メディア記事

長距離ドライバー、「基本給7.5万円」の過酷な実態 | 最新の週刊東洋経済
長距離ドライバー、「基本給7.5万円」の過酷な実態 | 最新の週刊東洋経済
2年前まで長距離ドライバーだったAさん(40代男性)は、合計10年以上トラックドライバーとして働いてきた。現在は近距離ドライバーだが、数年ほど在籍した関東の中小運送会社では、主に関東と関西を往復する長距離…

バズる指数ピーク 28

 twitterコメント 26件中 1~26件
Title : Source
Date :
「トラックドライバーカコイイ」みたいなキャンペーン張っても実態がこれでは・・・
現場の疲弊を描き出す事で、荷主側に責任と覚悟を強く問う、実業界に対する親切な忠告者、着実な訓戒者として健全なる経済社会の発展に貢献するという、弊誌創刊の目的にまさに合致する特集だと自認しております。
編集後記でも触れましたが、これを所詮は取引先の話だと放置するのは、自社の物流がある日突然止まるリスクを放置するのと同じです。
今週の週刊東洋経済の巻頭特集は「崖っぷちの物流 ドライバーが消える日」です。トラックドライバーは長時間労働の割に給与が低いのはなぜか、担当記者が長らく疑問に思っていた事を編集者と深掘りして見えてきたのが原発労働を彷彿とさせるような多重下請構造の弊害でした。
長距離の大型トラック運転手さんなんかも人手不足らしいですよ。
(記事抜粋) 大手物流企業の幹部は「基本給が7万~8万円程度というのは業界内では珍しくない」と認める…
。゚(゚´Д`゚)゚。😂
待て待てw糖尿病なったのは自己管理出来てなかっただけやろがい❗️そんなんまで会社の責任か?w
規則的な生活出来ないからトラック乗ったんやろがい❗️
こんな記事書くからドライバー=底辺言われるのよ🤣
『さまざまな手当が加算されているが、基本給はわずか7万5000円。賞与も抑えられており、Aさんの年間賞与は15万円。これは決して特殊な事例ではない。大手物流企業の幹部は「基本給が7万~8万円程度というのは業界内では珍しくない」 』
"「月給は30万円程度でほぼ横ばい。どれだけ働いても給与水準は上がらなかった」…様々な手当が加算され…給与は底上げされているが、基本給はわずか7万5千円…年間賞与は15万円…大手物流企業の幹部は「基本給が7万~8万円程度というのは業界内では珍しくない」"
"関東〜中部の長距離輸送を終えた3日目の午前に、Aさんは1度退勤…そのわずか30分後に再度出勤し、今度は関東〜関西の長距離輸送を開始…このときの総労働時間は51時間。初めて休憩を取ったのは、業務を開始して約11時間が経過してからだ"
法律によって強制的に賃上げ、さらに、適切な最終請負運賃も法律で定める。違反した場合は、荷主、元請け業者、中間請負業者、最終請負業者、全てに罰則を与える。
送料無料とかで喜んでるなら、トラック運ちゃん見たら缶コーヒーでも差し入れしてあげれ(笑)
俺は、宅配の人にはドリンク代プラスしてる(笑)
Title : Source
Date :
その金額ならタダ働きのほうが良いかも。主従関係とか無くなるしー。
ばからしい。やめれば? 長距離ドライバーより、流行りの食品配送業でバイク便とかやる方が楽しくないか…
これでは誰もやらないな。
長距離ドライバーが消える日
「基本給7.5万円」の過酷な実態 過重労働を強いられるが、報酬は上がらない

…
過重労働が放置されてきたトラックドライバー。その働き方はまさに「過酷なもの」でした。物流業界が置かれた瀬戸際の現状に迫りました。
今朝、東洋経済が配信した記事です。
基本給月額7.5万、賞与は15万。
こんな悲惨な待遇で働かされ続けたら、労働者は死に絶えてしまいます。
「カンバン方式」からの脱却も必要です。
これはやらないね、て言うか、こんなこと言う前に誰もやらず他の仕事すればいい⤵️私は🚚中国地方←→関東北関東月5~6往復(中1日で家帰り休め楽です)これでも人は来ないし、足りません。まあ全体的に経営者も厳しいでしょうね。円安なのに逆。燃料⤴️運賃⤵️給料⤵️異常
下級国民を追い詰める公務員と政治家?
長距離ドライバー、「基本給7.5万円」の過酷な実態 過重労働を強いられるが、報酬は上がらない | 最新...
生活のために働いている筈なのに働くために生かされている感覚を感じる。まさに本末転倒だ。時給換算でもパートより薄給だと思う。
投稿時間:2022-05-16 06:11:03
タイトルとURLをコピーしました