メディア記事

「持ち上げて伸びるネコの骨や肉を感じる」――猫の体内をリアルに再現したロボット 大阪芸大などが開発
「持ち上げて伸びるネコの骨や肉を感じる」――猫の体内をリアルに再現したロボット 大阪芸大などが開発
大阪芸術大学とATR(国際電気通信基礎研究所)の研究チームは、呼吸や身体に触れたときの動作などを忠実に再現する猫型ロボットを開発した。リラックスした猫を持ち上げた際の柔軟に伸びる特徴と呼吸の表現にこだわった。

バズる指数ピーク 246

 twitterコメント 151件中 1~100件
【猫の体内をリアルに再現したロボット】
呼吸や身体に触れたときの動作などを忠実に再現する猫型ロボット

必要なのは理系の知識だけじゃないぞ!って教えてくれてる感じがする。
すごい膝に置きたい!!

…
後のT-1000か
え〜…なんかヤだ。
頭と前脚としっぽはいるでしょ。🥺
猫飼いとしては微妙なかんじ…。⇒「持ち上げて伸びるネコの骨や肉を感じる」...へのコメント
かかとから先がもうちょっと長い方が猫っぽくなるのでは。うちの...
持ち上げてる写真がシュールよね。でもさわってみたいw|
これは売れる!
"猫の象徴である耳や顔、尻尾は排除し、触ったときや抱っこしたときの触覚に拘るため、柔らかい皮膚上に毛皮を配置し、呼吸時の胸部の伸縮を表現する構造を組み込んだ"
:ディック傑作集〈4〉|amazon 所収の短編「かけがえのない人造物」を思い出した。
ほしい、売ってくれ、ほしい
外見がおもしろい
触ってみたい〜!!
こういうアホ好き
こういうアホが世界を変える
ネコちゃん…
ビジュアルのパンチ凄い(それはそれとして非常に触ってみたい)
耳も顔も尾もないが、頚椎があってルーズスキンもあって触ると反応があって持つと伸びるジェネリックネコチャン……そして衝撃のラスト
尻尾と肉球は欲しい所です(笑)でも、頭部が無いことの違和感が、、、、、
これ欲しいーー!!!こういうのがいいのよ。ボストン ダイナミック社のスポットくんと同じで、完全な動物を模さなくていいのよ。販売しないのかなー

“猫の身体の柔軟性と流動性を表現したリラクゼーションロボット” 情報処理学会 インタラクション2022
発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質
ねこです
よろしくおねがいします
猫型ロボット…とはいっても
青いわけでもポケットがあるわけでもない。
“今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。“
綺麗に落とすなww
ぐにー(*´ー`*)(ってのび~るのかな
犬を飼ってて猫触った事ない人が猫を持ってビックリするのは、

「伸びるなお前……」

である
論文の筆頭著者は猫アレルギーっていうのが面白い。
» 今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。
面白いけど、やっぱり本物のネコチャンを抱っこしたい…
大阪芸大@@!・・・猫芸術が身近になる日も近い・・・!?
触ってみたいど

(顔がないのでちょっとコワイ😓)
“今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。”
ネコという概念への熱意すごいな!?って読み始めてこの一文で納得を得た。
>今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。
天才だ.....
頭無いの、ちょっと怖い:(´◦ω◦`):
「今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。」
なんか最近、猫(概念)ロボットが多いな……。
触った時の感触にこだわった物か。
究極のロボペットが生まれそうになってる。-
ほしい……。
『今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。』

草。しかし、すごいなあ🐈
なんだこれ……
そんなオチはいらん
【論文の筆頭著者は猫アレルギー体質】
実物に触ってみたい|д゚)チラッ
> 今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。
最後の一文が…(T⌓T)
ああ、わたしが苦手なやつw ネコ持ち上げるとどんどん伸びちゃって壊れちゃいそうで怖い😵
この記事の写真は可笑しいなー。くたくただし、脚も(笑

» 「持ち上げて伸びるネコの骨や肉を感じる」―猫の体内をリアルに再現したロボット 大阪芸大などが開発
、触ってみたい。ちなOB。
これで首の座ってない赤ちゃんを再現したら育休申請が全部通る気がしますね
いやいやいやいや絶対おかしいって…
ネコ型ロボット来たな😏
>今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。
オチwww
ガチすぎてちょっとキモいと思ったけど、最後の「今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという」で納得and爆笑だった。
猫に飢えてる!!!
なんやてワレ
興味深い
喉ゴロゴロ音も再現したら欲しいかも
凄いけど、こええよ。
概念のネコだこれ
猫飼いから一言。
キモい😅
頭と前足がないのはミロのヴィーナスみたいな効果なのか……猫の美の本質とは
猫らしさの要素の選択と割り切りがすごいな。
「今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという」
ネコ及びネコの中身
文末の、今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。で抱きしめてあげたくなった
目隠しして触っても猫ロボットかわからないかったら合格のチューリングテストはどうかな(猫なのにチューとはいかに)
また概念ネコ発明されてるじゃん
これは凄い。
持ち上げて伸ばしたら大暴れして引っかかれるところまで再現してくれ
お、後輩達が面白いものを作ったらしい。
良い。
す、すげー
>今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。
で書いたことがすでに実現していた。息してしかも猫毛膚。早すぎ。 …
> 今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。

記事末尾の壮大な伏線回収でワロタ
申し訳ないけど シテ、、、コロシテ。。。 と聞こえるようで。。

猫の体内をリアルに再現したロボット 大阪芸大などが開発
偶然にも本日猫2の漫画を再読したところだった・・・
> 今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。

なるほど( ◜◡◝ )
「日本はじまってんな」と思わざるを得ない概念のロボ化だ!

持ち上げて伸びる猫をリアルに再現したロボット
謎の技術を体験してみたい。
未来の世界の猫型ロボットはこの方向で行くのかなあ。
「論文の筆頭著者は猫アレルギー」
すご?
>今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという
新しいジェネリックネコチャンだ…
いやシュールwwと思ったけど、動画をみてたら、猫がねとる……って気になってきたし、指で押すとこなんか、あんまり強く押さないで!って心配になった
また新たな抽象化ぬこが、、、
これ!!!こういうの!!!!こういうのを作って研究してほしかったの!!!!!最高!!!!»
著者は猫アレルギー体質(´;ω;`)
にゃーん
“今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。” なんでと不思議に思って読んでいたら、最後のこの文章で納得。
ねっ、猫型ロボットだと?
"今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。"

猫大好きなのに触れない悔しさが研究のモチベだったんだろうなと予想w
見た目がシュールすぎる
猫2.0 “今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。”
抱っこすると突っ張る赤ちゃんをリアルにとかどうかな
見てる:
〈猫型ロボットの全体図。頭部や尻尾、前足がなく、胴体と後ろ足だけで構成する〉えええ……思ってたんと違う……
【猫のいる暮らし】
どんな触感なのか、さわってみたいな😺
かつてネコだったかもしれないもの
・

猫(概念)
「今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。」オチがw -
見た目が面白すぎる
”今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという。”
開発動機が察せられるひとこと
(っω<`。)ブワッ

“今回発表した論文の筆頭著者は猫アレルギー体質だという”
タイトルとURLをコピーしました