛争が解決していないから。ウクライナが加盟を要求したって断られるだけ。
正式加盟にこだわらず、実質安全を保障(か援助)してくれればイイという、とても政治のシロウト(僕は思っていないが、こう言う人もいる)とは思えない賢明な判断。批判する人は今の舵取りの難しさが分からないのかな。
まぁ、ロシアが古の大国と言われる所以をウクライナの大統領はつついてる感じだが。

ロシアはこれで世界から冷ややかな目で見られるようになるな。
プーチンが死んでから入ろ
どうせそろそろ死ぬだろ
>「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」

もともと加盟の可能性は低くて、このコメント自体は現状追認。何かを失ったわけではないとも言えますね。
ウクライナがNATO 加盟を断念することが決まったみたいなツイートが流れてきたけど、加盟断念する可能性を示唆しただけだから決まった訳じゃないでしょ。
これは、いい方向に行くのでしょうか?
ロシアの要求はまだまだある

NATO加盟断念など何の約束にもならない

最終的にはゼレンスキーが、アメリカと一緒に好き放題やってきたツケを支払わされる
ウクライナの会議とかに出てくる人も
服が皆ヤバかったよね
皆、ヤンキー系
【3月9日 AFP】ウクライナのゼレンスキー大統領は7日、同国のNATO加盟を断念する可能性を示唆した。
ゼレンスキー大統領はNATO入りは諦めたか。
ツウライ
3月7日の話が3月9日の今日の
記事に?

燃料がないっていうのは
いつの日かの悪い見本があるから、本気でお付き合いはしない。
口先介入の残酷なこと
ABCのインタビューを受けてWSJが記事を書いたのが米東部時間で7日の20時、日本時間で8日の午前9時くらい。当該記事を和訳してもNATO加盟断念なんてニュアンスが全くない(報道されてない)し1日以上経ってから日本で急に話題になる時点でこれは切り取り偏向報道の可能性大
<NATO創設は何が目的だったんだ!?宇宙人襲来の備えか?違うだろ!ソ連だろ!ならソ連解体でなぜ解散しない?ソ連から実権を引き継いだロシアが居るからだろ! これじゃ加盟国が攻撃されても動かんだろうな!
ウクライナ大統領は人間として立派だ。政治家としても大成しつつある。ウ国民の血を流さないためには最も有効的な判断。
「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」
ウクライナは元キエフ公国だから元ソ連の領土ではない。なのにロシアの領土を主張して侵攻し民間人を虐殺している。
民間人に何の罪があるのか?何故民間人を標的にするのか?プーチンはもはやヒットラーと同類の独裁者。和平が成立しても世界はプーチン打倒を果たすべき。
「NATOはロシアとのいざこざや対立を恐れている。ひざまずいて何かを懇願する国の大統領にはなりたくない」「2地域の存続形態については議論し、妥協案を見いだすことは可能だ」

3/7の会見を、3/9になって「断念も」と報じる意図とは何か?
"ゼレンスキー大統領は東部2地域を「ロシアしか認めていない偽の共和国」と呼ぶ一方「これらの地域の存続形態について議論し、妥協案を見いだすことは可能だ」「重要なのは、これらの地域の住民で の一員でありたいと望む人の生活…だ」"
これだけ他国に侵攻するのは悪だ!と公言するNATOや西側諸国なんだから
ウ国はロシアと軍事同盟結んだら西側からの攻撃もなく露軍と戦う事もなく助かるんじゃないの?

西側に組した方が美味しいと思った判断の結果がコレではねぇ
まああれだけ華麗に梯子を外されると
" のゼレンスキー大統領は、NATO加盟を断念する可能性を示唆した。ロシアは した理由の1つとして、同国のNATO加盟阻止を挙げている…「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」"
お マジですか これは市場にも変化が起きるかもしれないですね
NATOに加盟したからといって、ウクライナがロシアに攻めてくるわけでもないだろうに。
現在は、訂正されているようです。「も」がある無しでは、まったく意味が異なりますからしっかりしてほしいです。
賛否両論あると思いますが、例えば、メキシコに、ロシアのミサイルが配置されれば、アメリカは今のロシアと同じ様な戦争をしたのではないか。
百歩譲って事実だとしても、国際社会はこれを認めちゃいけない気がする。

『国連で非難したにも関わらずに武力によって要求を強制するのを是認した』ことになる。
武力さえあれば国連すら無意味という悪しき前例。
「北大西洋条約機構加盟を断念する可能性を示唆した。」

まだ示唆しただけですが、ようやく交渉が始まりそうですね。ただ、クリミア併合やドンバス独立を認めないようなのでこれでは決まらないでしょう。
早く正常化して欲しいものです🕊
NATO加盟断念「の可能性を示唆した」

おい、これを「NATO加盟断念」は流石に偏向報道が過ぎるだろ。
ゼレンスキー大統領がロシアと戦争を覚悟したのはNATOが共にロシアと闘ってくれるとでも思ってたのかなぁ?
結局NATOからはNOと言われ戦意喪失した感じ?
まぁいずれにせよNATOに加盟しないならロシアと戦争する意味も無いし終戦って事になるのかな?
NISA加盟には、他国との紛争が無いことが条件であることは知っていたはず。
まぁ米国CIAが動いてゼレンスキーに知恵を授けたのだろう。
NATOも米国もウクライナを見捨てたようなもの。
スイスのように中立を目指すのが1番の解決方法だと思う。
これが事実とすると、実質ウクライナの敗戦ということにならないか?
武力で主権国家の自由意志を捻じ曲げることに成功したことになるのだから。

これが前例になると、本当にみんな自前で核武装しようルートに入るぞ。
ブダペスト覚書が機能しなかったってことになるから。
両国の歴史やこの戦争になるまでの経緯は知らんけども何故ウクライナばかりが譲歩しなあかんの?結局プ率いる🇷🇺に捕られるだけやん、、、
AFPが伝えているって事は、それに類いする事は言ったって事なんかな。
>だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった
確かにNATOだけやる気がなさげには見える。そして、プーチンの口実がひとつ消える
よーく読んで?

3月9日に記事になってるけど、7日のABCのニュースで話したことですよ?

ここでおかしいと思わない?

そしたらどうしてウクライナ大統領がNATO断念なら

3月7日にニュースにならない?

そっちに仕向けようとしてるのかもしれないけど。
世界はプーチン・ロシアの恫喝に屈するのか?!
今にして思う。
侵攻が始まる前に外交交渉で
様々な問題について
解決できなかったものか、と。
NATOも加盟させる気なんて毛頭なかったというのが正解だろう。本当にウクライナの加盟を考えてりゃコソボ(1998~99年)の時のように加盟国外(アルバニアは2009年に加盟)への軍事介入をやってたはず。ウクライナを緩衝地帯として取っておきたかったって言うのが本心だろうね
断念ではなく見限りでは?
国民守るためにNATOいれてくれだけどロシアと全面抗戦はしたくないだから入れないならもういれてくれないで結構てな感じ?
自分の国は自分でまもろうって結論だよねw
だいぶ弱ってきた
大丈夫かな
悲愴感がすごい
加盟したらNATOはロシアに攻撃しないといけないからな
加盟させちゃうと数百万の難民がEU内を自由に動いちゃうから加盟はないね
ゼレンスキー氏は「これは最後通告ではない。われわれは最後通告をするつもりはない。やるべきことは、プーチン大統領が情報を遮断して引きこもるのをやめて、話し合いを始めることだ」
正式に発表なら、侵攻の理由もなくなるってことか…
真偽不明な情報は目だけ通してスルー
「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」と述べた。
悪の帝国は勇ましいだけのチンピラを見捨てた。チンピラはしゃべり過ぎた。
「こうなるんだったら最初からそうしていればよかったのに」という意見には異議を唱えたい。

闘い抜いた【結果】が"これ"なんだ。未来を予見できる人など誰もいない。
「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」。
「NATOはロシアとのいざこざや対立を恐れている」、「ひざまずいて何かを懇願する国」の大統領にはなりたくない。
/(^o^)\
Good News!
ほんと、ひきこもりのプーチン、どうにかしてほしい。一方的に攻撃しないで、ちゃんと話し合いで解決してほしい。
ゼレンスキー大統領が取れる手としては、譲歩の姿勢を見せながら、ロシアの本格攻撃を遅らせてデフォルトするまでの時間を稼ぐことかな。
こんなコメントが出てくるということはウクライナはかなり苦しい状況なのかもな
もしかしたらロシア軍が撤退する見返りにクリミア回復は出来ず、ドネツク・ルガンスクの自治州化という何ともしょっぱい結末になるかもな
これは、しんどい。短期的には、ロシアのシナリオ通りになるのか?
断念したのか断念するかもなのかはっきりしろ
NATOはソ連/ロシアの侵略阻止のための軍事同盟なので、現状絶賛交戦中の国は入れるわけにはいかない、というのは道理。ただその他の露の要求は拒否ってるのでまずプーチンに兵を退け全てはそれからだと迫ったわけです。
>"NATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった"

全てを彼氏のせいにするメンヘラ彼女っぽさはあるんだよね。
やむを得ないとはいえ、彼のプレゼンの上手さはちょっと怖い。
【記事より】ゼレンスキー氏は2地域を「ロシアしか認めていない偽の共和国」と呼ぶ一方、「これらの地域の存続形態について議論し、妥協案を見いだすことは可能だ」と回答した。
なんのための戦争やったんやろうな。
ウクライナ : NATO入れてください
NATO : ダメです
ウクライナ : しょうがない、諦めます
ロシア : NATO入らんなら攻めんわ

っていう世界線はなかったのかな?
まだ断念ではなくて「可能性を示唆」だけ
NATOにはがっかり。ウクライナ🇺🇦の人が殺戮され街が壊されるのを防ぐには仕方ないかな?
「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」

「ロシアしか認めていない偽の(ドネツク・ルガンスク)共和国」
「これらの地域の存続形態について議論し、妥協案を見いだすことは可能だ」
言い方が軟化してるけど、開戦前にロシアに提示したラインから一歩も引いてないので、ロシアはどうするか注目。
NATOもアメリカもロシアとの全面戦争はしたくないんだろうな。
引き際を探す局面になってきたっぽい。パワープレイに屈する結果になりそうだけど…
これだけコケにされたらNATOなんか入りたくなくなるわね。ただ、正式に加盟を断念してもロシアは侵攻を続けるだろうなあ。
ウクライナが西側を見限った今、中国が突如ウクライナ側で参戦すると大胆予想してみる。
ゼレンスキー大統領「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」「NATOはロシアとのいざこざや対立を恐れている」と指摘し、「ひざまずいて何かを懇願する国」の大統領にはなりたくない。
「ゼレンスキー大統領は7日、同国の北大西洋条約機構(NATO)加盟を断念する可能性を示唆」「だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えられるようになった」
結局、プーチンと直談判するしかないことをゼレンスキーさんが一番よくわかってる。引きこもってるプーチンを対話のテーブルにつかせることができるのは一体誰なのか...
みてる:
NATOは悪魔のような軍隊であるのに、日本のマスコミはNATO軍記者クラブに操作されて報じないし、それ以前に記者たちに問題意識が無い。
戦争は外交の一手段だというのがよく分かる結果だな。結局話し合いでは決着がつかなかったロシア側の要求は戦争という手段によってその要求が通りそうなことになってる。残念ながらいまだ世界は暴力が支配してる
カタリストになるかまだ分からんがやっと動き始めた。今日の欧州時間で何かあるか。
果たして動き出した戦火はこれだけで止まるのか...
ヘッドラインと記事内容が修正されてる?
NATO
核抑止なんて 無かった
核使う狂気の独裁者が あった
この辺が妥当な落とし所だと思うけどね。
プーチンの頭がマトモなら。。。
和平交渉のために、ウクライナのゼレンスキー大統領が歩み寄り。

「ゼレンスキー氏は7日夜に放映された米ABCのインタビューで通訳を介し、『だいぶ前にNATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解し、この問題を冷静に考えら
元記事と引用時のタイトル違うね…
なんで可能性を示唆する「も」を削ったのか
釣りタイトルに近いわ

公(新聞雑誌等)も私(SNSやyoutubeとか)も、こういうの嫌い

◆
勝手なことを言えば、北欧&バルト3国との新たな連合?同盟?があってもいいのかも…とか思ったり。NATOとロシアが直接面すると今後も一触即発だろうし… »
早い段階からこの点は覚悟してたと思うが…。

今回の暴挙からは、プーチンの本音は、この国のNATO加盟がどうのこうのではなく、それは隠れ蓑の理屈にすぎず、「征服し支配する」―この1点こそが目的ではなかったかとすら思えるように…
なんとなく想像していた妥協ラインだった。
これを気狂いプーチンが飲むかはかなり難しい。

帰還不能点を超えたプーチンロシア。
機体の損傷は激しく引き返しても無事着陸することは出来ないだろうしなあ。
結局やめるのか(´・∀・`)
アメリカとかヨーロッパは本気じゃなかった訳だよね。
ゼレンスキーもそこに気付かなかったから、ロシアに侵攻され市民を巻き込むことも無かった。彼の罪は深い。
ロシア🇷🇺に民主化クーデター
が起こって

プーチン一派は→反政府武装組織へ
🇷🇺の新政府の要望で
国連軍=NATOが掃討作戦する
時代になるから

いまさら加盟することないよ😅
ゼレンスキーさんの方がまさか引っ込める事になろうとは・・・EU加盟の署名とかどうなっちゃうんだろう・・・とにかくプーチンはよその国ヘの人殺しを今すぐやめろ。国際司法裁判所や刑事裁判所はプーチンを拘束して裁判で裁くべきだ。
後はプーチンだな
仲介はどうなってるん
「NATOにはウクライナを受け入れる覚悟がないと理解」今更気付いたの?「ひざまずいて何かを懇願する国の大統領にはなりたくない」今まで散々他人(NATO)の褌で相撲が取れるとばかりに「NATOさん助けて!」と懇願してたがな(藁
まじか。

ゼレンスキー氏は2地域を「ロシアしか認めていない偽の共和国」と呼ぶ一方、「これらの地域の存続形態について議論し、妥協案を見いだすことは可能だ」と回答した。
意図的に「も」を外してツイートしてる輩が居る。現時点でBBCやFrance24は報じてない。
極めて真っ当な発言
極めて理解し同調できる発言

これに対しロシアのご機嫌をひたすら気にする多くの国は、結局は次は自国だ!
と言う想像力に欠落しすぎている。

すべての民は
だ!
辛辣。やむを得んが。
いよいよウクライナが折れそうだな。まあ、ここで折れればこの戦争も終わるか。
でもこれで終わりじゃない、問題はこれから。包囲下にあった国民の大半はPTSDになってるはずだから。
NATOもクズだね。
何が正解なのかわからない。
NATO弱いなぁ 結局ウクライナが頭良かったんだね後は綺麗な町作りだけじゃんありがとうロシアだね
観光地なりそうだなぁ
タイトルとURLをコピーしました