メディア記事

TSUTAYA TV終了で「永久に視聴できる」はずの売り切り商品はどうなる? 現金とTポイントで返還へ
TSUTAYA TV終了で「永久に視聴できる」はずの売り切り商品はどうなる? 現金とTポイントで返還へ
6月中旬にサービスを終了すると発表した「TSUTAYA TV」。これまで「永久に視聴できる」として販売していたセルスルー(売り切り)商品はどうなるのか。

バズる指数ピーク 274

 twitterコメント 129件中 1~100件
そういえば昨日泊まったホテルのテレビリモコンにTSUTAYA TVのボタンがあったなぁ/
そもそもこういうサービスで、永遠なんて言葉は信じては駄目だと思います。
自分は仕事でデジタルテレビ研究会仕様を読むハメになったけど、関係者以外でセルスルーを知ってる人は相当マニアだと思う。
これ、会計上は、売り切りでも負債計上ってことになるん? --
えっTSUTAYA TVも終わるのっ⁉️これが終わったらもう、スティーブンユニバースやベン10は観られないじゃん…Netflixはガムボールも終わるしHBOmax早く来て…😭配信がいい
DirecTV終了、TSUTAYA TV終了、次はTポイントの終了なの?
永久に視聴できるとよく謳ったな
現金かTポイントで購入者に返還可能なのでまだマシだけど
オンライサービスが終了する場合
永久というのは一瞬のことをいう。
本体のshutdownはいつかな〜(おぃ
日本企業だからまだこう言う対応だけど、外資だと契約書でギチギチになってるから補償なんて存在しないもんねえ>
図書館業へ本格的に舵を切った感がある
沖縄に20年契約のツタヤ図書館が誕生…村民無視、村議会でも議論なしの異常事態
動画や電子書籍はこういう事があるからあまり手を出したくない
断捨離し易のかもしれんが

ところでTポイントも3月一杯でヤフー系列で使えなくなるんだけど大丈夫かな?
動画配信サービスはいつ終わるか分からんからなぁ
これ、人によったら一財産になるんじゃね?
まぁ、いたしかたない・・
動画配信サービス「TSUTAYA TV」が終了

そもそも、そんなサービスがあるって、知らなかった。

Tポイントも、まもなく終了するし、
それも関係あるのかしら、、、
返金するなら良心的ではと思う。///
買い手がつかなかったのか
“カルチュア・エンタテイメントは3月15日、動画配信サービス「TSUTAYA TV」のを6月14日に終了すると発表した”
昨日TSUTAYA店内でめっちゃ宣伝してたのに😂😂
むちゃくちゃな対応。永久なんてないのに。
「現金で購入した分は現金で、動画視聴ポイントを利用した分は当該ポイント数相当の現金で、またTポイントを利用した分はTポイントでそれぞれ返還する」

まだ良心的な対応。
出たよこれ

サブスクや配信サービスはこれがあるから嫌なんだ
過去にオールナイトニッポンモバイルで購入したラジオ番組が
サービス終了で聴けなくなった経験があるから
購入できるものに関してはなるべく盤で持っておきたい派
すごい決断だ。本当に返金するとは、蔦屋だけだろう。判例になるのか?
電子書籍がいまいち信用ならんのはこれと同じ理由。企業の理屈で「お金返せばいいんでしょ?」でデータがつかなくなるのは笑えない。
約束守れよ〜
おいおいおいおい
古巣がどんどん店じまいしようとしてるんだが
❌❌❌💢💢💢💢💢💀💀
動画配信サービスTSUTAYA TVが終了すると発表された。売り切りの商品については現金またはTポイントで購入者に返還される。現金で購入した分は現金で、動画視聴ポイントを利用した分は当該ポイント数相当の現金でまたTポイントを利用した分はTポイントでそれぞれ返還される。
なんていうか、嘘ついた形になってもゴメンちゃい言うといたらオーケーみたいな流れになってきたな。そもそも最悪のケースを想定した代替手段を用意せずによくこんな適当なこと言えたもんだわ。利用規約とかでカバーしてたパターンかね
「現金で購入した分は現金で、動画視聴ポイントを利用した分は当該ポイント数相当の現金で、またTポイントを利用した分はTポイントでそれぞれ返還する」
うおー昔何度か使ってたなぁ。
本当に見続けたい作品は物質として手元に置かねばならないし、手元に置けるようBD/DVDはリリースして欲しいと改めて思う。
実物じゃないのってこれが怖いんだよな:
永遠とか全部とか絶対とか、言っちゃダメなやつ
こういうのがあるからリアル媒体が大事かと
「永遠」「一生涯無料」とかって
普通に考えたら難しいこと誰だってわかると思うの……。「永久」「一生涯」などのキャッチコピーは要注意だと思います。
> 「永久に視聴できる」
深いな
サブスクの死
このへんがデジタル製品の怖いところだな~
これだから配信オンリーは嫌なのよ。 Blu-rayやDVDを売ってくれ。 @
"「永久に視聴できる」として販売していたセルスルー(売り切り)商品については現金かTポイントで購入者に返還する"

同額返金かぁ...
電子書籍もだけど、やっぱりこの手のサービスはサ終すると利用出来なくなるリスクがあるのよなぁ…(;´Д`)
まぁソシャゲもその1つと言えばそう(´・ω・`)
これ、他山の石な話じゃないよ。Amazonだってでかくなりすぎてどうなるんだかだし。中小の電子書籍とか使ってるユーザーは特に他人事じゃないだろう。
やっぱデジタルでも買い切りしか信用できないよな
いよいよ配信サービス終了が。
永久視聴のものは現金とTポイントで返却か、、それで納得するのか?
>現金で購入した分は現金で、動画視聴ポイントを利用した分は当該ポイント数相当の現金で、またTポイントを利用した分はTポイントでそれぞれ返還する

CCCDよりかは礼儀正しい
ebookjapanがサービス終了になったらと思うと恐ろしい。
こういうのがあるから電子書籍っていまいち買えないのよな
アクトビラ、TSUTAYA TV ...かつてデフォでテレビに入ってた配信サービス達の終焉。
「「永久に視聴できる」として販売していたセルスルー(売り切り)商品」なんでこうも容易く嘘をつくのだろう。/
これまでに売ったものを全部返金するってものすごくコストの高い事業だな。。|
映画とかね、結局、自分でモノとしてもってないとこうなるんですよね。(と、荷物満載の狭い部屋に暮らすどうぶつさん。)
:
ストリーミング系に移行したくない大きな理由がまさにコレ
権利を買ってるだけだからサービスが終わると二度と触れられなくなるのがイヤなんだ…
実質無料ですごい “現金で購入した分は現金で、動画視聴ポイントを利用した分は当該ポイント数相当の現金で、またTポイントを利用した分はTポイントでそれぞれ返還する”
裁判沙汰にならんかね(  ̄- ̄)
「永久」とか「無限」とか「100年続く」みたいなスケールの大きな謳い文句はあとで跳ね返ってきます。
「「永久に視聴できる」として販売していたセルスルー(売り切り)商品については現金かTポイントで購入者に返還」←そうしないと、今後“新しいサービス”を使ってもらえないからだろうけど、大変そうだなあ。
まあ物理世界でもVHSやベータ、LD終了みたいなこともあるしどれにも視聴不可は起こり得るけど、マイナーサービスは更に確率上がるから、なかなか契約しない。
やはり円盤買うしかない
サービス終了が有り得るのに永遠とか言ってる系、どう始末を付けるのかと思ってたけど全額現金バック
でもTSUTAYAが返金無しにしたら他の有象無象はやりたい放題だしね…
チラ見するくらいの作品なら良いけど、良い物は円盤を買おう
('ー')
返金されてもなあ・・・ 個人的には契約違反だと思う。視聴ファイルをDRM付きでいいのでダウンロードさせてくれればいいのに。
う〜ん 時代が終わるかもな
セルスルーを「売り切り」という意味で使ってるのこの記事くらいしか出てこないけど本当に合ってる?
永久など存在しない
"3月15日、動画配信サービス「TSUTAYA TV」のを6月14日に終了すると発表した。「永久に視聴できる」として販売していたセルスルー(売り切り)商品については現金かTポイント…"
この手の話、過去にも他社であった気がするんだけどサービスを永久に継続するか、返金するかしか落とし所ないのつらすぎない…?
一時加入を考えていたが、メリットが少ないな…。と思っていたんだよね……
見れる権利を買うってのは
こういうのが嫌なんよね
返金は良心的だが
やっぱ現物がいい
サブスク終焉の始まり
コンテンツサービスはこういうことがあり得るから、自分は基本今でも物理メディア派w
周りの方々はみんなストリーミングを利用してるけど、自分は音楽CDポチる
これ、電子書籍でも起こりうる問題なのよね…
しかし「ふーん」で終わるネタだろうに、コメントで永遠とはってかみついてるのはなんなんだ。
!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
永遠はないよ……
少なくともここにはなかったよ

『
これがあるからサブスクとか電子書籍の購入が躊躇われる
こういうのが怖いんだよな…
デジタルコンテンツの買い切り商材の問題は今後増えてくるだろうな。
サービス終了だとこうだよなぁ
うーん…
オンラインストレージ然り永久サービスって難しいわな,NFTとかどーするんやろ.
TSUTAYAやばそうだな、、、
ツタヤは使っていないが、こういうの考えると気にいった映画はやはりブルーレイなりで買っておいた方がいいよな。アナログ手法の勝利か。
デジタルデータは永遠に見えて永遠じゃない。
【CCC】「TSUTAYA TV」、6月にサービス終了




>TSUTAYA TVは2008年にサービスを開始。14年で幕を閉じることになる。
電子書籍や買い切りDBにもいえることだけど、永久アクセス権は眉唾>
ダウンロードできる or ディスクに焼いて無料配達するようにすれば簡単に解決するのにね(^^) >>
なぜ「永久に」とか謳っちゃうサービスが後を絶たないのだろうな。公取仕事してくれ。
サービス終了で返還するのはいいな。
"現金で購入した分は現金で、動画視聴ポイントを利用した分は当該ポイント数相当の現金で、またTポイントを利用した分はTポイントでそれぞれ返還する" 大変ですね
TSUTAYAが遠くなってゆく🥲
返金すると言うことは一切利益にならないってことだと思うんだけど
この手のサービスを提供するメリットってなんだろう?
そうなるのね>
ふむふむ〜 →
あらまあにゃ
何故かいつからか登録も出来なかった……。もうひとつのサービスも使ってない。
フタバ図書がTSUTAYAのFCになったことでTSUTAYA利用頻度はやや増えた。
こういうソフト作品は、作者や業者の小手先一つで入手が極めて困難になるから、結局永久所有をするためには旧来の物理メディアを購入する以外にないんだろうな。ストリーミングはあくまで未練がそこまでない人向けって感じかもね。
こうなると困るから電子書籍は「本より相当程度安い」か「(PDFなどの形式で)ダウンロードできる」ものでないと買わんのよね…。
映像でも多分そう。
配信はサービスが終了したときこういうことが起こるんだよなぁ(>_<)
ネットサービスなのに「永久に」って謳ってたんだ…。
他社もそうだけど、「視聴期限は未定」くらいの表現にしとかないとねぇ。
タイトルとURLをコピーしました