メディア記事

コラムニスト・小田嶋隆さん死去 65歳 政治や社会を鋭く批評
コラムニスト・小田嶋隆さん死去 65歳 政治や社会を鋭く批評
 政治や社会を反権力の立場から鋭く批評したコラムニストの小田嶋隆(おだじま・たかし)さんが24日、病気のため死去した。65歳。葬儀は近親者のみで営む。  東京都生まれ。早稲田大卒。食品メーカーを退社後、ラジオ局アシスタントディレクター、作詞家などを経験する。雑誌「噂の真相」(2004年休刊)でコラム

バズる指数ピーク 9,947

 twitterコメント 1,169件中 1~100件
いま知った……すごくショック。
小田嶋さんのコラム、エッセイ、大好きだったなあ。。
遅ればせながら。冥福をお祈りいたします。
え…。そうやったんや…。
そういえば、痩せたお写真でしたね。合掌。
小田嶋氏、お亡くなりになられてたのか…日経のア・ピースオブ…は長らく読んでいた。

御冥福をお祈り致します
小田嶋さん、亡くなったんですね。
ショックです。
小田嶋隆さん亡くなってた。昔のパソコン誌のコラムが印象に残ってる。ログインだったっけと思ったら遊撃手だった。噂の眞相などに書くようになってこの人の文章から縁遠くなったけど、技術系のコラムはいま読んでも文章のエッジが立ってる。
もうこの方のコラムが読めないとは。参院選後のコラムも読みたかった。合掌。
[はてブ]
え!、知りませんでした。

氏のツイートには何度も啓発されました。まだお若いのに実に残念です😢

御冥福をお祈りします。
お亡くなりになったんですか。。人生は儚いですね。ご冥福をお祈りします。
コラムを長く楽しみにさせていただいて来た小田嶋さんが亡くなられたことを今知った。入退院を知ってはいたのだけれど…。まだお若いのに残念でならない。心よりご冥福をお祈りします。
なんか面倒な人になってしまってある時期から読まなくなってしまったのだよな。
お亡くなりになっていたのか……思想その他の違いを超えて、力のある言葉を紡ぎ出す人だった。合掌。
我が心はICにあらず

BugNewsの当時、鮮烈な印象のコラムを書かれていました、
若いなぁ、惜しい。。。また一人、昔のパソコン黎明期の印象的な人が消えていく
反権力の立場とか絶対嘘だぜ。こんな気分の書き手はそうそういない。
反権力とかそこら辺のことは知らないけど、「我が心はICにあらず」「安全太郎の夜」は幼心にエッセイの楽しさをわからせてくれた。
ありがとうございました。
コラムニスト 死去
もっと読みたかった。黙祷。
亡くなられたのか。
Twitterでかなりご活躍されていた印象だけど、本業の方は知らずじまいでした。
ご冥福をお祈りします。
斜に構えたこの人の切り口が好きで、コラムや書籍を一時ものすごく読んでた。
日本の癌が一人去った。
次は内田樹か、高橋源一郎か。
ラジオでいつも拝聴しておりました。ご冥福をお祈りいたします。
政権に都合の悪い人は暗殺されるんだ
寝耳に水。ラジオもお休みしていて、体調どうかなと昨日思っていたところでした。早すぎる。ご冥福をお祈りします。
竹山がアレで3時までは聞き流して 小田嶋さんコーナーだけを楽しみにしてた月曜たまむすび

心よりご冥福をお祈りいたします
テレ朝がらみの番組でゲストに呼んでいただいて、入試改革批判のやりとりを二人でさせていただいたがコラムニストらしい方だった。私より二歳も若いのに……。合掌。
サッカー批評の連載でファンになって、直前お会いする機会も得て、私の仕事について取材いただいたりもした。文章を書く上で憧れの存在の1人でした。お悔やみ申しあげます。
たまむすび
ずっと家に篭り、辛気臭い批判ツィートやブログ続けてたら心身とも不健康になるのもわからないでもない。クソひねくれた人間だと思って早々にブロックした思い出しかないけど、とりま合掌。
お疲れ様でした。
ありがとう。
さんが、急死した模様です。
言ってることは全く首肯できない人だったし最終的にはブロックされてお終いだったけどまだ亡くなるには若いよなぁ。ご冥福をお祈りします。
もう少し生きて今の世の中を批評して欲しかったな。R.I.P
亡くなったのか。
晩年にはTWITTERのエコーチェンバーに嵌って
残念な発言を繰り返すようになっていたイメージがある。
社会に対し強い影響力があるわけでもなかったのが幸いといえば幸いだった。
日経ビジネスのコラムをたまに読んでた からビックリ。
日経ビジネスのコラム、いつも楽しみにしてました。まだお若いのに残念です。
たまむすびに出演できなくなっていたから、だいぶ重い症状なんだろうなと思っていたけど…R.I.P
ふぁっ!?
小田嶋のオッサン逝っちゃったんかよ…
正直、この人はそんなに優れた書き手だとは思ってなかった。不愉快さの方が多かったな。>
あ、亡くなったのか。政治信条的には相入れない事も多い人だったが、TBSラジオの「たまむすび」月曜日のコラムコーナーは以前よく聴いていた。
合掌……
65歳か。早すぎます。私自身は健康だけれど、それだっていつ何があるかわからない。そのつもりで今を大切に生きたいと思います。合掌。
え?!あれ?
昨日「新刊出た」ってツイート見たような・・・?あれ?

混乱していますが、
ご冥福をお祈りします。
ありがとうございました。
驚いた。RIP
TBSラジオの出演が療養中との事でしたが、ただただ残念です。
謹んでお悔やみ申し上げます・・・合掌!
小田嶋氏、あまりTweetを見かけなくなっていので、体調を崩されているのだろうかと思っていたが、亡くなられたとは…。自分にとって彼は、「言いにくいこと」を可視化してくれる達人のような人で、一方的にだが、随分「世話になった」感がある。残念だ。
なんと・・・・
<読まれています>小田嶋隆さん死去 65歳 コラムニスト


味の素ゼネラルフーヅを退社後、ラジオ局アシスタントディレクター、作詞家などを経験。著書に「日本語を、取り戻す。」「小田嶋隆のコラムの切り口」「超・反知性主義入門」などがあります。
残念無念…頻繁だったツイートがめっきり減り、ラジオ出演もずっと休みだったので気にはなっていたのだが。
『噂の真相』の連載コラムに接して以来、鋭くもウィットにあふれた言葉の数々に唸らされてきた。氏のつむぎ出す誰にも真似のできない文章をもっと読みかった。合掌。
え?!
「我が心、ICにあらず」の人が…
小田嶋さんが亡くなったが、


このツイート↓を返信したところ
ブロックされたのも
思い出のひとつ。

自分では奔放に書いているように見えたが、
他人にはちょっと偏狭な人だった。
直接お目にかかる機会はあまりなかったけれど、若い頃からファンでした。2年前はわたしの癌を知ってご自分の壮絶な闘病のことをDMで教えてくださいました。「こんな状況でも生きてますから」と。優しい方でした。心配で、毎日祈っていました。とても淋しいです。
ええ~っ!?
コラム面白かった。ありがとうございました。この人も自民党長期腐敗政権の終わりを見られなかった。むしろ、むごたらしい改憲を見ないで亡くなる方が幸せか。
全部が納得できるコラムではなかったけど文章的には面白くて勉強になりました.いろいろ発言はありましたが一人の浦和サポを失って残念です.ご冥福をお祈りします
ご冥福をお祈り致します
正直たまむすびなどでの言動にムカつくことがあったけど、もう少しうるさいジジィでいて欲しかったと思ったり。謹んで哀悼の意を表します。→
上岡龍太郎が引退したあと、徹底的に自分の美学を貫き、ケレン味もある人といったら、この人。

どこからの利害から自由であり。

しがらみを何より嫌う所も大好きでした。

ご冥福をお祈りします。
そこまで詳しくは存じ上げないが、まさに「論客」という感じのテキストをしばしば感心したりヒヤヒヤしたりしながら読ませていただいた。ご冥福をお祈りします。
毎年年初のいろはかるたも楽しみでしたし、鋭い舌鋒から垣間見える人情味もいつも味わい深かったです、ありがとうございました。
合掌 まだ若いじゃん・・
─
おお・・・、読ませる文を書く稀有な才能を持つ人であった。残念。
小田嶋さん…悲しい…。心から哀悼の意を表します。
噂の眞相 「無資本主義商品論」は 僕のバイブルだった

能町みね子さん
ー小田嶋隆さんの文章くらいの凄みがないとコラムニストは名乗れないー
合掌 謹んでご冥福をお祈りします
小田嶋さんが亡くなった…

入院していたのは知っていて、回復に向かっているものとばかり思っていた。
惜しい、まだまだこれからなのに。
残念でならない…
ザマア
昔は大ファンで、著者もwebの記事も書かさず読んでいました。ラジオのレギュラー出演も途切れていたので心配していましたが、とても残念です。同年代として、他人事でありません。心よりご冥福をお祈りします。
亡くなったんだね、この人。65歳って、まだ若いやん。維新を口汚く罵っているイメージしかなかったので、そんなに思いがある訳ではないけど。一応、御冥福。
絵も好きだった。ご冥福を。
小田嶋隆死んだのか。65歳。脳梗塞やってたとかは最近の動きを見てないから知らなかった。世間に出てきた時からアル中だったもんな。初期の初期は良き読者だったが、ツイッターで文字を垂れ流すようになってからは興味がなかった。ともあれ合掌。
あら…
追悼いたします。言葉が出ない。
本当に驚いた,何より残念。お悔やみ申し上げます。
ええっ
心よりご冥福をお祈り申し上げます。小田嶋さんのお考えに触れる機会に恵まれたことを幸福に思っております。
うそだろう。辛すぎるよ先生・・・。
2年ほど前に書かれた、出版業界の未来を嘆く記事が印象に残っている。「私の負けだ。君たちは文春砲なんて調子こいた名前を名乗るに相応しい仕事をしている。」
さんには、ツイッターをはじめ、いろいろなメディアを通して、生き生きとした知的な豊かさに触れさせていただきました。
突然の事で、本当に残念です…

小田嶋隆さんのご冥福を心からお祈りいたします🙏
的確で辛辣な論評なんだけど
日経ビジネス『ア・ピース・オブ・警句』のイラストを見たときのちょっと😄としてしまう論評なのだった。

安らかに🍵💐
小田嶋さんには、ツイッターをはじめ、いろいろなメディアを通して、生き生きとした知的な豊かさに触れさせていただきました。
突然の事で、本当に残念です。

小田嶋隆さんのご冥福を心からお祈りいたします🙏
なんてこと………。。。
ア・ピース・オブ・警句の方か。
R. I. P.
政治信条は別として、一時期の軽快な筆致は豊かな文才を感じさせた
ここ最近のリベラル傾倒は残念だった

謹んでお悔やみ申し上げます
内容は同意できないことも多かったけど、読みやすくてつい読んでしまう良さがあったね。
小田嶋隆さんが亡くなった。ちょうど毎週水曜日の朝にやっている読書会で今週作品が紹介されていただけに、衝撃的すぎる…。現在のジャーナリズムの中で最も著名な「コラムニスト」だったと思う。心よりご冥福をお祈りします。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 コラムニスト・ 65歳 政治や社会を鋭く批評
残念です
御冥福をお祈りします
合掌。→
全く知らんかった。いつも笑いながら考えさせられるコラムが好きやったのに・・・
ご冥福をお祈りします。
小田嶋隆さん亡くなったのか。ユニークな経歴の持ち主だったんだな

> 食品メーカーを退社後、ラジオ局アシスタントディレクター、作詞家などを経験する
小田嶋隆さん、お疲れ様でした。そしてありがとう。

<2015年からの7年間で、「3ヶ月ぶり7回目」の入院ということになる>

そんなに悪くなっていたとは。
ご冥福をお祈りします。
嘘でしょ!いまの時代に必要な論客さんなのに…というか、彼のコラムを楽しみに読んでいました。
あんまりだよ!合掌。哀号。
小田嶋さんの文章はユーモラスで粋で皮肉が効いていてとても好きでした。御冥福をお祈りします。
あらー、ご冥福をお祈りします
えっっ………>
うわぁ〜〜小田嶋さん亡くなっちゃったのね。。。

合掌
若過ぎる😥
たまむすびの月曜日で
小田嶋さんを知った。
最近はずっとお休みしていたので
心配だったのですが…残念です。
R.I.P。。。
病気は承知していて、最近声を聞かないことを意識していました。早すぎる。病気は怖いな。御冥福をお祈りします。
うわまじか…。

きちんと論理を構築して、毅然と批評のできる方で、楽しませていただいてました。

65歳…若いな…残念…。
あらら、コンピュータ紙に書いている頃も知ってるけど、何が評価されてたのか最後まで分からなったな。先ずはご冥福をお祈りします。
タイトルとURLをコピーしました