メディア記事

焦点:たそがれるボリウッド、コロナと動画配信で興行不振
焦点:たそがれるボリウッド、コロナと動画配信で興行不振
 

バズる指数ピーク 30

 twitterコメント 35件中 1~35件
インドの話。
コロナがきっかけで、ユーザが動画配信サービスに流れた。
それもスゴい勢いで。
コロナ以降にポツポツ出てる映画館から配信への以降系の記事で、一番ショック受けたかもしれん。賑やか、長い、晴れやかな、映画館らしい体験が出来るインドですら……。
あれ。リンク先が消えとる…。こっちですね。

まあ、この頃は特に外国映画に関する報道はただ英文を訳してるだけの記事が多い印象ではあります。
ハリウッドとか、パイプが太いところはそうでもないんでしょうけど…。
📄たそがれるボリウッド、コロナと動画配信で興行不振 💬 密になってナンボだからなインド映画なんて
『若い世代は多くのボリウッド映画を時代遅れで「格好悪い」とみている。そこに登場してきたのがネットフリックスやアマゾン・プライムだ。
40代女性「昔はどの映画にも一緒についてきた娘たちも、動画配信プラットフォームで韓国のショーやドラマにはまっている」』
”業界データを分析するウェブサイト「コイモイ」によると、今年公開されたボリウッド映画26本のうち何と20本(77%)は、収入が投資額の5割かそれ以下にとどまった「失敗作」になった”

こちらも大変な状況。
ボリウッド映画に関する興味深い記事🇮🇳
コロナ禍による消費者の変化、動画配信サービスという脅威、韓国など新ジャンル出現など様々な課題にどう対応するか

▶️今年公開のボリウッド映画実績
26本中20本(77%)が失敗作(収入が投資額の5割以下)
<今年公開されたボリウッド映画26本のうち何と20本(77%)は、
収入が投資額の5割かそれ以下にとどまった
これではきついね😓日本も同じような感じかなあ?映画は『仮面ライダーグリス』以来見に行ってないな。レンタル等まで待っちゃうもんな
NetflixやAmazonビデオで海外作品に触れる機会が触れて時代遅れに映ったか。あと映画チケットが家族4人で35-60USDと意外に高い|
興味深い記事だった
うーむ。
ボリウッド映画は興行面で不振が続いている。ロイターから。 若い世代は多くのボリウッド映画を時代遅れで「格好悪い」とみている。そこに登場してきたのがネットフリックスやアマゾン・プライムといった動画配信サービスだ。
たそがれるボリウッド、コロナと動画配信で興行不振
『新しい映画の製作に当たり、予算から脚本、出演者まで何もかも再調整している/視聴者の求めるものに寄り添っていかなければならない/その正解はもう持ち合わせていない』『一般大衆からかい離しつつある』
アーミル・カーン主演が大コケして流石にニュースになったということかな?わたし的には「なぜ今フォレスト・ガンプだったのか?」が気になっていたんだけどね。
まだ「ヒンドゥー語」という誤表記が直らないが、内容自体はホットなトピック。ただ、何かと比較される南インド映画も一部を除いてフロップを量産しており安楽ではない。ヒンディー語映画界にとって頼みの綱だった「Brahmastra」は何とかヒットしそうな予感。
コロナ禍を経てボリウッド映画がピンチという記事。実際そうなんだろうなぁ。でもコロナが悪いんじゃなくて、コロナは元々あった時代の変化を後押ししただけ。
» 負担感大きい映画料金…大スクリーンを持つ映画館に4人家族で行けば、通常は3000─5000ルピー(35─60ドル)の出費。…対照的にネットフリックスなどの動画配信サービスの月額はおよそ150ルピーでしかない たそがれるボリウッド、コロナと動画配信で興行不振
若者の支持が得られてないんです。
動画配信も良いけど、個人的にはやっぱり劇場まで足を運んで映画観たい。
これからもいろんなインド映画観たいので頑張ってほしいな。
「ヒンドゥー語」って時点でどうかと思いましたが、先月始めまでとしてはまぁそうかな。さらにランビールのShamsheraもコケて、今はBrahmastraがその流れを変えるのかが今の焦点かな?
「新型コロナウイルスのパンデミックによって社会が一変し、何十年もボリウッド映画の主な収入源だった映画館から人々が遠ざかってしまった」
大スクリーンを持つ映画館に4人家族で行けば、通常は3000─5000ルピー(35─60ドル)の出費

これほんと?シネコンは高くても一人300ルピー。4DXで500。シネコンじゃなければもっと安い。信憑性…
前世紀末にデリーのimperial cinemaで観た時の大喧騒の印象があって、Netflixがここまで来たのかと。シネコンで観ると日本より多少安いくらいなんだと、色々驚く。。
フォレストガンプのリメイク大コケしちゃったのね😢
対して「RRR」とか「KGF」、「Vikram」は全米トップ10に入ったりしてるから、今はボリウッドよりも南インド映画の方が勢いがあるのかもしれない🤔
〝ヒンドゥー語映画産業は一般大衆からかい離しつつある。国民の大部分はこれらの映画と一体感を持たなくなっている〟

(ヒンドゥー語とは...辞書を見てクダサイ🥲)

ボリウッド(=ヒンディー語映画界)は凋落の傾向だが、他方サウスはヒット作が生まれている2022年。
まじかよ🍛
みんなインド映画観よう🇮🇳
ボリウッドってヒンドゥー語映画だけ?
きになる
そりゃそうだよねって感じだけど
いつまでも同じようにはいかない
インドでも地元映画なんてダサい感覚があるのか…というのもあるけど、シネコンが今の為替で3000円近くするって本邦より高いのな…。
ボリウッド苦境の話。街だとそこら中にあるショッピングモールの上に大体INOXがあるから盛況なのかと思えば、サブスクに対して苦戦しているらしい。しかし一人INR750-1250って高いな。
アーミル・カーンのインド版「フォレスト・ガンプ」大コケだったのか🥲
焦点:たそがれるボリウッド、
コロナと動画配信で興行不振
南インドはもうちょい景気がいいイメージだけど…西洋被れしたストーリーより破天荒アクション(人によってはラジニの呪いとか言っちゃうやつ)の方が差別化できてた…ってコト!?
おっはー! 今日も元気に日曜日(^o^)

東京のお天気は曇りで、雨の降るところもある。気温は30〜23℃。

ちょっと気になる記事を見つけたので。インドの映画産業「ボリウッド」がうまくいってないそうな。配信が拡がってきたのは他国も同じなので、作品の中身の問題なのか?
タイトルとURLをコピーしました