メディア記事

米シリコンバレーに今後5年で起業家1000人規模派遣へ 経産省
米シリコンバレーに今後5年で起業家1000人規模派遣へ 経産省
【NHK】アメリカを訪れている萩生田経済産業大臣は、革新的なビジネスを生み出すスタートアップ企業が集積するシリコンバレーに今後5年…

バズる指数ピーク 1,813

 twitterコメント 1,199件中 1,101~1,199件
愚策。グローバル展開を考えているベンチャー経営者なら、自分で伝を探してSVのVCを訪問するはず。官にお膳立てされるようでは、成功するはずない。国内VCも馬鹿にしている。:
派遣社員ならぬ派遣起業家
こういうのは「派遣」なんですかね
アメリカで成功したら帰って来てくれないと思うのですが?
アメリカから1000人のIT指導者が日本に来てもらい、日本人を勉強させ、底上げするならわかります。
意義がよく分からないけど「日本人ってアメリカによく来るけど写真📸撮って帰っちゃうよね✈️」 というイメージは強化できそう!
聖地巡礼的なものにお金出るだけっぽいし、意味もなく起業したい。住むのに気持ちいい気候らしいし。
何にでもケチつけるのは悲しいことなんだけど、本当に日本の役人の頭の中は80年代で止まってるよな。頭にバブルの糞がまだ詰まってやがる。意味無し!!!
少年十字軍にならなきゃいいけど
完全に足し算と引き算間違えてる、、
派遣するより、制度緩めて起業しやすい環境を整備するほうが10倍有意義
えっ
これから???
"シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらう"

つまり「日本人起業家の考えるビジネスプランに問題があるから日本では起業が増えない」という前提に立つ施策か
見える、見えるぞ!将来有望な起業家はそのまま向こう側に取り込まれて、箸にも棒にもかからないような奴だけが送り返されてくる未来が!!
こういうのって結果よかったとなるのか疑問だよね。
ん-、ちょっとちゃうな。やってることがピンボケしている気がするでございますね。
日本で起業を増やしたいなら、できる奴をシリコンバレーに送るんじゃなくて、足を引っ張る連中を送る方がいいと思う。
どこの施設なのでしょうか「スタートアップ企業を支援する施設があるサンフランシスコを訪れ、この方針を表明することに」
シリコンバレーに今後5年で起業家1000人規模派遣へ 経産省

行ったっきり帰ってこなくなりそうです😳
「この支援策は、シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指すものです」
お遊び感満載だが大丈夫か?
国の人材育成施策もこれからさらに期待!
「経済産業省は、起業家や企業の新規事業担当者をアメリカのシリコンバレーに派遣する支援策を大幅に拡充し、2027年までの5年間にこれまでの10倍の1000人規模を派遣する方針を固めました。」
これはまた斜め上の案を発動。シリコンバレーで成功したら間違いなく帰ってこない
zoomでやったら良いんじゃないか?
よく分からんのは、既にUSで頑張っている方々は対象外なのね。なぜ?
あほやん
萩 生 田 使 節 団
“この支援策は、シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指すもの”

全方向の顰蹙を買いそうで草。SVの経営者や投資家からしたら時間の無駄だし、日本人の評判も下げる。もちろん税金…
20年遅かったかなぁ
なんだこれ
“この支援策は、シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指すもの”

全方向の顰蹙を買いそうで草。SVの経営者や投資家にしたら時間の無駄だし、日本人の評判も下げる。もちろん税金…
それよりもなぜ日本でスタートアップが出てこないかを見直すべきでしょうに。。日本は出る杭を打ってばかりいるからだよ。。
これ,普通に向こうの受け入れ側に嫌がられるんじゃ?
違うよな。。。
経産省がやる施策で成果が出たものを述べよ。
ここでも良く取り上げますが、官公庁によるスタートアップ支援の話題を耳にすることが増えました。

賛否両論あるようですが、流れとしては大歓迎だと思うので、各施策の成果がどうなのか、長い目でウォッチしたいと思います!
これは無意味な施策。こういう真水的というか護送船団的な昭和の方法じゃなくて、各業界で排除的な規制を緩和してくれるだけでいいのに。たぶんアイディアあっても実現の法的ハードルがあって新規参入できないスタートアップは多い
まーた批判されそうなことを。
国を挙げて今さらシリコンバレー詣でとか、税金かけて恥さらしに行くようなものだと思うけど。革新的なベンチャーが足りないのは法規制と金払いの悪さのせいでしょ。|
シリコンバレーから帰ってきた所で、規制まみれで税金が重い日本では残念だがその経験が役に立つ事はないだろう。起業を増やしたいのなら規制撤廃と減税だけで充分。政府が余計な事をしなければいい。
起業家1000人規模派遣≠起業家1000人規模で観光|
学びを持ち帰っても規制の多い日本で活かすことができず、
学びを活かせる他国に流出するのがオチではないか?
「起業家」と「派遣」ほど似つかわしくない単語のペアも珍しいと思うんだけど。
クソみたいな人選してそいつがとんでもない犯罪か社会問題起こして経産省がまたできない省庁扱いされるところまで見えた。
野球やサッカーとは異なると思うのだけど気になりますね
何も結果を出せなくても処刑されることも無く、実質税金の贈与では?
こんなんより5年あればPhD課程終えられるから、CS PhDに人送り込んだほうが良い。数人は在学中の仲間と起業するだろ。
鮭かウミガメの放流みたいな話ですが、帰巣本能はないので全員居心地よくて帰ってきませんでしたのオチになりそう。
?
起業家が生み出す経済的価値を米国に流出させてるだけに読めるのだが違うの…?優秀な起業家を日本の都市に集めて集積させるのではなく…?
競争力強化の為に意見をもらうって,わざわざ来たからって商売がたきにそんなやすやすと各種ノウハウを伝授したりするかな??例のやることはやりましたよアピールの類いでは?
さんざ知恵絞った挙げ句がこれかよ。(-_-)
なにがIT立国だ。
日系大企業がやってきたことを、国費で焼き直ししてる感がすごいww
ふむ・・・?
20年前のニュースか???
こういうのを反面教師にしなきゃあかんね。

何かをやってるようでやっていなく、数値的目標はあるがそれは目的に対して意味はなく、目的でさえフワフワしてて、いったい何にお金を使ってるのか分からないが、メンバーの待遇は厚いみたいなPJはラッキー以外で成果は出ない
★アハハ!
オラァ~スゥリコンバンレーニイクダァ~
Web3が国家戦略に
SFの現地観戦ブログで起業するんで私を派遣してください。
There is something wrong with "To Silicon Valley". But a great step. I want to go too. (smile)
パソナ経由で?
流出させてどうすんだよ・・・
謎すぎる。今の投資駐在さえ微妙なのにそんな規模で数だけ送り込んだ所でだれがお世話するんだろうになるだけな気がする。>
そういうことじゃないんだよね、、、
もやもやするなこれ
・結局、誰に金を出す施策?
・なぜ起業しにくい日本の環境を改善しようとしない?
・で、アメリカで起業して成功したら日本に戻ってくると思う?
いいなーシリコンバレーに駐在して時間の無駄と思われながらぬるい質問をし続ける仕事。いいなーいいなー
あいもかわらずどっぱずれてる。そんなんに税金使うぐらいなら、規制緩和してほしい。エアビーとウーバー解禁してみやーって
背景とかよく分かってないけど、経産省の政策だからか、どうしても「そうですか・・」と思ってしまう自分がいる。
大学院生の留学支援の方がマシ
これはシリコンバレー側にメリットはあるんですか……?
本日の記事。
起業家を派遣のコロケーションの時点で何かおかしいと思わんかったんかな
在外研究員から帰ってきて報告書に日本の方が優れていた点を書いたら全削除された記憶が。官僚の頭って昔から全然変わらないなあ。菅原道真は出てこないのか。
とりあえず派遣しておけば良いだろ感すごい。それよりも日本で世界に通ずるビジネスを育てたり、税制の優遇や変革が先ではないか?
日本の起業家は全員、現地で事業プランを本気でしばかれた方が良いと思います。

本物にメンタリングを受けることは勇気が要りますが、絶対にマインドが変わります。

日本がこのままで良い訳がない、と心底思いました。
結果で恩返しします🔥
萩生田光一さん、まさかこの中に旧統一教会の関係者が含まれてないだろうな😡

と言うか、まずあんたと旧統一教会の関係を説明してくれよ🤬

"人前で偉そうに話してはダメですよ"って親から教わらなかったのか🫵
あほなことやめろよ
行けば何か得られるやろ!くらいの無策やんけ。まぁメインどころは派遣するための天下り機関も作って、官僚やお友達みんなで視察という名の年2回のアメリカ旅行するためやろなぁ。
シリコンバレーには5年住んでました。現地に住めば情報量は数十倍になります。30歳以下限定でもいいかもしれません
帰ってこなくなる前提で、収益が日本に戻るよう官製ファンドが株抑えるとかした方がいい案件だね
萩生田遣米使節団や
そういうことじゃなくね
シリコンバレーにこだわらなくとも良いような気がします。もっと多様な地域での支援を進めてはと思います。
既視感
具体的にはどんな支援をするのだろう?? 謎??

経済産業省は、起業家や企業の新規事業担当者をアメリカのシリコンバレーに派遣する支援策を大幅に拡充し、2027年までの5年間にこれまでの10倍の1000人規模を派遣する方針を固めました。
また変な事を…
えーと、これは新しい社会主義の一環ですか?
特定の在米VCにお金が落ちるとかそういう類の?
一番ダメなやつ
え‥。
戦後の集団就職を思わせるような周回遅れの政策。1000人のうち1人でもうまくいけばいいというくらいの話だな。
ううむ、これは過去から何を学んだんだろう?と感じる話ですね。シリコンバレーで「お話聞かせてください」案件が再び激増しそうですが、かつて辟易されていた事の反省が何もないというか。シリコンバレーの人々は教育、育成のためにそこにいる訳じゃないし
これって始動のことなんかな?そういやそろそろ募集開始しても良さそうな時期だけど。
とても大事。
でもこれが一合目にやるべきことか?

1000人来てどうなるか、5年後が目に浮かぶ。

どうせなら、StanfordとUC Berkeleyに1000人学生を入学させるほうが100倍効果が出ると保証します。
ことごとくズレてる…シリコンバレーでアドバイスもらえなくて困ってます!みたいなスタートアップ、あるんですかね…
そもそも起業家を、何だか子どもみたいに見下している空気すら感じる
いつか見た光景。

ぼく感覚、何も変わらんよ。
引用「シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指すものです。」コンサル契約したらええやん?
なんか内臓を治療しなきゃいけないところに薬をドーピングしようとしてるみたいな話だな。先に経営環境を整えた方が良いのでは。
経産省は米国の出先機関なのか?国内のスタートアップ企業を育てる環境整備もせずに、米国で商業化して貰おうとは呆れる。国内の若手人材・アイディアの流出を促進する愚策だ。育つものも育たない!
???
何がしたいんだ?
人材流出を促進したいのか??
日本政府はやることが滅茶苦茶。
すごい。こんなにコレジャナイ感があるプランを出すとは。
着地点が見えない。米国で事業を起こして活動するなら可能だろうが、それはいつどのように日本に還元されるんだ?
発想が明治時代☺️
タイトルとURLをコピーしました