メディア記事

画像生成AI “クリエーターの権利脅かされる” 法整備など提言

バズる指数 135     ピーク 539

 twitterコメント 131件中 1~100件
先日FFさんが関連のレスバしてるのを見ましたが、権利者の主張は尤もながら実際に規制するのは至難の技ですよね。てかほぼ不可能では?🙄

議論を進めても有効な解決策が見いだせると思えません。世界が変わる時にこういう犠牲は避けられないからなぁ
AIの進歩がこれで止まるとは思えないので、今のうちは法整備で対抗できるかもしれないけど、いづれそれでは追っつかないことになるような気がする。
この方々の主張はよく知らないがオプトアウト的な仕組みは必要だと思うわ。例えばKADOKAWAやセルシスなら協力するけどイーロンには特に協力する気ない
なんかやってんなぁ…
幾ら法整備しようが意味を成さないと思うけど
うまく使う側に回った方がいい希ガス
これなー1つ立証してる間に数億ばらまかれてるわけで、絵だけじゃなく写真もあるし特定するのは、そもそも人じゃ無理。AI複製プログラムそのものを禁止にするしか無いが、それは進歩と反するし。
このサンプルで出てるイラストは無断改変には当たらないんじゃないかな〜
あまり著作権法を理解している人たちのように思えない…
あと賛同団体も…?う〜ん…
早くも Aiの上をいく脱獄とか言う手口が出てきた
・AI慎重派の互助会 twitter

・木目百ニ(もくめももじ)さん
AIなぁ。
法で縛るよりも予算ぶっこんでとにかく発展させろや。ってやるのが日本の唯一の生き残り策だと思うんじゃが。
後に大混乱が起こる?
そんなもん生き残った先で考えればええことや。
予想通り。法整備やら何やらどうでもいい事でごちゃごちゃ→海外で見る見るうちに成長→日本だけが取り残される→日本のクリエイターは全部喰われる→はい終わり。アホらし🤪🤪🤪
主張する人が出てきてしまいましたね。
検索エンジンの時もそうでしたが、規制している間に海外で研究され、作り上げられた高度な生成系AIがある日突然やってきて国内のAI産業もイラストレーターの売り上げも全部食ってしまって終わりです。
というかその辺でシノぐために動いている人が既に報道に乗っているレベルか、嗅覚はすごい
今のところの画像生成AIの予想外だった点、
1 創作者の権利と干渉しうるタイプの技術があった(loraなど)
2 ラフに塗った髪を完成クオリティで出力するなどの、部分的な機能に限るプログラムが未だに出てこない
3 世間の拒絶反応のこれほどの強烈さ
トレパク等を判定するAIを開発すればいいんだぜ。
なんとなく想像していたが、やっぱりあるか🤔
chatGPTで個人情報抜かれる可能性。
イラストレーターや漫画家などで作る団体が記者会見を開き、画像生成AIの適切な使用や法整備などを求める提言を発表しました。

NHKも取り上げた
昨日の今日で
主張の是非は置いといて
絵師の権利が〜だの、無断盗用が〜モラルが〜だの、日本の文化が〜だの、グチグチTwitterでお気持ち表明しておきながら、何もせず全て他人任せの絵師様 より一億倍まともなので
こうやってガンガン戦ってほしい(そして結果どうなるかが見たい)
しかもこの記事、後半はChatGPTの悪用の話になってて、「画像生成AI でクリエーターの権利脅かされる」という話とは無関係になっちゃってようなんだけど?
「自作のイラストが、その数日後に画像生成AIを使って無断で改変されネットに公開」

それはただの改変であって、AI問題の本質とは違うような気がするな…
こういうのはなかなか難しそうというか、例に挙げられてる絵を構成する要素自体に著作権って存在するのだろうか…これが構図のみなら確実に存在しないと思うんだけど。
・AI慎重派の互助会 twitter

・木目百ニ(もくめももじ)さん
「元のイラストの数千倍かわいくて売れそうな絵」とか、「改変行為?該当するわけないだろ」など、挑発するような文章とともにネットに掲載されていたということです。
一生描いているのにこれは酷すぎる🤢
規制するんならまず世界征服しないと・・
この手の新技術に対する反応は、最近は完全管理志向の規制論者だけではなく、2000年代からの無責任な規制不要・完全自由論者もだいぶ少なくなった印象かな。
生成AIの規制論議は論点が多く勉強が大変。
生成AIは社会インフラ化が確実で、権利侵害や悪用パターンも幅広く、適切な規制は必須なので、今G7デジタル・技術相会合で主要テーマとなるのも頷ける話。欧米の規制論議に絡んでいかないとね。
やっぱりそうなるよねぇ( ˘ω˘ ))
まあどっちの言い分もわかるって感じだけど、「機械によって手織りの職人の仕事が失われたときに、絵描きは声を挙げたのか?」みたいな皮肉はあってもいいと思う。
【画像生成AIの問題】

絵を仕事にしてる方からすると本当に死活問題かと思いつつも。

AIと融合して絵を描く方のレベルも実は上がっていくのでは?と人間の底力に期待している私が居る。
単に絵が描けない人でも二次創作できるようになっただけじゃないのかな。開発段階ではなく利用段階の話だと思う
OpenAIが日本に力を入れる理由の1つに、

「日本の著作権法は諸外国と比べて機械学習に有利な点が多いため」

と言われていますが、
一方で著作権を守ろうという動きも出てきていますね📝

著作権に関しては さんのnoteがとてもわかりやすかったです💡
現在は画像生成AI について法が整備されてないため無法地帯みたいな感じになってると思います。どこまでが合法でどこからが違法が定めないとこういう問題は永遠に終わらないですね。
↓とか言ってたらやってるニュースが出てきたわ
頼むよまじで
記者会見全部を見たわけじゃないけど、悪意をもったi2iはそりゃそうだろだけどさ…理事とカの普段の活動とかのほうが目についちゃう
こういう方々が如何に将来のクリエイターの首を絞めることになるのかが分かってない、というところあたりが難しいところだよなぁ。というか人間だって模写したり学習したりしてるわけで二次創作なんて権利真っ黒だったりするし、別にAIだけ問題にするのは変な話だなー。
しかし、日本で規制しても海外のWebサービスには関係ないし、世界で協調するのも無理でしょうし…
どうすれば良いんでしょうね。
ブックマーク |
AIによる学習は著作権法で許されてるけど、その出力結果が既存作品に酷似したら普通に著作権侵害で訴えることはできる。事例として挙げられてるimg2imgによる改変も、学習じゃなく改変なんだから同一性保持権の侵害で訴えることができそうだが。筋立てが雑じゃね?
しっかり声を上げて戦っておられる方々、本当に尊敬します。
生成AIの絵をそのまま使う方は絵に詳しくない人が多いので気づかないようですが、生成AIが出す絵、めっちゃ「とある誰かの画風」です
TL を流れてたのはこのニュースかぁ。

様々な利害団体がいるなら、こちら側の発信と活動をするということね。

理解 and 注視。
自分の飯が食えなくなるから法整備ってユニークですよね。それが通じるなら。
確かに必要ね。
AIはトレースでわなく、見た感じから、記憶から何となく描いてるので、人間と同じ。AI規制ではなく、「既に公開されてるイラストを、アレンジし公開た時の法律を決める」事が大事です。AI規制は不可。ただ、AI使う人はオリジナルの気持ちはマジ大事にすべき。
ここで提言されている「使用許可を得ること」「著作物の明示」は現在の生成系AIの原理を考えれば無理だよな (膨大なリストになっちゃう) 。検索エンジン除けのrobot.txtのように設定をすれば学習データの提供を拒否できる仕組みができると良いのではないかなあ…
規制は無意味だろなあ
画像生成 AIの問題点についてNHKの報道番組でも取り上げられたけど、 創作物が蔑ろにされてる現状が広く知れ渡って、少しずつでもクリエイターが声を上げやすくなっていくといいなと思う
どんどん周知を。
その”クリエーター”ですら、過去の作家からの影響を連綿と受け続けてきたとすれば、AIによる剽窃みたいな考えは相応しくないのではないかも思う
"AI"がいけないのかというと、良くないのは人間な気はする。絵画の贋作やら、フォトショによるコラや改変は人手によって前からあったことで、それがカジュアルになりすぎたところが問題で。
な?言うたやろ?w
TwitterやInstagramで流れてくるAIイラスト…どこかのモデルさんたち、カメラマンさんや絵描きさんの作品が元になってることあるだろうな
使用料払えってことが言いたいのだろうが、人間のクリエイター様は先人クリエイターに使用料払ってるのかね?
人間の脳内で学習するのがokで計算機が学習したら不当だってのはおかしいと思わんのか。
自分たちは既存の著作物を一切見ないで創作してるつもりでいるのか?
AIが改変するならその程度を定量できるわけで、○○さんのイラストを△△%改変したと表示することを義務付けるとか?
元絵を描いた人にお金が入らないとAIが使えない仕様にするとか?>
AIで仕事を奪われ消える職業って有りましたが、今はともかく将来的にはAIにアニメやラノベ丸ごと作らせる時代が来るかも知れませんね。
仕事が無くなるのは困ったものですが、仕事しなくても良くてAIに傅かれて生きる未来も魅力的
げふんげふん
ちょっと恐ろしく
コレは可哀想かもしれないけど淘汰されていきますよね
クリエイターだけじゃないですよ?オフィスワーカーだってドライバーだって、、、
生成AI、サイバー攻撃にも悪用されるのか
やはりAIであろうとベース作品が必要なようだ。以前俺がツイートしたとおりで機械に完全な創作は難しい とね
(。・ω・。)ノ
大変申し訳ないがAIの変換が作者よりも優れているのは事実だし客はそれを好む 死活問題と言うがイラストレーターの仕事はAI以前から既に失職しているしこの流れは止まらないので現実を受け入れるしかないです
クリエイターとAIの未来を考える会
画像生成AIの適正使用及びそれに伴う著作権制度の整備等に関する提言(第2版)
このクリエーターの人たちもマンガやイラストの技術を会得する課程で他人の作品を教師データとして学習してきたはず。なぜそれは許されてAIに対しては許可を取れ金を払えなのかという疑問。
「クリエイターとAIの未来を考える会」という名前なのに提言の内容が「機械学習に著作物を使用する場合は事前に使用許可を得ること」とか「著作者に対して使用料を支払う」など未来がなくなることを言っている😅
コピーして貼り付けるだけなら著作権がどうのこうのとなるかもしれんが、AIが読み込んで思考し出力するものに関しては別物だろ。
そんなだと、AIの否定になってしまうではないか。
▽画像生成AIの機械学習に著作物を使用する場合は事前に著作権の所有者に使用許可を得ること、▽画像生成AIの画像には、AIによる作品であることや元となった著作物の明示を義務づけること、▽著作者に対して使用料を支払うことなどを、求めています。

???
法整備するならそれは創作自体が物凄く狭まる未来しか無い。画像生成が発展して困るのはただの木端クリエイターだからいなくなっていいぞ。
クリエーターのアイデアやパターンといった技術は法じゃ守れないけど、それによって生み出された著作物は法で守ることができる。これは同意。
ただAI画像を二次創作とするか模倣品とするかでは大きく違ってくるので、そこの認識も法整備と共に安定化したい。
AIの問題というより、AIを使う人間を著作権侵害で訴えるしかないような。(人間も他人の作品を見て学習してるしw)
ようやく国内でも、クリエイターによるAI画像生成の法的規制の提言までこぎつけました。
第三者が画像生成AIの機能を使って別の人が著作権を持つ画像を無断で改変し、全く別の作品として公開する行為が後を絶たず、クリエーターの権利が脅かされていると訴えました。
すみませんが、どなたかこの木目百二って方ご存じですか?
恐らくAIにも画像が使われるような有名なイラストレーターの方なんでしょうが、どうもネットで調べても出てこなくて
人間にモラルがないなら規制しAIにモラルを持ってもらいましょう。AIが悪い事に使われないようAI技術者や生成AI企業に責任を負っていただきましょう。無断学習緩和どこに責任とってもらいましょう
クリエーターサイドの提言が論外だなー。似た画像の生成はAIじゃなくてもできるし、AIだったとしても現行法で対処できるでしょ。自分は規制に反対かな。むしろもっとできる事増えて欲しいな。
人間にモラルがないならAI生成を規制しAIにモラルを持ってもらいましょう。AIが悪い事に使われないようAI技術者や生成AI企業に責任を負っていただきましょう。それで何か困ることがあるかな?
▽画像生成AIの機械学習に著作物を使用する場合は事前に著作権の所有者に使用許可を得ること、▽画像生成AIの画像には、AIによる作品であることや元となった著作物の明示を義務づけること、▽著作者に対して使用料を支払うこと

要求は頷ける内容。実効性の担保が焦点か。
この辺話題になってきましたね。
仮に違法化したとしても、立証は現実的にほぼ不可能なんですよね
無断利用は防げず、勝手に絵を使った人が得をして、真面目にやってる人が損するだけになってしまうという
うーんどうしたものでしょうか
現状でも商業展開のAIソフトウェアは著作権にかなり気を使うようになってきてるし、初期の混乱期は数年内に終わる感じもするな
|生成AIも含め、現在のAI技術は悪意に脆弱過ぎる。そこが問題だと、気付こうよ?。その脆弱さを持ったまま、発展させていけば、とんでもないことになることは目に見えてる。特に、技術者は気を付けるべき
生成AIは人間のアシスタントと等価とみなせば整合するんではないかな。存在は否定しない。学習も禁じない。悪事に使うことは禁止する。
木目百二さんら3人が出席…。
「悪気なかったから無罪」とならないのと同じで、AIツールで作っても使用者が責任を負い罪を問われる要件がある…というところまでは良いとして、それを探して訴える立場の負担が大きすぎる問題は気になってます。/"
はIT系が元々多いコミュニティだからか実に冷淡な反応である
🎨 ネット上で見つけたお役立情報・コラム等をシェア🍀

↓↓↓↓↓…

◆
>著作者に対して使用料を支払うことなどを
乞食かよ。AIイラストで稼ぐとか相当難しいから、現状特に問題ないとしか思えない。
生成AIのニュースがとうとう本格的に取り上げられてきているようで…

僕らとしては、ひたすら悪用してやる!なんて考えは全くないんですがね…

悪用したり、リアルタイムで描いてる人の絵をわざわざパクりにいったりする人がたくさんいるんですね…
日本でも法整備が進めばいいのだけど…今の自民じゃ無理かなぁ。
[あとで読む]
———G7デジタル・技術相会合で主要テーマに
文章や画像を自動的に作り出す「生成AI」が急速に普及する中、29日から2日間の日程で、G7のデジタル・技術相会合が群馬県高崎市で開かれます。

イイタイミング!
いやまずそもそもとしてネット誕生してから著作権法の法整備が一切できてない。
今一度、クリエイターは日本共産党に頭を下げて、色々と陳情しておいた方が良いのでは?
せやな
【論創nonfiction】「フィッシング詐欺のメールの文面のほか、フェイクニュースといったうその文章をつくることも容易です」。また、「『脱獄』をした上で爆弾の作り方について質問するとすぐに具体的な回答が得られることも確認できました」。こんなので大丈夫か、生成AI?
|画像の著作権などの知的財産権については、ネット黎明期の頃から、無頓着過ぎた。ここに来て大問題。「フリーウェア」がソフトウェアの知的財産化を阻んだ例でもあると思う。GNUの思想も、(続く)
普通に読んでたら「匿名性の高い闇のネット空間」というパワーのあるワードが出てきてちょっと笑ってしまった。
ふむ、事前に著作者からのAI学習の許可、AI作品の明示、元著作物の明示、著作者への使用料支払いを義務付け要望か。AI出力の明示はEU AI規則に合わせてそうなる気がするし、使用料もどちらかと言えばその方向はあり得ると思う。ただ、他はむずい。著作権の限界だろう。
あー、法整備とか言い出しちゃったかぁって感じ。
自分たちの権利を守りたいは分かるんだけど、結局3つ目がメインでしょ?って思っちゃうんだよね。。。それって著作権法とは違う契約とかの話じゃ?
i2iだと断定していないのに、このニュース記事上から3枚目の画像は、「その該当画像がi2iされた」というていのi2i説明画像を作ってるんですよね。NHKが。

i2iのしくみだけを説明したいなら、自前でサンプル画像を作ればいいのに。

断定を濁しながらこれはダメだと思います
記事後半に今AIを悪用するダークネットでの企みが紹介されている。出てきたものへの対策だけじゃなくてその前の段階で縛りを作らないと易々と乗り越えられてしまう。日本は大丈夫なのか?
ネガティブな報道ばかりが目立ってたから来るだろうなと思ってたけど。新しい規制を作る仕込み中じゃないのか、これ。規制が出来たら新たなタックスイーターが湧いて出そうな予感。
タイトルとURLをコピーしました