メディア記事

「子どもの声は“騒音”ではない」法律で定めることも視野に政府検討 社会の意識は変えられるのか

バズる指数 353     ピーク 500

 twitterコメント 413件中 101~200件
ますますこの前のスープストックに子連れくるなうるさくなるから私は静かに楽しみたいのツイートしてた人は心狭いねを皆にアピールしてただけになるなぁ
裁判所がそう認定したことがあるなら法律で明記しなくちゃいけないけど、コレって法律でやることじゃないだろ。
子供をどこまで考えるかだよなぁ。
未就学児なら許容しようよ、と思うけど中高生は許容できない。
「政府は『子どもの声は騒音ではない』と法律で定めることも視野に検討に入りました」
狙いは分かるけど、法律による価値観の押し付けみを感じるなあ。そのまんまの文言ではないんだろうけど。
まあ自分の子どもの話だけど、子どもの声は騒音どころか美しい音楽とさえ思えるけどな。自分が以前より音楽を聴かなくなったのは息子たちの声をたくさん聴いてるからかも知れん。
五月蝿くはある。だが、それは果たしてクレーマーを優先する理由になるレベルか。
元より大多数の人々の社会意識はまとも。クレーマーに配慮する義務はないというだけ。
何を言いたいのかはわかるんだが、論点はそこじゃないと思うのだよな。

ってサムネを見たらwww
子供の声は音量が大きくなりがち。子供の声を不快で邪魔な音=騒音、と感じるかは主観次第。子供、親、保育・教育機関に対し声が騒音と主張することや、子供が声を出す社会インフラの破壊を主張することに政府自治体としては合意しない、と姿勢を打ち出すのは好影響ありそう。
完全に同意だけど法律化ではなくそれが当たり前っていう文化を醸成する方が大事なのでは。
逆に元気もらえる
大人も子供も声には2種類ある。騒音とそれ以外だ。
受け入れるべき騒音と受け入れる必要のない騒音があるならわからんでもないが、それでも音に過敏な人は居てその救済は必要だろう。白黒つけられる賢者なんて存在しないんじゃないか?
やっぱ岸田って頭悪いな
長野市が引き合いに出されていますが、近隣住民の主訴はアイドリング等の車の騒音であり、こどもの声についてはここ10年で一度のみと資料が残っています。
岸田首相素晴らしいです。
「子どもの声は騒音ではない」、まあ大筋では同意だけど、それを盾にされるとけっこうキツイですよ。
子どもの出す音が声だけなら良いですけど、ボールを地面にバンバンする音なんかは普通に騒音です。そして大きな音を立てる子どもの親も大概うるさいので、どうなりますかね
俺らおっさんのでけぇクシャミも
近所の耳遠いじいさんばあさんの井戸端会議も
となりのアパートから聞こえる謎の楽器も
なんもかんも騒音になってしまう。

度を超えたら駄目だけど、子供の声を騒音と言う大人にはなりたくないな。
「騒音ではない」として騒音対策も不要みたいな話になると軋轢が大きくなりそうな気がするが。どこまでやるつもりなんだろう。「元気な子」を嗜好して大声出させるのも……。
ガス抜き
子ども家庭庁のイメージアップ
こういった事まで
決めんとアカンの?
終わっとるな日本。
デートの奢る奢らないも法整備にしよう
フェミも法整備しないと
高齢者の無敵状態も法整備
なあなあが通じない、米の個人主義の行きつく先
「子どもの声が騒音ではない。」
こんな議論を巻き起こしていること自体、日本人の意識に危機感を感じます。

大人が子どもたちの楽しみを奪う日本ではあってはならないですね。
わざわざ法律で「これは騒音ではない」と決めなければいけないこと自体 それが騒音だと思っている人が多いことの証明になってないか
個人的にはとてもよい方策だと思うんだけど、何故だろう、進次郎が言ってると、どこかに大変ななにかがやらかされそうで心配…( ˘ ཀ ˘ )
珍しく良いコト言ってる😳😳😳
いいやん!
小泉さん、これは評価◎
子供の声は可愛いし騒音ではないと思う。

しかし大声の爺さん婆さんの声は騒音なので制限する法律が欲しい(苦笑)
学校や公園の近所の住人のところに、毒親がこの法律(仮)も持ち出して怒鳴り散らしてくるのが目に見える。なんでこんな悪法を国会で真顔で審議するのか。
騒音と言えば選挙カーのあれはなんとかしてもらいたい(・・)💦
進次郎にしてはやるじゃん
コレにしても子どもの声が騒音になる状態は有るし広さや距離や建物を工夫する事で円満に解決出来るはずだが、法律で「騒音では無い」と一律に決めようとするのは何かやってる感を出そうとしてるだけに見える。
「日本では近くに小学校や幼稚園があると家賃相場が下がるが、米国では逆に上がる」という話を思い出した(学校が近いことを、「地域の安全性の証拠」と捉える意味もあるのだろうが)。

法制化しても、「子どもの声は騒音」という根深い意識はすぐには変わらないのでは?
それは訴訟の防止にはなるけど、トラブルや、大きな「事件」の防止にはならないよ。
たまにまともなことも言えるじゃん

子どもの声は騒音ではない」法律で定めることも視野に政府検討 社会の意識は変えられるのか
うーむ…
赤ちゃんはええよ、赤ちゃんだから
3歳くらいからだよな
キャッキャ騒ぐのはまあ譲っても
突然超音波みたいな奇声をあげるのだけは子供だろうが赦せない
本気で殺意の波動が出る
あれなんで躾けないんだろバカ親が
来たな。自分も通った道だ。
自然と向き合う
手段と目的を混同するのは勘弁して欲しい。コンビニ袋等とかも同様だった。
正論はわかるのだけど寝室の前の私道をいわゆる道路族が毎日フィーバーしていた家に3年も住むと素直にそうですよねとも言えないんだよなぁ。長野のは偏向報道だと思う【
騒音じゃないのは誰でも知ってる。
法律で定めなきゃならない日本の悲しさ。

そして、騒音に感じる人のケアを検討して欲しい。
救いや支えが必要でしょう。
私は「子供の声は騒音ではない」と法律で定めることに賛成だが、線路・空港近くの生まれとしては、それ以上に、家の防音性を高めるのに補助を出してあげてほしい
もっとやれ、これはさすがにパヨク反対できんだろ。
ニュースで例に出されてる長野の公園は利用者のせいでしょ。ここで出してくるなよ(´-ω-`)
幼稚園とか施設から出る子どもの声は騒音と思わないけど、迎えの車のマナーの方が問題あるんじゃないかなぁ
よくクレームになってる「子供の声」の実態は、深夜に花火する高校生の叫び声や、大音量でカーステレオかけて他人の家の前に路駐する送迎親のことです。
わしも知覚過敏だが、子供を犠牲にする方が異常という考えなので、耳栓するわ。実際は全部の窓二重窓にしたけどな。自分の病気に必要な対策は自分の家の中で解決しろ
受忍限度というものがあって、法制化するべきものではない。
もし法律化されたら道路族被害者の皆さんと一緒に闘います。
子供の声がうるさいとかいって公園や保育園をつぶす老害の方が世の中の迷惑。
政府主導の国民運動って一体何なのよという疑問やこんな事をわざわざ法制化しなければならない今の日本の狭量さを思いつつも一応支持する
一律に騒音ではないと言われるとアレだけど、100年前からある小学校とか前の保育園にもハードクレーマーがいて…🤷🏻どうしたもんか…と。
法律で定めることなのかそれは。
子どもの声に対応するのにはお金が必要で、将来にツケを残さないために増税らしいです
法律で定めちゃうと、今度はバカ親が公共の場で子供が騒ぎまくっても「騒音じゃない」とか言い出しそうで、何だかなぁ。
進次郎がアップを始めました。これは世の中の動きをガラッと変える方向にいきそう。子ども家庭庁、意外とうまくいくかも。
産んだス文明だ。まあ法制化も視野というの悪くないんじゃないか。子供は無条件で存在を歓迎されなくてはならん。
そうだよな〜。と思ってはてブ覗いたら圧倒的否定派しかいなかった
騒音だけど、子供をのびのび育てる環境を作る方が大事、みたいな考え方の方が好きなんだけどなぁ
子どもたちが全力で泣き笑い叫べる社会であってほしい。そうしていかなければならない。
子供は未来なので、子供に対する態度で未来を扱う態度がわかる。
この考えはもっと広まって欲しい。騒音で公園がなくなるとか、悲しすぎる。
定めていいと思うぞ。
これはいい政策だと思う。
実に日本らしいね
背景には少子化対策が見え隠れするが,放りまで持ち出さなきゃならないのか
時代がそうなったのかな?自分が子どもの頃思い出してみてよ。子どもたちはワイワイ、キャーキャー近所で賑やかに遊ぶのが普通だったでしょう。法律で決めなくちゃならん世の中なのかなぁ…。
与党も野党も暇なんだな >
自分も同意見ですが、国が決めることではないし、国が国民に内心を押し付けてないですか。
さて
野党はどうする
あれ、これまだ法律で定義されてないんだっけ
なんで子供を育ててる家庭がが肩身が狭くなるのか意味不明だから、他にも色々制度早く作れ
これは賛成
もうちょい説得力ある人に…
自民党史上一番良い事言ったんじゃねえか…?ってくらい頷ける。
もっと早く気付けよ、って気持ちもなくはないけど、気付けてくれたことが第一歩。進展を望みます。
アホくさ場所考えてない騒ぎ声が騒音なだけでこんなもん通したら
映画館でガキが騒いでも止められないとか動物園完成だわ・・・
なんならデモ活動に子供使うとかあり得る
子供の声は騒音です。それは事実。

つまり、静寂な環境を必要とする人がいるという事で、リモートワークが普及したからなおさら。そことの折り合いをどうやって付けるか問題。
おお、いいね。

"
市井の人間として、サミットのためのLGBT法案よりもこっちを先に進めて欲しい気持ちはある。
★聴覚の変化★
60になり、年をとってきたせいか、高い声が非常に頭に響き苦痛を覚える事が増えました。
お子さんには目いっぱい遊んでもらいたい、、、
児童公園の近隣にすむ方には、防音工事の補助金をだすなどを考えた方がよいかと思います。
子供の声は騒音でない…を都合よく受け取り、子供が騒ぐのを止めないバカ親が出てくる。法律で定めるのは止めてくれ。子供の声を騒音と感じる人への対処法がこれかよ。
レジ袋の時みたいに、こども家庭庁と議員の実績作りにしても他にやる事あるだろう
落とし所としては子供の安全なエリアを確保してあげる場所を設ける…学校公園などでは楽しんでいいよ、道路住宅街交通機関では静かにを明確にしてほしい
私も基本的に子供は好きですが、うるさいのは事実ですよ。
躾けられていないガキと躾けられないバカ親が悪いだけの話。
岸田や進次郎の「意識を変えよう」という"お気持ち"ベースの仕事やってますアピールに価値など無いな。

「子どもの声は騒音ではない」法制化も視野に検討
バーカ、バーカ
夜も働く人も多くなっているし、うつ病で床に臥せっている人は辛い。一律に法律で決めるようなことなのか?
今回のこれもそうだけど、マスク、統一教会叩き、LGBTQ…。国が全体主義強化を隠さなくなってきた。戦慄。
少子化対策を相場にたとえるなら、今、最も注目度が高い人気銘柄!
しかも国が旗を振っている国策銘柄!
過熱感を伴ってうなぎのぼりしていくチャートが目に浮かぶようだ。
まあ騒音だけど、子供以外の工場や機器も含めて騒音基準満たしてたらそれ以上の責は負わなくてOKにした方が良いのでは。むしろ住宅の防音や遮音の基準をランク明示するか厳しくすべき(特に賃貸、持ち家は好きにせい)
子供の声を騒音扱いするのはどうかと思うが、一方でそれを「法律として明文化」するのもあまり良いとは思わない。
「そんなん書かんでも分かれ」が半分、「程度問題なのでこの法を盾にしたモンスター出るやろな」が半分。

「法律にする」ということの重みを考えるべきでは。
法律で定めるのは面白いな。
あえて生活感覚を否定する事で子育てのハードルを下げるのは、ハードルを上げる流れに一石を投じる効果がある。
岸田総理「子どもの声が騒音であるという声に対して、我々は改めて、考えを改めなければいけない。これこそ次元の異なる政策であると考えて、これからも政策を進めていきたい!」

「子どもの声は騒音ではない」
法律で定めることも視野に政府検討
なにも法律で決めなくても、とおもう
いろいろなケースがあるだろうし、全てを法律に記せるものではないし

ほかのことも法制化していったら、窮屈になりすぎる
そんな下らないことを法規制するなら本物の騒音である選挙カー根絶とか99%違法の廃品回収車を先に取り締まれよ。
子育て世代が育てやすい環境つくりは大切だと思う一方で、知覚過敏症のように音の敏感の人への配慮も必要で、配慮対配慮の構図は何とかならんかなと思う。個人的な案だけど防音対策に補助金だすとか無理かな?
そのうち「エレベーター内でのオナラは悪臭ではない」と法律で定められそうだ😅
騒音と感じるか否かは個人の内心の問題であるため、そんなことに政府が介入することは論外。法律で決める必要なし。
日本はストレス社会、周りの人を過度に気にする社会だなと改めて。良い方向に働くこともあるので表裏一体だけど、生きにくいと感じる人も多い。フィリピンは子供の声どころか爆音のカラオケやライブですら騒音とは呼ばれない。しかも深夜でもお構いなし。またそれに慣れる笑
それ、岸田さんの考えも一理あると思いこどもの声を騒音呼ばわりするような(それに関して自分も「ミソフォニア」に気づかずすごく懺悔したい思いも)風潮を共に変えようという意見に同意する。
当たり前の事なのに「これこそ次元の異なる政策」と法を定めねばならぬ世の中…。社会が行き過ぎたのかね?
ガキが付け上がって余計騒がなきゃいいがな。
なぜ属性で決めようとするのだろう。個別に考えれば良い。

環境、状況次第で同じ声・音でも変わるのだから。
病院や図書館や映画館やレストランや学校で子どもが騒ぐことを止める理由もなくなるけど、それでいいの?
ASDにはキツイぞ。聴覚過敏っぽくなるから。
学校の側とかには住みたくない。
うるさいもんはうるさいし騒音は騒音だよ。おれは電車で隣であかんぼが喚いててもオッケーだし、体力つけろよ〜って思ってるけど、騒音には違いない。それは曲がらない。
タイトルとURLをコピーしました