メディア記事

「沈没しよるけん、今までありがとうね」 知床観光船から妻に電話
「沈没しよるけん、今までありがとうね」 知床観光船から妻に電話
 北海道・知床半島沖で乗員乗客26人を乗せた観光船「KAZU Ⅰ(カズ ワン)」が浸水した事故で、安否が分かっていない佐賀県有田町の70代男性が事故のあった23日午後、妻に「船が沈没しよるけん、今までありがとうね」と電話をしていた。男性は息子と製材所を経営し、かつては商工会の中心的存在だった。家族思

バズる指数ピーク 1,013

 twitterコメント 631件中 1~100件
何とも哀れで沈痛な別れの連絡 〉
こんなん泣く
朝から泣かせないで
もうほんと残念でならない
早く見つかって欲しい
前回の事故から何も学べていない…。
会社側がしっかりとした体制を整えていたら、今も笑って土産話をしていたかもしれない…悔しすぎる…。
悲しすぎる、、、
知床での痛ましい事故。犠牲になった男性が、船が沈んでいく中で奥様に感謝の電話をしていたと記事を読んだ。

どれだけ怖かったことか、無念だったことか…

そんな状況でも最後の時に口から出たのは自分のことではなく、愛する奥様への感謝の言葉。
やりきれんな
犠牲になった方の所持品、特にスマホやビデオカメラはご家族のもとに帰れるといいな。
最後のメッセージが残ってるかもしれない。
俺は死に際に誰かにお礼を伝えようと思えるだろうか。
胸が苦しい。しかも佐賀の人やん。
おはようございます。くもりです。大波で急に浸水か。
<読まれています>「沈没しよるけん、今までありがとうね」 船上から電話


佐賀県の70代男性が事故当日、船上から妻に電話をしていました。
毎日気にして見てる記事だけど、これはきつい😞
こんなん泣いてまう。
ムリ、、、(涙)
すごい話だ。悲しい。
なんで救命胴衣着る時間いくらでもありそうなのに皆殺されたん?
自分が同じ状況にあったとき、同じことが出来るだろうか。きっとこの人は皆に慕われている人だったんじゃないかと思う。どんな人だったのか聞きたい。
泣いた。
きっともうこれが最後になるって思って奥さんに電話したんだね😢

少しでも助かる方がいますように。

↪︎
携帯電話通じる距離で沈没したの?
中曽根内閣時、
日航機墜落事故を思い出す「今までありがとう、子どもたちを頼む」

岸田内閣時
これマジで繋がったの奇跡だよな…
類似の状況に置かれたら残された時間でどんな行動を選択するかを想像せざるを得ない。『
この時点でもう自分でも助からないと思ってたんだな。これから◯ぬとわかってる人ってどういう心境だったんだろう
知床観光船の件は、心が痛い…
この方にとってその時そういう行動をとることがなによりも大切だったんでしょうね。
これはキツすぎる…せめて最後に奥様の声が聞きたかったのかな…
悲しすぎます
もし、この方の発信履歴でおおよその沈没した場所がわかったりしないのかな…と思ったりする。
海の神様が流された人たちを北海道側に届けてくださいますように。全員見つかりますように。
ご冥福をお祈りいたします。

毎日新聞
「船が沈没しよるけん、今までありがとうね。」

沈み行く船から愛する妻に最後の電話………。
沈没してる最中に電話とか、凄い……普通はパニックになるものなのに。最後の最後で奥さん電話に出れたのは幸か不幸か……旦那さんは今までの感謝をどうしても伝えたかったんだね(´・ω・`)
本当にこの事故は人災すぎて見ててやるせないわね。
最後に電話できてよかったよ🥲
人間のチカラなど及ばない自然界に対しての認識、経験値の低さが招いた事故。
直接の縁はない方だけども地元でやり手の社長さんだなって思っていた方だ...悔しかね。
無念‼️。・゚・(ノД`)・゚・。
電波あった人いるんだ…
★「沈没しよるけん、今までありがとうね」


会社 社長を吊し上げても・・・
問題解決にならん!!

現行ルールで運営してた 役人の罪は大きい
日本国中にこの様な企業てありますけどねぇ~
(´;ω;`)ブワァ
素敵な旦那さんだなぁ、肝のすわった社長だなぁ、って思うと同時に、切なくなるよね。
うぅぅぅ、、、切ない、、、

>佐賀県有田町の70代男性が事故のあった23日午後、妻に「船が沈没しよるけん、今までありがとうね」と電話をしていた
これは辛い。この旦那様の覚悟した気持ちを責任者にはよく考えてもらいたい。
ずっとずっと考えてもらいたい
奥様の事も考えると居た堪れない気持ちになる。
たくさんの観光客が楽しみにしてきてるのに
涙出る。
人の命を預かる仕事で、安全を最優先しない会社は無くなった方がいい。
涙出た😭😭😭
これは…😭【 】
切なくて😭
利用者はお金も払ってるし、知床遊覧船側に「いけまっせ!」言われたら、そら誘導に従って向かうわな・・・

この社長から何の誠意も伝わらんわ。

【遭難事故】「船が沈没しよるけん、今までありがとうね」安否不明の70代男性、知床観光船から妻に電話
社長の会見って困難を乗り越えるためにあるんだろうけど、困難を自分で増やしてた印象。

「船が沈没しよるけん、今までありがとうね」
これが本当なら居た堪れない…
こうゆうの見ると悲しくなるゎ…

これから船関係は二隻一組で行動したほうが…
桂田精一氏に乗客の気持ちはわからないだろう
いくら救命胴衣で運よく海上に浮上できたとしても、この海の水温じゃ低体温症ですぐにアウトだと分かってたんでしょうね😔墜落機の遺言メモ同様、死を目前にした心境は・・
泣いた。。(T_T)
早く見つかって、家に帰れるといいね😢
初めて記事で泣きそうになった
もうこういう事故がないことを願います
つらい 沈むのわかってる船に乗り続けるのきつすぎる…しかし沈むまでに電話する時間の余裕あるのか…意識あるまま沈むの嫌だな 飛行機のようにほぼ一瞬とか気を失うとかの方がまだマシかもと思ってしまう
死ぬかも知れないと悟って愛する奥さんに感謝の気持ちを伝える優しさ。この方の最後の時間を考えると素敵なのかもしれないけどこの船に乗らなければもっと長い時間を愛する奥さんと過ごせたのにと考えたら切なすぎて涙がでる。悔しかっただろう?怖かっただろう。
もぅ辛すぎる😢
つらい。ここまで胸が苦しくなる
事故もちょっと珍しいな…。

0℃近い水温でエグい波のところで
沈みゆく船からまだ元気なのに
最期を覚悟する電話をするなんて…。

こんな事あっちゃダメだろ…。
携帯で連絡しているなら、沈没位置がわかるだろうに!
素直に悲しいニュースだな。自分達が乗る観光船、航空機、なんでもそうだけどいつリスクが訪れるか分からない。交通事故もそう、毎日を後悔無いように過ごそう。
経過が日航機墜落事故みたいな感じだな。
遺書なり連絡なりができるほどの時間があったということで。
俺だったら、どうしてるのだろうか・・・
いやホントに悲しいよマジで
最後の会話を知ると、
よけいにつらくなる…
自分の事より、
他人思いの人柄をうかがわせますね…
早く見つかって
家族の元に帰りますように。
日本航空123便墜落事故の
最後のメッセージを
思い出してしまう…
泣くわこんなん…
自分は言えるだろうか…
こういう話はキツイ…
なんでこんな優しい人がこんな理由で巻き込まれないかんとよ...辛すぎるやん。
どうか奇跡を。生きて家族の元に。
極限状態で感謝を伝えるなんて、なかなかできるものじゃない。経営者としても優秀な方だったんだろうな。なんでこんなことに・・。
いや、マスゴミよ。人の心とか無いんか?こんなん誰も求めてへんわ。
なける😭
胸が痛い。
これは泣くわ
死ぬ時に人に感謝出来るって立派な方です。ご冥福をお祈りします。
………。
なにこれ悲しすぎる
予約取ってたにしても事故起こしては意味がない…
観光業から総叩きされそうだけど、乗らなくても死にはしないと考える奴増えるんじゃねーかなぁ
これ、何度目にしても辛い・・。不謹慎ですが、ドラマとかアニメとか、フィクションの世界でありそうな話なのに、現実となると、本当に知らない方とはいえとてもつらく重いです。
会見を見たが、二度も事故を起こしていながら、安全管理が杜撰過ぎる。状況運行が平常というが、万が一何か起きた時の対策と危機感がまるでない。完全に社長による人災である。
こんな電話貰ったら号泣する;
最後の最後に恐怖に頭の中を支配されずに誰かに感謝の気持ちを伝えられるのって凄いことだと思う…
涙が出る。
こういう人がおったんやと胸に刻んで生きたい。
言葉が出ません
.·´¯`(>▂<)´¯`·.
めちゃ泣けた。最期と分かって伝えたのすごい。
辛いだろうに、、
涙出た。。。
自分が死んでしまう突然の絶望的な命の危機に、
固まったりパ二くったりするのが普通だと思いますが、
残された家族に電話して感謝の思いを告げる。
家族の心にはとても大きなもの
凄い…|
つらいなぁ。プロポーズするはずだった人もいるし、小さい子もいた。本当につらい。
😖😢
連絡がもう少し早ければ
近くに船がちょうどいてくれたら
船がもう少しだけゆっくり沈んでくれたら😭
悲しい。
肝が据わった大きな人だったんだなぁ
心からお悔やみ申し上げます
※海に落ちたら命は無いと分かっていたのだろうね
やり切れない事故。
しかし、この旦那様は凄いな・・・・。
怖かっただろうに。

ご冥福を。
これ結構眉唾というか、携帯電話がつながらない領域だったからこの被害なのでは?というので、亡くなった夫から掛かってくるはずのない電話が掛かってきたというお話な気が…(それはそれで……)
「 しよるけん、今までありがとうね」 から妻に電話。これを読んで37年前に起きた 事故を思い出す。墜落中の男性が家族にあてた遺書メモ「もう助からない、子供をよろしく、幸せな人生だった…」と。胸が苦しくなる。
知床観光船事故の救助協力に関してですが、ある方が道議会議員と繋がりがあるみたいでお話を通していただきました。

実際に救助の協力ができるかは分かりませんが、本当にありがたいです。

今すぐにでも動きたい。
自らの死と向き合わざるを得ない状況
「悪い夢であってほしい」と思ったことでしょう
奥さん思いの優しい方だったんですね 涙
自分だったらできるだろうか
タイトルとURLをコピーしました