メディア記事

ロシアのプロパガンダ、誰が拡散? SNS分析でみえた情報戦の姿
ロシアのプロパガンダ、誰が拡散? SNS分析でみえた情報戦の姿
 「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」。数年前からSNSなどで繰り返し流れ、「ばかげている」「陰謀論」と米欧諸国が明確に否定してきた誤情報だ。だが、ロシアのウクライナ侵攻前後の1週間で、ツイッターのユーザーが同趣旨の投稿を目にしたのは日本語圏だけでも900万回にも上るという。侵攻を正当化

バズる指数ピーク 400

 twitterコメント 241件中 201~241件
> (ソラコムが)従来分析の対象としてきたアカウントは、主に米国の極右系陰謀論「Qアノン」に共鳴した内容や新型コロナウイルスのワクチンを巡る誤情報を発信していたが、ウクライナ侵攻の直前からロシア政府の主張に沿った投稿を拡散する傾向がみられ始めたという。
毎日がこれをいいますか? どっちにつくのが得なのか、メディアも生き残りに必死に。
>在日ロシア大使館は実は、世界に100近くあるとみられるロシア政府の公式アカウントのうち「最も影響力ある」アカウントの一つ
デマ情報の発信源てことかw
なぜ、ウクライナ侵攻を巡る親ロシア的な主張と反ワクチンを拡散する層が重なるのか。
「どちらも社会の関心が高くそれについて話せば承認欲求や自己満足を得やすい共通点。陰謀論が入り込みやすい」
<日本語のほかロシア語、英語を使い分けて発信を続ける在日ロシア大使館は実は、世界に100近くあるとみられるロシア政府の公式アカウントのうち「最も影響力ある」アカウントの一つだ。>
反ワクチンもロシア擁護も本当に日本人がやっているのか怪しい
中国やロシアの工作員 あるいはAIの可能性が高い
西側のプロパガンダにはダンマリ
バカ丸出し。
話を反ヴァクにすり替えている。
ヴァクチンの後遺症で苦しんでいる人がいる事は事実。
Dappiの件、まだハッキリしてない。
ロシアのプロパガンダを拡散しているのは誰なのか?そしてロシアの狙いとは何か?
自称インターネットセキュリティー会社 (ソラコム)を記事にする毎日新聞。

どっちがプロパガンダよ。

幼稚すぎる西側メディア情報戦。見る方も幼稚なので都合良いのか。
反ワクチンなどのインジャスティス・コレクターさんたちですね
今の自分の境遇は誰かのせいっていう人たち
毎日新聞 -2022年5月5日 11:00
ロシアのウクライナ侵攻前後の1週間で、ツイッターのユーザーが同趣旨(偽情報)の投稿を目にしたのは日本語圏だけでも900万回にも上るという。
拡散しているのは一体誰なのか
Qアノンと反ワクチンとロシアのフェイクニュースは共通すると…('A`)→
【速報 ロシア ウクライナ】

ロシアのプロパガンダ、
誰が拡散?

SNS分析でみえた情報戦の姿
[( ³3³)]
面白いです🤔
アカウント名公表してほしい
ロシアンプロパガンダ日本代表は誰だか安易に想像つきますな。※注有料記事
いい見出し
"計算社会科学の手法でSNSを分析する東京大の鳥海不二夫教授は1月1日~3月5日、「ウクライナ」「ロシア」「プーチン」などの語句が使われたツイート約30万件を抽出し、傾向を分析した"
意識が高いとか、承認欲求が強いとかだけではなくて、スポンサーが一緒なのでは?
米欧諸国が否定した誤情報が、ウクライナ侵攻前後の1週間で、ツイッターユーザーが同様の投稿を目にしたのは日本語圏だけでも900万回にも上るといいます。
侵攻を正当化するロシアの主張に沿った情報に共鳴し、拡散しているのは一体誰なのか――。
SNS分析からは陰謀論との親和性が浮かんできました。
ロシア発の誤情報を拡散しているのは誰なのか?そしてロシアの狙いは?SNSを駆使した情報戦の姿を追いました
ロシアのプロパガンダを拡散しているのは誰なのか?ロシアの意図は?SNS時代の情報戦を追いました。
“なぜ、ウクライナ侵攻を巡る親ロシア的な主張と反ワクチンを拡散する層が重なるのか” (途中から有料記事) →
「なぜ、ウクライナ侵攻を巡る親ロシア的な主張と反ワクチンを拡散する層が重なるのか。東京女子大の橋元良明教授(社会心理学)は「どちらも社会の関心が高く、それについて話せば承認欲求や自己満足を得やすい共通点がある。…」
名前はあるが単なる毎日新聞の記者の感想じゃないか?
9割近くが反ワクチン、半数近くQアノン…
自国では情報統制を強める一方、対外的には言論の自由に「ただ乗り」して侵攻を正当化する誤情報を流すロシア政府公式アカウントの数々。なかでも駐日ロシア大使館は世界で最も拡散力ある露政府アカウントです。共鳴するのは陰謀論を拡散してきたアカウント...。書きました
ロシアがずっとネット使って工作してるのは有名ですけど、最近はだいぶ雑っすよね・・・
→フォロワー数1万人超えの
20近いアカウント
→極右系陰謀論「Qアノン」に共鳴
→陰謀論や反ワクチン
→反ワクチン87・8%
→46・9%Qアノン
在家工作員というか
自己承認欲求と自己偏愛
〈侵攻を正当化するロシアの主張に沿った情報に共鳴し、拡散しているのは一体誰なのか――〉
この非対称性が辛い >『国内で言論を弾圧する一方、国外に対しては、自由な情報の流通という民主主義国家の価値に“ただ乗り”し、偽情報を使った情報戦で混乱を引き起こしている』
フォロワー数が1万人を超える影響力が大きい20近いアカウント(発信者)が拡散のハブとなっていた、と。→
ソースになりそうな数字書いてないやん(・ิω・ิ)
「ウクライナ侵攻を巡る親ロシア的な主張と反ワクチンを拡散する層が重なる」「陰謀論が入り込みやすい点も似ている。そうした意味で二つの話題は親和性が高い」という記述は首がもげるほど同意。→
《日本語のほかロシア語、英語を使い分けて発信を続ける在日ロシア大使館は実は、世界に100近くあるとみられるロシア政府の公式アカウントのうち「最も影響力ある」アカウントの一つだ。》
日本のロシア・プロパガンダは、陰謀論や反ワクチンを発信してきたアカウント発。

のプロパガンダ、誰が拡散? SNS分析でみえた情報戦の姿
〈…日本語のほかロシア語、英語を使い分けて発信を続ける在日ロシア大使館は実は、世界に100近くあるとみられるロシア政府の公式アカウントのうち「最も影響力ある」アカウントの一つ…〉

驚きの事実。
タイトルとURLをコピーしました