メディア記事

デジタル通貨の旧リブラ、発行断念へ 資産売却と米報道
デジタル通貨の旧リブラ、発行断念へ 資産売却と米報道
【シリコンバレー=奥平和行】米メタ(旧フェイスブック)がデジタル通貨「ディエム(旧リブラ)」の発行を断念する公算が大きくなった。欧米メディアが26日、ディエムの運営団体が技術資産を売却すると報じた。旧フェイスブックは2019年にリブラの構想を発表したが金融当局などの懸念が強く、計画が大幅に遅れていた。米ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)などによると、運営団体の米ディエム協会が米銀行持ち

バズる指数ピーク 144

 twitterコメント 61件中 1~61件
報道部長news choice朝刊

旧フェイスブックがデジタル通貨ディエム(旧リブラ)の発行を断念😭銀行口座を持てない貧しい人にスマホで決済をと取り組みましたが中央銀行、金融当局に虐められて潰されました。イノベーションを潰した責任は重い。必ずデジタル$の発行を!
既存の暗号通貨をメタバース内で使うつもりなのか。なるほど。
いろいろジリ貧

>>
なんと・・・・
少額決済の方に活路を求めたのかな

『メタはデジタル通貨の発行が見通せないなか、同時に準備を進めてきた送金・資金管理サービス「Novi(ノビ、旧カリブラ)」では21年10月に小規模な試験提供を始めている。試験提供では既存の暗号資産(仮想通貨)を利用した。』
Metaが発行を断念して、
今後は注力する仮想空間「メタバース」などでも既存の暗号資産を活用していく可能性がある。
ってことは。( ゚д゚)ハッ!

か で
お願いします😆😆😆✊✊✊
《😳》デジタル通貨の旧 資産売却と米報道
メタバースに全振りしようとしてるのかな
つらい。
これが本当ならメタ環境における決済証明戦争が始まる。
新しいものをまた作るのかな?
You 使っちゃいないよw
それか でトークン出しちゃいなよww
3年ほど前に盛り上がってた旧リブラ、ついにリアル世界での発行を断念。各国が総出で潰しにかかってましたからねえ。
今後はメタバース世界で実装していくんでしょうね。
> 旧フェイスブックは19年にリブラの構想を発表したが、各国の金融当局などが金融政策への悪影響を不安視し、資金洗浄(マネーロンダリング)やプライバシー侵害を懸念する声も強まった

ロビイングは失敗したのか。
🏅仮想通貨は何が起こるのか
🌀分からんなー🤔
便利になって良かったねで済めば越したことないけど結構落とし穴あるよなあ
騒いでた人ら、元気にしてるかな?
紆余曲折ありましたが、リブラ型の発行は一旦あきらめたということですね。
新たな形で、世界中がトライし続けていく中の、貴重な資産となったと思います。
金本位制の法定ディジタル通貨QFSがあるから、ディープステート絡みのリブラやビットコインは排除される運命だ!
ザッカーバーグ皇帝が諦めになられた、、、
国家強し、、
Libraェ・・ まぁアンチマネーロンダリング的には仕方ないか
うーん、残念。Facebook(Meta)のリブラ(Diem)が発行断念で撤退か〜 次回あるのかな。>>
「ディエム」ローンチしないなぁーと思っていたけど、始まる前から睨まれた運営はなかなか上手くいきませんよねー😿
フェイスブック(現メタ)がリブラ(現ディエム)の発行を断念へ。責任者も辞めているし、もう時間の問題かとは思っていたが、いよいよ、正式に断念か。
泣く子と当局には勝てない!
中央集権型の仮想通貨は政府規制でMeta社(facebook)ですら断念することに
ビットコインやイーサリアムの凄さは発行主体が無く分散型であることこそが本当の凄さ
サトシナカモトは真の民主的な通貨を作ったと思う
メタは、会社として、大きくなり過ぎてしまったから、メタバース上での独自通貨をOKにしたら、それこそ「一つの国」のようなサイズのことがやれてしまい、国との利益造反が起こり得る。そりゃ国の承認が得られないわ。
「既存の暗号資産活用の可能性」ですか…。気になります。
> 送金・資金管理サービス「Novi(ノビ、旧カリブラ)」では21年10月に小規模な試験提供を始めている。
Diem終了のお知らせ
規制当局の反発を軽く見すぎましたね。各国の中央銀行が猛烈に反対するはずと言ってきましたが、その通りになりました。⇨
米Meta(旧Facebook)が主導するデジタル通貨「ディエム(旧リブラ)」の運営団体米ディエム協会が米銀行持ち株会社のシルバーゲート・キャピタル・コーポレーションに技術資産を売却の報道。ディエムの発行を断念するのではとの報道。
今日の日経 2022.01.28
残念だな。
定期的に日経ニュースをお届けします!
…
ありゃ?🤔
Pontem も?
>旧フェイスブックは19年にリブラの構想を発表したが、各国の金融当局などが金融政策への悪影響を不安視し、資金洗浄やプライバシー侵害を懸念する声も強まった。
そういえば名前聞かなくなったなと思えば、こうなったか
ありゃりゃ
リブラぁあああああ…
旧フェイスブックが計画していた:
運営団体の米ディエム協会が米銀行持ち株会社のシルバーゲート・キャピタル・コーポレーションに技術資産を売却する。
ーー関心はデジタル通貨からメタバースに。
厳しいですね。
はやくも終了しそうなのね
ディエム、名前が覚えられないまま終わりそう
「ザッカーバーグにはやらせん」という政治的圧力かな。
WSJ報道を伝える日経の記事。

"協会は売却収益を会員企業に分配し、活動を縮小・停止するとの見方が出ている。

メタの広報担当者は26日、日本経済新聞の問い合わせに対して「コメントすることはない」と回答した。"
も苦戦しているが も苦戦中なのか!頼みの綱は なのか!
デジタル通貨の 資産売却と米報道:
リブラ、すごい運命を辿ってるな。世界最高峰の企業に大々的に宣伝され、やがて後退とともに名称が変わり、ついに世に出る前に姿を消す。フェイスブックがリブラを発行できなくなり、ステーブルコインの夢も潰えた。
投稿時間:2022-01-27 21:33:51
[日経]
Facebook社による、リブラ構想の主な目的としてFacebookユーザーの約30億人程度の通貨圏の実現が挙げられていた。
しかしその規模の壮大さに恐らく強く規制が課されたのか、その規模を管理するためのコスト数が未知数だったからなのか。
ウハッ、こうやって発行断念となってしまうのか
リブラ1年以上前の話やもんな。結局無しか。
どうせ囲い込みしたいだけだったんだからTポイントくらいのことにしとけワレ。
Oh! リブラ/ディエム、断念っすか。まぁ、まずは Meta ポイントからやってナンボやないですか実際。それでも壁高いすよ?
強烈なインパクトを与えて今の規制の流れの発端となったともいえる旧リブラ構想。
断念との報道ですね。

自分としては当時一定の期待をしましたが、各国当局の猛烈な拒否反応を見てあらためて通貨権益の強さを感じたことを思い出します。

1
リブラ構想自体が問題だったのか、Facebookが問題だったのか。金融包摂の夢は、先進国の金融監督の前に撃沈してしまった。
[日経]

>米WSJ(電子版)などによると、運営団体の米ディエム協会が米銀行持ち株会社のシルバーゲート・キャピタル・コーポレーションに技術資産を売却する。売却金額は2億ドル(約230億円)規模とみられる。
今後は注力する仮想空間「メタバース」などでも既存の暗号資産を活用していく可能性
ステーブルコイン発行への道は遠いのかね、やはり。
今後のメタバース事業に期待
なんとなくこんな流れになる気がしてた。
日本の評価経済の拡大速度を見れば、新しい貨幣制度に拒否感が強いのかな。
フェイスブックの企業イメージとかも随分と影響しての結果やと思うけどね。
まずはWhatsApp Pay みたいなの作ったらいいんじゃない?🤔
あらら
いつの間にか名前変わって盛り上がることなく消えた
ついに ーー
タイトルとURLをコピーしました