メディア記事

Yahoo! JAPAN、欧州からの接続遮断へ 「法令順守の対応コスト面からサービス継続不能」
Yahoo! JAPAN、欧州からの接続遮断へ 「法令順守の対応コスト面からサービス継続不能」
ヤフーが、欧州経済領域とイギリスにおけるYahoo! JAPANのサービスを4月6日に終了する。法令順守の対応コスト面から、継続的なサービスの提供が困難であると判断したとしている。

バズる指数ピーク 395

 twitterコメント 175件中 101~175件
難しいんですね
遮断先判定APIの公開を希望
ヨーロッパ旅行してる時にヤフーニュースとか見られないのは不便だなぁ、いつ旅行できるか知らんけど
> 「(略)具体的な関連法令などは回答できない」

「えーと、どれの件だ…?🤔」となる程度には EU 圏が闇深過ぎて、広告系のウェブ屋としては複雑な心境になる。
しかしこれ追随する流れ来そうね。こうして(結果的に)ワールドワイドウェブは死ぬのであったというか。
118

Yahoo Japan、欧州の法的対応のコストから、欧州からアクセス不能に


あらら、欧州の個人情報保護の法律って、Webサイトに一々Cookieの同意求める処理を強制する事になったり、利便性より害が一見目立つ

個人の権利尊重してくれるのは良いがちと行き過ぎ
Yahoo!カード、「ebookjapan」は提供を継続。Yahoo!メールはアドレスの新規取得や変更、有料サービスの新規購入などの機能を制限して提供
つまり、EUでは違法になるようなことをしてるっちゅうことだ。
ネット遮断の始まりじゃないよね?!
まあそりゃねえ、って感想かなあ。守るためにかかるコストすごそうやもんね。
名実ともにjapanになった。>
コスト高いよね。
外国ってどんなソフト・サービス使っているんだろうと思うときがある。
日本はガラパゴス言われるけれど
[タレ]Yahoo! JAPANが欧州から利用できるサービスを制限へ、法令順守のコストが見合わず
GDPRか!
これに追従する国内のIT企業が増えて日本のITサービスがどんどんガラパゴス化する懸念を感じる。
これGDPRかな。
これ、面白い判断ですね。私は英断だと思うんだけど、どうでしょう?→
ヨーロッパ渡航中は使えなくなる? :
言い換えれば「欧州で個人情報保護に引っかかるサービスを日本では続けます」ということですね。私はオークションでバッタもん掴まされたときの対応が論外だったというトラブル後、一切使ってないからいいけど、現役ユーザさんはよく考えたほうが良い。
「具体的な関連法令などは回答できない」
ヤフージャパン、4月から欧州からのアクセス遮断。GDPR対応などのコストが重すぎるらしい
ん??
どんな欧州ぼ法令を護る気がないのか。。。気になる_φ(・_・
「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。」

ルールメイキングは強力だな。
Reading…
具体的なこと分からずに一方的に言われても。。。
おま国宣言という。とても寂しいです。インターネットの理念はもう何処かへ飛んで行って消えて無くなってしまったよう
📢[2/1]IMの気になるニュース
・ )
・ でプライバシーマーク運用はどう変わる?Pマーク対応のポイントを公開
民間企業が欧州からの接続を個別に遮断するのは負担が大きすぎるので、政府がまとめて国外からの接続を遮断した方がいいんじゃね!?歴史戦にも有効だぞ(ぐるぐる目)
影響大きそうな気がするんですが大丈夫かいな、一部の制限だとは言えメールはきつそう |
まぁ欧州民がどれだけYahoo見てるかわからんけどな。
戦争始まってるなぁ。
GDPR対応でしょうね。しかしながらCPRAなど各国で今後も同様な保護規制が行われるのに対してYahoo! JAPANはどうしていくのでしょう。
そりゃ~コスト考えたらサービス停止だよなw
続くところもあるだろね
しかし記事につけられたコメントがアレ過ぎてなんというか
これってGDPRに対応しない、できないと言う事やね
日本基準で自由にデータ収集(個人情報など)してるのがEUでは認められないと言う事
他社(楽天やメルカリ等)も対応迫られるね
ソフトバンクこうなったけど、パナソニック大丈夫ですかね。
>サービス終了の理由についてヤフーに問い合わせたところ「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。具体的な関連法令などは回答できない」と答えた。
日本のサービスは欧米へ出て行けないのか‥‥

ITmedia:
あれ?🤔
おカネ無いんですかね?🤭

>「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。具体的な関連法令などは回答できない」と答えた。
こういうこともあるのかー。具体的な法令は挙げてないけど、古くは EU Data Protection 指令、最近では GDPR と、EU はプライバシー関係の規制が厳しいからな。
これは…
前々から平井さんの解説を聞いておりましたので、「やっとこうなったのか」と思います。

>サービス終了の理由についてヤフーに問い合わせたところ「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。具体的な関連法令などは回答できない」と答えた。
笑った。まあでも本当これだよね。
EUのオナニーに付き合ってるほど事業会社はヒマじゃない。
GDPR絡みでしょうかね。
旅行中に日本のニュース見るのがめんどくなるな。。
すごい逃げ方したな>
撤退理由が情けなく映るな
GDPR があれだけ声高にオプトアウトの権利を叫んでるのに GDPR 自身からシステムをオプトアウトするスマートな手段が何も用意されてないところが最悪だなと常々思っている
どんな実装にするんだろう
これ、出張とか旅行で欧州に行く日本人は困るんじゃ…?
> 「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。具体的な関連法令などは回答できない」
GDPRじゃない可能性がある…ってコト!?
ええ、、
まあDS.Insightとかのマーケティング系のサービス日本だと許されても欧州だと怪しいし、やらかしたときの罰金の桁も違うしねえ
GDPR関連なのかな→
「Yahoo!カード、ebookjapanは提供を継続。Yahoo!メールはアドレスの新規取得や変更、有料サービスの新規購入などの機能を制限して提供」
GDPRかな>
せやろな。>コスト面
わりと良い判断だと思う
別の国が勝手に法律作って勝手に従えとか言いにくるの狂ってるからね
"サービス終了の理由についてヤフーに問い合わせたところ「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。具体的な関連法令などは回答できない」と答えた"
GDPRでコスト増になることはもう4年以上前から分かっていたわけで、対応できないのがオフィシャルのとおりコスト増のせいなのか、実は技術問題なのか、グローバル企業としての道を諦めたのか、ちょっと落胆してしまうニュース
一つの解だと思う。アレに合わせるのはコスト面とかで無理だろう。
ああ,さっきメールが届いていたけど,スパムじゃなかったのか,これw
英断では(
EUの個人情報保護法にあたる、なんだっけ。あれのことかね。海外企業の現地職員の情報を本国に送信といったケースにも高額の罰金を課すとかいう域外送信にやたら厳しいやつ。:
そう言えば、今日ヤフーからメールでお知らせきてたなー。GDPR絡みかなーとは思ってるけど…。
"ヤフーに問い合わせたところ「法令順守のための対応コストの観点で継続不能と判断した。具体的な関連法令などは回答できない」と答えた
簡単に言えば「EU切ってチャイナを取った」って事なんかな?
やっぱ法令順守関係か。GDPRなどを含めて対応してきてたけど、それに向き合い続けることで、よりコストかかるからとかなのかな。
草生える。違法ポルノサイトみたいな認知のされ方している可能性が微レ存
わかりみが強い。Yahooは取ってないが、正直日本のPマークも継続対応コスト馬鹿にならんしなぁ
どの基準の話なのか…
GDPRだと思うんだけど、EU圏の人間の個人情報を日本国内の事業者が受け取った場合、最悪で二桁億円の賠償を支払う必要が出てきます。これは事業者が望むと望まざるとに関わらず、EU外のサーバーに一度でも登録された時点でアウトだった様に記憶。
いや実際対応すんの大変すぎるもん
「具体的な関連法令などは回答できない」ねぇ……
具体的な関連法令などは回答できない、と。→
[ ]Yahoo! JAPAN、欧州からの接続遮断へ 「法令順守の対応コスト面からサービス継続不能」
エロ関係とかかなぁ
そもそも価値観が違うから仕方あるまい(´・ω・`)
日本が緩すぎるのか、欧州が厳しすぎるのか…
タイトルとURLをコピーしました