メディア記事

沖縄出身の大学院生が首相官邸前でハンスト 辺野古移設の断念訴え
沖縄出身の大学院生が首相官邸前でハンスト 辺野古移設の断念訴え
 沖縄が15日に日本本土復帰50年を迎えるのを前に、沖縄県宜野湾市出身の一橋大大学院生、元山仁士郎(じんしろう)さん(30)が9日、東京・首相官邸前で座り込み、政府に米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設断念などを求めるハンガーストライキ(ハンスト)を始めた。復帰から半世紀がたっても

バズる指数ピーク 161

 twitterコメント 104件中 101~104件
またこの人〜?
前回宜野湾市役所の時はドクターストップで終わったよね〜
そういう事やめなよ〜
しいるずだったっけ?
>
って何よ(笑)
どうせ抗議するなら、隣国半島人が良くやる、体に火をつけて踊る焼身ダンスのほうがアピールになるが?
沖縄出身の大学院生が首相官邸前で 移設の断念訴え
バカ岸田はやめさせろ‼️
タイトルとURLをコピーしました