メディア記事

広島 平和記念式典 【平和宣言全文】
広島 平和記念式典 【平和宣言全文】
【NHK】広島市の平和公園で行われた平和記念式典での、広島市の松井市長による平和宣言の全文です。

バズる指数ピーク 225

 twitterコメント 67件中 1~67件
広島市長による「平和宣言」、ぜひお読みください。
広島市長のスピーチはロシアの文豪、トルストイを引用してくるあたりがニクイと思った〜!以下引用
↓↓↓↓
ロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」
非常に価値のある平和宣言でした。
「今年初めに、核兵器保有5か国は「核戦争に勝者はなく、決して戦ってはならない」「NPTの義務を果たしていく」という声明を発表しました。それにもかかわらず、それを着実に履行しようとしないばかりか、核兵器を使う可能性を示唆した国があります。なぜなのでしょうか」
式典にロシア大使を招こうとしたのに政府に邪魔された広島市。トルストイ引用は、松井市長のロシアに対する精一杯の誠意と思いたい。
国連議長も参加されてるんだから、ロシア大使もお迎えするべきたったと思うけどね、岸田首相
時は前へ進むもの、逆行するものではない…
平和宣言2022
大阪の松井と違い広島の松井市長、立派な方です。

「武力によらずに平和を維持する理想を追求することを放棄し、現状やむなしとすることは、人類の存続を危うく

過ちをこれ以上…

「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福も」」
広島市長の平和宣言、さすがに重みがある。平和宣言の重みは長崎でも同様で、かつて現職の長崎市長が射殺される事件が起き、後継の娘婿を破って市の課長が当選した際も、「地元の人以外に平和宣言は読ませられない」という思いがあったという。
核兵器禁止条約

私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
今日のこの市長のお話、とても良かった。
私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
広島市長平和宣言

世界中で核兵器による抑止力なくして平和は維持できないという考えが勢いを増しています。
これらは、これまでの戦争体験から、核兵器のない平和な世界の実現を目指すこととした人類の決意に背くことではないでしょうか。
他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ自分の幸福もあるのだ。~トルストイ~広島市の松井市長による平和宣言より
読書後の今朝のニュースに涙。
ここに全てが凝縮されていた。

文豪トルストイの『戦争と平和』を引用した松井市長の平和宣言。

「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ自分の幸福もある。」
この時間まで忘れていた。77年前に日本で起きた事。

今日も1日、家族と楽しく過ごせた事に感謝します!
全文でているので
広島市長の松井氏は、反戦平和をきちんと宣言してくれていて安心する。
どこかの市長の松井氏とは大違いだ。
松井市長 立派❗
「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」〜トルストイ〜
“ロシアによるウクライナ侵攻では、国民の生命と財産を守る為政者が国民を戦争の道具として使い、他国の罪のない市民の命や日常を奪っています。

そして、世界中で、核兵器による抑止力なくして平和は維持できないという考え→
今日の広島の平和宣言でも、市長がおしゃっている。
「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」

そうなのよ、仰るとおりでね。だから私死んだ方がエエわけ。
で自分中心の考えを貫くことが許されてよいのでしょうか。
私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです」
広島市 松井市長
『私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです』

◁
日本政府には、まずはNPT再検討会議での橋渡し役を果たすとともに
(「核兵器禁止条約」の)
次回の締約国会議に是非とも参加し
一刻も早く締約国となり
核兵器廃絶に向けた動きを後押しすることを強く求めます

はい、却下
8/6&9でなく「選挙」で決まる
それ語らないと マジで
美輪明宏さんや張本勲さんも被爆者。福山雅治さんは被爆二世。
広島も長崎も、まだぜんぜん終わった話なんかじゃない。原水爆は、現在進行形なんです。
ロシアを名指し批判したのはよかったけど、アメリカは?NATOは?
「 ・ 【平和宣言全文】・
松井市長
『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」

これ、自民党と統一教会にも当て嵌まっちゃうんだよな‥‥‥。
「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」というトルストイの言葉を今こそかみ締めるべきと…

素晴らしいね!

そしてまた、シンプルってことは困難でもある…
時代は、
はだしのゲンや火垂るの墓
私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
西村さん
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
ウクライナの人々に言えるか?

松井一實広島市長


>世界中で、核兵器による抑止力なくして平和は維持できないという考えが勢いを増しています

>これらは、これまでの戦争体験から、核兵器のない平和な世界の実現を目指すこととした人類の決意に背くことではないでしょうか
…ミュウ様
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…よしえさん
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…福島さん
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…麻里子様
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
今日子さん
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…松本さん
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…だ江様
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…りょうた様
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
…ハンナ様
広島に原爆が投下されて6日で77年
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
広島に原爆が投下されて6日で77年となります。
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘
核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴え
戦争も核兵器も無い平和な世界が一日も早く実現しますように🙏
“ロシアの文豪トルストイが残した言葉「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」”
「私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。」
これまでの平和宣言では武力を持たない、戦闘行為はしないという事だったろうが、これからはそうさせないような武力体制が必須となるだろう。相手は中国ロシア、北朝鮮といった核で脅してくるならず者国家だ。これまでと同じ体制でいいわけがない。
“『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。”
ぜったいにわすれてはいけない。
🕊平和が拡がりますように。
「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」
あの“公用車でスパ通い”の税金泥棒、維新の松井とは、人間の格が違う。
この良きスピーチもアジア人発だと欧米人には響かないのかもね、特にあの冷血漢にはな。
『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
武力によらずに平和を維持する理想を追求することを放棄し、現状やむなしとすることは、人類の存続を危うくすることにほかなりません。
他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ
「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」

トルストイがロシアの文豪ってとこも皮肉が利いてますね。すばらしい平和宣言でした。
他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。は偽善でしょ。程度の違いはあれど、あなたが市長となった裏では落選し不幸になった人は居ます。これは抗うことの出来ない自然の摂理なのではないでしょうか。
「トルストイが残した『他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ』という言葉をかみ締めるべきです」
ロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
私たちは、今改めて、『戦争と平和』で知られるロシアの文豪トルストイが残した「他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはならない。他人の幸福の中にこそ、自分の幸福もあるのだ」という言葉をかみ締めるべきです。
さて、本日8月6日は『広島平和記念日』ですね。広島に原爆が投下されて、今年で77年。昨今、世界情勢は不安定になっていて、どうか平和であってほしいと願わずにはいられません。
【よみうり平和へ宣言をすると言ふこと】🎻歴代首相挨拶から一変、原爆悲惨伝える描写多数…核軍縮へ強い思ひ(読売)
📯
◆市長の平和宣言は
◆律動的な口調を維持し激することもなく
◆聞き入れやすかった…
広島に原爆が投下されて6日で77年となります。
広島市の松井市長は平和宣言で「世界中で核兵器による抑止力なくし平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘しました。
そして核兵器を使用した際の結末を直視すべきだと訴えました。
77年となる原爆の日。
世界平和を祈ります。

>
世界中で、核兵器による抑止力なくして平和は維持できないという考えが勢いを増しています。これらは、これまでの戦争体験から、核兵器のない平和な世界の実現を目指すこととした人類の決意に背くことではないでしょうか。 …
タイトルとURLをコピーしました