メディア記事

ロシア兵が大量被ばく報道 チェルノブイリ原発で何があったのか
ロシア兵が大量被ばく報道 チェルノブイリ原発で何があったのか
 ロシアによるウクライナ侵攻で、ウクライナ北部のチェルノブイリ原発を占拠していた多くのロシア兵が被ばくしたと報じられた。史上最悪の原子力事故から36年もたったチェルノブイリ原発で、いったい何が起きていたのか。【吉田卓矢】

バズる指数ピーク 148

 twitterコメント 106件中 1~100件
日本の原発事故周辺地域の人々にも、放射能の正しい知識として良い教訓になる。チェルノブイリのことだからこれだけ詳しく報道されているが、日本の事故周辺地域の事として、こういった内容が公に報道されることはまずない。言ったら風評被害の大バッシングだ。
「適切な指示や十分な知識もないまま、防護服やマスクなどの対策をすることなく、ざんごうを掘るなどしていた可能性」「放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいるという」→
バカな大将は敵より怖い。

原発はやっぱり駄目だ。
プルトニウムは透過力は低いが、人体への影響は大きい。もし吸い込んだりのみ込んだりしてしまえば、強い放射線が直接人体にダメージを与え続けるため、外部被ばくよりも深刻な影響を及ぼす。
恐ろし過ぎ(>_<)
*【 ... 4月2日付の毎日新聞より。
「占領者(ロシア軍)は相当量の被ばくをしていた。反乱や脱走の動きも出ていた」と指摘。ウクライナのウクルインフォルム通信によると、放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいるという。
一連の報道を大まかにまとめてみると、ロシア兵の、無知識、無謀、ただ単なる、暴力集団と言う事が理解できる。先はないね。
ひょっとして
ロシアの教育レベルは
我々が考えている以上に
酷いのではないか?
ソ連崩壊直後ぐらいに行った時は「点検・保守」という概念が全くないな位に思っていたが、元々必要なものは盗んでいたから
〈作業時にこれらの放射性物質を含んだ泥をかぶったり、砂などを吸い込んだりして内部被ばくをしたのではないか。少なくとも数百ミリシーベルトの被ばくをした可能性もある〉
なあ事故後35年で被曝だぜ。しかも石棺化してさ。どっかの国の原発もあかんわやろ 😂👉
これ本当なんだろうか。あの大事故とその後の対応を知らないなんてあるのか。
はやく、はやく、
自民党が日本列島各地に建てた原子力発電所を封かんして!!!!!…
東海村の臨界事故被害者のような目に見えて恐ろしい現象が起こっているということはないのだろうか…
自業自得
ロシア擁護してた人たち原発にトラブルなど起きるわけがないといってたけど、ああいうのクズっていうんだろうな
いかな「ロシア侵略軍」であろうと無知蒙昧にも程があろう!
あの事故からもう36年も経ってるのにいわゆる「赤い森」はまだそんなに危険なんだ。知らなかったよ。ロシア軍兵士も可哀想に。上官に命令されてその辺に塹壕を掘っただけなのに…
バカじゃねーの🇷🇺👎👎👎👎👎…🔥🔥🔥🔥🔥…🤬🤬🤬🤬🤬…
【ウクライナ情勢】
チェルノブイリ原発を占拠したロシア兵が被爆したとか……

いや、当たり前じゃん

ここ、今も放射能値が高くて人は住まないんだから

ここを駐屯地にした時点で予想出来た
「事故のあった原発周辺の立ち入り制限区域内の「最も汚染された」地域で防御施設やざんごうを構築していたという」←いやはや
①

プルトニウムはアルファ線、ストロンチウムはベータ線という放射線を出す。
透過力が低いため紙や薄い金属板などで遮蔽できるが、人体への影響はエックス線やガンマ線といった他の放射線よりも大きい。
〈…ロシア軍は、事故のあった原発周辺の立ち入り制限区域内の「最も汚染された」地域で防御施設やざんごうを構築していたという。エネルゴアトムは「占領者は相当量の被ばくをしていた…」と指摘…〉
報道の真偽は定かではない。しかし、放射能汚染は収まるはずもなく、さらに目に見えないことだけは事実だ。
事故の詳細を知らない若い兵士たちにはお気の毒でした…としか言いようがありませんね?! 今に福島での事故もそういう事が起きるでしょう。
奈良林先生、今は東工大にいらっしゃるのか‼️
ロシア兵はこうした汚染の激しい場所で適切な指示や十分な知識もないまま防護服やマスクなどの対策をすることなく、ざんごうを掘るなどしていた可能性がある。奈良林さんは「大量の放射性廃棄物を含んだ砂をスコップで掘り返しているのに等しい。危険な行為で論外だ」と絶句。
「反乱や脱走の動きも出ていた」
「大量の放射性廃棄物を含んだ砂をスコップで掘り返しているのに等しい。危険な行為で論外だ」
「少なくとも数百ミリシーベルトの被ばくをした可能性もある」
原子力事故から36年 "も" たった。
この一文字で記者の甘い認識が明白だ。
プルトニウムの半減期は24,000年だ。原発事故はどのような形であれ将来への責任放棄なのだ。
「松の木が枯れて赤茶色に」。ぞっとする。
史上最悪の原子力事故から36年もたったチェルノブイリ原発で、いったい何が起きていたのでしょうか。
「ロシア兵は汚染の激しい場所で適切な指示や十分な知識もないまま防護服やマスクなどの対策をすることなくざんごうを掘るなどしていた可能性がある。奈良林さんは『大量の放射性廃棄物を含んだ砂をスコップで掘り返しているのに等しい。危険な行為で論外だ』と絶句する」
急性症状ってそれレベル5 のゴイアニアクラスの被曝量では?
これ、どっかで第一報みかけた時はフェイクニュースなんかなって思ってたけどホントくさいの震えるな…。広島の原爆48発分(当時)の残骸のあたりらへんで塹壕掘って被爆か…震えちゃうな…。
これはとても気になるニュース。原発推進派の奈良林氏も指摘しているくらいですから、かなり深刻な事態ではないでしょうか。原発に関する無知な兵士たちの被曝でしょう。⇒
④
(部分引用)
原発の危険性は正規軍であればあるほど染みついている。その危険性は、ロシア、ウクライナを問わず正規軍には十分に刷り込まれている。
---
なのに、この被害。
無知なのか、兵士の命などなんとも思っていないのか?
毎日新聞 -
核燃料貯蔵プールで泳いだんじゃないの? チョルノービリに攻め入った兵士は何の設備だかよく知らなかったみたいだし。とっとと帰国してプーチンに何とかしてもらいな。かくいうプーチンも甲状腺がんらしいがw 毎日はまだ「チェルノブイリ」って書いてるけどNGだろ?
量が半分になるまでの期間を半減期と言うが、これらの放射性物質は半減期が長く、「ストロンチウム90」は29年、「プルトニウム239」は2万4000年もある。事故から36年がたっても、量は減っていない
原発の西に広がる森林に、大量の放射性物質が降り注いだ。放射性物質を取り込んだマツの木が枯れて赤茶色になったことから、こうした地域は「赤い森」と呼ばれている。
過酷事故を起こした原発の周辺は極めて危険ということだ。
福島原発は表からは落ち着いて見えるが、見えない場所の汚染は凄まじい。
東電と国は安全を偽装してる。
:
チェルノブイリの新しい表現がどうしても覚えられなくて困る。
チョルノービリのように原発が稼働していなくても、廃棄物が冷却できなければ高温になり、水素が発生して、爆発する。
ï¼¼
無料部分だけでも、原発の危険性とそれに関わる/

根本的にチェルノブイリと福一を比べる方がおかしいのはあらまし知ってりゃわかる事だが、超情弱ってすげえよ wwwさすが石棺しろと連呼してただけあるwww
無料部分だけでも、原発の危険性とそれに関わる恐ろしさと愚かさがわかる。36年経っても未収束。福一も同じ。原子力と人類の共存は、不可能。
どこのどういうメディアなの? 報道記事になっていない。 =>
真偽のほどがどれほどかは、
報道を聞いてもわからないけど、
まるで☭ソ連の亡霊を
繰り返し見ているよう。
❌❌❌🆘🆘🆘🇺🇦🇺🇦🇺🇦
『放射線の急性症状が出て』が事実なら、立入禁止エリアの最奥も最奥に入ったとしか思えないのだけど、そんなところで塹壕掘ったりして何をしようとしてたんだ……。
バカすぎて笑う(笑えない
"エネルゴアトムは「占領者(ロシア軍)は相当量の被ばくをしていた。反乱や脱走の動きも出ていた」と指摘。ウクライナのウクルインフォルム通信によると、放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいるという。"
"ロシア軍は、事故のあった原発周辺の立ち入り制限区域内の「最も汚染された」地域で防御施設やざんごうを構築していたという。"
放射能は恐ろしい!
核兵器を使用しなくても、地上には【
コレ、本当に起きた事なのかな。フェイクじゃない?って思ってしまう。
無意味な戦闘行為以外にも使い捨てのように兵士を扱うなんて。⇒
そして原発推進と核兵器保有論を主張するのが維新。こいつらどんだけ周回遅れで恥ずかしい奴らやねん…
35年経っていても、深刻な状況。→
ほんまプーさん・・・
やまてさんの 福島の関係先 の後 広大な駐車場のコンビニが目立つようになった。
核兵器の開発管理はできても核施設の管理技術は全く持ち合わせなかったということか >
森の木を伐採したり、土をはぎとったりして除染をしたが、伐採した木材は1.5~2メートルの深さに掘った溝に埋めて処分。このため、今でも現地に大量の放射性物質が残っており、かえって地下水が汚染される結果に。
〈ロシア兵はこうした汚染の激しい場所で…ざんごうを掘るなどしていた可能性がある。奈良林さんは「大量の放射性廃棄物を含んだ砂をスコップで掘り返しているのに等しい。危険な行為で論外だ」〉
★
ロシア軍はそこで一体何をしたかったのでしょう。
露軍兵
何があったのか
事故後40年近く経っても死の地域となったままのチェルノブイリ。事故機は廃炉出来ずに封印したまま。福島県の避難地域も大なり小なり同じ状況。もう戻れない…
「ロシア兵はこうした汚染の激しい場所で適切な指示や十分な知識もないまま、防護服やマスクなどの対策をすることなく、塹壕を掘るなどしていた可能性がある。奈良林さんは「大量の放射性廃棄物を含んだ砂をスコップで掘り返しているのに等しい。危険な行為で論外だ」と絶句」
「ロイター通信は、ロシア軍の車両が「赤い森」で放射線防護をせずに汚染された地域を走行したと報じた。さらに、チェルノブイリ原発近辺では森林火災も起きている。こうした影響で、土の中に沈着していた放射性物質が巻き上げられ、汚染が広がってしまう可能性があるという」
核デブリを舐めたらアキマヘン。福島原発にミサイル一発で311と911が同時にオキマッセ⁉️
“ウクライナの国営原子力企業「エネルゴアトム」は現地時間の3月31日、チェルノブイリ原発や周辺の都市からロシア軍の車列が北のベラルーシ国境へ出発したことを確認したと発表した”
<政府が決めたチェルノービリとは絶対に書きたくない左翼新聞w書いたら負けの法則発動だなw
被爆症状は高線量の放射性物質に「どれだけ近く」「どれだけ長く」接したかで重症度も変わってくる。兵士が一人で行動することはあり得ないから、重症の兵士はかなりの数いるのでは。
"放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいるという"
チェルノブイリ原発で何があったのか
≪ロシア軍は、事故のあった原発周辺の立ち入り制限区域内の「最も汚染された」地域で防御施設やざんごうを構築していたという。エネルゴアトムは「占領者(ロシア軍)は相当量の被ばくをしていた。反乱や脱走の動きも出ていた」と指摘≫
部隊展開するときに、その場所がどういった場所なのかということをろくに知らせていないのだろうな。
4/2 兵が大量被ばく報道 原発で何があったのか :

"「占領者(ロシア軍)は相当量の被ばくをしていた。反乱や脱走の動きも出ていた」と指摘 … 放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいる"
有料記事なので、肝心の、これまでに2回チェルノブイリ原発を現地調査している、東京工業大の奈良林直特任教授(原子炉工学)の談話が途中で切れていて最後まで読めない…
ウクライナのウクルインフォルム通信によると、放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいるそうです。
ホントかよ?
---
中島さんは「同じ作業をした兵士の7~8割に同じような症状が出ていれば、被ばくによる影響と見ていいだろう」と話し、「兵士が作業に当たった時間や場所、病院で検出された放射性物質などに注目している」という
3日朝刊/今日のイチオシ!(田中泰義)ロシアによるウクライナ侵攻で、ウクライナのチェルノブイリ原発を占拠した多くのロシア兵が被ばくしたと報じられています。史上最悪の原子力事故から36年たった原発で何が起きているのか、現地を知る日本の専門家の分析も踏まえ探りました。
ロシア軍は、事故のあった原発周辺の立ち入り制限区域内の「最も汚染された」地域で防御施設やざんごうを構築していたという。エネルゴアトムは「占領は相当量の被ばくをしていた。反乱や脱走の動き
そりゃそう
戦闘中に身を潜むためにチェルノブイリ原発付近に軍用堀を掘った?
現場のロシア兵はどういう場所か知らなかったということなのだろうか。にわかに信じがたい。
チェルノブイリ原発や周辺の都市からロシア軍が撤退したとされるが、ロシア兵の大量被ばくが原因か???
〈 ゼレンスキー大統領が演説で訴えていたチェルノブイリの環境汚染
一番恐るべき事が起きたしಠ_ಠ
ありえない行為です😱
被曝すると内臓などにダメージが起きて命なくなるよ🤞
自業自得❗️
これは…。
死の大地
エネルゴアトムは「占領者(ロシア軍)は相当量の被ばくをしていた。反乱や脱走の動きも出ていた」と指摘。ウクライナのウクルインフォルム通信によると、放射線の急性症状が出て、パニックに陥ったロシア兵もいるという。
ロシア軍が占拠していたチェルノブイリ原発で、ロシア兵が大量被ばくしたと報じられました。いったい何が起きていたのでしょうか。専門家に取材しました。
一連の報道が事実だとすれば、無用な被ばくの被害者を生んだという点でも、この戦争は罪深い
ロシア兵は汚染区域で塹壕を掘るなどしていたという。東京工大の奈良林特任教授は「大量の放射性廃棄物を含んだ砂をスコップで掘り返しているのに等しい。危険な行為で論外だ」と指摘しています。
ロシア兵が大量被ばく報道 で何があったのか

…
ロシアによるウクライナ侵攻で、ウクライナ北部の を占拠していた多くのロシア兵が被ばくしたと報じられた。 から36年もたったチェルノブイリ原発で、いったい何が起きていたのか。
「ロシア兵が大量被ばく」報道
毎日新聞もイマイチだな。
チェルノブイリのロシア兵

ただ、この記述は気になる。
当時葉を広げた立木の被曝量は、相当なもの。それが、伐採で積み重ねられる。

伐採した木材は1・5~2メートルの深さに掘った溝に埋めて処分した。

もし燃やしたら、それは濃縮ですね。
タイトルとURLをコピーしました