メディア記事

足元見られた大阪IR 事業者の要求のんだ府市、譲歩に次ぐ譲歩
足元見られた大阪IR 事業者の要求のんだ府市、譲歩に次ぐ譲歩
 カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致を目指す大阪府・市が、人工島・夢洲(ゆめしま)の建設予定地で必要な液状化対策費の市負担を決める直前まで、IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明になった。他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の

バズる指数ピーク 315

 twitterコメント 163件中 101~163件
大阪市がIR予定地の液状化対策費790億円を負担するのは、他の大都市の担当者も驚く異例の対応でした。
大阪市がIR予定地の液状化対策費790億円を負担するのは、他の大都市の担当者も驚く異例の対応でした。
都構想頓挫、万博会場が数千億の負債、コロナでインバウンド市場が軒並み赤字転落(例えば黒門市場は無事シャッター通りになった)。維新市政のやることなすこと全部裏目ってる。ある意味逆神として崇めたくなる。
⇒こういうのって、リコールの対象じゃないか?
で、松井一郎って、いつ辞めるの?
790億円じゃ済まないよ。公明市議は賛成するの?


”IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明に”
松井さん、IR誘致して予算ヤバヤバにして総括と追及の時期には市長辞めてるって鬼の所業だよね

大阪市の話だから良いけどさ
大阪市民の皆様は優しいんだね
維新は何があってもMGMグループと手を組みたいとみえる。裏側は明らかでないがこれほど異例なことをコロナ死最悪放置でやるところを見ると、よっぽど彼らにはおいしいらしいと考えるのが自然だろう。
これって最早癒着の域では?
新型コロナの影響も、ロシアのウクライナ侵略の影響も、恐らくは10年程度は続き、元より甘かったIRの収益見通しはより困難になっていると思われます。790億円もの液状化対策費用を回収する事は現実には不可能で、どれ程身を切っても維新のこの浪費の回収は困難でしょう。
維新に行政を任せるとこうなる
足元見られた 事業者の要求のんだ府市、譲歩に次ぐ譲歩 「建設予定地で必要な液状化対策費の市負担を決める直前まで、IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明になった。」
悪い先例

「他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例」
自分の金じゃないもんな。
血税をドブに捨てるようなもん。
公募に応じた事業者が1グループ(MGM-オリックス)だけなのに、中断できない「事情」があって、結果、足下を見られることに。
先の見える企業の皆さんは転出してますね。万博も参加国集められるんでしょうか🤔?

この3月でお辞めになっては🤔
足元見られた大阪IRカジノ
事業者の要求のんだ府市
譲歩に次ぐ譲歩
私たちの税金を液状化するカジノランドの土台に流し込んでくれやがるそうです💢😠ジャブジャブと😡🌋
譲歩に次ぐ譲歩

要するに、カジノ事業者言いなり
"大阪港湾局が相談した弁護士も「地盤改良せずに売却した土地との公平性が保てず、住民訴訟で敗訴する可能性がある」と指摘していたが、IR実現に重きを置く市長の政治判断により、こうした見解は退けられた"
毎日新聞3/27


カジノ業者に足元見られている大阪市・府の首長が代表・副代表を務める維新の会が参院選で議席倍増だと。
迷惑な話。
"IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩して液状化対策費の市負担を決めた。他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例"
足元見られた IR 事業者の要求のんだ府市、譲歩に次ぐ譲歩
毎日

夢洲では将来的な のリスクも判明。



…(物理的に沈むのか。おっかねえ)
イシンが全額払えよ
大阪市としても異例の対応。


”他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例。議会からは「行政はIR実現を優先するあまり、足元を見られている」との指摘が出ている”
なぜ松井吉村は事業者の言いなりになって税金を投入してまで無理やりカジノを進めるのか(MICEが当初の5分の1に減ったため敢えてカジノと呼ぶ)

そこには橋下徹の頃から必ず開発したい理由がある‼️
【無料部分だけ読めば十分】
大阪市がIR予定地の液状化対策費790億円を負担するのは、他の大都市の担当者も驚く異例の対応でした。
液状化対策を実施するよう事業者から繰り返し要請を受け、府市は譲歩を重ねていました。
「議会からは『行政はIR実現を優先するあまり、足元を見られている』との指摘が出ている」とあるが、違うだろう。

橋下徹氏は大阪府知事時代から大阪カジノ構想を推進。2012年1月には橋下氏と宮内義彦オリックス会長らが会談。

つまり10年がかりの出来レースの疑いが濃厚。
これが 及び の"政治姿勢"。大阪府市民の生活よりカジノ誘致。極めて分かりやすい愚劣な態度。
結局、長年に渡り、市民の負担になる。
無責任にもほどがある。
MGMとオリックスが再三要求
地盤改良790億円を市が負担。弁護士の「以前売却した土地との公平性が保てず住民訴訟で敗訴する」と指摘も、松井市長が退けた

東京、名古屋、神戸、福岡で負担したケースはない
足元を見られているんじゃなくて、まともな建設が出来ないんだよ。
あのシャブシャブ地盤では。
↓
「行政はIR実現を優先するあまり、足元を見られている」
大阪IR、予定地を最初にボーリング調査したのはIR事業者
その事業者から、液状化リスクを理由に「大規模開発は難しい」と繰り返し伝えられ、大阪府大阪市は“譲歩して”『(税金で)なんとかします』になった
他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例

多分大借金するIR。民間人になっても不祥事は追求したいですね
≪大阪市負担を決める直前まで、IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明になった。他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例≫
維新は、自民党を凶暴化させた政党であり、自民党政策をより強引に、実行する政党です。

住民の利益より、企業の利益、維新の利権を最優先します。投票してはならない。
他都市からは驚きの声も上がる。東京都は、建築主が液状化対策を行うようガイドラインで示している。名古屋港管理組合、神戸市、福岡市も確認できる限り、行政側が負担したケースはない。
建築基準法などに基づき、液状化対策は建築主が実施するのが前提と考えているためだ。
IR計画なんてやめちまえ
大阪IR

もう後戻りできないから費用つぎ込むのって、株投資で考えると一番あかんやつやと思うんですよ。
自分の資産以上に最後は借金してつぎ込んで破産もあり得てしまいますよ。

政治で大きなギャンブルしたらあかんと思いますよ。
博奕に手を出すからこうなる。
大阪府民の皆さん!~これで良いんですか?維新でいいんですか?在版メディアは報道しません!~
これでも「 」に賛成しますか。
弁護士「地盤改良せずに売却した土地との公平性が保てず、住民訴訟で敗訴する可能性」

東京都、愛知県と名古屋市でつくる名古屋港管理組合、神戸市、福岡市も確認できる限り、行政側が負担したケースはない。建築基準法などに基づき、液状化対策は建築主が実施するのが前提
損切りライン…あるんですかねぇ😢
「行政はIR実現を優先するあまり、足元を見られている」との指摘
近隣の埋め立て地において「地盤改良は事業主責任」で土地を購入したみなさんは、大阪市のこういった二重基準を黙って見過ごせるのかな? それとも差額を返してあげるのかな?
カジノに府市民の税金790億円を賭けた維新。
いまからでもやめたほうがいいって。壮大な規模でフェスティバルゲートの二の舞いになりそう。
これで が人気な理由が分からない。 その2 / 足元見られた 事業者の要求のんだ府市、譲歩に次ぐ譲歩
建設予定地で必要な液状化対策費の市負担を決める直前まで、IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明になった。
府民の金で勝手に譲歩すんなや。これめちゃくちゃ怒らなこいつらどんどん自分らのバクチに税金注ぎ込むで。こいつらこそギャンブル依存症やん。
大阪府市長が事業者に公金を流すようにしているんだろう。
かつてオリエンタルランドに埋め立て地を分譲した千葉県の現在の担当者に私が取材した際も、大阪市の対応に驚いていました。結果がどうあれ、松井市長 の責任は重いですよ。
『IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明になった。他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例』
他都市では原則、事業者が液状化対策費を負担しており、府市の対応は異例。専門家は「今後も費用が雪だるま式に膨らむことが懸念される」と警鐘を鳴らしています。
の は 版の 事件だな
税金の不公平な支出と。だれを肥やしているのかな

大阪港湾局が相談した弁護士も「地盤改良せずに売却した土地との公平性が保てず、住民訴訟で敗訴する可能性がある」と指摘していた〉
本日3/27(日)20時まで

「IR実現を優先するあまり足元を見られている」

>IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ譲歩

>他都市では原則、事業者が対策費を負担

足元見られ事業者の要求のんだ府市、譲歩に次ぐ譲歩 毎日
『IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ』

↑
じゃあ中止すりゃ良いじゃん。
オリックスになめられて、どんどん条件緩和や大阪市の税金投入を行う 維新・公明(自民党も)議員らは、完成後の様々な問題発生時には、引退してりゃ済むが、ツケは現在40歳以下のまさに維新支持層を直撃するだろう。
>大阪府・市が、(中略)液状化対策費の市負担を決める直前まで、IR事業者から液状化リスクを理由に大規模開発は難しいと繰り返し伝えられ、譲歩していた状況が鮮明になった。他都市では原則、事業者が対策費を負担しており、府市の対応は異例。

足元見られた大阪IR
「(大阪府・市は)踏み込んだ対応でびっくりした」。大阪市がIR予定地の液状化対策費790億円を負担するのは、他の大都市の担当者も驚く異例の対応でした。液状化対策を実施するよう事業者から繰り返し要請を受け、府市は譲歩を重ねていました。
事業者の要求のんだ府市、譲歩
タイトルとURLをコピーしました