メディア記事

米シリコンバレーに今後5年で起業家1000人規模派遣へ 経産省
米シリコンバレーに今後5年で起業家1000人規模派遣へ 経産省
【NHK】アメリカを訪れている萩生田経済産業大臣は、革新的なビジネスを生み出すスタートアップ企業が集積するシリコンバレーに今後5年…

バズる指数ピーク 1,813

 twitterコメント 1,199件中 101~200件
ムダすぎてアホちゃうか
キショいWebすりー 界隈が税金でアメリカ行ってうぇーいするのか。優しい世界だな
経産省の官僚ってまじで頭悪いんか(笑)
圧倒的な「違う、そうじゃない」感w

やはり日本がこれから成長していく未来は見えないので、「個人で稼ぐ」、「外貨を稼ぐ」をコツコツ進めていくと心に誓うw
『「東京五輪のコストはユーロ2020の250倍」…ぼったくりを許すのか…


厚労省の調査で、「際立って高い」日本人の依存症の実態が…

(ツイート引用)
>現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指す

ビジネスプラン作ったのなら意見なんかもらう前にさっさと始めたらいいのでは🤔
これ、国が支援してやるからIT先進国の米国で学んで来いってことだろう。
要は人材育成と、人脈作って来いと。

それより国内に日本版シリコンバレー作れって言う声もあるが、昔、渋谷にビットバレー…
夢がある話です。
貴重な機会になるとは思うものの、従来型の官主導のパターナリスティックな構図で、今の時代にそのマインドでどうかなという気はします。その予算、学生の留学支援の方が良いかなあ。
なんやこれ。これでは米国起業が増えたり、米VCに買われるだけちゃうんか?どこまでアホなん?
今までより人数増やせばどれか当たるやろ?的な発想は嫌いじゃ無いんだけど、もし向こうで成功しても日本にどう貢献するのかがよくわからんのよね。

そもそも帰ってくる理由もないだろうしw
シリコンバレーにしても、深圳にしても、北京ににしても、シンガポールにしても、イスラエルにしても、ロンドンにしても、どこにしても、本気な人は既に自分で行っている気が。これ現地に行って話を聞くだけなんですかね・・・なにか、他にあればまだしも。
これは、1000人規模の、時間浪費者をつくるだけ。
本当にセンスのあるひとは、派遣されなくても、とっくの昔に行っているしね
こうじゃないんだよなあ。。
全く意味が分からないですね。|
に意見を聞いてみたい
今までの官僚からは出なかった(上で却下されていた)タイプの企画。是非成功させてほしいですね😊
志の高い起業家がいるなら、このうち200人くらいを中国とかインドに送ってみても良いと思うけどな〜。

投資格言で『卵は1つのカゴに盛るな』とも言うし。
この大臣 統一協会関連でしょ。
嫌だね。
シリコンバレーは故郷同然の土地だけど、シリコンバレー?今更?って思ってしまった。
老舗を覗いておいで〜って感じなんだろうか…

多くの似た “ツアー” を見てるけど、所詮ツアーだよ。
今更、シリコンバレーに行ってSay Helloで帰ってくる為にお金をかけて欲しくないな…
>シリコンバレーを訪れ、ビジネスプランを提案し、意見をもらう

意味あるのか?
良いプランだと盗まれて
微妙だったらカモられるだけでは?

G7で
Invest in Kishida
と呼び掛けて東証が暴落したの忘れたか?
え、税金の無駄遣い感がすごいけど、、沢山の人が行けば事業伸びるわけじゃないでしょ…
まずは経産省のお役人さまが日本に何が足りないのか米国に教えを請えよ。
また変なことをやり始めた…..
「起業家を派遣」ってなんやねんw
"この支援策は、シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指すものです。"

この手の経産省が仕掛ける事業で結果を出した事例を聞いたことがない。
朝ちょっと考えてたけど、
単純に「規制撤廃」と「減税」すればいいだけの話だと思うんだけどな。経産省の人たちってこんなもんなの?万が一シリコンバレーで知見を得たとしても日本で起業しないでしょう。
これって実質的に企業の新規事業担当の研修支援かも、
起業家なら現地で起業したいかも
何やりたいのこれ? タダでさえ少ない起業志向の人材を外国に流出させることになんの意味が?
帰ってこなくなるだけやんけ。 ||
よくわからないけど、派遣って国が金出してくれんの? っでそのあとのゴールイメージは?
現地企業にとってなんかメリットあんの?
また税金をドブに捨てるようなことを。経産省がこういうことして、うまくいったためしがない。2年でコロコロ異動する官僚がスタートアップに関わってもうまくいくはずない。

⇨
まだ日本ならiPhoneみたいなプロダクト、ゼロから作れると思ってる世代の案かと。たぶん渡航した1000人、やる気あるなら現地で転職活動して戻ってこないと思う。
引用:
これって「企業家」じゃなくて、「起業家」なのね(笑)

いまどき「アメリカンドリーム」頼りって、経産省の時代感覚に呆れちゃう。
”支援策は、シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指す”

現地の起業家からしたら迷惑すぎてたまんねえな
国から派遣されるような起業家で、ブレイクスルーなんて起こせるのか。未踏で日本のスティーブ・ジョブスは生まれたのか答えてみろよ。
なるほどなぁ
凋落する理由がわかる。
a16zが本社をサイバー空間に移し、SequoiaがNYに拠点を置く時代にシリコンバレー…
このプラン、今に始まったことではなく、経産省主催の「始動プログラム」の2016年に参加したのだけれど、シリコンバレー派遣メンバー含めて、今でも連絡とる人たちは5/5で起業してVC調達含め成長してる🤔
日本は老害の国なので、新興企業を国内で育てることは諦めたってことかな。
というか、小役人に引率されないと「シリコンバレー」の投資家に会えない「起業家」って。。
発想が社会見学でウケるw
>シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指す

思考が遣唐使。とりあえず派遣はただの旅行だし無意味
ナゾだ…
これじゃない感
握手会とチェキ合戦になりそうww

冗談みたいに聞こえるけど、数だけ派遣してもその場で決断できる人・学べる人・質問や要望が準備できる人がいかないと何も進まないどころか相手に迷惑な観光旅行よ
④大賛成!そしてみんな思いっきり空振り、討ち死にし、悔しさを嚙み締めればいい

⑤インテル 第2四半期決算 EPS、売上高、ガイダンスすべて×
⑥アマゾン 第2四半期決算 EPSはリヴィアンの評価損で×、売上高はOK、ガイダンス売上高はOK、営業利益は×
日本で起業する海外の方が増えるぐらいの法制度にしないと意味がないような。。
日本でやりにくいから外に行くわけだしシリコンバレーに行こうってのもそういうことなのでは?
既に起業家の人を送るのだから起業家を増やすのが目的ではなく、シリコンバレー視察旅行させて起業の成功確率があがると考えたのか、それとも事業規模が大きくなると考えたのか?何が目的なんだろう。
支援事業にお金出して間接的に新規事業にお金回すんでなしに、もっと直接的に新規事業にお金ばら撒いてほしいな。
一人の起業家として、無駄に税金使わないで欲しいと思う。ただの観光で終わるよ。本当に志があれば自力で行ってる。
謎が多い。
もっと国内をしっかりとスタートアップが出来る状態にすることが一番大切だと思う。
大半はアメリカに残ること間違い無いぞ。
役所が年間旅費予算の消化で国内のちょっと変わったことやってるところを視察に行くのと発想が全く同じでワロタ。パンフレットもらって帰るまでが遠足
今からシリコンバレーか。。
スタンフォード大学に学ぶなら日本で産学連携の大学発スタートアップを増やすとか民間企業CVCの投資を呼び込む流れをサポートするとかそっちをやったほうがいいのでは。

いつまでも遣唐使の発想では変わらない。
何よそのバイトでちょっと入っただけの素人が「有名店で修業した」とか言い張って威張るみたいなアレは。
遣唐使かよ
こんなん国外に放流するようなもんやろ。日本に税制特区作って日本版のシリコンバレー作ればええのでは?
て、バカなの?
日本の企業が世界で通用するサービスを作りやすくするように、税制や教育などを支援すればいいじゃん。
大切なのは、シリコンバレーいくことじゃなく、日本企業の世界展開。
「外国人に英語でインタビューする」という課題を与えられて京都で外国人観光客を追いかけ回す修学旅行生の話を思い出した🤣
1000人派遣して「現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指す」らしい😅
またアホな政策を始めるようだ。
シリコンバレー(+ウォール街)が国を振り回し、資本が元気な一方で国家としては疲弊の一途。これが宗主国アメリカの残酷な現実。ヤマト自民党が元気で国家としては衰退の従属国も瓜二つ。
これを立案した役人の発想がズレとる…
ほんと終わっとる…
起業家はシリコンバレーに送るというニュースと自営業だったら高額医療費は自分で払えよというニュースが共存してて混乱。

シリコンバレーに今後5年で起業家1000人規模で派遣へ


高額医療費負担、財務省「廃止を」
自費でいくのが起業家。税金で行くのはバカ。
スタートアップが欲しいの一緒にプロジェクトをやってくれるユーザではないかなと。
なので官公庁がもっとスタートアップを実ビジネスで活用することが大事なのでは。
リモートやらメタバースでやるのが趣旨からしても最適解なのでは?行くという発想が出社させる時代遅れ企業と同じかと。
また怪しげなコンサルなんかが湧いてきそう。税金の無駄、本当に能力のある人間はこんな所に応募しない。本気で日本の将来考えてるなら、日本の省庁は何もしないで。
アメリカの工作員養成機関に?(ΘAΘ)
キオクシアとウエスタンデジタルの合弁会社での半導体の生産設備整備計画だけではTSMC優遇を払拭できず、
優秀な人材をアメリカに売る事で納得頂いた様ですね✨
相変わらずの売国外交✨
2枚舌外交の萩生田経産相✨
意味あるのかな
確かに!これ、資金や戦略に全く触れずに人だけを送るのか?よくこんなノープランを発表するんだね。
そんな、修学旅行みたいな意味のない事するくらいなら、人口少ない太平洋側の県に特区作ってシリコンバレーの企業家を誘致した方が良くね??
日本人社員の比率高いと税制超優遇とか。
いや、起業家ってのはさ、こういうレールに乗らない奴らのことを言うんじゃないの?知らんけど。
なんで対応してもらえると思ってるのかな?
場所にとらわれない働き方ができるようになってきた昨今だけど、未だに起業といえばシリコンバレーなの?
「これまでの10倍の1000人規模を派遣する方針」
ん?というか、これまでも100人派遣してたの?
経産省に行く連中はシリコンバレーに行くような奴らと(同窓会等で)繋がっているため、"敢えて"このような政策をやりだしたと思うのは私だけでしょうかね〜
政府に派遣されてシリコンバレーに行くという発想自体が起業家的精神とはズレてる気がするんですが。
"起業家や企業の新規事業担当者をアメリカのシリコンバレーに派遣する支援策を大幅に拡充" これが新しいGoToトラベルですか |
「これまでの10倍」だそうだけど、これまでの効果はどう評価されているのだろう。
いつの話だ。
新規の起業や事業に投資すれば減税の方がいいと思う。
日本の大学ではこういう指導はできないということかな。たぶんそうなんだろうな

>>シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指す
相変わらず明後日の方向に暴走してはりますなぁ。一体、どこの暇人がわざわざどこの骨とも知れんなんちゃって起業家の話を聞いてくれますのん? エネ庁以外、いらんのとちゃいますか。
これは本当に考え直していただきたい。日本企業の海外企業詣は、本当に歓迎されてない。マレーシアの友人は、日本企業の訪問は、時間の無駄とまで言ってる。
米国の下請け工場でも作る気なのでしょうか?

国民に自力を求めるなら国も自力でね。
うーんなんだろ、旨いラーメンを作りたいのに、行列ができるラーメン屋を作った大工の所に見学に行くような感じは。もっと別の所にお金を使った方がいいのでは。
また税金の無駄遣いを。ガチの起業家ならシリコンバレーに視察に行かなくても起業するって😅
誰が提案したかと思えば、またハギューか。
ウィキペディア見て思ったのは、八王子市民はこんなどうして選出するのか?僕にもわかるように教えてよ〜
ダサい!
米国の下請け工場でも作る気なのでしょうか?

国民に自力を求めるなら国民も自力でね。
なにこれ?有能な起業家に日本を見限ってほしいのかな?シリコンバレーも今更感が… via.
経産省は本気でシリコンバレーでVCに話聞いてもらったらイノベーションが起きると思ってるの? 誰がこの政策を提案したのか。。。
なんじゃこれ?マネーの虎をシリコンバレーでやろうってのかWW
????なんじゃこれ???? [
シリコンバレーに憧れるのがWeb 2.0で政府がシリコンバレーにツアー組んでくれるのがWeb 3.0。
Zoomじゃあかんのか?

>この支援策は、シリコンバレーを訪れ、現地の企業経営者や投資家などにビジネスプランを提案し、意見をもらうことなどで、起業家の育成を目指すものです。
日本何するにも慎重すぎて決定遅すぎて大抵の行動ワンテンポ遅くて面白すぎる。シリコンバレーレイオフ嵐で盛り下がってるところにお勉強派遣。
NHKニュースでアナウンサーの人が「今後5年で起業家1000万人規模を派遣」と読み間違えたので吹きそうになったよ!
まるで民族大移動だね、ハハッ‼︎
また補助金という名の無駄遣い…。立案した経産省の官僚も、その効果や意義の無さは熟知しているんだろうけど、大臣レクや予算取りを優先に考えた結果なんだろうな。。→
タイトルとURLをコピーしました