メディア記事

生活保護費訴訟の判決 厚労省の引き下げ手法に疑問符 「専門家の検討経ずに独自判断」
生活保護費訴訟の判決 厚労省の引き下げ手法に疑問符 「専門家の検討経ずに独自判断」
生活保護費引き下げ処分の取り消しをなどを巡る訴訟で東京地裁は、引き下げを違法として処分を取り消す判決を下した。今回を含め、原告側が勝訴...

バズる指数ピーク 129

 twitterコメント 35件中 1~35件
難しい問題。
不正受給も多いですし。
障害者の方へつながると良いのですが。
普通に第25条、違憲
そもそも弱者を救済するべき厚労省が、予算を優先するあまり、弱者を切り捨てる・・・官僚の前に「人」であってほしいぞ。 Web
は、物価下落に基づく減額分の「 を引き下げたが、これが、 なのは当然だ!
低所得世帯の家計水準に生活保護はし、医療費無料等はやめるべき。
東京都、 …
原告側勝訴の3件判決が、不合理と判断したのが、物価下落を根拠に4.78%減額した「デフレ調整」

引き下げ6.5%の要因だが、専門家に議論を諮らず、独自の手法で生活保護費引き下げを正当化した厚労省に疑問突きつけられる
安倍政権は「物価下落」を根拠に生活保護基準を大幅削減した。しかし、「下落」の期間も内容も意図的だという判決。削減ありきで押し通した自公政権の責任は重大。
今頃一審の判決なん…
確かにいい判決だけど、生活は引き下げられてからもどんどん続いてるからな。
障害者加算なんて、あとから申請しても遡及してくれないし
何度でも専門家を否定して引き下げを行う厚労省
行政の独断専行を戒める大変意義のある判決だと思う。
東京地裁は、引き下げを違法として処分を取り消す判決を下した。今回を含め、原告側が勝訴した3件の判決がいずれも不合理だと判断したのが、物価下落を根拠に一律に4.78%を減額した
恣意的に引き下げようとしたと指弾されても仕方ない。
これ読むと、生存権の補償など考慮せず、生活保護費を引き下げありきとしか。
厚労省が独自に試算した指数を用いて引き下げを決めていたと。それも、テレビやパソコンやカメラなどの技術革新で価格下落していたからだって。
自公政権安泰だと、こんな冷たい政治が今後も続く。
年金基準日本政府が投資損金ツカイコミ破綻で下がり公務員ダケ安定議員報酬のお小遣い付き仕事しない議員報酬減らして報道放送ワイドショー機関が報道できない自由
前々から言っているが政治家の報酬はこの水準にすれば良い。適正な諸手当さえ貰えれば政治活動はできる。真面目な話ですが誰も言わない。それでも政治家をやりたい人だけ残る。その他の人は貯金で余生を過ごせるはず。
『厚労省はデフレ調整に当たり、総務省が公表している消費者物価指数(CPI)ではなく、独自に算出したCPIを用いた』⬅国に都合が良い数値に
(調べたんなら!6.4%の娯楽費全カットでいいと思う何をカットしたかはっきり言えば、もらってない人の腹の虫収まるし!〜(꒪꒳꒪)〜)
引き下げばかりだと違法行為(`・ω・´)キリッ
真面目に働いて生活保護費より苦しい生活している人間を無視する非道な東京新聞
生活保護で財政が圧迫し、必要じゃない人が受給してたりと問題があり過ぎる。そもそも専門家って誰の事を指している?
( ..)φ→「デフレ調整は「何ら専門家による検討を経ることなく、厚労相の独自の判断で行われた」とし、専門家の知見とも整合しないとした」【
( ..)φ→「「07年以降、食料費や光熱水費など低所得世帯の家計に重要な物価はむしろ上昇している」とし、そもそもデフレ調整を行う必要性も乏しかったとも指摘した」【
( ..)φ→「
)φ「原告側が勝訴した3件の判決がいずれも不合理だと判断したのが、物価下落を根拠に一律に4.78%を減額した「デフレ調整」だ。平均引き下げ幅が6.5%と大きくなった要因となったが、専門家に議論を諮ることなく、独自の手法で生活保護費引き下げを正当化した厚労省」
、バカ 拡 散 希 望 💫
国家様は国民の生活よりも金が大事か。その厚労省の独自判断、財務省から出向した人が関わったり、してませんよね?
引き下げの前に、外国人への生活保護の禁止を先にするべきでしょ。
日本で生活出来ない外国人は公費で良いので強制送還。自国で面倒をみてもらいましょう。
ここまで来るともう、日本政府が反社会的勢力である。
消費税引き上げが原因❗️
こんな国民が物価上昇、コロナ禍傷跡残りなお不満だ!強引に税金上げ国民から
更にとる今の日本行政の姿は疑問だ💢
無駄な歳費削れ
お役所も好き勝手やるようになったんだな〜😐
確か年金も同じような感じ?時間差で来るんだよね。
生健やったね !!
東京新聞 TOKYO Web
かなり凄い判決。原告側は相当経済を分析・研究したことがわかる。マクロ経済研究にも影響を与えるんじゃないの。
タイトルとURLをコピーしました