メディア記事

ロシアは科学技術でも「孤立」するのか 歴史をひもとくと…
ロシアは科学技術でも「孤立」するのか 歴史をひもとくと…
 ロシアによるウクライナ侵攻の影響で、欧州を中心にロシアとの研究協力を停止する動きが広がっている。旧ソ連時代にも研究が海外から孤立し、分野の低迷や若い研究者が育たないなどの事態を招いた。今回の侵攻はロシアの科学技術にどのような影響をもたらすのか。歴史をひもときながら、科学史の専門家と考えた。【鳥井真

バズる指数ピーク 53

 twitterコメント 30件中 1~30件
「プーチン体制が行き着くところまで行ってしまったことに『耐えられない』と感じる科学者は多いかもしれません。特に若い世代の頭脳流出が今後は危惧されます」→
ウクライナに侵攻したロシアが、科学技術でも世界から「孤立」
しつつあります。歴史をひもとくと、旧ソ連時代にも孤立による弊害が起きていました。
普段は新しい道を開拓する自然科学系の専門家への取材が多く、過去の歴史を研究する専門家と話すのは新鮮でした。戦争当事者国のロシアを研究してきた研究者の思いにも触れることができました。
論文数の世界ランキングでは、旧ソ連時代の1980年代の大半は5位だったものの、現在のロシアは15位(2017~19年平均)と低迷している。
「露語の学術用語としての相対的な地位を低下させ、言語として学ぶ者も少なくなり、学問の多様性が失われることは悲しいことです」
「露とウクライナ両国の仲を無理やり引き裂き、ウクライナ国民の露に対する反目を決定的なものにした。露研究者としては悲しく、憤っている」
「どうなるのか」ではなく、まさにそれがアメ公がプーチンを挑発した目的なんですよ。
↓
《
旧ソ連時代にも研究が海外から孤立し、分野の低迷や若い研究者が育たないなどの事態を招いた。今回の侵攻はロシアの科学技術にどのような影響をもたらすのか。
「旧ソ連と現在のロシアは国力も領土の規模も異なる。単純に比較はできません」と口を揃える科学史家。:
不勉強なので、ロシアの学界の状況は全く知らない。

方言辞典みたいなテュルク学の大成果って、恐らくソ連時代の遺産じゃないか?
もっと踏み込むと帝政時代か?

今のロシアってどうなの?
クソロシアは科学技術でも「孤立」する 歴史は繰り返す …
「プーチン体制が行き着くところまで行ってしまったことに『耐えられない』と感じる科学者は多いかもしれません。特に若い世代の頭脳流出が今後は危惧されます」
反物質の存在の予言、電子レンジの原理なんか早かったかも。
ロシア革命やソ連崩壊に匹敵する頭脳流出になるかもしれんのか… >
ランダウ、確か教養部のころに教科書を買った記憶が…。科学史の視点でロシアのウクライナ侵攻を書いています。
おいおい、毎日新聞はなぜこんな記事を書くのか?これで金とるのかよ?日本国民ナメてんのか?順位を落としている日本の現実から目をそらすためか?
Hello, Good morning。これは鋭い指摘ですね。今のようなプーチン独裁体制が続くなら、ロシアは科学技術においても益々「孤立」するように思います。
〈…ロシア革命(17年)と旧ソ連崩壊が大きな転換点となり、大規模な頭脳流出を招いたと分析する。「プーチン体制が行き着くところまで行ってしまったことに『耐えられない』と感じる科学者は多いかもしれ…〉
5年前にカザフスタンで撮影した写真も使われている。あのときはこんなことになるとは思いもよらなかった
書きました。ロシアの「孤立」はどのような結果を招くのか。過去の事例から科学技術の先行きを考えました。ライフサイエンス分野の衰退、若者の育成停滞などさまざまな影響があったそうです。
[( ³3³)]
旧ソ連時代にも研究が海外から孤立したロシア。今回の侵攻はロシアの科学技術にどのような影響をもたらすのか――。歴史をひもときながら、科学史の専門家と考えました。
「ライフサイエンス分野の『失われた30年』で最も影響が大きかったのは、正常な教育が阻害され遺伝学分野の若い学生が育たなかったことです」
これだけは別というわけにはいかないのだろう。ただし、こうすることによって得るものは何もないように思うが?
10位が15位をわらう?
なるほど。カンボジアに似ている。

"ライフサイエンス分野の『失われた30年』 多くの科学者が粛清され、頭脳流出も加わったことで指導する立場の研究者がいなくなり、若い世代が成長できない環境が、遺伝学分野の低迷を長期化させ、浮上するのに2000年代までかかった。"
完全に科学史の記事だった。この話題なら金山さんかな?と思ったら、やはり金山さんだった。→
しないから🤣🤣🤣
孤立するのは今まで悪さしてた奴らやろ
頭に入らない記事だなぁ。
そもそも、科学と工学・技術を並列させたり、物理学と生物学を同列に列挙するからであろうが。なんか意図ありあり記事だ。気持ち悪い。
ウクライナに侵攻したロシアが、科学技術でも世界から「孤立」
しつつあります。歴史をひもとくと、旧ソ連時代にも孤立による弊害が起きていました。
✅ 厳選

📝ロシア北西部のプレセツク宇宙基地から発射される新型大陸間弾道ミサイル「サルマト」=2022年4月20日、ロスコスモス提…
タイトルとURLをコピーしました