メディア記事

トヨタ、EV戦略見直し検討 クラウンなど開発一時停止=関係者
トヨタ、EV戦略見直し検討 クラウンなど開発一時停止=関係者
 

バズる指数ピーク 1,476

 twitterコメント 778件中 201~300件
電機業界、携帯業界と同じ道を歩んでいる…。
もう時代は変わった、トヨタの経営者はレーサー気取りをやめて、安全や環境にしっかり目を向けた将来ビジョンを示せ。
トヨタは2010年、テスラと資本提携してEVを開発したが、17年にテスラ株をすべて手放した。
テスラみたいにメチャクチャな車を売り逃げしていいってんならまぁ
決断が遅い。投資額も世界基準から見れば半端、携帯、液晶、半導体と同じ道
ドヤ顔で大量のEVコンセプトカーをお披露目した、あの会見はなんだったのか。
おそいなー
出羽守にはなりたくないがベイエリアにいるとEVは山ほど見るし、ショッピングモールや職場の駐車場にはほぼ必ず充電器あるし、いまさら?って感じる。
「2030年までにEV30車種をそろえるとしていた従来の計画の一部は既にいったん止めた。想定以上の速度でEV市場が拡大し、専業の米テスラがすでに黒字化を達成する中、より競争力のある車両を開発する必要があると判断した」

トヨタ、EV戦略見直し検討
新たなプラットフォームの開発に2年、そこから車両の開発に3年…

オワコンでは?

巻き返し間に合うの??
もう間に合わないから諦めな。BYDがトヨタ帝国を乗っ取って終了だよ。
日産のように既存の内燃エンジン車のラインにEVを混ぜることで車両価格を下げればイケると思っていたのが、EVのシェア拡大速度が予想より早くてそれでは価格競争力で負けるって試算に変わったんだろうなあ。
「収益のめどが全く立たない」と、関係者の1人は話す。「EVの普及が予想以上に急で、さらにテスラなど競合が新たな技術を投入するのが速い。この2点で目論見が外れた」
e-TNGAってTENGAの話ですか!?!?
トヨタ、EV戦略見直し検討

想定以上に市場においてのEV化が進展している。テスラなどの競合が新たな技術を投入するペースが早くトヨタの焦りが見える。

パワー半導体、充電スタンドなど関連銘柄が物色されている。
エノモト、タカトリ、ニチコン、東光高岳など。
あれだけデカデカと見せびらかしてたのに🤔
だからEVとか、今ですら電気スタンド乞食がワラワラ出てくる日本じゃ無理なんだっての😩
事情に詳しい関係者4人・・・
やっと気付いたかって感じ。
圧倒的にスピード感が足りないんだよね。
BEVを取り巻く総ての環境の変化って、世界的には物凄く速いのよ。
インフラ含めてね。
そのスピード感が足りないのよね。
トヨタがEV開発で本気を出した。
ギガプレス万能・無双みたいに持ち上げてる記事を見かけるけど・・
製造コストは下がるが
修理コストは跳ね上がるんだよね・・
トヨタがEVで遅れたことは事実だがEVはCO2を排出しないが電気の大部分は化石燃料によるもの、したがって環境負荷も大きいのが現状です
トヨタは究極のCO2ゼロのH2車を目指しており
ます。
大型のアルミ鋳造機「ギガプレス」の有用性検討と電池やモーターの排熱や車内空調など、熱を一体的に管理する技術。現行のEVは排熱を捨ててしまうが、テスラ車は暖房に活用。
必ずしもEV反対ではないんだが(適材適所だし)、世界がEVに舵を切った場合EV生産に必要なレアメタルが不足するって話はどうなったんじゃろ?
同社は、30年までに年間350万台(年間は販売総数の3分の1)を販売すれば採算が合うと試算してきたが、EV市場は速いペースで拡大しており、もっと加速させるのか。>
コメ欄に、「EV社会実装の議論を始めよう、充電インフラが弱い」など。世界ではそこは既に終わってまさに社会実装の最初の大波が来ているんですけどね。
EV自体の開発は続けるのね
電気作るために排出される二酸化炭素はどう考えると良いのかな?
そらそうだろ。
バッテリーの問題も技術的に解決出来る見通しも無いし、中間選挙で民主党の大敗は目に見えてるからな。
何かに空目した

>見直しの焦点となっているのは、トヨタがEV用に開発した「e-TNGA」と呼ばれるプラットフォーム
以前から感じるのだが、Teslaの「最大かつ決定的な強み」は巷間言われるソフトウェアではなく、あくまでもハードウェアだと思う。安く早く大量に作るゴリゴリの製造業としての技術こそが、明らかにTeslaの競争力の根幹。
カーボンニュートラルに向けて、上手く普及していくと良いですね!
インフラ整備などまだまだ課題は山積みですが、焦らずやっていかないとですね。(YU)
リスク管理しなかったのか、できなかったのか。充電スピードが問題になっている今ならまだチャンスはあると思うけど。
テスラの黒字化でトヨタも舵を切り直しが必要になったのか…

日本自体がガラパゴス化加速してるから日産のe-powerが丁度良かったのかとも思える。

ガソリンの課税率が400%を越え…なんて漫画の様な話も現実味を帯びて来たな
サラッと流してるけど、ギガプレスの採用を検討ってものっすごいこと言ってるな…
ギガプレスでトヨタが要求する品質のフレームを起こせるのかな?コレは期待したい
ここ30年繰り返してきた、いつもの日本の失敗パターンですね。
EVが急速に市場で伸び始めているという話もあるけど、今後10年で汎用(ヒト型)ロボットも普及してくるだろうから、そこも重点化しはじめてるテスラはすごい。未来を見てる。車の次にくるのはそこそこな汎用性もつAI搭載ロボットだと思うからそこに投資したいよね。
BEVの開発,大変なんだろうな。欧州メーカーもエンジン車のシャーシを流用したりしてるけど,バッテリー分重くなるから軋んだりするらしいし。
むしろ戦略を加速させるような話だな
まあ、一度立ち止まるとしても周辺の要素技術は黙々とやっとるじゃろ
EVなんてやめてまえ。
週末の東名とか中央フリーウェイとかの渋滞を知らんのかな。
あれがEVになったらとんでもないことになるぞ
ようやく目が醒めた
保守的な既存顧客がある種の技術的負債になる予感。彼らも含めてアップデート出来るのか。
前から危惧されていたことだが、先にEVを推し進めていた自動車メーカーが、市場への拡販が進み収益も出てきて、新機能、車体価格値下げなどが行っている中で、日本のEVが参入しても収益を上げる事が難しい。
EVでトヨタが出遅れてるから方針見直しとのこと。意外とEVへの切り替えは世の中の流れは早そうである。
>事情に詳しい関係者4人が明らかにした。

この人たち処分対象じゃない?内部ストラテジー漏洩してるし、サプライチェーンにも言及してるし。
日本式の終焉
そもそも、プリウスがあの値段で出てる事自体すごくて、単に競争力あるもの出す計画かなと。
>想定以上の速度でEV市場が拡大し、専業の米テスラがすでに黒字化を達成する中、より競争力のある車両を開発する必要があると判断した。
たしか以前BYDと提携してたよね?
”ガラカー”になる日も近いHV
へぇー
知らなんだ
やっと気づいたか…
「想定以上の速度でEV市場が拡大し、専業の米テスラがすでに黒字化を達成する中、より競争力のある車両を開発する必要があると判断した。」
一気に30車種投入することを大々的に発表したトヨタEV戦略は見直しが発表。
焦点となってるのは車の基盤となっているプラットフォーム。ということは既存のマイナーチェンジではなく、大きなイノベーションを起こさなければいけないということ。
ある意味楽しみになってきた。
トップの意識変革遅すぎ
デジタルツインをフル活用出来ないと開発競争に負けるってことですね
世界のTOYOTAがんばれ負けるな応援してるぞ
国産車のガラパゴス化まであと数年。
あー部品点数が圧倒的に少ないEVをガソリン車と同じ生産ラインで作るのはマズそうって話かー。確かにEV専用工場と比べたら1台あたりのコストが全然違ってきそうだよなー
EVも本格的になりそうな勢い
文中にもあるけれどEVの電池やモーターの排熱に 『放熱型セラミックコーティング』使ってくれないかな 笑
ポジティブに見るとEVで戦える算段が付いたため路線変更かも知れないと思いました。
HEVはモータ、オルタネータがエネルギーコンバータ(EC)に統合され、エンジンとリンクした小ECと、タイヤとリンクした大ECになるのではと思います。
EV戦略見直し自体、何周も遅れてるんだけど、雇用の関係が足枷となって見直し自体も遅々として進まない未来が見える🫥

スマホ業界のAppleとノキアの関係と一緒の流れ。
10年後、ビジネススクールの題材になってそう。
うちはHVの技術があるからリーフみたいなのはすぐに出せますよ。って言ってたけど。あと5年は最低でもかかるのか。5年❗世界は変わっていたりして。
EVもっとやりたいならトヨタはまず原発建てるとこから始めないとダメなんじゃない?(・_
に対する極端なアンチ論はトヨタがお金を出してやらせてるんだろうけど、そのトヨタもさすがにうかうかしてられない気になったみたいね。ずいぶん遅くなっちゃったけど今からでもがんばってほしい。
日系御三家は2030年を一区切りとしてEV計画を立てたが、トヨタを皮切りに見直しを迫られている。同社とホンダがEV30車種、ニッサンは15車種の投入を予定していた。テスラやBYDの開発速度と生産体制には歯が立たず、数年内に本当の意味で競争力のある1台を出せれば御の字か…
ロイターの情報ではなぁ。トヨタで確度の高い情報は中日新聞か中部経済新聞からじゃないと。

中国で思ったほどBEV化が進まない可能性が出てきているので、その辺も見据えている可能性はある
EV推進のためみたいな記事だが、EVから完全に引く事を検討かもしれない。
米国西海岸の一部地域では、EV充電制限が起こり出してるからね。
全然ダメじゃん
余裕綽々で流行らないだのすぐ作れるだのグダグダ言っててこのザマですよ。
見直しもまだ検討段階だしわざとやっているのか?としか思えない。
Reuters★
の危機感、取り返しの付かないほどの遅さだな。
5年前はEV「出遅れ」と言われていたが、今じゃ「手遅れ」と揶揄される始末。 の失敗は大きなダメージ。先行メーカーを侮るなかれ
電気自動車の普及って、どこで進んでいるんだろうか。 (-_-)
10年遅い。
トヨタが本気出したらすごいはず。
EV化が加速しそうだなあ…
安さと品質で世界を席巻した日本車が、中国に取って代わられる日も近い。かつてのアメリカのように、一度落ちて這い上がる日は来るのか。

ほんと、金刷れとか言ってる場合では無い😭
トヨタってでかい会社だけど、この辺の車両開発の損切は規模の割に早い印象ある

しかし、2030年で全世界の半分がEVに置き換わるのか…あと8年でそれだけの電池供給が可能になるんだろうか?資源量的に
トヨタ自動車 EV戦略見直し検討 クラウンなど開発一時停止
遅すぎて笑う、燃料電池車を推進してた人、はよクビにしろ🤭
ビジネスモデルを変えないまま 部分で対応しようとしても難しいのかも😭
も 受注方法 お金の流れ 納品後のサービスも変わって 同じ事業とは思えないほど変化してます
全体の最適化を考えて道具を選び 仕事を創造しないとですね
トヨタ内も派閥が分かれてて、EV派は押され気味だったが「このままじゃトヨタの未来はない!」と立ち上がった有志達がマスコミへ内情をリーク。
、、とかだったら胸熱だな。池井戸潤原作でドラマ化待ったなし
コムス作りゃええんちゃうのか
「収益のめどが全く立たない」
「EVの普及が予想以上に急で、さらにテスラなど競合が新たな技術を投入するのが速い。この2点で目論見が外れた」
ギガプレスの機械ってどこが作ってるんだろな
EV戦略の見直しなんですね
隣国が台湾を攻めるか。その前後で原発の戦略を政府がどうするか。石油には頼れない。EV化まったなし。

»
結局、市場は冷静な分析でなく、感情や見栄、投資家の思惑で動くのね
そこで、市場の反応を見て、方向転換の動きが出てくるトヨタはマシかな
電力は逼迫してるから是非水素自動車の普及を!
やっぱりそうやったんやね〜。
ちょうどこの動画のこの部分

見た後でこの記事見たからなるほどな〜って思ったわ( ❛ω❛)
結局Bz4xなどのプラットホームはICEやHVとの混合生産が出来るように造られていたと。レガシーを抱える企業は全くの新興と違ってそういう合わせ技もやらないといけないし、やったところで効率出なかったということでしょうか。あとウーブンどうなったんだろう。
30車種が無茶なのであって、先ず立ち上げることを考えるべきなんじゃないの?
これだけ、騒がれているEV、今更、何を考えているのか、世界のトヨタらしくない😥😥😥😥😥
『イノベーションのジレンマ』ってほんとにあるんだなぁ

>基本設計のプラットフォーム(車台)も見直しの対象に含めており、2030年までにEV30車種をそろえるとしていた従来の計画の一部は既にいったん止めた
誰もが予想出来ましたね。5年前にやるべき事かもですね。プリウスとアクアクラスでEV出せばいいのに⇒
えぇ話や(ノД`、)>「収益のめどが全く立たない」と、関係者の1人は話す。「EVの普及が予想以上に急で、さらにテスラなど競合が新たな技術を投入するのが速い。この2点で目論見が外れた」
電気自動車のヤバさを懸念できる風潮になってきた
章男社長、大きな躓きで、大輔氏にバトンが渡せなさそう。香川照之に取材させ、大見得を切った、全方位戦略発表会が恥ずかしい。
みなさまの考えをお聞きしたく
ハイブリッドでいいでしょ?
日本ではEVはニッサンと三菱が一歩リードという感じ。
トヨタが出遅れた事は確か。どう巻き返すのかが見ものだ。
🟧やっとですね

ただ2022年でBYD約200万台、テスラの生産能力も200万台程度に迫ってます

今、でなく3年後想像してほしい
車作る前に、エネルギー供給と安定が先よね…🤔電力供給不足で節電しないといけないような日本ではまだ無理かと🤨
テスラのギガプレス・・・作る側のコストは下がるけどね
一体成形になるから万が一の事故で部品交換する時、交換単位が大きくなって高価になるんだよね。
EVって基本構造はアルミ
海外のEV勢力は車の家電化とモビリティの再定義を押し進めている
かつて家電や半導体の様に自動車も後塵を拝する事になれば、日本がこの先生きのこるには四季のある極東の変態文化の国という地位しかないな
EV戦争✨
テスラに勝てんと😨
タイトルとURLをコピーしました