メディア記事

ロシアとウクライナ、UAEで会談 捕虜交換やアンモニア輸出を協議=関係筋
ロシアとウクライナ、UAEで会談 捕虜交換やアンモニア輸出を協議=関係筋
ロシアとウクライナの代表が先週、アラブ首長国連邦(UAE)で会談し、戦争捕虜の交換やロシアのアンモニア輸出再開について協議した。

バズる指数ピーク 43

 twitterコメント 22件中 1~22件
馬鹿なネトウヨと田舎者供。戦争してても外交で妥協案探すんだよ普通。
おもちゃで遊びたいならウクライナへ行け。死ぬまで遊ばしてくれるぞ。
(WOKEは食わねど高楊枝)会談はUAEが仲介
【今のトレンドニュース】 35コメント/時
「戦争捕虜の交換やロシアのアンモニア輸出再開について協議した」
米がUAEに仲介役になるように仕向けたのかな。。
いきなり米が露・ウに対して仲介をするのではなく
第三国を介して仲介をするという。。
まぁこれが外交か。
アメリカや国連が機能することはもうなく、中東諸国が力をつけていく構図。
会談はUAEが仲介、国連は関与していないが、世界的な食料不足を緩和することが狙いという。
戦争捕虜の交換を条件にロシアのアンモニア輸出再開を認める案を協議。どの程度の進展があったかは不明
【本文より】
ロシアとウクライナ、UAEで会談
会談はUAEが仲介し、国連は関与していないが、世界的な食料不足を緩和することが狙い
戦争捕虜の交換やロシアのアンモニア輸出再開について協議
アンモニアは肥料用で、ウクライナのパイプラインを経由してアジア、アフリカに輸出する計画
この記事へのコメントで「停戦気運か」みたいなコメントが多くついてるが、捕虜交換の会談は前から行われている(何度も捕虜交換されている)/
会談は17日にUAEの首都アブダビで行われ、戦争捕虜の交換を条件にロシアのアンモニア輸出再開を認める案を協議した。

協議にどの程度の進展があったかは不明🧐
意外なところから仲介役が。
ロシアのインフラを狙った攻撃は、明らかに一般市民を標的にした攻撃でありあかんよね。
ただロシアもかなり打つ手が無くなっているのが解るね。今の戦争をどこまで維持できるかだけど、冬を前に決着をつけたいロシアの思惑が見れるね。
BS6ではウクライナの戦況とか詳しく自衛隊の元トップの方が説明しているが、何の意味があるのか??戦争ゲームじゃないんだよね・・・
少しでも話し合いがされることはよいことだ。
捕虜交換や輸出協議は可能だろうが、停戦交渉となると領土問題が正面に出てきて容易じゃなかろう。
インフラを破壊されてウクライナの人々はこの冬をどう過ごすのか案じられる。
ロシア🇷🇺とウクライナ🇺🇦、UAEで会談 捕虜交換やアンモニア(肥料用)輸出を協議=関係筋 UAE大統領: モスクワを訪問、アンモニア輸出再開をUAEが仲介する可能性について、プーチン大統領と協議…
…🇺🇦パイプラインを経由してアジア、アフリカに輸出する…食料不足…
捕虜交換。
まだまだ終わりが見えないなぁ…
【露 vs 宇】

そろそろ手じめの段階に入りつつあるような気配。

でも、ゼレンスキーがプーチンと握手したら、宇のアゾフ大隊は決してゼレンスキーを許さないだろう。ゼレンスキーは何処へ行く❓
事実であるならば、

リークの目的を、
考えて報道すべしw
ほぅ…。→
停戦になればいいけど🇷🇺がそもそも約束は破る為にあるって国やからなぁ・・・
タイトルとURLをコピーしました