メディア記事

植田日銀が初会合、修正か維持か 5つの注目ポイント

バズる指数 30     ピーク 140

 twitterコメント 21件中 1~21件
YCCどうなるかが気になります。
基本的には黒田前総裁の方針を踏襲するみたいな事を言ってきていますけど、やはり期待してしまいますね(●´ω`●)
ターニングポイントになるかですね。
修正するかもと思われてる今回修正しないと、市場は修正しないものと思ってしまうわけで、次回はもっと修正しにくくなる..
今日の注目材料!要注意。
-----…
昨晩のBS7では、YCCやめる、日本国債金利上がる→日本国債買われる→米国債売られる→米国債金利上がる→金利差拡大→円安(日本の持っている米国債はヘッジ付きだからドル売りにはならない)との解説。
今日だな。

“植田総裁は日本の金融システムの健全性を改めて強調するとみられるが、足元の変化を踏まえてどのように表現ぶりが変わるかは要注目だ。”
今はどう考えたって維持でしょ。
_φ(・_・
今日の日銀会合、
要注目ですね。

昼頃に発表あるけど、
利上げしないと予想。

植田日銀の初回だし、
市場予想も緩和維持が多いかと。

日経平均株価、
午後どう動くか気になりますね。
本日のMPM。記事にあるポイントのうち焦点はフォワードガイダンスをどうするかと物価見通しだと思う。総裁発言からはYCCについて新規材料はなさそう。欧米の動向については総裁会見で考えを探る感じかな。/
書いてるのそれなりの年次の記者だろうが、少し書き方考えろよ。

> 日銀内では「市場は安定している。政策を修正する理由はなくなっている」との声が多いが、裏返せば、静かな環境でYCCを修正する好機
今日は市場が注目してる植田日銀総裁の初会合で相場動くかなー😊ポイントは5点

①長短金利操作の見直し
②金融政策の点検・検証
③物価の見通し
④フォワードガイダンスの修正
⑤くすぶる金融不安

サプライズとかなさそうなキャラやからどうかなー。
今の日本市場ならYCC撤廃以外なら何来ても上がる気がする
最初が大事。さぁ、どう出るか。
↓
植田さん、初回の会合は現状維持でおねしゃす🙏
防衛費増、少子化対策など、増税をしないと政権にとっては、景気を犠牲にした引き締めは認められないということは伝わっているのだろうから、大変だろうな。
アメリカのインフレが鎮静化してきてるから修正を急ぐ必要が無くなった
修正か維持か
ポイントを解説


▼ここからこの記事
▼最期まで無料で読んでみる
▼

▲
▲
…
無風で終わるのか、初回から「植田カラー」を打ち出すのか。今会合の5つの注目ポイントを解説する。
> 緩和縮小方向の修正は「だまし討ち」が鉄則だ。

もしそうなったら会見で記者の皆さんは文句言わないでくださいw
タイトルとURLをコピーしました