メディア記事

エンジンルームから子猫救出 生後間もない120グラム 成田
エンジンルームから子猫救出 生後間もない120グラム 成田
 千葉県成田市中台で1日、駐車中の乗用車のエンジンルームに入り込んだ子猫の救出劇があった。ジャッキで車を持ち上げて助け出された猫は衰弱していたが、少しずつ回復しているという。

バズる指数ピーク 62

 twitterコメント 29件中 1~29件
助かってよっかった。>
助かってよかったね…。お母さんは亡くなってしまったけど強く生きて欲しい(´;ω;`)
微笑ましいニュースだが、26秒あたりで挿入される謎の特撮風解説カットも必見。
猫撫でたいなあ……(市内の鎮守から猫が姿を消したことによる深刻な猫不足)(エキノコックスも怖い)
なるほどーーー、、
“近所の住民が駐車場に止められた車のボンネットから猫の鳴き声がすることに気づいた。ボンネットを開けて捜したものの、見つけることができず、JAFに連絡。駆け付けたスタッフがジャッキで車を持ち上げ、下部のパネルを外すと中から子猫が。子猫は体長10~15cm、体重約120g”
🚗運転手の皆さん!!
運転前の点検項目に、 を加えて下さい。🙏💦
千葉県成田市、エンジンルームから子猫救出
ふふっ
良かった!
こんなの毎年あるよ。他にニュースないの?
にゃんと🥹
良かった😢❤️

JAFは猫の存在に気づくための対策として、乗車前にボンネットなどをやさしくたたく「猫ばんばん」を推奨!!
かわいい子がエンジンルームに😱😱😱
美樹さん、やはり「猫ばんばん」は必要です。特に今は寒暖差が激しいので。
“住民が車のボンネットから猫の鳴き声がすることに気づいた。捜したものの見つけることができず、JAFに連絡。駆け付けたJAFのスタッフがジャッキで車を持ち上げ下部のパネルを外すと、中から子猫が出てきた”

エンジンルームから子猫救出 成田
成田空港の飛行機のエンジンかと思った
良かった。
車を手放してよかったことのうちのひとつに「ねこちゃん紛れてるんじゃないかな…」って心配する回数が激減したことがあります
カギカケテマス、

現行、見えてないんじゃん。
千葉県成田市で、駐車中の乗用車のエンジンルームに入り込んだ子猫の救出劇がありました。
目もまだ良く開いていない赤ちゃん猫で、「ひとりで入り込めるほどの脚力が備わっていたの?」と思う。
「入り込むんよね、たまに…」
カゼコンシ,アッタカイシデ…
( ´-`)
エンジンをかける前でよかった…
から 生後間もない120グラム 成田
げーまだ目開いてない…!順調に回復している模様☺️
まっしろちゃん…!!
強く生きて!!
成田市で生後間もないわずか120グラムの子猫が、車のエンジンルームから救出されました。助け出された子猫の様子、動画でもご覧になれます!
ルームから子猫救出 生後間
タイトルとURLをコピーしました