メディア記事

「量子超越性」を持つ光量子コンピュータ、AWSで利用可能に スパコン富岳で9000年かかる計算を36マイクロ秒で
「量子超越性」を持つ光量子コンピュータ、AWSで利用可能に スパコン富岳で9000年かかる計算を36マイクロ秒で
カナダの量子ベンチャーXanadu(ザナドゥ)は、特定のタスクで世界最高性能のスーパーコンピュータの計算速度を上回るとする光量子コンピュータ「Borealis」をAmazon Web Services(AWS)上で提供すると発表した。

バズる指数ピーク 183

 twitterコメント 173件中 101~173件
これが本当ならば凄い!
是非、平和や豊かな未来のために使って欲しい。
ええ会社や…。

『カナダの量子ベンチャーXanadu(ザナドゥ)』
特定の条件付きでっていうのがまだ完全なシステムではないことを表している
量子コンピュータでビットコイン死亡の人たち騒がないな。クラウドで借りれるんだけど
>Borealisは、ユーザーが指定したプログラムに従い、3次元的に絡み合った216個のスクイズド状態(量子ゆらぎを抑えた状態)の光量子ビットを合成し、計算を行う。スーパーコンピュータ「富岳」が9000年かけて行う計算をBorealisでは、36μ秒(1μ秒=100万分の1秒)で計算できる
ついにここまできたのかあ。まだタスクが限られるようだが。
ーーー
「量子超越性」を持つ 、AWSで利用可能に で9000年かかる計算を36マイクロ秒で
<
カナダのXanadu社、「特定のタスク」で「量子超越性」を持つ光量子コンピュータ「Borealis」をAWS上で提供すると発表

「特定のタスク」って何だ?
カナダのXanadu社がスーパーコンピューター富岳でも9000年かかる計算を36マイクロ秒でできる光量子コンピュータ「Borealis」をAWS上で提供。いつの間にか量子コンピューター作ってたD-wave社もだけど、国をあげてこの分野に1000億以上投資してちゃんと実ったなー。見習いたい
はぇぇ、けどどう使うのだろう。

>
ホンマかいな
あ〜神様、、
本当にござるかぁ~?
IBM Cloudでも提供してたと思ったけど、あっちはあんまりインパクトなかったのかな
マジで実在するの?これ?😇
未来きたな。素因数分解高速でできちゃったりするのかな。
使ってるとカルマ溜まりそう(ファルコム並感) 得意分野違うとは言え分かりやすい比較あると強烈に見えるな -
あかん、日本ファルコムしか出てこんw
カナダって量子コンピュータベンチャー結構聞くね
これで必死になって追い求めたITスキルも藻屑となるな…w
用途が違うので、富岳で行うほぼ全ての計算は、量子コンピュータでは計算できないのです。時間を比較するのは無意味。
ビットコインが瞬時に? 1000年分のマイニングが、1秒以下?
マジっすかw
これが有ればSETIの計算とか新薬の開発とかそれこそ秒でできるやん。
スゲェ〜。
これが本当に実現されたら、富岳とか言ってる次元ではなくなるわな。
>スーパーコンピュータ「富岳」が9000年かけて行う計算をBorealisでは、36μ秒

どういう計算を想定してるんだろう
何が何だか、、
世界2位の日本のスパコンで9000年が0.0000036秒って考えると量子コンピュータってカオスだな。
😲🧐🤔🤤
とんでもねぇ
すげー。
やっぱり最近の技術力の進歩は指数関数的に伸びてきている。
昔の歴史から学ぶ時間軸は使えなくなるんじゃないかな。
こう言うの一般人が利用できるとして、3DCGのレンダリングとか出来る様にならんかな?
あれ?
想定より早くシンギュラリティ来てる?
どの程度、実用的なのか?
---
まじか?
◎
元ラボメンバーの成果
おおいいですにゃ!
でも、何でもかんでも処理ここまで差がつくわけではないにゃ
((((;゚Д゚))))
:
「初めての完全にプログラマブルな光量子コンピュータであり、量子超越性を持つマシンがクラウドで一般に公開されたのも初めてだ」
やべぇ時代がきた。世界が変わるぞこれ……。
「富岳が9000年かけて行う計算」て、どんな計算なん?
👆
理解不能の世界。。
Xanaduとか名前が素敵過ぎて🤤
「初めての完全にプログラマブルな光量子コンピュータであり、量子超越性を持つマシンがクラウドで一般に公開」

まだ超伝導で消耗してる?
期待!
公開
[松浦立樹,ITmedia]
これはまた凄いですね。量子コンピュータが実用化されたというだけでなく、この性能は半端ないです。
-----…
これやばいな。
今度は本物か?
ワクワクスルゼ??

量子超越性」を持つ光量子コンピュータ、AWSで利用可能に スパコン富岳で9000年かかる計算を36マイクロ秒で
この計算の正誤をどうやって正しいと証明できるんだろう。
馬鹿だからわかんない
なおこの9000年かかる計算を作ったやつは
何年でこの計算を作ったのか
ほんと?ほんとに性能でるならすごすぎるんだけど:
スパコン富岳で9000年かかる計算を36マイクロ秒でって凄い事じゃないの⁉️
楽しい世界になってきた
読んでも意味は分からない。とにかく凄いって事だろ!
日本の東大での研究が先行していたの抜かれた。
だから、10兆円でも予算を出せと言ったのに
なにこのゼットンみたいな桁違いの性能。
スーパーコンピュータ「富岳」が9000年かけて行う計算をBorealisでは、36μ秒(1μ秒=100万分の1秒)で計算できるという。
😮...!?
単に「北の」(この場合は北風かな)なのだけれど、いまだに最初に覚えたCorona borealis(かんむり座)を連想してしまう。
すごい(語彙)
フォトンコンピューティングは、日本でも東大・NTT・キヤノンなど各所で研究されている。
ネットワーク上に公開していちはやく実用実績を残そうとするのは常道だが、初期導入にはリスクもつきもの。『桃源郷』を名乗るこの会社はいかに。
「量子超越性」を持つ光量子 スパコン富岳で9000年かかる計算を36マイクロ秒で
AWS・・・!
論文掲載と同時に商用利用とかどんだけ。
これは大規模なボゾンサンプリング専用機が実現しましたという理解であってるんでしょうか?
えっ!AWSで?これは凄い!
ブロックチェーンに何らかのインパクトを与える日も近いですねぇ🐇
色々と候補があったけど、やはり…か
ついに量子コンピュータが身近になってきた。
飛沫専用計算機と比べるのは失礼かも(^-^)
科学技術話が大好き(門外漢だけど)だから凄くワクワクする。
でも誰が富岳で9000年もかかる計算の検算するのだろう?
巡回セールスマン問題とかやってみて欲しいかも

-----
詳しくは、良くわからないけど、凄そうなのが出てきた。
パスワード解析が捗りますね(暗黒微笑)
これって、その計算を同じアルゴリズムで、とかスパコン側に最適な手法で計算させてないだけじゃないのかね。

つうか量子計算を古典計算機で、同じ計算方法でやったらクソほど遅いってのはおいらが大学の卒論で書いたことやぞ。
この単語を使われて悔しいみたいな感情がw 自分ナンの権利も無いけどもw
"カナダの量子ベンチャーXanadu(ザナドゥ)"『 』
もう使えてしまう!?!?
タイトルとURLをコピーしました