メディア記事

肺がん臨床試験11人死亡で中止 2種の免疫治療薬を併用

バズる指数 762     ピーク 888

 twitterコメント 189件中 101~189件
併用がダメってことなのか?🍠
韓国でも治験のバイトの募集見たりしたけど、想定死亡率5%?!
1000万くらいもらわないと割にあわなくない??
11人も亡くなる前にもっと早く止めるべきだったのでは…かわいそう。
やっぱ基本的には「薬」は「身体のバランス」を「根本的に崩す」のよね🤔💡「ガンの原因」になるものを「取り除く」方が「当然」「安全」🤔💡
なんで、コロナのお注射は中止にしないのかなぁ?

「2種の免疫治療薬併用」肺がん治験で11人死亡、中止発表
NSCLCでのオプジーボとヤーボイの併用療法については、2020年に保険適応されています。今回はキイトルーダとヤーボイの組み合わせで比較していたようです。
があるじゃない!
オプジーボやキイトルーダはよく聞くけどヤーボイは初めて聞いた。
同じく治験なのに、何故新型コロナワクチン接種は、やめないのか?報告にあがっているだけで、2059人の死亡者が出ているのに、、
「オプジーボ」と「ヤーボイ」を使った非小細胞肺がんの臨床試験で、治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、臨床試験を中止したと発表した。事前に想定した死亡率を上回ったためで
普通はこうあるべきです。
治験中に亡くなった方がいてそれに因果関係が証明できなくても中止して調べるべきです。
今日も1歳の赤ちゃんがワクチン接種後亡くなった...
いつまでこの危険なワクチンを打たせるんだろう...
>>「オプジーボ」と「ヤーボイ」を使った非小細胞肺がんの臨床試験

免疫カクテルって難しいのかしら
今回の癌治療は想定5%が7.4%になって中止になったようですが、子宮頸がんワクチンも割と早かったように感じました
COVIDは桁違いに高そうですね、或いは隠蔽前提とかw
もともと、かなり末期の肺がん患者が藁をもすがる想いで、
臨床試験を受けているものと思われますので、
どうしても、不幸にしてお亡くなりになる方は出るでしょう。
治験薬11人死亡で中止。
コロナワクチンは2000人以上が亡くなっているのに何故中止にしない?
▼
つっても5%が7%になったってことは
偶然ってこともあり得るんかな
これが報道されてコロナ💉が報道されない事実
いつまで隠すのか
怖いよー😱
治療薬なんだから、ちょっとは良くなるかも?と思ったけど効果が全然無かったか、逆に悪化したかってとこ?
抗がん剤「オプジーボ」を開発した
本庶佑はコロナ茶番も煽っていました。


コロナ同様、がんも存在しません。
そしてワクチン同様、抗がん剤も毒。
POSEIDON試験に対抗したのかね
ほんとの治験
「治療との因果関係が否定できない」
の時には聞かなかった表現だ
・臨床試験は21年4月に開始
・併用療法のグループで9人が死亡
・22年10月に再開したが、さらに2人が死亡
・想定死亡率は5%だったが約7.4%になり臨床試験の中止を決めた
・中止は3月30日付

◎
患者は病院で殺される。
承認済みの2種の治療法のどっちが良いか比べようとしたら、片方で想定外の死亡が出た話。
まだよく分かってない安全性に影響を与える何かがあるのか、偶然の偏りなのか・・・

肺がん試験11人死亡で中止 2種の免疫治療薬併用
これはニボイピも、、、

肺がん試験11人死亡で中止 2種の免疫治療薬併用
万が一完全寛解するというなら死を覚悟で試してもいいけどリスクとリターンが見合ってない。ただでさえ肺がんは予後が悪いのに。
これが普通の判断だと思います。

2000人以上の死者を出して、重篤な服反応・後遺症も甚大な人数。

なぜ接種中止にならないのか。
肺がん試験11人死亡で中止 2種の免疫治療薬併用 産経で読めた!
おろろろ
治験者の方には感謝しなきゃね
記事にあるとおり、自己判断せず、まずは主治医との相談を。なお、中皮腫の場合、2次治療以降であればオプジーボ単剤の使用も可能です。ヤーボイ使用経験のある方は細かな体調の変化に注意を。
「2種の免疫治療薬併用」肺がん治験で11人死亡、中止発表 2種併用ではなかったですが父が治験をしてました
これは、、、なんとも難しいです、、

「センターは、死者が多い要因としてヤーボイの影響が疑われると分析しつつ、患者には自己判断で治療を中止せず、主治医と相談するよう求めている。
11人死亡で中止。どれだけ亡くなっても5類になっても打ち続けるコロナワクチン。金融と結び付いた西洋医学は終了だね。
こんな事が起きたんだってよ!

何でコロナワクチンは中止にしないんだ?!

具体的に答えてみろよ!
ワクチン推進派のバカ連中!
フラジャイルを思い出した。
久々に読もうかな。
イピニボする時は確かに恐怖。
ただこの治療はいまに始まった治療方法ではないので、多くの癌腫でも使われたりする。P3試験で安全性が許容されたなと思っている。
腎癌でイピニボ使っている人/これから使う人になんて説明すれば🤔患者さんからいろいろ聞かれそう。

肺がん試験11人死亡で中止 2種の免疫治療薬併用
がん免疫治療薬の「オプジーボ」と「ヤーボイ」を使った非小細胞肺がんの臨床試験で、治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、臨床試験を中止に
事前に想定した死亡率を上回ったため
🎙免疫に係わる薬は怖い


国立がん研究センターは28日、がん免疫治療薬の「オプジーボ」と「ヤーボイ」を使った非小細胞肺がんの臨床試験で、治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、臨床試験を中止したと発表
コロナ枠チンは2000人以上死んでも投与止めない不思議→
臨床試験は21年4月に開始。想定死亡率は5%だったが約7.4%になり中止を決めた
>オプジーボやヤーボイは、従来の抗がん剤と異なり免疫の仕組みを利用した「免疫チェックポイント阻害薬」。

臨床試験は21年4月に開始。想定死亡率は5%だったが約7.4%になり中止を決めた。
こんな激ヤバ治験あるんか

> 想定死亡率は5%だったが約7.4%になり中止を決めた。
これは仕方ない…オプジーボ+ヤーボイ、仮に自分が受けたい治療かというと……🙁
じゃあコロナワクチンも接種中止にするべきだよね❗️
とんでもないくらい大勢亡くなっているんだから❗️
「2種の免疫治療薬併用」肺がん治験で11人死亡、中止発表 フラジャイル読んだ日にこんなニュース
9LAレジメンがダメってこと?
慎重ですね。
この慎重さをコロナワクチンの時にも、出して欲しかった。
「2種の免疫治療薬併用」肺がん治験で11人死亡、中止発表
こんな死亡率高かったらこの治験のお金いくらもらえるんだろ
2000人死んでも止めない治験があると聞いた事がある。
あ、修正された。
「オプジーボ」失敗!!
オプジーボ+ヤーボイ
治験のバイトはやっぱりこえーな(´・ω・`)
コメント欄、積極的治療より自然に任せたいという個人の意見にイイネが少ないんだね。
先日退院された向かいの病床の方が、まさにオプジーボと◯◯を併用できないか?みたいなのを担当医師と相談してて、やめた方がいいみたいな話してた。
最悪の場合、こうなるからか。
>臨床試験は21年4月に開始。想定死亡率は5%だったが約7.4%になり中止を決めた。

もともとの想定死亡率5%って、20人に1人死ぬデスゲームの報酬っていくらだったんだろ……。そして実際は7.4%という。
おっと
手術できないからこれに懸けたんだろうね。
ワクチンも大量死があれば中止される。
まあ、20年後は?と言われればどうかわからないけどね。
コロナワクチンはどうなの?
がん治療薬として大きな期待を集めた免疫チェックポイント阻害薬も結局は残念な薬だったという結論になりそう…
まずは動物実験に反対する連中で治験して、人体に悪影響がないことを確認してから実際のがん患者で治験すれば良い。
こっちはすぐに止まった
mRNA接種勧奨には裏があると思われても仕方がない
「2種の免疫治療薬併用」肺がん治験で11人死亡、中止発表
これが治験の怖い所
自殺するよりは治験した方がいいかもしれない
オプジーボって、めっちゃ手ごたえありそう、って話じゃなかった?
こわぃい😱

「治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、治験を中止した」
恐ろし過ぎる
ん?
ん?
ん?

なんでアレは、止めないの?

ん?
ん?
ん?
想定死亡率は5%だったが約7.4%になり治験の中止を決めた。
治験で死亡!?
え?想定死亡率5%で、実際7.4%になったので中止!?
想定から5%もあるのか、そう言う世界なの?コワ
これこわすぎる😭
治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、治験を中止したと発表。事前に想定した死亡率を上回ったため。
治験とは、未承認や適応外の医薬品もしくは医療機器を健康な人や患者に使用して、効果や安全性、治療法(適正な投与量や投与方法)などを確認する目的で行われる臨床試験のことです。
想定死亡率5%を超えたから中止したのね。プロトコルに則った判断だと思う。 >
イベルメクチン投与で治験をしてみては如何でしょうか。
難しいな
死ぬこともやはりあるのか
治験は死のリスクと隣り合わせです
一方で50人以上亡くなってるのに中止にならない薬剤がありますね
>がん免疫治療薬の「オプジーボ」と「ヤーボイ」を使った非小細胞肺がんの臨床試験(治験)で、治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、治験を中止したと発表
これ治験だったの?JCOGの臨床試験じゃなくて??
森元五輪のあれの老人はオプジーボで助かったのに…
>がん免疫治療薬の「オプジーボ」と「ヤーボイ」を使った非小細胞肺がんの臨床試験(治験)で、治療との因果関係が否定できない死者が11人確認され、治験を中止 / 想定死亡率は5%だったが約7.4%になり治験の中止を決めた
事前に想定した死亡率を上回ったためで、中止は3月30日付。
タイトルとURLをコピーしました