メディア記事

知床の海に揺れる小さな体 暗闇の中、2時間見守った乗組員らの祈り
知床の海に揺れる小さな体 暗闇の中、2時間見守った乗組員らの祈り
 北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズワン)」が沈没した事故で、両親と乗っていたとみられる加藤七菜子ちゃん(3)=東京都葛飾区=は24日夜に救助されたが、死亡が確認された。七菜子ちゃんを発見したのは、北海道の漁業取締船「海王丸」(306トン)。乗組員は「生きていてほしかった」と悔しさをにじ

バズる指数ピーク 458

 twitterコメント 125件中 1~100件
残りの人もはやく見つかって欲しいな…
これはあかん
涙が止まらない
ご冥福をお祈りします
七菜子ちゃんを発見したのは、北海道の漁業取締船「海王丸」(306トン)。乗組員は「生きていてほしかった」と悔しさをにじませつつ、早く両親と「再会」できることを祈っている。
二時間見守るしか出来ないって。。どうしてなの?二時間。。涙だっただろうなぁ。
発見して貰え本当に良かったね
七菜子ちゃん!😭😭😭
改めてご冥福をお祈り致します🙏
と共に無謀な出航をした観光船会社
への怒りと不信が収まりません🤬💢
涙しか出ない...
娘の同じくらいの頃を想像したら泣いてしまった...
人の世は一寸先はほんと何があるかわからん...
悲しすぎる
しかし,ライフジャケット着けてても低体温で死んじゃうなら,どうやって遭難沈没の時に命を守ればいいんだろう? 季節を選んで乗るしかないってことなのかねえ…
こんな2時間もの間…想像しただけで泣いてしまった。ご苦労さまでした。
可哀想すぎる😢
早くパパママと会いたいよね。
ご冥福をお祈りします。
切なすぎる😭😭😭
読んでて涙が出た。
🚢ずっと懸命な捜索をなさっている方々の願いと切ない思いは、皆さん同じだと思います🙏

厳しく辛い現場とうらはらに、陸では乗船者の恐怖や捜索現場を想像も出来ない人間が、今度は「クジラ云々...」とのたまうことに、憤り通り越して怒りしかわいてこず。
「彼女が本船の目の前に現れた状況を思えば、彼女から発見されに来たような気がしてなりません。冷たい海に浮かんでいる彼女を、見守ることしかできなかったのが、非常に悲しいことでした。ご冥福をお祈りし、ご家族にお悔やみ申し上げます」
生きているならば、無理をしてでも救助したはず。しなかったのは、もう生存は絶望的という判断だったのだろうな。この判断を下すのも厳しいことだ。
彼女がここで見つかっていなかったら最近発見された方たちも見つけられてなかったかもしれない。ご両親に早く会わせてあげたい。
これはきついなあ。波に揺れる女の子をずっと見守ってた乗組員の方々の気持ちを想像すると。:
漁船及び観光船の乗組員さん✋毎日ボランティア捜索お疲れ様です🙇乗組員さんのメッセージに涙が🥺😭とまりません😭ご遺族の方々へ心よりご冥福お祈り申し上げます。早く皆様の発見を願います🛐
ちょっと情緒的な書き方かな?

確かに悲惨な状況だが、こう言う記事は事故の本質を「人為的な責任の所在」に至らしめる気もする。

記事のタイトルがまるで詩みたいだしね
合掌

》海王丸は即座に海保に通報し、波に揺られる小さな体を見失わないように追いかけた
七菜子ちゃん、お父さん見つかったんだね。良かった…。お母さんも早く見つかりますように…
「出港時間、速力、捜索場所……。あらゆる要素が一つでも変われば見つからなかった」と。荒波のなか見失わなかったのはすごいこと。
>>
無念だったろうね!尽力してくれたのに何とも言えない
ただただ悲しい😭捜索にあたった方も本当に辛かったはず…
涙出てくる。。
被害者の情報はもっとあっさりでいい。
管理者をもっと追求して過失でない部分をあぶり出して欲しい。
そして可能な限りの厳罰を。
なんか命の安い国だ。
あの池袋の事故?といい。
今更遅いかもしれないけど両親の身体もちゃんと見つけてあげて家族の近くにくっつけてあげたいね😢
向こうでは近くにいれる事を祈ります😞
涙が止まらない。捜索に協力してされている皆さんにまずは敬意を表します。そして七菜子ちゃん…パパとママが早く見つかることを祈ってますよ。
捜索にあたっている全ての方に感謝です。2次被害が出ぬよう十分お気を付けて、まだ不明の皆さんを見つけて頂きたい。お疲れも溜まってきているはず。本当に有難う御座います。
アカン...この記事はダメだ...😢
直接引き上げられれば良かったんだけどね…
かと言って下手に近付いて起きた波で再び沈んだり、予想外の方向に流されるのもな…
見守り続けることも大変だったと思うぞ🙏
これだけ、力を尽くして探し出す、捜索の皆さんには頭が下がる

時間速力場所、一つでも違ったら見つからなかった
女の子から見つけて貰いに来たとしか思えない、小さな体を見守るしかなかった
泣いてしまった。本当に残酷で悲しい事故で、とても辛い。

──
悲しすぎるよね。😹
悲し過ぎる
あの広大で荒れてる夜の海の中で、よくぞ見つけてくれた。頭が下がる思いしかない。

◆
電車の中でこの記事読んで、人目憚らず涙した。暗闇の中で冷たい海上を彷徨っていた小さな体。捜索に協力された乗組員の無念。まだ見つからぬご両親。。想像しただけで胸が締め付けられる思い。ご両親の早期発見と愛娘との“再会”を願わずにはいられない。
見失わないようにずっと姿を追いかけていたのでしょう。その心中を思うと涙が出てきた。
幼い命を失って、両親とも離れ離れになって。さぞかし悲しくて心細くて冷たかっただろうに。早くご両親の元に一緒になってもらいたい。ご冥福をお祈りします。
きっと早く見つけて欲しかったのだろうね。合掌🙏
結果は残念でしたがありがとうございました
出掛ける時は明るい色の服装

>暗闇の中、視界は10メートルほど先までが限界だった。風が強く白波が立つ海面で、ベージュのパーカを身につけ、白い靴を履いた子どもの姿を見つけたのは、午後9時前。

暗闇の中、2時間見守った乗組員らの祈り
記事を見て泣けてきた🥲

未来ある子供の事故は悲しすぎる…
先代から適当に商売してたんやろけど、命を預かるという認識の無さに業務上うんたらで良いのか?
隔離されてこの世を知らない裁判官よ!?
悲しいな😢
きっと一緒に居たご両親は我が子の無事を祈ったでしょう。せめて子どもだけでも、と。冷たい海ではなく暖かい遺族のもとへ。ご冥福をお祈りします。
胸が痛過ぎる
あの社長には何も響かないんだろうな。
漁師が止めたのに無視して出航。
遊覧船は沈没。
漁船団が乗客の捜索。
知床の漁師たちはマトモやんか。
見つけてあげるのも救助だと思います。
悲しすぎる。。
3歳の小さな子が海に投げ出されて命を落として。その姿を発見した人がいて。想像するだけでつらくて涙出る。
参考に【
見守っている間の乗組員の方々の気持ちを思うと胸が苦しくなる。海になんていさせたくなかったと思う。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
合掌
見守り続けることも、つらかったことでしょう。
きっと意識のある状態なら救助用の浮き輪で助けることもできたんでしょうね。
発見したとはいえ、冷たい海から引き上げてあげることができないのは辛かったでしょう…
悲しいなぁ
やはり、発見されたのはどう考えても奇跡。
読んで涙が出た…これをあの社長が見たらどう思う?あの人の子と同じ年くらいの子だよね?テレビに映し出される彼からは何も誠意が感じられないんだよ。全部逃げてるようにしか見えない。
「出港時間、速力、捜索場所……。あらゆる要素が一つでも変われば見つからなかった。彼女が本船の目の前に現れた状況を思えば、彼女から発見されに来たような気がしてなりません。
早くご両親が見つかり、心安らかに眠れますように。
涙が出る。
難所で鍛え抜いた船のプロならではの対応。甘い考えで遊覧船の会社経営にかかわっていたことが逆に明らかになったこの記事。
強風が吹きすさび冷たい波が船体に打ちつけ捜索をするだけでも大変なのに、小さな体をよくぞ発見してくれた。捜索に協力してくれた使命感と日ごろ鍛えた操船技術、そして何より冷たい海の中から遭難者を少しでも早く救いたいと願う心意気に感謝。
痛ましい事故だけど、メディアが3歳女児のみを連日取り上げるのはどうかと思う。

残りの人命捜索に迷惑のかけない 記事や報道してほしい。
広い海原で、しかも夜間に、よく見つけた海王丸。
ただ、生存状態で無かったのは残念🙏🙏🙏
可哀そうに😭😭😭😭😭…
海王丸の乗組員の気持ちが伝わります。
助けてあげたい、助かって欲しいという必死の思いが伝わります。😭
見失わないよう見守ってくれた乗組員の心が手に取るようにわかる記事、本当に辛い体験ですがどこか心が温まる記事と感じてしまうのは何故だろう。ご冥福をお祈りします。
早くご両親と会えますように。
【すみれ、第1子男児出産を報告】 ・知床半島沖で観光船「海王丸」の乗組員の祈り】
本当にふざけんなよ…
泣けてきちゃう🥺
総員16人の海王丸は28日まで、交代しながら24時間態勢で行方不明者の捜索に協力した。

29日に通常業務に戻ったが、乗組員は全員が七菜子ちゃんの冥福を心から祈っている。
海王丸

ありがとう
当たり前に涙が出るよ、胸を打つよ。
きっと、本当に、ななこちゃんは思いやりのある子だったんだと思うよ。
こんな小さな体が、こんな遠くまで運ばれてしまうと教えてくれたんだよ。
言葉に出来ません…。
まず桂田精一氏に30分程現場の海に浸かってもらうところから始めてはどうか?
読んで涙が出ました。
きっとななこちゃんのご両親のせめて助かって欲しい、この子を見つけて欲しいと言う強い願いが誘導してくれた、ななこちゃんを船に近づかせてくれたのかもしれません
泣いた。自分の身内だったらと考えると涙が出る。怖かったし、寒かったやろうなぁ。なんでこんなこと起きるの。みんな、何も悪いことしてないのに。なんで。
24日に釧路港を出港し、午後7時半から捜索を開始。日没後の海上でサーチライトを前方と左右に照射し、6人の乗組員が目を凝らして行方不明者を捜索した。風が強く白波が立つ海面で、ベージュのパーカを身につけ、白い靴を履いた子どもの姿を見つけたのは午後9時前
このような事故が二度と起きないよう、政府は危機管理庁を設置するか、長崎県庁のように危機管理課を各都道府県に設置させ、起こり得る危機管理に対応できる事前措置を条例で実施できるようにすること
運航会社は言語道断だが、
国(国土交通省)の責任も
大きいと思うが!
国交大臣の言い方も、如何なものかと非常に違和感を覚える。
船じゃないが規制緩和でバス業者も何処の馬の骨か分からない会社も増えてる。
どうにかしろ!
直接救助はできないが捜索には貢献できると海上保安本部に協力を申し出た。
暗闇の中白波が立つ海面でベージュのパーカを身につけ白い靴を履いた子供の姿を見つけた。
海王丸は即座に海保に通報し波に揺られる小さな体を見失わないように追いかけた。
駆け付けた海保の巡視船
「出港時間、速力、捜索場所……。あらゆる要素が一つでも変われば見つからなかった。彼女が本船の目の前に現れた状況を思えば、彼女から発見されに来たような気がしてなりません。冷たい海に浮かんでいる彼女を、見守ることしかできなかったのが、非常に悲しいことでした。」
北海道の漁業取締船「海王丸」乗組員

「出港時間、速力、捜索場所…。あらゆる
要素が一つでも変われば見つからなかった
彼女が本船の目の前に現れた状況を思えば
彼女から発見されに来たような気がして
なりません。冷たい海に浮かんでいる彼女を
見守ることしかできなかっ
知床の観光船事故
3歳の女の子が見つかったのは夜の海。記事を読みながら号泣してしまうのは年齢が近い娘と重ねてしまうから…

闇夜の荒れた海で見つけてもらえるよう頑張ったねえらかったね
海王丸
通常は違法操業の取り締まりなどの業務に当たっている。しかし今回、協力を申し出た。

日没後、6人の乗組員が目を凝らし捜索した。暗闇の中、視界は10mが限界の中、白波が立つ海面で、ベージュのパーカを身につけ白い靴を履いた子供を見つけた。午後9時前だった。
涙が出そうです。
😢😢😢。とても悲しい事故。。
あらゆる要素が一つでも変われば見つからなかった。彼女が本船の目の前に現れた状況を思えば、彼女から発見されに来たような気がしてなりません。冷たい海に浮かんでいる彼女を、見守ることしかできなかったのが、非常に悲しいことでした。
「出港時間、速力、捜索場所……。あらゆる要素が一つでも変われば見つからなかった。彼女が本船の目の前に現れた状況を思えば、彼女から発見されに来たような気がしてなりません。・・・・・ご冥福をお祈りし、ご家族にお悔やみ申し上げます」
よく3歳児なんて小さいもの見つけられましたね 連休中もお疲れ様です
『彼女から発見されに来たような気がしてなりません。』
勿論、捜索にあたられた方々のご努力が一番だが、14キロも離れた広大な海で見つかるという事は、そういう面もあるかもしれない。
悲しすぎる…
もう涙がこぼれる…😢
結局、役所は事故が起こる前に防ぐ意識がない。
事故が起き犠牲が出てから動けばいい程度にしか思って仕事してないんだろ?
。『暗闇の中、視界は10メートルほど先までが限界だった。風が強く白波が立つ海面で、ベージュのパーカを身につけ、白い靴を履いた子どもの姿を見つけたのは、午後9時前。』よく見つけられたと思う。乙です。
ホントにいたましい事件😰ご両親は悲しくて悔しいだろうな😭これからの事件の真相が1番の問題だわ😤
タイトルとURLをコピーしました