メディア記事

杉並区議選の波乱を起こした「2万票」…女性が当選者の半数、自民が大量落選

バズる指数 398     ピーク 644

 twitterコメント 273件中 101~200件
予算案、施策も区長はやりやすくなるのではと。
行動すれば何かが変わる❗
何も変わらなくはない。
ふむ。4.19ポイント/約2万票か。
役立たずの も希望。
投票率7%下がってこうなるって事は、通常言われている事と違って投票率が下がると野党に有利になるという事では?
すべては投票率。選挙に行かない人が日本を滅ぼす。行けば日本は変わる。糞みたいな国から、誇りを持てる国に変わる。
「投票率アップが敗因」と悪びれる事なく語る自民現職

投票行くな!という事なんですね?
バタフラエフェクト
この風が国会まで続くといいな。
本気で移住を考えたくなるレベル。
これはたいしたもんだ
「◆敗因に「投票率アップ」を挙げた現職
落選した自民現職は「合同街宣はリベラル系の区民の目に留まりやすく、自民はそういう働き掛けができなかった。2万票は相手にすべていったと思う」と分析した」
すごい。
区長与党みたいなもんかな
杉並区いいなぁ
非暴力的革命が成功する鍵!「3.5%ルール」調べてみました〜

・非暴力的な運動は暴力革命の2倍の成功率
・人口の3.5%が動けば成功する確率が極めて高い
・4%の投票率アップが杉並区を変えた!

波乱を起こした「2万票」…女性が当選者の半数、自民が大量落選
この事件よりも、練馬区の公明党区議が複数名、落ちた方が、はるかにショックデカイのでは? 無理な票頼みが、メディアに取り上げられるからなのかな?
男性差別って事で良いのかしら?
「落選した自民現職は「合同街宣はリベラル系の区民の目に留まりやすく、自民はそういう働き掛けができなかった。2万票は相手にすべていったと思う」と分析した」
変化は一人一人の意識から起こせる。
政治であっても会社であっても、学校であっても。
僕自身、中学校の時、校則が厳しい学校で、勝手に、「全校生徒緊急総則アンケート」を企画して結果を生徒に勝手に配ってたら、ある先生が面白がってくれてそれで校則が変わった
東京新聞の一面トップに掲載。地方ですがミニ政府ですから、立法と行政との役割を踏まえて。
「区長公約に賛同して当選した新人女性は『区長をジャッジする立場として、いい対立関係でいたい』…」
杉並区って自民一人負けだったんだ。杉並区らしいね。
現状に不満を持つ人の投票率が上がればこんなに簡単に議会の景色を変えられる
政党では、自民が改選前の16議席を9議席に減らし、全員当選が目標だった公明は落選者を出した。一方で立憲民主は倍増の6議席、共産も改選前の6議席を維持した。少数政党の当選者も相次いだ。
やはり何か起きていたのね
非客家人民族人の日本国民がもっと政治と選挙に関心を持たないと、日本の客家人民族統治主体を下ろして新時代に進むことができない、しかし適任な候補者もいないため
、投票にいかなくなった
、岸信介故總理が作り上げた自民党の候補者の殆どは客家人民族子孫〜、極難の国難!
自民が改選前の16議席を9議席に減らし、全員当選が目標だった公明は落選者を出した。一方で立憲民主は倍増の6議席、共産も改選前の6議席を維持。少数政党の当選者も相次いだ。
こういう私たちが知りたいことは、テレビのニュースショーでは一切やらない。
杉並区、ヤバいことになってるからねホントね。日本サゲするヤベーヤツに賛同するヤベーヤツの巣窟。今後4年間は暗いね。区長交代まで我慢が続く杉並区民だね。
全国でこの経験を広げたいです
……ベーシックインカムをやらん以上、それは必定(笑)
杉並区は良いぞー。
住みやすいぞー。
来なくても、他の自治体もこうなるよう目指そう。
市町村議会では、投票率の影響が大きいから、ある意味当然の結果かな?

都道府県や国政選挙だと、投票率60%は超えないと劇的な変化は期待できないね。
← That’s what I want to say—Change.
区長が直接、
街に訴えかけている姿がとてもいい。

社会は人間で形づくられているんだ

って思える。
杉並に引っ越したい...
さすが杉並というか、衆院選や区長選の勢いが続いている。区議選ドラフト会議という取組も面白いと思った。
一筋の光。

投票率が上がったから負けたとぬかす自民党元議員。
民主主義の敵でしかない。
投票率上がると自民党と公明党が落選
するの面白すぎでしょ…
世論無視して組織票アテにした報いだね
まぁ頭数ばかり揃えても結局善政できて
なかったから当然なんだけど…
敗因に「投票率アップ」を挙げた現職

落選した自民現職は「合同街宣はリベラル系の区民の目に留まりやすく、自民はそういう働き掛けができなかった。2万票は相手にすべていったと思う」と分析した。統一選で同様に女性の当選者が半数を占めた武蔵野市議選でも、投票率は
あんまり持ち上げ過ぎないで欲しいところではあるものの、自民系は弛んでたんじゃないかとは思いますね。
すごいなあ
東京都杉並特別区議選の波乱を起こした「2万票」…女性が当選者の半数、
自由民主党が大量落選
みたいに日本全国がなったら、もう少し庶民も暮らしやすくなるのかもしれない。🧐🙂🙏
いいね杉並👍 かっこいい。杉並に習って他の地域もどんどん変えていこう!!
👍HiHi GoodNews
興味深い変化。杉並区、武蔵野市の選挙についてよく学びたい。
>敗因に「投票率アップ」を挙げた現職
変えようと思えば変わるんだよね、だから投票大事です。
「区長公約に賛同して当選した新人女性は「区長をジャッジする立場として、いい対立関係でいたい」。岸本区長は取材に「議員には私の目に届かない地域の声を拾ってもらい、議会での議論の質を上げたい」と期待した」・・これがとてもいいね!
このいい流れを続かせたいな。
なかなかすごい記事
私達はとまらない!
ってかっこいい!
投票率が上がれば政治は変えられる!!
素晴らしい前例を作ってくれた杉並区が羨ましいよ!!
“自民が大量落選”
いい言葉ですね。
全国で実現させたい。
でも代わりに維新に入れると悪化するのでご注意を。
いいな、この流れ!国政にも届け!日本よ変われ!
「区長よいしょ」じゃないところがとってもいい。
区長公約に賛同して当選した新人女性は「区長をジャッジする立場として、いい対立関係でいたい」
首長が変わったことで、これまで諦めてた人たちが希望を持って投票に行ったんだろう。明石市も同じような流れ。ま、大阪もだけど。
女性の議員で をテーマにする人が少ない
女性かどうかではなく、政治家として何をやるかが大事

公約が皆同じになってしまうのも残念だね
はじめまして この度はおめでとうございます

次の統一地方選では今回の東京・杉並区議選のように
党派を超えた横のつながりが選挙運動でも展開され
が主流になるかもしれません

ポスター貼りも、各陣営ボランティアが合同で手分けして貼り付けるようになろうかと
地方・国政共に「選挙に行ってない人」を投票に行かせられたら!確実に政権交代できる。但し、未投票者はそもそも「投票の仕方が分からない」のでハードルは高い>
敗因が投票率アップって、ホントのことを言い過ぎ。
まさに「杉並の乱」!
この話の希望は、局地戦なら「楽しく」「明るく」「みんなで(党派関係なく)」ひっくりかえせることを実践したこと。どこの選挙区でも起こり得ると示唆したこと
区民目線の区長の下
サイレント・マジョリティーが少し声をだしただけで政治が変わり始める好個の事例か?
杉並区ができるから他の所も出来ますよ!選挙に行きましょうね!今年中に総選挙あるかもです
投票率が上がればこうなるという最も分かり易い選挙分析。
いつまで経っても「変わらない政治」ではなく私達が「変えていく政治」を目指すためのガイドとなる良質な記事です。
地道に変化してきてます

ほんと女性性の時代なんだなぁ
“自民が改選前の16議席を9議席に減らし、全員当選が目標だった公明は落選者を出した。一方で立憲民主は倍増の6議席”

“投票率は43.66%。前回と比べて4.19ポイント上昇した”
こうやって投票率をあげていかないといかないのだろうね🤔
こういう選挙が各地でできるといいね。杉並区スゴイ!!
かすかな希望の光だわね:
やっぱ投票は大事だな。未来に向けて一歩一歩。
そんなことがあるなんて。今回の選挙、入院してるのと政治への失望があるので投票ないんだけど。
投票率を4.19ポイントも上昇させたのが大きいね。
どの地方自治体の投票率を上げる工夫と努力が必要。
杉並区に倣うべし。
や などの老害が
「 選挙に関心が無い人は寝てろ!投票行くな!」
と言ってたのは、こういうこと...

の波乱を起こした「 2万票 」
女性が当選者の半数、 が大量落選‼️
良からぬ何か(不穏なもの)を感じるのは私だけ?
"(要約)杉並区では岸本聡子区長が初当選したが、議会では自民や公明が半数を占めていた。区長が公約にした給食費無償化や児童館再整備などは多くが先送りとなっていた"
区長は立民、共産党、れいわ、社民などから推薦、区議選も立民議席倍で、この「杉並リベラル」をモデルにと思うが、同じことができそうな女性区長の区では、区長は自民、維新、都民などの保守系や二世で、高所得・高学歴の都市部でリベラル躍進を狙うのは簡単ではなさそう
地方・国政共に「選挙に行ってない人」を投票に行かせられたら!確実に政権交代できる。但し、未投票者はそもそも「投票の仕方が分からない」のでハードルは高い>
落選した自民現職は
敗因に「投票率アップ」を挙げた
落選した自民現職は「合同街宣はリベラル系の区民の目に留まりやすく、自民はそういう働き掛けができなかった。2万票は相手にすべていったと思う」と分析した。
こういうアクションをとること自体もさることながら、本当に議員構成を大きく変えてしまったのはすごいな。/地盤のない新人を中心に、党派を超えて区長に賛同する立候補予定者を一堂に集めて街頭演説する「合同街宣」を繰り返し開催した。
こうなるの当然という気がする。
『区長公約に賛同して当選した新人女性は「区長をジャッジする立場として、いい対立関係でいたい」。岸本区長は取材に「議員には私の目に届かない地域の声を拾ってもらい、議会での議論の質を上げたい」と期待した。』
選挙で国会から駆除しよう🪳🪳🪳
「自分の1票に意味はない」ではないことがよく分かる。
「岸本区長を選挙で支えた住民団体が「区長は変わった。次は議会」を合言葉に(中略)党派を超えて区長に賛同する立候補予定者を一堂に集めて街頭演説する「合同街宣」を繰り返し開催した」
その昔、原水爆禁止運動は杉並主婦の署名から始まった。いま「恐れぬ自治体」をめざす運動が杉並から始まっている。区議の候補者が合同街宣する、大阪市では城東区でのみ市民と共産党の合同街宣が実現し、共産の議席を守った。灯は消えていない。
やっぱ投票率上がると政治って変わるんだよな。
こういう事実を一人でも多くの人に知ってもらって、自分たちの生活を取り戻していきたいな。
衆議院議員を誕生させた勢いが続く
地道な検証で果敢に挑もう!今度は総選挙だ!
興味深い
(定数48)

女性区長支持の新人立候補者
党派に関わらず合同で街頭演説 落選の自民現職「 はリベラル系区民の目に留まりやすい」

↓

女性24人当選
現職12人落選 新人15人当選
新人候補者 当選率 前回43%→65%へ
、多様な有権者の受け皿となり、投票行動を促した結果だ。選挙制度をどうすべきかの好材料ではないか。
杉並区は現実と向き合い始めてるって事かな。
諦めずに投票しよう‼
確実に変わって来てます。
未来を楽しましょう。
やはり【投票率アップ】が鍵だった!
無党派層が動き、わずかに投票率がアップしただけでアレらの議席を減らせる、ということを示してくれましたね、杉並区。
『区長公約に賛同して当選した新人女性は「 をジャッジする立場として、 でいたい」』

を少しアレンジして

『 をジャッジする立場として、 でいたい』

ここで質問!!

でも代表と でいられない政党は??
当選者の活動はもちろん認めるけど、投票率が上がると現職のおじさんおじいさんが落選するという良い実例。都市部限定だけどね。
タイトルとURLをコピーしました