メディア記事

核共有を問う 「第二のウクライナに…」と持ち出す議論の卑劣さ
核共有を問う 「第二のウクライナに…」と持ち出す議論の卑劣さ
 ロシアによるウクライナ侵攻が始まるやいなや、安倍晋三元首相が米国の核兵器を日本国内に配備して共同運用する「核共有」について議論を行うべきだと発言、日本維新の会が議論を政府に提言するなど一部の政治家が声を上げ始めた。これまでは声高に語られることはなかったが、夏の参院選に向けて、さらに主張が活発化する

バズる指数ピーク 137

 twitterコメント 131件中 101~131件
毎日を有料で購入したくないので結論がわかりませんが、仮に「核を保有したウクライナ」でもロシアが侵攻した・・という証明は絶対に出来ないはずで、事実として間違っていると何故言えるのか?🙄
「核兵器があったからこそ、今回これだけ核大国が暴走した。」

この認識について、どう考えていくべきか。
卑劣?有料記事のため全部読めないけど、卑劣か
核共有ドイツと日本の環境の違いも合わせて考えなければいかんとおもう。
_(:3」∠)_
/
📍 厳選
ï¼¼
長崎大核兵器廃絶研究センターの中村桂子准教授に聞いた。


核保有については意見を決めかねているが、こう言う人に聞いた段階で結論ありきだろ。無意味なインタビュー。
『国際条約は弱いと結論づけてしまうことはたやすい。しかし学ぶべきは、より強固な国際条約や仕組みをつくることであり、その努力を諦めてはいけない。』
『核兵器は持っている限り使われる可能性は高く、被害は甚大。それ自体の存在が平和を守るものではなく、いわば毒のようなもの。存在するだけで世界の平和を脅かすリスクになる。』
> 「力こそ正義だ」という主張は常に台頭してきた。核兵器では誰も守れないしリスクを高めるものだという事。国際社会はそうした方向へ向いているし、核兵器があったからこそ、今回これだけ核大国が暴走した。
『唯一の被爆国である国際的な責任を考えても、(政治家の中で)核共有の議論が出ること自体がとんでもない。こうした議論を私たちが国内で許すか許さないか、核兵器はダメだと踏ん張って発信できるか、今が分岐点だ。』
戦争をなくして、不要になった
核廃絶が理想でしょう。

現実的には永遠に不可能です。
悪魔三兄弟〜プーチン、習近平、
金正恩は相手が無抵抗なら皆殺、
抵抗するなら核で解決、対話は
しない、そういうやり方です。

後世に彼ら思想継承者は永遠に
続き戦争はなくならない。
さてどうだろう。? もし日本が米軍と核共有を成せば中国は日本に核を使わないだろうか。? 日本が英国のように300発前後の核兵器を持てば中国もロシアも角を使わないだろうか。?
この記事には一つだけ間違いがある。米国も中国もロシアも戦術核兵器を増強している。

わたしは日本国憲法は維持しながら、
「周辺国の核兵器が恐いので我が国も保有を検討することにしました。😄」
と宣言するべきだと思います。

それだけで十分じゃないかな、、
元🅰️総理が辞めたら全く違うことをいいだしたが、これにみんなが引きずられてはいけません🤞
いったいこれで何が起こるのかを知らないとダメ🤞
日本は、唯一の被爆国であることを忘れてはダメ!
大学の学者が運動家を兼任するのは、もうおしまいで良いのでは?「世界」では核廃絶の市民の声が鳴り響いているらしいが、岩波の雑誌はともかくどうやら並行世界を生きておられるようだ。
「「議論しよう」という言葉を隠れみのに間違った情報や不安な空気に乗じて、核兵器に依存する形に誘導するのが彼ら政治家の言う「議論」の本質だ。」

改憲議論と同じ。
議論の「卑劣」さって書いてあるけど(核共有に反対なら)議論の「愚か」さって書けばいいんじゃないの?「卑劣」って出て来たのはなぜ?何が卑劣なんだ?
被害者はいつも評論家ではなく市民
ブチャの悲劇
現場を知らない
被害者はいつも評論家ではなく市民
ブチャの悲劇
コロナ禍を持ち出しての改憲とかと一緒だよなぁ
確かに卑劣
>5カ国で温度差はあれど「なかなか撤去できないが実際には時代錯誤で不要だ」という見方が強い。


さらに、NPTを崩壊させる危険性もある、と。

英国議会 下院 国防委員会
「中国が北朝鮮に核共有? そう言い出す可能性はある」(2008年)
>現在、核は縮小に
>ドイツでは「核共有など時代遅れで、国内の核を撤去しよう」と市民運動も
>5カ国で温度差はあれど「なかなか撤去できないが実際には時代錯誤で不要だ」という見方
>「核を放棄したからロシアに攻め込まれたのだ」

放棄しなかったとしても、同じこと。

ウクライナの核のボタンは、モスクワが持ってたんだから。
いわばロシア版 状態。
あとで読む
〉――「核共有」とは、どのような政策ですか

〉今回初めて核共有という言葉を聞いた人もいるかもしれないが新しい話ではなく「冷戦の遺物」といっていい

核共有とは時代錯誤で非現実的である事を喝破。政治家の「議論をしよう」発言の危うさにも言及。広く読まれて欲しい
「平和を実現する人々は、幸いである、 その人たちは神の子と呼ばれる。」
(マタイ5:9)

核兵器で平和は実現出来ない!絶対に!!
(ウクライナについて)「歴史的経緯をねじ曲げ、「そのまま核兵器を持っていればこんなことにならなかった」「核を持たないと危険だ」という間違ったメッセージを受け取って拡散していく動きがあった」
核のない世界を望んだけど
今となっては幻想に過ぎない
持てる持たない持てない3択
持てない国日本

第二のウクライナではなく
昔、ロシアだった
昔、プーチンだった
かもしれない日本
本当に卑劣極まりない。核保有の議論もするな、ウクライナがこうなったのは「正しい」とは。世界にいい子ちゃんしかいないお花畑の世界に住んでいるのかこいつは?もっと現実を見たら?
ロシアのウクライナ侵攻が始まるやいなや、一部の政治家が「核共有」について議論を行うべきだと声を上げ始めました。日本にメリットはあるのか。長崎大核兵器廃絶研究センターの中村桂子准教授に聞きました。
SNS時代で、安倍氏ら政治家の発言は国内外に届く

(日本が核共有の議論をすれば)核を保持し続けたい北朝鮮に「日本だって防衛のために核兵器を持とうとしている」と、核兵器を手放さない言い訳に利用されてしまう

またこれから核共有の議論をするとなればNPTと逆行する
、第2のウクライナに卑劣さと言う批判事態が卑劣だ日本は専守防衛だウクライナも同じ今の日本は守れるかな‼️
タイトルとURLをコピーしました