メディア記事

焦点:長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験
焦点:長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験
 

バズる指数ピーク 1,379

 twitterコメント 60件中 1~60件
もしかしたら、
俺はこの記事をエスパーして
しまったのかもしれない(笑)

10月23日の記事だ(笑)

シンクロニシティみたいなものかも😇✨

ケルセチンによる実験が
失敗した後にすぐ閃いた✨

ピンチはチャンスか✨(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)🎉🔥
普通にLONG COVIDが重要ワードになってるだしアメリカでも治療のために必死という印象をうけますわね
コロナ後遺症にナルトレキソン、治験開始か。
後ほど読む
ナルトレキソン
アルコールや医療用麻薬鎮痛剤オピオイドへの依存症治療に使われるジェネリック医薬品
2年以上「濃霧の中で」生きてきたようだというニコルズさん「やっと明瞭に物事を考えられるようになった」
この記事は最近のものだけど、既存の薬が効果あるか…?という

前に見た記憶があるのは半年以上は前の記事なんだよな、まぁ今この記事が書かれてるんだから解明されてないのか

>低用量のナルトレキソンを
日本はどうなっているのだろう?

まだ、Bスポット療法とか何だろうか?

こういうのには遅れずついいってもらいたい。
コロナ後遺症なのかワクチン後遺症なのか従来から実は存在していたのか、よく分からんわ。
後遺症の治療も必要だからこれは重要なニュース。早く実用化されれば。
このアメリカでの後遺症の実態というものがはっきりしないと、日本のコロナ政策についての評価も下せないですよね。数百万人が半年以上とかいうスパンで後遺症に苦しむなら対策が過剰ということはないだろうし。
ME/CFS longcovid治療薬の最新情報
:コロナ後遺症,依存症用薬を米で治験
低用量ナルトレキソンは抗炎症作用があり、線維筋痛症、クローン病、多発性硬化症の治療に使われてきたもの
500人のME患者に処方、うち半数に効果
218人のME患者で74%に不眠や痛み、神経障害の改善
は抗炎症作用があり、長年にわたって やクローン病、多発性硬化症の治療に低用量で使われてきた"
え、初耳!?
周囲にもLong COVIDに悩んでる人がいるので治療薬が実用化すればいいなと思う。
long Covid治療で、低容量ナルトレキソン投与により症状が若干改善したとの報告。
気になる記事ですね。
自分用memo✍️
朗報だ朗報
メモ:長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験 新型コロナ感染から数カ月経っても痛みや倦怠感、頭の働きの鈍さといった後遺症に悩まされる患者は数百万人いる。こうした「Long Covid」症状の治療法を探す研究者らはナルトレキソンが効果を発揮するか注目
今後急増すると思われるコロナ後遺症。
まぁ、本当に後遺症なのか「ワクチン後遺症」なのかの判断はどーするのと思うが、記事によるとLDNが効くらしい。(低用量ナルトレキソン)
頭の片隅に置いておいても損はないかと・・・
ちょっと,これは気をつけた方がいいです。コロナ後遺症 治療薬 モルヒネです
アメリカで治験中 これはやばい
慢性的な炎症とか、ウィルスが神経細胞に潜り込むタイプの慢性病は

一度炎症性の免疫を高めると(一時的に)快方に向かうことが知られてるから

Long Covid に「お灸」が良さそう
完治ではなく改善したとあるけど、これだけ色々な投薬がされているのは希望につながる。
長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験
これも元記事は前に貼ったが、Long Covidへの低用量ナルトレキソン(LDN)適用の記事の邦訳。
米国で投薬
ナルトレキソン(LDN)というアルコール依存症とかに使われる薬がコロナ後遺症やme/cfsにかなり有効らしいですね
低用量のナルトレキソンがロングコビッドに
大学の授業でコロナ後遺症の話したら、授業後の感想は綺麗に「知らんかった」と「自分が/家族が/友人がそれで大変です」に分かれた。もうちょっと知られてほしいなあ。大変さも、研究が始まってることも。

■
ナルトレキソン_φ(・_・
10月23日8:10
後遺症に悩まされる患者は数百万人いるとされる。
ナルトレキソンは、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群という、ロング・コビッドに似た複雑な感染後症候群の治療で、一定の効果を発揮してきた。
長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験
新型コロナ感染から数カ月経っても、身体の痛みや倦怠感、頭の動きの鈍さといった後遺症に悩まされる患者は数百万人いるとされる。
治療薬
「新型コロナ感染から数カ月経っても、身体の痛みや倦怠感、頭の動きの鈍さといった後遺症に悩まされる患者は数百万人いるとされる」
「ロング・コビッド(Long COVID)とも呼ばれる症状」
。思考力低下、倦怠感、咳など治らない。
ほう。
「コロナ関連の症状が全てLDNで完治したわけでなくとも、ニコルズさんは今、休憩をこまめに挟まなくとも1日働けるようになり、プライベートを楽しむことができている」

そんな人が増えますように!

長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験
よく読むと3分じゃ済まないけど、ひょっとしたら朗報になるかしら。
依存症薬の流用ってメリケンのやることだからまたメサドンみたいなやつやろと思ったら(ひどい)、機序的に抗炎症方面期待だしオピオイドじゃなかったのでわりとまともだった。
記事の後半で言及されてるが、Long Covid のメカニズムはまだ諸説あって決着しておらず、ひょっとすると患者によって異なるメカニズムが働いてるかもしれないので、その状況で対症療法的に「効く薬」を探すのは、「効く人もいる」みたいな感じにならざるを得ないかと
やっぱり抗炎症作用か。
今後の試験結果に期待したい。

ナルトレキソンは抗炎症作用があり、長年にわたって線維筋痛症やクローン病、多発性硬化症の治療に低用量で使われてきた
コロナ後遺症の中で集中力の低下や倦怠感といった症状に、依存症薬の投与が臨床試験され効果を得ている。
> ナルトレキソンは、アルコールや医療用麻薬鎮痛剤オピオイドへの依存症治療に使われるジェネリック(後発)医薬品

long COVID治療薬がオピオイド依存症治療に使われる薬というのがびっくりなんだけど
実験では、被験者の74%に不眠や痛み、神経障害の改善が見られた。」
世界中でLong-COVIDで苦しんでいる人がいて、世界中で治療方法を模索している現状だということをリテラシーとして知っておくべき。
↓
長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験


転ばぬ先の で自己防衛
米国。長引くコロナ後遺症
感染から数カ月経っても、身体の痛みや倦怠感、頭の動きの鈍さといった後遺症に悩まされる患者は数百万人いるとされる。
重要抜粋:「感染によるダメージを修復していると考えている」
反ワクチン勢が活躍した結果、依存症用薬を作る業者が儲かるというマッチポンプ…
長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験(2022.10.23)
「同薬は、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)という、ロング・コビッドに似た複雑な感染後症候群の治療で、一定の効果を発揮してきた。ME/CFS主な症状には、思考力の障害や重度の➡
焦点:長引くコロナ 後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験 …
コロナ後遺症の治療治験

長引くコロナ後遺症、依存症用薬が効果か 米で本格治験
日本ではコロナウィルス後遺症への対策をあまり聞かない。
アメリカの治験結果が反映されるとしても臨床試験が終わった後でも承認と審査に1〜2年かかる。
それまで待つには患者にとって厳しいだろう。
抗炎症効果があるらしい。>

『同薬は、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)という、ロング・コビッドに似た複雑な感染後症候群の治療で、一定の効果を発揮してきた』
「2年以上「濃霧の中で」生きてきたようだというニコルズさんは、投薬を受けて「やっと明瞭に物事を考えられるようになった」という。」
見る限り、コロナ後遺症は精神科を裏付けするような内容ね…
ME/CFSのほかの疾患が見つからない限り、ここの精神科扱いっていうわけよね…
治験開始か…
記事見る限りではかなり効果がありそうだけど、いい結果が出てほしいな…🥺
ロングコロナは仕事もできんくなるからそもそもコロナにかからないが吉だけど、ワクチンの有無と何株に感染したか分からんとあんまり参考にならん
後遺症も大きなな問題です
コロナはただの風邪派の方
後遺症は現実です
おもしろい。禁断症状をわざと起こす薬にlong-covid改善の効果があるかもしれないと。
タイトルとURLをコピーしました