メディア記事

「在日コリアンに恐怖を」男が語った動機と半生 ウトロ放火
「在日コリアンに恐怖を」男が語った動機と半生 ウトロ放火
 「在日コリアンに恐怖を与える狙いがあった」。京都府宇治市のウトロ地区で昨年8月、民家7棟を焼いたとして、非現住建造物等放火罪に問われている男が、複数回にわたり毎日新聞の取材に応じ、放火の動機を語った。「ヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられても仕方ない」「反省も後悔もしていない」。男はためらいなく自信

バズる指数ピーク 228

 twitterコメント 137件中 1~100件
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
この人種差別が原因で起きた恐るべきウトロ同時多発放火事件は、バッファロー無差別銃撃事件と根底が同じだと考えていいかもしれない。

日本には、簡単に乱射できる銃がなかった!

この事件の違いはここだけかもしれない。
犯人の情報源がYou Tubeというのが腑に落ちるというか…。「〇〇の真相」みたいないかにも怪しいタイトルのデマ情報動画に限らない。無関係な動画見てても途中の広告に怪しいのが紛れてる。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火

…
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
毎日新聞
在日の知人もなく朝鮮学校にも行ったことがないのに、ネットを盲信して犯罪に手を染める。

【放火の動機を語った。「ヘイトクライムとみられても仕方ない」「反省も後悔もしていない」。男性はためらいなく自信たっぷりに自説を展開した。】

デマ信じ在日コリアン標的
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
〈デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 〉
我が同胞が、日本のナチスによってジェノサイドの危機にある。と、将軍様が攻めてきちゃいますよ。
こういうことはあかんのよ。
これもまた自分の考えが正義だと思っているケース。下手をすれば人が死んでいたかもしれないというのに。差別感情が絡んでいるので、かなり厄介。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」ウトロ放火
男性は、奈良県桜井市の元病院職員の有本匠吾被告(22)。計3回、京都拘置所での面会取材に応じ、手紙による質問に対しても3回にわたり長文の回答を寄せた。メガネをかけ長髪。
「在日コリアンに恐怖を与える狙いがあった」
いったい何のために?
精神鑑定してもらった方が良さそう

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
発言を見れば見るほど相模原障害者殺傷事件の犯人と同じようだ。またヘイトクライムで多くの死者が出かねない。
「反省も後悔もしていない」
そうですか。この22歳は未来永劫に渡って鬼畜にも劣る賊の烙印を押されるような人生を自ら選択したわけですね。心底軽蔑します。同胞だと思いたくもありません。
解消されたか知らんが、在日が不法占拠し続けた事実は変わらない。
この記事は大変に重要だ。

YouTubeの人種差別動画に扇動されて、実際に数カ所の放火を行う犯人が現れた。しかも、反省もしていない。

ヘイトの扇動が殺人をも辞さないヘイトクライムを産んだ。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
ウトロ放火事件有本氏:「反省も後悔もしていない」。22歳男性はためらいなく自信たっぷりに自説を展開した。
「(住民が)日本に滞在することに対して批判、非難を受けて当然ですよ、という意味を含めた。」

この犯人の自信はどこから来るのか?打ち砕きたい。
引用
戦中の国策事業だった「京都飛行場」建設に従事する朝鮮人たちの作業員の宿舎群があり、終戦後も朝鮮人労働者やその子孫らが住み続けた。
土地を所有する国策会社を引き継いだ企業が1987年に多くの住民が知らない間に土地を売却。
典型的ヘイト言説として分析対象に値する。メディアがフレームとなって行為の選択肢を与えている蓋然性。→デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
当たり前ですが、差別をなくすことに寄与する報じ方を常に意識せねばと考えています。ヘイトクライムを問う今回の2回連載では、差別を煽る代表的な誤情報について誤りであることを確認する取材もしています。
1回目

2回目
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
「在日コリアンに恐怖を与える狙いがあった」。

自民党のエセ右翼、安倍晋三一派のデマが人種差別を加速させてる。
実力行使にで出したな。恐ろしい連中だ。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
幅広い社会問題に関心を持ちつつも、ネット上の誤った情報をもとに暴走したとみられる有本被告。公判を通じた詳しい動機の解明、背景の分析が待たれる。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
有本被告は「ウトロの住民は、社会保障や医療費、公共費などを無償で受けられる。(支援の)順番が違い、不平等性を感じる」と答えた。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
「韓国人にも在日コリアンにも親日と反日の人がいて、反日は少なくない」「彼らは昔、密入国した経緯があり問題だ。たとえ日本で生まれた2世や3世であっても同じことだ」。根拠なく自説を語った
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
ウトロ地区への放火の動機については「(住民が)日本に滞在することに対して批判、非難を受けて当然ですよ、という意味を含めた。恐怖を与える意味といっても間違いない」と語った。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
放火の動機を語った。「ヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられても仕方ない」「反省も後悔もしていない」。男性はためらいなく自信たっぷりに自説を展開した。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
この悪質性が量刑に反映されなかったら、日本政府が国連人種差別撤廃委員会に対して言ってきたことも全部ウソだったということになるな。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
負の連鎖に巻き込まれて誤った「正義」に火がついた。島国根性ムラ社会意識の負の遺産
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
“デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 ”
“デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 ”
ウトロ平和祈念館開館の妨害を目論んだ計画的犯行。
↓
「デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした“恐怖” ウトロ放火」(毎日220511)
「“ヘイトクライムとみられても仕方ない”“反省も後悔もしていない”。男性はためらいなく自信たっぷりに自説を展開」
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
22歳の犯罪者の男性・医療機関の職員、彼の思想・意識・心理の具体的ありようは、公判で社会的に明らかに
その背景には、自民党を中心とする政府の保守的な考えやそれにより醸成された政治的思想がある

デマ信じ在日コリアン標的 被告の「恐怖」 ウトロ放火
毎日新聞は、ヘイトテロがなぜエスカレートしたか分かりますか?
大手メディアが差別問題に十分に取り組まず、SNSにヘイトスピーチが充満するのを見逃したからですよ。
動画もあります。デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
放火を思いついたのは地区の歴史を伝える「ウトロ平和祈念館」の開館をニュースで知ったのがきっかけで、ユーチューブ等で「1週間足らずで調べ上げた」。事件の背景に何があったのか。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 『自身の情報の入手先について「ネット動画」が主だとし、「在日コリアンの知人はいない。朝鮮学校にも行ったことがない」と語った。』
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
この犯人は出所したらしばき倒してもいいよな
「「朝鮮学校は反日教育をやっていて、その維持に年間何百億の金が無駄に消えている」と主張した。しかし、朝鮮学校は高校無償化対象から排除されたり、自治体の補助金が打ち切られたりするなど、他の外国人学校に比べて不利な扱いを受けているのが現実」
「「ユーチューブ」等で、「(地区について)1週間足らずで調べ上げた」」。youtubeで「調べた」って言っちゃうんだもんな…。→
正直こういうレイシストの極みみたいな物体は矯正も改悛も不可能だろうから
殺処分にした方が日本のためになるだろうぜ
>終戦後も朝鮮人労働者やその子孫らが住み続け

労働者と関係無い不法占拠もあったの~。

>土地を所有する国策会社を引き継いだ企業が1987年に多くの住民が知らない間に土地を売却

売却先は~在日コリアンで~土地の明け渡しで揉めたのも~在日コリアン同士の話なの~。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的
≪有本匠吾被告 (22) は取材に対し、3件4カ所とも犯行を認めた。ウトロ地区への放火の動機については「(住民が) 日本に滞在することに対して批判、非難を受けて当然ですよ、という意味を含めた。恐怖を与える意味といっても間違いない」と語った≫
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火

…
看板が保管されていた空き家に火を付けたと説明した。現場は古い建物が密集しており、一歩間違えば人の命を奪いかねない状況だったが「負傷者や死者を出すつもりは全くなかった」と持論を展開した...
このヘイトクライム犯とジミン議員・外務官僚がやってることは全く同じことだよ😡😡😡 引用:有本被告によると、放火を思いついたのは21年8月中旬。地区の歴史を伝える「ウトロ平和祈念館」が22年4月に開館することを(続
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
これはヘイトクライムやな…
日本でもこういうのが出るようになったか
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 〈有本被告は、自身の情報の入手先について「ネット動画」が主だとし、「在日コリアンの知人はいない。朝鮮学校にも行ったことがない」と語った〉
本来の意味でのテロ事件だな…

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
自称愛国者の末路。デマやヘイトクライムは本当にやめてほしい。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
「デマは人を殺す」っていう抗議の叫び声は、この件に関しては私は聞いてないんですが(単に見てる範囲が狭いからでしょう)、この憎悪犯罪はまさに「デマは歴史を殺す」という案件ですよね。ホロコースト否定論にかぶれた人がユダヤ人墓地を荒らすといった憎悪犯罪より深刻な
公的な機関がしっかりとヘイトクライムにNOと言うべきだし、あなたやわたし、社会にいるひとりひとりがヘイトクライムを許さない社会を作っていかなきゃいけない。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
『「ヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられても仕方ない」「反省も後悔もしていない」。男性はためらいなく自信たっぷりに自説を展開』

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
「事件は明確なヘイトクライム」(差別的な動機をもとに、特定の属性を狙った犯罪)「広く在日コリアンのコミュニティーに『自分たちは標的にされる』という恐怖をもたらした点で、被害は甚大」

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
「在日コリアンに恐怖を与える狙いがあった」と京都ウトロ地区に放火した被告への取材記事。映像もあわせてみるべき良記事。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
この国の社会は定期的にこう言う人を生む。その予備軍みたいな考えの人は隣にもいる。そう言う人ほど善良で真面目な日本人様なんだよ。安倍に手紙を送った植松を思い出すよ。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
有本の様な…差別し優越したい負の要素は誰もが持っているワケだが…
ソレを矯正する理性を失わない為にも、森達也監督の福田村事件に資金支援だ〜ッ❗

↓
デマ信じ在日コリアン標的
被告がもたらした恐怖
ウトロ放火
毎日
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
同じ毎日新聞でも、昨日の警察のお先棒担ぎとはまったく違う、ヘイトクライムの怖ろしさがよくわかる良記事。

「在日コリアンに恐怖を」被告が語った動機と半生 ウトロ放火
1週間で「全て理解した」と思い込む傲慢よ『放火を思いついたのは21年8月中旬。「
有料ですが、シットイン検挙の記事とは対照的な良記事。デマに踊らされたと言えばそれまでですが、結局自分の欲しい情報だけを集めた結果とも言える。リテラシーとは。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
男性が、取材に応じ、放火の動機を語った。「ヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられても仕方ない」「反省も後悔もしていない」。男性はためらいなく自信たっぷりに自説を展開した。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
反ワクチンで日本すごい病を拗らせた犯人のコメントが「反省も後悔もしていない」。日本が好きといいつつ社会秩序を壊しにかかる矛盾。ネットにも沢山いる。どうやって矯正するんだろ?
お忙しい中、7分だけ立ち止まって見ていただけたら。事件の概要、背景、課題が詰まった「動画」です。東京・大阪の写真映像記者が取材しました。京都の「ウトロ」まだまだ知られていません。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 ”有本被告は、自身の情報の入手先について「ネット動画」が主だとし、「在日コリアンの知人はいない。朝鮮学校にも行ったことがない」と語った。”
こういう若者を作り出してしまったことを大人は反省しなければいけないんだと思う。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
本日、どこかで7分間だけ時間をいただけないでしょうか。「京都ウトロ放火事件」。概要、背景、課題を動画にまとめました。その後、記事も読んでいただけたら。大阪、東京の写真映像記者が連携、取材しました。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
「反省も後悔もしていない」ヘイトクライム放火犯に直接取材した記事。ちなみに記事の中で師岡康子弁護士が「明確なヘイトクライム」とコメントされてます。
(有料記事です)

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマを撒き散らした、というか、なんだろ、お前が言うか?変態新聞な記事っぽいな。
面会や手紙を通して被告への取材を重ねた記者は<ネット上の誤った情報をもとに暴走したとみられる>と指摘する。考えさせられる記事でした。それにしても新型コロナワクチンがこうした形で絡んでくるとは...

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」ウトロ放火 |
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
堪えがたい悪人。
しかし、ウトロ地区は居住者による占有は認められなかったのけ?
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
連続放火犯のインタビューということで、なかなか貴重な

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火 基地外ネトウヨ
犯人が「若者支援の必要性」を訴えている。自分たちがスポイルされている原因が在日コリアンにあると信じている。自民党に責任があることに気が付いていない。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
YouTube万歳😫
こういう明らかに歪んだ思想の人間に、その思想の発表の機会を与えちゃいかんと思うんだが。
これに味を占めて、またやらかすぞ、コイツ。

デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
昔ドイツに留学していた時、切符があるのに「邪魔だ」と真冬の夜行列車から降ろされそうになったことがある。日本人というだけで、路上でケチャップをかけられた人もいた。
私はドイツも、日本も好き。だからこういう一部の心無い人たちのせいで嫌いになって欲しくない。
ヘイトスピーチがヘイトクライムへと繋がっていく過程が語られている。「社会に対する不満」を、為政者ではなくマイノリティに向かわせるのは世界的に見られる反動のパターンで、プーチンやトランプのやり方。
デマ信じ在日コリアン標的 被告がもたらした「恐怖」 ウトロ放火
あいもかわらず流通する「在日特権」デマに基づくヘイトクライムであることがはっきりと。:「在日コリアンに恐怖を」被告が語った動機と半生 ウトロ放火
なぜ在日コリアンにだけヘイトに晒され、排除されなければならないのか私は分からない。
なぜ?なぜ?なぜ?

「在日コリアンに恐怖を」被告が語った動機と半生 ウトロ放火
京都府宇治市のウトロ地区で昨年8月、民家7棟を焼いたとして、非現住建造物等放火罪に問われている男性が毎日新聞の取材に応じました。
記事→
写真特集→
「在日コリアンに恐怖を」被告が語った動機と半生 ウトロ放火
「在日コリアンに恐怖を」被告が語った動機と半生 ウトロ放火
被告は、ウトロ地区についてYouTubeなどを通じ「1週間足らずで調べ上げた」といい、「ウトロの住民は、社会保障や医療費、公共費などを無償で受けられる」などと語りましたが、その情報の多くが誤っていました。
なんでこれが有料記事なんだ〜〜(読んでほしい記事ほど有料)
ウトロ地区放火犯、在日コリアンを標的にしたヘイトクライム「反省も後悔もしていない」と。ネット動画を根拠に、社会保障など「外国人優遇だ」とデマを信じ込み不満を募らせていた。ヘイトクライムがいかに卑劣で危険か、より重い処分が必要では。
「在日コリアンに恐怖を」被告が語った動機と半生 ウトロ放火 <「ヘイトクライム(憎悪犯罪)とみられても仕方ない」「反省も後悔もしていない」。男はためらいなく自信たっぷりに自説を展開した> 本人との面会、手紙のやり取りに基づく記事。
正真正銘のテロリスト。
<男は、奈良県桜井市の元病院職員の有本匠吾被告(22)。計3回、京都拘置所での面会取材に応じ、手紙による質問に対しても3回にわたり長文の回答を寄せた。…放火の動機については「…恐怖を与える意味といっても間違いない」と語った>
差別的な動機をもとに、特定の属性を狙った犯罪は「ヘイトクライム(憎悪犯罪)」と呼ばれる――。
放火の動機 「(住民が)日本に滞在することに対して批判、非難を受けて当然ですよ」。
放火を思いついたのは、地区の歴史を伝える「ウトロ平和祈念館」が22年4月に開館することをニュースで知ったのがきっかけ。
んー
在日を嫌うのは個人の勝手だけど恐怖を与えるってそれは完全な犯罪で在日には許される!って事はない
嫌な在日もいるだろうが頑張って日本のルールに従ってる人もいる
無差別に在日を攻撃するのはダメだと思うよ
あやふやにしてる政府も悪けども
タイトルとURLをコピーしました