メディア記事

観光船運航会社社長が基準違反認める文書 遺族に「事故回避できた」
観光船運航会社社長が基準違反認める文書 遺族に「事故回避できた」
 北海道・知床半島沖で乗客乗員計26人が乗った観光船「KAZU Ⅰ」(カズワン)が沈没した事故で、運航会社「知床遊覧船」(斜里町)の桂田精一社長が乗客の家族に対し「(自社で定めた)運航基準通りに運航を行っていれば、より早期に帰港決定するなど事故の発生を回避できた可能性はあった」と、基準違反を認める文

バズる指数ピーク 366

 twitterコメント 113件中 1~100件
命を預かる仕事なのに 杜撰な仕事を続けてた
の責任だけでなく
営業許可を出していた はじめ
業界内でも悪評があった この運行会社の
動態チェックと指導を怠り、早々に営業停止させて
いなかった の怠慢が事故を起こした
人死にが出てから認めても遅いんじゃ💢
許可した国にも責任あり。
こんな会社は要らない。
海のことを何も知らない方が経営してること自体が有り得ない!
>国交省運輸局に届け出た安全管理規定で「運航管理者」として登録している社長自身が事故当時に事務所に居て船長と連絡を取っていなかった
管理規定は認められていても当日無視するずさんさは過去の複数の事故に現れている。その時点で行政が営業禁止指示を出すべきだった。
携帯が繋がらないことを知った時点でなぜ通報しなかったの?

命優先ならなぜ皆で出航やめなかったの?

なんか同業者や漁師もおかしくない?

あの時こうだったでは命は戻らないよね?

知床観光船 社長が基準違反認める文書
⁉️
社長をやる資格のない人間が社長に収まり好き勝手にやってきたこと自体が基準違反。
ついでに彼が生きていること自体も(以下自粛)。
なんだかな...「今更」の一言に尽きる
経費削減の為に犠牲者になったのは憤りを感じる。
毎日新聞
【“「(自社で定めた)運航基準通りに運航を行っていれば、より早期に帰港決定するなど事故の発生を回避できた可能性はあった」”
機材、気象状況、管理状況、出港そのものが問題なのでは?】
大量殺人鬼、このゲス社長はゲスプーチンと同じく身勝手な最低な生物。一日も早くこの反省の色がないゲス社長を刑務所にぶち込む日が来ますように。
乗客(旅客)を運ぶ目的で小型船舶を操舵する場合は専用の免許が必要だな。自動車だって2種免許があるでしょ。そういうの絶対必要。甲板員だって普通の小型船舶必要にしなきゃね。現状で船長が倒れたりしたら、どうやって帰航するんだろうか?

観光船運航会社社長が基準違反認
たらればの話をしても結局は言い訳だろ。
一軒一軒回ってお詫び行脚した方がよっぽどマシだと思う。
記事内に「運航基準通りに運航を行っていれば、より早期に帰港決定するなど事故の発生を回避できた可能性はあった」とあるが、そもそも船を出さなければ事故を回避できたよな。
軽いな(^^)でも、何と言ったら軽くないのかな。
「最低」な人間が如何にして罪を軽くしようと弁護士に頼ってもがく様。死ぬほどダサいね、来世は虫ケラだから。
そもそも連絡手段が携帯だけで、それすらも繋がらないのに許可した監督省庁がおかしい。社長の父親は議員で地元の名士と聞いたが忖度が働いていない?
過去の行いを見る限り、本当に反省してるように思えないし謝罪してるようにも見えない
ヤフコメ民は、法律を厳しく見直されるべきとヤンヤの騒ぎ様、責め様だが、そんな解りきった事ならばもっと昔からハッキリ国に提言しなよ。事後でネットで叫ぶ癖はいい加減に。
5/3(火) 6:00
お、なんか対応がシャープになってる気がする。やはりリスコミは文書に限る。
運航会社社長「事故回避できた」
河村たかしもこれくらい責任取りなさいよ。不正署名事件に金メダルかじり事件。
そもそも連絡が取れるような設備ではなかったと思うが。その場凌ぎの回答。
海軍魂のひとつはつけとけ。頑張りだけではだめだ。命令は絶対の忠誠心。お国のための自己犠牲の精神、そしてたとえ小さくても気合で勝つという精神。気合は海軍精神だ。
文書は「被害者ご家族の皆様」宛てで桂田社長名で書かれている。事故について謝罪した上で、同社が国土交通省北海道運輸局に届け出た安全管理規定で「運航管理者」として登録している社長自身が事故当時に事務所におらず、事務所にいた従業員に対し、カズワンの豊田徳幸船長と
船舶運航にもフライトディスパッチャーの資格を設置するのも必要だが、いい加減運輸局の技官定員見直しと官民ともに怠惰な検査体制の改善を追求していかんと、同じこと起きるわ。
どこの国でもお上りさんは食い物にされて、イルカウォッチングと称してサメの背びれの中を飛び込むもの。
社長は法的な処罰は覚悟だな🤨
誰の金で潤う業界かよく考えろ。
基準を高くして困るのはボンビーなガテン従事者。大きな造船メーカーには国土や海保OBもいるのだから。ねんねはわからんだけ。
1億オーバーのクルーザーをぽんと買う、ベントレーでマリーナにつけるのもいる。船乗りの誰もがガテン従事者ではない。
アメリカの大型クルーザー(3億以上)は薬の売人の元締めとかが買って裸の美女と踊りながらパーティするもの。
参入障壁を高くすれば競争が少なくなり、寡占化する。そうすると高いfeeをもらいながらサボタージュするだけのこと。今でもそういう業界があって無残なものだろう。
シャフト船というのはわざと水漏れさせて、回転部分の熱を下げているわけだから。そこがいかれると駄々洩れになって、床まで浸水したりするもの・・。
小型船舶といっても性能がよいクルーザーとか、デュオプロがついたドライブ船とかだったら、簡単に沈没はしにくいかもしれないが・・
社長さんのおかげで国費なので
こちらも保護はしてあげて下さい
高波=窓ガラスが割れる。オイルの入れすぎ=オイルハンマーが起き、コンロッドが曲がってエンジン停止。こういうのは専門知識を別の機関で自分で研鑽しないとわからない。
転覆沈没する船はざらにある。毎年そういう事故は発生する。それを0にするのは不可能。交通事故と同じ。今回は冷水で死んだのです。
2度の地域ではダイビング用ドライスーツが一番合理的だ。海水温がマイナスでもドライスーツなら耐えられる。秘境なのだからそのぐらいの意識は必要。
ライフラフトをつけても一度飛び込んだりして、濡れて木綿などを着ていれば低体温症で死亡する。雨天の登山の常識だろう。
北海道・ の運航会社社長が乗客の家族に、基準違反を認める文書を配っていたことが明らかになりました
んー死刑で
8月しか15度を超えないのだから、ドライスーツを冷水地域では着るというローカル規則をつくればいいだけ。本州でも雪解け水が入る港もある。
この社長の一連の態度は酷すぎる

批判する権利は被害者にしかないと思うけど、二度とこのような事件(敢えて事故とは言わない)が起きないように原因徹底究明してほしい。
何気に、利用する観光客としても、安全性に盲信を避ける意識が必要なのかもしれない。
特に経済が傾き、観光業界がカツカツで、営利をなんとかしようと無理している中なので、もしも、は考慮した利用が良さそうだと感じた。
船長が悪い!お客が要望に答えて、お客が悪い!クジラにぶつかりクジラが悪い!見苦しい言い訳の嘘と保身、お客がお前の会社の遊覧船に乗って、乗員乗客全員死亡しただよ、その罪から逃れるな
これ自分の法令遵守義務違反という任務懈怠を認めているに等しいのでは。
弁護士の助言を受けているんかや。受けてなさそう。
ピンで事業をやってると、コロナ禍で事業継続がやばくてやってしまうものはあるだろうな。その線引きを間違えてしまったんだろう。
なぜ老人や権力者や金持ちが生きて、未来ある人が亡くなることになるのか…残念でならない。
死刑でいい。
毎日新聞
私の無責任な対応で重大な事故を発生させた

氷山の一角とちゃいますの?
国土交通省しっかりお仕事してる?
MNO叩いて携帯料金下げればとか
頓珍漢な次元では人命は守れ文字数
もう、累積で終身禁固刑だ💢😠💢。
クジラとは何だったのか
間違いなく回避できた人災。
船の異常の指摘を無視し、悪天候を無視し、挙げ句先走ってGWの稼ぎ時に他の会社を自粛に追い込むという最悪な結果。
土下座じゃ許されんよ。
クジラ?ふざけんなよ。逃げんじゃねえ。
この社長もようやく落ち着いてきたのかな?
国の偉かった人みたいに「責任を痛感」して「真摯な対応」とか言いながらなんもしないとかなしにしてほしいわ
従業員にテレビ見るなって言ったのって、本当は証拠バレたくないからやろうな。
国土交通省の基準自体が後進国並み。この時期の海は救命胴衣つけても10分か15分で意識がなくなるという。
あとのまつり なんだよなぁ
・当方は肉声が「妥当」「好ましい」と思うのですが、疲労困憊~声も出んのでしょうナ。しかし文書の「配布」は、いかんバイ。
今回の事件はあまりに悲惨です。先ほどもヤフーで下記のニュースを見ましたが、見苦しいまでの責任逃れですね。
日本の経済も人口も給料も、色んなモノが頭打ちになってきて、ちょっと位は違反しないとやっていけないみたいなケースが増えている気がする。これは観光だけじゃなくて色んな所にほころびが出てると思う。
■
厳罰を求む。
「(自社で定めた)運航基準通りに運航を行っていれば、より早期に帰港決定するなど事故の発生を回避できた可能性はあった」自社ルールすら守ってないのか
ごまかし切れるわけがないからな。
社長自ら過失を認めているのに、船体の引き上げに、国会議員に金(文書通信費から)を出せとか言ってる人がおるの、訳分からん。議員のやるべきことは、法案の制定や改定。
金がいくらかかるとか誰が出すの?とか言いながら沈没船1隻も引き上げられないバカな日本、アメリカの不要な戦闘機は言い値で直ぐに買うのに・早く引き上げてやれよ!
結局、船長が独断で基準違反の運行をしていたっていう話だろ。とってつけたように「私の無責任な」と入れても責任を擦り付けていることには違いはない。
今までの慣習や馴れ合いを見過ごした行政側にも責任の一端があるような気がする。事故後の検査や監査などの調査は何の役にも立たない。日頃から厳しい指導が必要だったんでしょう。
知床の観光船沈没事故で、運航会社社長が「事故は回避できた」と基準違反を認める文書を遺族に配っていました。
人災よね>
クジラを回避できるの?笑
自分で言ったことに責任を持ちな
社長の器じゃないんだよ
他にもいるんだろうな…
これだけ大きな事故なのですから弁護士など専門家を間に入れて答弁した方がいいと思います
北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、運航会社の社長が乗客の家族に対し、運航基準違反を認める文書を配っていたことが分かりました
アナウンサーが泣きながら読む手紙より、こちらを見てほしい。
アナウンサーは読まされていただけで気の毒。
社長自身が事故当時に事務所におらず、事務所にいた従業員に対し



○ 責任者がいなかったことの重大性を・・・
許可を出した検査監督機関こそが
一番の問題なのに
そこはスルーする左翼新聞
日本人は何人死んでも大丈夫!
って感じかな?
ちぐはぐだな。責任を認める話と、責任転嫁の言葉が交互に流れてくる。誰かの入れ知恵で方針を変えたのか、マスコミが騒ぎを大きくしたいだけのか --
要するに、職務放棄してたんだろ❓
コイツが26人を殺したんだ❕
詫びる方法はないな❕
怖いね。一般人は知りようがないし。事前には。
この事故の救助や調査や引き上げなどにかかるお金は約50~60億円は最低でもかかると思いますが、全て税金で観光船社長に請求することは無いと思います。

世の中はだめな人の私利私欲で起こる事件や事故に、真面目に働く人の税金が使われます🙏
業務上過失致死傷
決定やな
法令遵守は唱えれば
よいものでは無い。
利用者の命や
安全を守るためにある。
普段から法律を軽視して守らず
利益至上主義の
経営者は直ちに辞めるべき。
遺族向けの会見の音声をテレ朝が入手していたけど、遺族は記者会見でろくに追求できなかったマスコミよりもよっぽどマシな追求をしていた。
無責任なのは
いまに始まったことでは無いでしょ
前の会社保有者の頃には無かったようで
貴方に代わってからの不祥事続きですよ なんど土下座されてもね…
( ノ゚Д゚)おはようございます。福岡は☀です。知床半島沖の観光船事故、この社長、今更基準違反を悔いても、事故にあった方々は帰ってこないという事を本当に理解しているのでしょうか?本当に悲しい事故ですね。今日も良い1日になりますように。
ちょっと前にこの社長の父親が、「高額な保険に入ってよかった」と言っていたとかの記事を見ましたが、実際にそうであるならば、危険を承知で運航して観光船が転覆して人が死んでしまう可能性があるとわかっていて運航していたという事なので殺人罪です。
桂田社長はわりと認めるべき点は認めてる印象。単純に何も考えてない、わかってないだけの人なのかも。
やはりこの問題は、ザルみたいな検査体制が本質だよ。こんな杜撰な業種でも営業できてしまう点。基準を厳しくするだけではいずれ再発しかねないぞ
“「(自社で定めた)運航基準通りに運航を行っていれば、より早期に帰港決定するなど事故の発生を回避できた可能性はあった」と、基準違反を認める文書を配っていた”
嫌な感じがする。
賠償責任が民法上運行会社に限定されると踏んでのものではないか。
つか、KAZU 1という遊覧船の船首付近が損傷してたんじゃないのか⁉️それを完全に修復しないまま出航したんでしょ😠
保険会社も利益商売だから…保険金の補てんを私財、しかし、私財清算で保険金で補てんだろうネェ?最低なコンサ…ですよねェ!
これは法令違反があったとすると、保険を契約していても支払われないパターンも有り?!🥶遺族に対する賠償とかサルベージ費用とかどうなるんだろう…
遭難者の遺族なんて存在していないでしょ?今回の事故だと。
ずさん過ぎる経営で 26人もの人達の命を奪っておいて業務上過失致死では済まされない。どう考えても殺人罪でしょ!一生刑務所で懺悔しながら刑を受けなさい。
“運航会社「知床遊覧船」…の桂田精一社長が乗客の家族に対し「…運航基準通りに運航を行っていれば、より早期に帰港決定するなど事故の発生を回避できた可能性はあった」と、基準違反を認める文書を配っていた”
また人のせいにしてるよ。この馬鹿社長は何でいつも他人事の様に話すんだろうな。まあコンサルの言いなりみたいだし、他人任せの人生だったのかな?
どの業種でも言える事だが。会社のため利益を追求するのは理解できるが、行き過ぎると取り返しのつかない事態に。特にワンマンで、自分が全てというトップダウンの組織は危険。止める人や、意見を言える環境を作れない社長がいる会社は失敗する。
タイトルとURLをコピーしました