メディア記事

独り負けの円安「止める手段、一つだけある」 野口悠紀雄氏の答え
独り負けの円安「止める手段、一つだけある」 野口悠紀雄氏の答え
 円安が止まらない。対ドル相場は20年ぶりの円安・ドル高水準となり、他の主要通貨に対しても円の「独り負け」の状況が続く。輸出立国の日本では長く、「円安は日本経済にプラスに働く」と言われてきたが、輸入品の高騰など生活にも影響が広がる中、その見方を疑問視する声も少なくない。円安で日本経済はどうなるのか。

バズる指数ピーク 144

 twitterコメント 78件中 1~78件
安倍氏や黒田総裁の路線をただ続けていては円安は止まらない。大企業だけが儲かる構図が続き国民は所得も増えず増税や保険料に悩まされるだけ。バブル景気の頃溜め込んだ資産をまだ持っている人間は少しは困っている人に資産を分け与えろ!

ろ。
そんなモンある訳ネーだろ。
60年代からの高度成長と相殺すれば、まだ浮いてんだろ。
ノーガキはG7外されてからだ。
大企業優先の自民党政権を倒すことですか?
少なくとも「マイナス金利」とか言い出した時点で止めるか、少なくとも批判的な報道もするべきだった。マスコミも他人事じゃない。野口先生だけに言わせてどないすんねん
利上げかぁ。。。
ロシアとの関係を強めすぎたメルケルの掛け逃げで今のショルツ首相が苦境に陥っているように、黒田さんの緩和バズーカの壮大な掛け逃げによって次期日銀総裁と目される雨宮さんがとんでもない円の敗戦処理に追われる未来がちょっと見えるんだが/独り負けの円安
日本にとって危機的で、一刻を争う状況です。このまま放っておくと、とんでもない水準まで円安が加速する「
――歴史的な円安水準が続いています。
◆日本にとって危機的で、一刻を争う状況です。このまま放っておくと、とんでもない水準まで円安が加速する「負のスパイラル」に陥りかねません。
「日銀はすぐに政策変更すべきです。具体的には長期金利の変動上限を『0・25%』から、物価上昇分を織り込んだ『2%』に引き上げるだけでも、金融緩和路線の修正に動いたことがアピールできる」
「輸入価格の高騰を抑えるため、日銀はすぐに政策変更すべきです。具体的には長期金利の変動上限を『0・25%』から、物価上昇分を織り込んだ『2%』に引き上げるだけでも」
さすがは、野口悠紀雄さん
<話題の記事>

日本を代表する経済学者で、一橋大名誉教授の野口悠紀雄氏に話を聞きました。
野口悠紀雄氏
『米国や欧州など各国の中央銀行が競うように利上げ方向にかじを切る中、このままでは円安の流れは止まりません。自国通貨の価値を守ることは中央銀行の最も大切な責務です。日銀がその使命の原点に戻ってくれることを切望します。』
日銀総裁はまだ任期を1年残しているらしい。どうやったら考えを改めさせられるのだろうか。
結論から言えば、日銀が今の金融緩和政策を続けている限りは、円安は際限なく進むということです。
"投資家は金利の高いドルで資金を運用した方が利益を得やすいため、低金利の円は売ってドルを買う動きが加速します。結論から言えば、日銀が今の金融緩和政策を続けている限りは、円安は際限なく進むということです"
黒田総裁は潔く間違いを認めて、野口さんの言葉に耳を貸すべきであろう。
円安と日銀の金融政策決定会合という節目を狙って後輩に取材してもらいました。野口さんらしくエッジが効いてますが、だからこそ議論の出発点になります。
<今読まれています>

日本を代表する経済学者、野口悠紀雄氏は日銀に「原点に戻れ」と苦言を呈します。
日銀の金融政策決定会合を受けて円安が加速し、1ドル=130円台に突入しました。経済学者の野口悠紀雄さんは「日本にとって危機的で、一刻を争う状況だ」と語ります。
学問を捻じ曲げるのは学者じゃない!
貿易赤字の赤字みたいに、今度は負け。誘導する言葉には注意が必要。→
円安を止める手段はもう一つある。それは早く黒田総裁を解任すること。
投資家は金利の高いドルで資金を運用した方が利益を得やすいため、低金利の円は売ってドルを買う動きが加速します。結論から言えば、日銀が今の金融緩和政策を続けている限りは、円安は際限なく
人間の想像力、発言力、発信力を恐れているGoogle Japan 日本共産党北朝鮮の記事2/10
笑える(笑)
巨額赤字の毎日新聞(笑)
死なばもろともなのか?日本を貶めるクソ記事しか書かない(笑)
だいたい『日本は政府債務で破綻する〜』亡国論者の生き残りの野口悠紀雄しか記事書かない(笑)
日銀の金融政策決定会合をきっかけに円安が加速し、1ドル=130円台に突入しました。経済学者の野口悠紀雄さんは「日本にとって危機的で、一刻を争う状況だ」と語ります。
ただの円キャリートレードだろ
野口さんは金融緩和をやめないと円安は止まらないと言ってて、藤巻さんは金融緩和はやめられないから円安はまだまだ続くと言ってる。庶民はドルの資産を増やして防衛しないとね。
海外に市場のある大企業はいいけど、国内の中小企業はヤバいってことだな。
野口氏が正しい!
日銀はゴメンして金利上げちゃいなさい。
そしたら円売り許したげるwww
書いてる人はちゃんと調べたほうがいい。日本は輸出で成り立ってるわけではなく内需何だが。
金利が上がったらどうなるかまでは語ってくれてないな。
この書類整理の専門家で経済の素人のオジサンの戯言はもういいって。いちいち取り上げる価値なし。
それでも、黒田総裁は円安維持するやろな〜。
「〇〇の一つ覚え」言うんやね。
❌❌❌💢💢🆘🆘🆘🇯🇵🇯🇵🇯🇵
ま、そうなるわな。ドル円1000円くらいになったら、ドル建ての保険を取り崩して、円建ての住宅ローンを返すかね。 / "結論から言えば、日銀が今の金融緩和政策を続けている限りは、円安は際限なく進むということです。"
うーん🧐今問われているのは、金融政策が何のために存在しているかではないか。物価か、通貨価値か、景気か。日銀法の規定はさておき、日銀はどこまで行っても国民のために存在するのであって、それが何なのかを問い直すつもりでないと、好き嫌いの議論に帰着してしまう気が…
岸田ぁ~!
今の日銀の総裁のクビを刎ねただけでも
”令和の名宰相”として歴史に名が残るぞぉ~!
「繰り返しますが、米国や欧州など各国の中央銀行が競うように利上げ方向にかじを切る中、このままでは円安の流れは止まりません。自国通貨の価値を守ることは中央銀行の最も大切な責務です。」
本来ならモノの付加価値を高めることで物価が上がるはずなのに、流通貨幣をジャブジャブにすることでそうしようとしたアベノミクスの敗着点。今更金利を上げることも叶わず首がまわらなくなった。
(記事の結) 繰り返しますが、米国や欧州など各国の中央銀行が競うように利上げ方向にかじを切る中、このままでは円安の流れは止まりません。
「政府・日銀に円安の弊害を最小限にとどめる手段は残されているのか。その答えを探るため、日本を代表する経済学者で、一橋大名誉教授の野口悠紀雄氏に話を聞いた」|4/28毎日:
この言葉、激しく同意します。自縄自縛、思考停止で大規模緩和を続ける日銀。総裁が変わるまで、無策を続けるんでしょうか。

「自国通貨の価値を守ることは中央銀行の最も大切な責務です。日銀がその使命の原点に戻ってくれることを切望します」
自国通貨の価値を守ることは中央銀行の最も大切な責務です。日銀がその使命の原点に戻ってくれることを切望します。
日銀は原点へと🤞
今日の日銀の金融政策決定会合をきっかけに円安が加速し、1ドル=130円台に突入しました。経済学者の野口悠紀雄さんは「日本にとって危機的で、一刻を争う状況だ」と語ります。
日本も金利を2%に上げたら解決するだって!
可笑しくない?負債を抱えた企業の倒産、雇用喪失、住宅ローン破綻!そんなリスクよりも円安で良いではないですか?
円安は、日本国民やほとんどの企業にとってマイナスです。
アベノミクスなどを無条件で褒めてた人達、おめでとうございます👎
日本暴落。安倍の無策無能のつけが回って来た。東日本大震災ですら円高であったのに、あれ以上の被害になっている。あの円高でエネルギーコストを抑えられた。
危機的で、一刻を争う状況です。このまま放っておくと、とんでもない水準まで円安が加速する「負のスパイラル」に(本文より)
個人的には円安でも円高でもあんま影響ないからいいんだけど、国の金融政策としては大失敗だわなぁ🥱
円安はたくさん輸出する時たくさん買ってくれるから大企業にとっては良いって考え方、コロナ禍で原材料、輸出費等全部値上がりしてる状態でそんなこと言えるんだろうか?
<話題の記事> …

円安が止まりません。対ドル相場は20年ぶりの円安・ドル高水準になりました。日本を代表する経済学者、野口悠紀雄氏は「原点に戻れ」と苦言を呈します。
既にありえない程優遇されてる大企業だけが儲かる悪い円安をすぐに止めて欲しいと思いました。そうでないとこんだけ金融資産あるのに日本は外国に買い叩かれるんじゃないかなぁ。
ホント大企業以外誰も得しないんだが、どーすんだよ。
野口「円安が加速するのは日銀が金利を抑えているから」「物価上昇率に合わせて金利上限値引き上げる必要がある」
野口悠紀雄はたぶん間違えると思っていたが、やっぱり間違えた。

ホントに何もわかっていない連中だ。「財政出動」の持つ意味を全然わからずに、よく偉そうなことが言えてたものだ。

結局「国債残高は通貨発行残高である」ということが理解できてないから、すべてを間違う。
自分のメンツだけが大事に見える黒田総裁は、プーチンと何ら変わるところがない。>>
“ 日本にとって危機的で、一刻を争う状況です。このまま放っておくと、とんでもない水準まで円安が加速する「負のスパイラル」に…日銀が今の金融緩和政策を続けている限りは、円安は際限なく進む…”/
こういうのはポジショントークとしか言いようがない。
まあ、それしかないですね。
なんかご利益あるのか?
日銀の金融緩和制作を変えないと、円安は止められないとの記事。

安倍さんは、コロナ後に外国人観光客が来るため、この円安は良い円安と述べている。

そろそろ、円の価値は危ういのでは無いでしょうか。
独り負けの 野口悠紀雄氏の答え 毎日新聞
有料記事で途中までしか読めないけど、大事なことは書いてある。
きょうの日銀の金融政策決定会合をきっかけに円安が加速し、1ドル=130円台に突入しました。経済学者の野口悠紀雄さんは「日本にとって危機的で、一刻を争う状況だ」と語ります。
←「自国通貨の価値を守ることは中央銀行の最も大切な責務です。」
〈日本と米国の金融政策の違いによって日米の金利差が拡大していることが原因です。…投資家は金利の高いドルで資金を運用した方が利益を得やすいため、低金利の円は売ってドルを買う動きが加速します。…日銀が今の金融緩和政策を続けている限りは、円安は際限なく進む〉
確かに輸出の多い大企業にとっては円安は追い風であり、利益を上げやすくなるでしょう。ただ、それが国全体の利益につながるかと言えば、別問題です。
「日本にとって危機的で、一刻を争う状況です。このまま放っておくと、とんでもない水準まで円安が加速する『負のスパイラル』に陥りかねません」
「円安を抑えるには、日銀の金融政策を変えない限り解決しません」
円安が深刻な段階に入った。ごく一部の輸出企業は一時的に儲かっても、国全体にとっては致命的になる恐れがある。
てか、ひとつしかなんですよ、日銀さん!
相変わらずの馬鹿っぷり。金融政策の違いではないよ、経済政策のせいだよ。
大福帳レベルで経済騙るな。
円安・ドル高水準となり、他の主要通貨に対しても円の「独り負け」の状況
参院選挙前、方向転換できるのかな?
小さな商いの周りすべてのものが、簡単に値上げに踏み切れない中、守りを強いられる痛みに耐えている。
いい加減、転換できんのかいな。
現在は「緊急事態」
日銀は政策変更を検討すべき

長期金利の変動上限を「0・25%」から、物価上昇分を織り込んだ「2%」に引き上げる

各国の中央銀行が競うように利上げ方向。
自国通貨の価値を守ることは中央銀行の最も大切な責務
円安が止まりません。対ドル相場は20年ぶりの円安・ドル高水準になりました。政府・日銀に円安の弊害を最小限にとどめる手段は残されているのか。日本を代表する経済学者、野口悠紀雄氏は「原点に戻れ」と苦言を呈します。
タイトルとURLをコピーしました