メディア記事

豪プロ野球に日本チーム参入構想 23年11月開幕のシーズンから
豪プロ野球に日本チーム参入構想 23年11月開幕のシーズンから
 オーストラリア野球リーグ(ABL)が、新規に日本人を主体としたチームを参入させる構想を打ち出し、日本側と最終調整が進んでいることが3日、関係者の話で分かった。日本側でチーム結成などが順調に進めば、オーストラリアで拠点のホームタウンを決め、2023年11月開幕のシーズンから本格参入する。

バズる指数ピーク 148

 twitterコメント 94件中 1~94件
面白そうな話ではあります。
パワプロやん
●すげえなwこんな事出来るのかw
!!?
何故か、なんか嬉しくなるニュース😊
11月〜3月もプレーしたら休みがなくなって肉体的にしんどくなるんじゃない?選手を早く潰して引退後の人生に悪影響を与えそう
もしかして革命軍案件?
NPB? 独立リーグ? 社会人?
どれが主体でも面白そうだ。日本のオフ時期はオーストラリアではベストシーズン。
"南半球のオーストラリアは日本と夏冬が逆。プロリーグのABLは日本がシーズンオフ中の開催で、プロ野球球団にも選手派遣の協力を呼びかける。若手選手にとっては経験を積み、米大リーグも視野に実力をアピールする舞台になる
杉谷とかDeNAの選手派遣されてたリーグかな?レベルは高くないやろうけど、シーズンオフも楽しみやな。
2AとかCPBLくらいのレベルなんかね。
いい試みではないかと思う。どんな形でも経験を積みたい選手は少なくないだろう→
日豪ともに旨味のある案じゃないかな。日本で独立やるよりもずっと多くの機会と利益を生むと思う。お互いに。
素晴らしい!!
NPBで2軍制のチームだと2軍の試合になかなか出られない選手もいる

そして独立リーグは試合数がどうしても少ない

試合にあまり出られなかった選手の調整だけでも非常に価値があると思う!
現役ドラフトより先に実現するかも
これは面白そう。2-3軍や独立のトップ級選手にとっては格好のアピールの場になるし
これは興味深い。
これは面白い
素晴らしい話ではないか!!楽しみ。
台湾WLも2チーム派遣するようになったけど今度はオーストラリア側にも手を出すんかいいね
オーストラリアへの派遣自体は前からあるので、それをまとめてやろう!が今計画かね。

「プロ野球球団"にも"選手派遣の協力を」とあり、中心はアマや独立組か。メキシコのウインターリーグ(冬季の若手中心大会)と異なりこちらは「本戦」なのでバチバチの勝負が経験できそう。
> 日本側でチーム結成などが順調に進めば、オーストラリアで拠点のホームタウンを決め、2023年11月開幕のシーズンから本格参入する。
やるのはいいけど参加者は複数球団の合同チームなんだろうか
オーストラリアってクリケットのイメージのほうが強いのですが。
オフシーズンてのがいいな。Abemaが食いつきそう
「日本側でチーム結成などが順調に進めば、オーストラリアで拠点のホームタウンを決め、2023年11月開幕のシーズンから本格参入する。」
面白そう。全体的なレベルアップにも良い気がする。
これは面白い。アジアリーグ構想が、野球にくるかな。
野球に関しては、日本はリードできる立場。
日本人が積極参戦なら良いと思うけど、日本チームは微妙じゃね。アウェー感強すぎてきついだろうし、もし勝っても歓迎されなさそう。
クリケットが人気で野球はマイナースポーツに近い位置付けの🇦🇺で面白い試み。
コロナ禍で現在はストップしていますが、実は既に🇦🇺プロ野球リーグには韓国とニュージーランドのチームが参入しています。
日豪お互いのメリットが無いと無理。落とし処をどこにするかが肝。
育成と2軍中心?
出場機会の少ない若手にとっては実戦で成長する良い機会だ。
NPBシーズンオフに若手を派遣する
みたく二軍・三軍選手の育成の場となるのは間違いないだろう🤓
メリット、デメリットはあれど、まずはやってみてほしいよね
有望な豪の選手がNPBへってのもあるかもしれないし
オーストラリアのプロ野球は8球団で、シーズンは11月から翌年2月とのこと。日本チームができたらおもしろそう。
ついに千葉ロッテは弱すぎて、NPBから追放されるのか⁉️
這い上がれ千葉ロッテ、そして強くなれ‼️
謎のヤフコメに思わず笑ってしまった。NPBをNBLと呼んだり、突然NLBになったり適当すぎん?
おはようございます🌅
5月4日水曜日ネムイ(´・ωゞ)
今日もお休み楽しんで過ごそ✊
昼間は夏日まで気温上がり暑く
なりそうだね…飲むかぁ〜🍺😆👍

ベイ今日こそは\○○○○/🙏
順調に行けば来年11月開幕から⚾
うーん…(゜゜)
やってほしいなー。
野球は面白い。ので、広がってほしい。
ほぉ?
さすがに給与は日本側持ちだろうなあ
ABLじゃ報酬は年間で50万に満たないし、野球のみで生計を立てるのは不可能。
日本側というのはNPBのことなのか、また違うのか>
日本🇯🇵からいちばん近いケアンズをホームにしては⁉️
これ、いいですね。二軍でくすぶってる選手や、若手の武者修行にはもってこい。こういうので、大化けする選手もいるからね。昔はハワイでこういう派遣してましたよね?
実現したら面白いけど出来ない理由をグダグダ並べてやらないような気もする。
これは面白そう。
面白い。ゴールドコーストに来ないかな?
若手育成の場かな。それは良いとしてクライマックスやめて日本シリーズで勝ったチームは米のディビジョンシリーズに参加出来ないかな。勝てば当然ワールドシリーズへ。
そこまでしてコキ使いたいか。選手寿命が短くなる。
むむ、面白い構想。お互いの国で盛り上がるといいな。
シャトル種牡馬みたい
オーストラリアで野球をやってる生徒を1人も知らないから、クリケットくらい当たり前になってほしい
面白そう😀でも、通常のリーグでの国行き来が無理だろうなぁ。
「貴君らが思てるより、ずっと斜陽国家なんやけどね」
(^。^)y-~
プロ野球好きとしては、オーストラリアで日本人の野球が見られたら嬉しい!
日ハム杉谷もシーズンオフにこちらに来てたね。
豪州の野球人気はそれほどでも無いので、もっと盛り上がる事を期待!
おもしろいね
なるほど〜、オーストラリアは季節ずれてるしね、なんだか面白そう、というかオーストラリア旅行の口実になるな
アメリカの移動距離を考えたら、韓国、台湾のチームもリーグに加えるみたいな発想もあるんじゃないかと
韓国、台湾旅行したいし笑
画期的だと思います。選手選考等で、NPBと独立リーグの連携も必要になってくるかもしれません。
日本野球のオフシーズンを活用。

NPBの戦力外組や契約期間外の独立リーグ選手たちの挑戦場にもなるし、
視点を変えれば、各球団主導の育成プランに使うなど、いろいろとニーズはあると思う。
これは実に面白い取り組み。
スポーツを軸に国際交流の流れができるよね。

(というか、このサッカー版がアルビレックス新潟シンガポールなのか…。)
ワクワクですね
シーズンオフに若手やドラフト前選手の発掘やPRできる場になるならええやん。フェニックスリーグとはまた、違った意味合いがあるし
日本企業が向こうの選手を中心にチームを作るのかなあと思ったら、かなり本格的に日本チームっぽい?ちょっと気になりますな。
───
むかし日本でも若手はハワイのウインターリーグに参加してたな…若手主体のチームとかなら面白そう…
豪プロ野球連盟・機構⁉️から日本チーム参入構想❗気候が逆の南半球で日本12球団が参入すれば一年中野球が出来るかな⁉️シーズンオフが無くなり選手生命も短い⁉️二軍・三軍が活躍出来るかな⁉️
南半球だからですねぇ。たし そばなどの農作物もオーストラリアなどで試作されていた記憶が。
南北の違いを考慮すれば応用が利きそうです。
まぁ確かに若手にとってはいいかもしれんな。
いろいろと考えていますね(*´ω`*)
うまくいけばいいですね(/・ω・)
お?😳
これはちょっと注目!🤩
面白そう
現役ドラフトとかオーストラリアリーグとか若い選手たちにとって士気の上がる取組みであって欲しいな
なぬ?
ええやん!めちゃくちゃ面白そう!
真似される!他球団が強くなってしまう!
向こうでチーム構成するのか、季節が逆だから2軍調整して来季は気合入れるでっみたいな奴が行っても…とか思ったらそういう事では無いのね w
面白いけど選手集まるんかな。投手をどうするのかねぇ。。
この物価で、日本人が現地で生活はサラリーマンでも厳しい。無理。
オーストラリアリーグのレベ次第。
ドラゴンズの中南米ルートは有名だけど治安の悪さが…
オーストラリアのレベルが高いなら若手の修行にいいんだけど…
オーストラリアのプロ野球リーグ(ABL)には、2018年から韓国のチーム ジーロング・コリアも参加してるから外国人チームの加入の前例はある
めっちゃ楽しくなりそう
面白そう👍😊
くそ面白そうな話きたなこれ
面白いけど結局はウインターリーグの延長線上になりそう
そもそも日本人主体のチームを作ってオーストラリアに根付くのか?
日本の球団の垣根を超えて若手が同じチームで戦えるのかとか色々気になるな
ウィンターリーグはいいぞ
フェニックスリーグ的なもんなのかな
若手がメキシカンリーグいったりするし選択肢は多くて良いかもね
こういう取組みが増えれば、オールシーズンで野球を楽しめるし、世界各地から集まってくるので野球界の活性化にもつながると思います!
2023年11月開幕のシーズンから本格参入する。
オーストラリアのプロ野球って黎明期はサッカー場みたいなところで試合をやってたんだよな。
へーこれは気になりますね😊各チームから集めるのかな?🤔若手を育成するのにもいいかもですね。
ラグビーでやっていることを野球でもやる感じに見える。スタッフと監督をどうするかが悩みどころだけど、有望なファーム選手をここで修行させるのはありかと。|
オーストラリア野球リーグが、新規に日本人を主体としたチームを参入させる構想を打ち出し、日本側と最終調整が進んでいることが分かりました。
タイトルとURLをコピーしました