メディア記事

「猫にマタタビ、は蚊よけ」 研究の岩手大院生に米学会が最優秀賞
「猫にマタタビ、は蚊よけ」 研究の岩手大院生に米学会が最優秀賞
 マタタビと猫の関係について独自の研究を続ける岩手大院生の上野山怜子さん(24)が、米学会コンテストで最優秀賞を受賞し2日、盛岡市内で報告記者会見を開いた。上野山さんは「大きな学会での賞だけに、大変光栄」と喜びを語った。

バズる指数ピーク 164

 twitterコメント 111件中 101~111件
すげえ!まじか!
岩手大学のマタタビ研究が受賞!
すごいにゃー!
研究がワールドワイドに認められた!素晴らしいですね、これからも命を探究していただきたいものです。
日本、猫様研究がけっこう強いのでは
日本、あらゆる科学分野で衰退してるけど
猫の研究だけは第一線を維持してる
犬にもホントは役立つ???
猫にまたたびは蚊除け?
岩手大院生の上野山怜子さんは、猫がマタタビに体をこすりつける行動にはマタタビ特有の物質が関係していることを突き止め、この物質に蚊を遠ざける効果があることを解明しました。
世紀の大発見か
へー。
「猫がマタタビに体をこすりつける行動にはマタタビ特有の物質が関係していることを突き止め、この物質に蚊を遠ざける効果があることを解明」
岩手大院生に米学会が
タイトルとURLをコピーしました