メディア記事

交通量少ない道路、信号撤去してみたら 滋賀県警の取り組み
交通量少ない道路、信号撤去してみたら 滋賀県警の取り組み
 滋賀県警は渋滞の緩和や交通違反の減少を目的に、交通量の減少などの交通環境の変化で必要がなくなった信号機の撤去に取り組んでいる。2018年度以降、100基以上を撤去。前後1年を比較すると事故が約1割減少する効果が出ている。

バズる指数ピーク 34

 twitterコメント 26件中 1~26件
交通量が少ない場所の信号機はかえって事故が増えるとのこと。
これは良い取り組み。田舎や山間部に行くと、「これいる?」って信号を見かけることがある。
良い取り組みですね。他県にも広がってほしいです。
良い取り組み
交通量が変わったり、検証し直したものは改善のための選択として撤去があってもいいと思う
“交通環境の変化で必要がなくなった信号機の撤去に取り組んでいる。2018年度以降、100基以上を撤去。前後1年を比較すると事故が約1割減少する効果が出ている。 ”
うちの近所じゃ一灯式は減りつつあるね。
地元でも曲がる車が少なかったり裏通りの無駄な時差信号を感知押ボタン信号へ交換するのが増えた
コロンブスの卵的な。>
・・・田んぼのど真ん中で他に車がないのに赤信号で止められる不思議
信号機が何のためにあるかをちゃんと理解している取り組みだ。
良い取り組みではないかな。
あー、近所の信号機も撤去されたな。
撮影しに行こうかなって思った矢先やったからなんか悲しかったけど、無くなったところで特に支障をきたしてるようには見えないから、多分撤去して正解だったんだろうね。
まさかこれってここでは……?
撤去後の写真。
色々あるけど、とりあえず停止線の位置は問題ないな。
きっちり一時停止守ればええ話だものね
逆に事故減るんだ!すごい…!
人・車通りが少ないところに信号があると、
渋滞、信号無視を誘発して逆に事故が起こりやすい、というメカニズムらしい。
日本はこれからものすごい勢いで人口が減っていく。何かを「増やす」よりも「減らす」事が正義の時代になりそう。
こりゃ驚く結果だな
事故が増えると思ったら減少したのか
興味深いなこりゃ
いいんじゃないですかね。夜中に猛スピードで吹っ飛ぶバカがたまに出るくらいだろうから。|
奈良県もみならったら
横断歩道に歩行者がいても止まらない岡山県では事故件数は増えるやろな。

⁦ ⁦
交通量が激減すれば、たしかに、信号の必要性は、無くなりますね🚥
これ、全国でやるべき😤
信号だけでなく、取り締まりのためにあるような右折禁止などの規制も、全国的に無くしていくべき。
交通量少ない=地元民のみ、ということで、一時停止にむしろ注意するのかな?「調査できた93基について、撤去前の1年は計81件あった事故が撤去後の1年は71件に減少した。」
事故が約1割減少と。
タイトルとURLをコピーしました