メディア記事

奈良の古墳から国内最大の銅鏡と鉄剣 専門家「青銅工芸の最高傑作」

バズる指数 37     ピーク 596

 twitterコメント 66件中 1~66件
全長2mを超える日本最大の鉄剣「蛇行剣」と過去に類がない盾形銅鏡の出土とかゾクゾクする。もはや人間には扱えない代物なのですよ…人間には、ね。
銅鏡は通常の円形ではなく、動物の革などで作られた盾の形。
鉄剣は左右にうねるように屈曲した「蛇行剣」でした。
銅鏡も鉄剣も国内で過去最大のものだといいます。
これね、本来はウヨ共が憤怒しなければならん記事なんだよ。おそらく、その意味するところを理解できんだろうけどな。
過去に類例のない盾形銅鏡と全長2メートルを超える巨大な鉄剣が。

どんな人が眠っているのか。木棺の調査が楽しみです。
貴人の重臣とかだったのだろうか
日本でもデカいのが見つかってたな
類例なく「国宝級」発見


<全長約2・37メートル、幅約6センチの鉄剣>

<柄や鞘の付いた状態で副葬されたと考えられ、それらを含めると復元長は約267センチになるという>
1/3
・ (とみおまるやまこふん)の造り出しから埋葬施設。木棺を覆う年度の中から、長さ64cmの盾形の銅鏡と全長2.37mの蛇行剣。→
[朝日新聞 (
すごいぞ。

#
興味津々!

盾形銅鏡!!!
ファンタジーなら、何かの封印解いてしまったかも的な遺物発見。

日本滅ぼす何か的な者を目覚めさせた可能性。
これ見つかってなかった銅鏡の可能性があるなあ。
このニュースについては、本記とサイドの記事、そして明日の奈良版用の記事と3本も書いたのですが、まだ補足したいこともあり、コメントプラスにコメントの形で書きました。興奮しすぎですね、自分。:
実家からまあまあ近い場所にある古墳。
古墳時代に2m超の鉄剣かあ…
こここそが卑弥呼の墓だよ(妄言
古墳からと言う事でとりあえずは良かった。
これが建設・建築現場だと施主涙目の案件らしいし😅
日本最大の円墳・富雄丸山古墳
Σ(゚□゚︎`)ナントォオ!?🗯

すっ、凄いやつ出てきたっ‼️😳✨
beams別注のコラボ商品か
【富雄丸山古墳(奈良市、4世紀後半)で、過去に類例のない盾形銅鏡と全長2メートルを超える巨大な鉄剣が出土した】

2メートルを超えるってどのくらいなんだろうと思って、同じ4世紀の七支刀の長さを調べてみたら74.9cmということで、この鉄剣は倍以上の長さなですね
鉄剣は左右にうねるように屈曲した「蛇行剣」で、漆塗りの柄や鞘の痕跡が残っていた。完全な形で出土したものとしては過去最大に。
巨大さから、実用の武器ではなく、邪悪なものを退ける祭器とみられる。
大きさといい、形といい、確実に教科書に載るわ。
めっちゃロマン⚔️🛡
天皇・皇族のものとされる古墳は宮内庁の管轄だからそう調査はできないけど、実はこの古墳が天皇の陵墓だった可能性はないのだろうか。
出土時の動画がリアルです!
発掘の人の驚きの声が入ってるのがリアル。
去年、発掘体験に行った古墳だ。

#
やだーなにこれー
#
なんやこれ!?
古代史が書き変わるんか!?!?
古代人のワシらから見るとなんか昔遊んでたポケモンカードが今プレミアついてめっちゃ持て囃されてる感じ
すげー!としか言えない
記事とともに、ぜひ動画もご覧いただきたいニュース。発掘している人の驚きと、緊張感が直に伝わってきます。この場所に収めた千数百年前の方は、どう思っているかしら。
気になる。
『全長約2・37メートル、幅約6センチの鉄剣』ってすごいな
気になる〜 近くに美味しいカフェとか無いかな💦(寒さ対策
動画、発掘時の驚きの伝わってくるのが良い。 ~
《イニシエなNEWS》
巨大な蛇行剣とか、甘露寺さんの日輪刀じゃん。
盾型の銅鏡と聞いて記事開いたら、2メートルの鉄剣とも書いてあって震えた。

何だよ2メートルって。どんな祭祀に使われてたんじゃそんなもん。
これは車田正美先生が『風魔の小次郎』の続編を作らねばなやつ~。
蛇柱の影響で淺野鍛冶屋さんとかがつくってたけど、2.37mを打ち出すとなると直刃にすると3mぐらい? とてつもない技術力というか、方形銅鏡もそうだけど技術的探究の変態痕跡。七支刀作者かと、でも200年違うのか
国宝候補だな。
動画あり。
調査が済めば国宝指定間違いなし。盾形銅鏡は形が国内に類例がないばかりでなく、表面紋様も繊細で素晴らしい。蛇行剣も大きな鉄器を作る技術が存在していたことを示す。よく盗掘されてなかったもんだ。

▼
盾型の銅鏡??
2mの鉄剣??

類を見ないものが副葬されているってことは、なんか特別な人だったのかね。
空からの測量調査で直径約109メートルと日本最大の円墳
類例のない盾形銅鏡と全長2メートルを超える巨大な鉄剣
すごい権力者の古墳だろうな。
2mってスゴすぎだろう、銘文が入ってたらよいなぁ、被葬者は誰なんだろう > 富雄丸山古墳 > 国内最大 全長2mを超える「蛇行剣」 類例のない盾形銅鏡
こんな寒いのに、わざわざ今日発表しなくても。/
富雄丸山古墳にて、国内最大の過去に例を見ない盾型の銅鐸が出たとのことで考古学業界がにわかに盛り上がってるようですね。
ただ個人的には、そのサイズで盾の形ってそのまま盾だったのではとか脳筋妄想をですね・・・
長さ2.3mのフランベルジュみたいな剣もあったそうで。
発掘現場のムービーあり。
ガチの大発見じゃないか。
なんじゃそりゃ、すごい大発見やん
4メートル近くあるんか?
4世紀後半で円墳!国内最大、富雄丸山古墳
剣も含めて、まだ「新発見」があることが嬉しい
各社、一斉に報じる大ニュースだけど、NHKはネットにすら出さない。
だいぶ文化報道の質が劣化していませんか?
「せっかくだから近鉄は富雄への急行停車を」「我田引鉄がすぎる」
2.37mの蛇行剣とか単位を一桁間違えたのかと思った…
凄すぎる。
こんなんあるんや。
そしてその長いのは鉄剣なのかほんとに。
剣の写真が見つからんな。
見てみたい
巨大盾形銅鏡と巨大蛇行剣…! ふういんがとかれた音しかしない。
👉写真の鉄剣写真は実物大
★古墳部通信★
日本最大の円墳である奈良市の富雄丸山古墳で、驚異的な遺物が2点出土しました。類例のない盾形の銅鏡に、全長2mを超える「蛇行剣」。被葬者を邪悪なものから守る「辟邪(へきじゃ)」の祭器とみられます。:
国内過去最大の銅鏡と鉄剣が見つかりました! 銅鏡は類例がない盾形、鉄剣はうねうねした蛇行剣!
タイトルとURLをコピーしました