メディア記事

藤子不二雄Aさん死去 人間の暗部にじませる作風、大人向け漫画も
藤子不二雄Aさん死去 人間の暗部にじませる作風、大人向け漫画も
 人気漫画「怪物くん」やブラックな笑いの「笑ゥせぇるすまん」などで知られる漫画家、藤子不二雄A(ふじこ・ふじお・えー、本名・安孫子素雄=あびこ・もとお)さんが亡くなった。88歳だった。

バズる指数ピーク 204

 twitterコメント 37件中 1~37件
高校時代に出会った「まんが道」は私にとっての人生のバイブルで、何度読み返して元気をもらったかわからない。海外に赴任する時も持っていった。水島新司さんの訃報の時もそうだが、青少年時代のヒーローが亡くなるのを聞くと、喪失感がものすごい。
A先生の訃報関連のTL見てたら、どうも藤子不二雄にAとFがいることを知らないんじゃないかと思われる内容のツイートが多く散見されてびびった、、これも時代の流れかしら、、
おつらい……。
今日、『鉄腕アトム』の誕生日(2003.4/7)に、藤子不二雄 A さんの訃報とは、なんと悲しい事でしょう。

しかし小さい頃から、とっくに大人になった今でも楽しめる作家は、そういない・・・本当に偉大な人、感謝しかありません。

心より、ご冥福をお祈りいたします。
ひとつの時代が終わった。
完全に終わる日が来た。
藤子不二雄A氏の作品で
私が最も好きなものは
「フータくん」だ。

主人公の少年が
金を稼いで日本一周の旅に出て
社長になるという話で、
小学生だった自分には
とうてい不可能な、だけど
一度は憧れる夢を
見させて頂きました。

ご冥福をお祈りします。
笑ゥせぇるすまんも忍者ハットリ君も、怪物くんも大好きでした…
いつかはこういう日が来るものだがいよいよか。一つの時代が終わったな。ドラ研で富山県氷見市や藤子不二雄A展を訪問できたのはいい思い出や。後者で買ったTシャツは古くなったので最近捨てたが…
子供の時、藤子不二雄の漫画を買ってもらうのが楽しみだった。
当時買ってもらった本は一部まだ残ってる。
幼いながらもいろいろと教えてもらいました。
合掌。
[藤子不二雄A氏死去]
·人間の暗部にじませる作風、大人向け漫画も
(2022年4月7日·毎日新聞)
F先生も大好きですが、自分はA先生の描く「プロゴルファー猿」そして「笑ゥせぇるすまん」のダークな世界観が大好きです
欲望と心の弱さがブラックユーモアで描かれ、大人への憧れと恐怖を今でも覚えています
本当にありがとうございました!!!
子ども心にダークな側面の魅力を教えてくれた漫画家でした。ご冥福をお祈りいたします。
ああ、ついにA先生まで。
Top story: , see more
「忍者ハットリくん」「怪物くん」など次々とアニメ化された。根暗ないじめられっ子が恨みを晴らす「魔太郎がくる‼」「プロゴルファー猿」など人間の心の暗部をにじませる作風だった。徐々に「笑ゥせぇるすまん」「劇画毛沢東伝」や自伝的作品「まんが道」など大人向け漫画を
一時代の終わりを感じます。
富山県氷見市が生んだ偉大な漫画家。
私の青春だったな。
先に行かれた藤本先生とやっと逢えるんですね。
あちらへ行かれたらまた2人で漫画を書いて欲しいと願います。

安孫子先生のご冥福をお祈りします。
ご冥福をお祈りします。
A氏も逝ってしまわれたか。
ご冥福をお祈りします。
笑ゥせぇるすまん大好きでした。ご冥福をお祈りします。
魔太郎がくる
ブラック商会変奇郎が好きでした。
特に「まんが道」は、多くのプロ漫画志望者に多大なる影響を与えて下さいました。漫画界にこれまで残された功績に心から感謝するとともにご冥福をお祈りいたします。
藤子不二雄 Aさん死去 人間の暗部にじませる作風、大人向け漫画も
お悔やみ申し上げます(-人-)
がーん
なんとな 😭

ご冥福をお祈りします。
藤子不二雄Aさんか亡くなられました
ご冥福をお祈り致します。 合掌

人間の暗部にじませる作風、大人向け漫画も書かれました 。「魔太郎がくる!!」「プロゴルファー猿」「笑ゥせぇるすまん」「劇画毛沢東伝」自伝的作品「まんが道」
御冥福をお祈りします
とうとうお二人とも亡くなられてしまった…。いつもそこにあるもの、というぐらい子供の頃から自然に存在していた漫画たちなので、なんだかとてもショック。

ご冥福をお祈りいたします。
・・・。
あぁ! 今夜は『まんが道』を読む。合掌(A先生の生家はお寺)。/
また漫画界のレジェンドが旅立った・・・
ご冥福をお祈りいたします。
1951年「毎日小学生新聞」に連載された「天使の玉ちゃん」でデビュー。高校卒業後、富山新聞に勤務しましたが退社し、藤本弘さん(藤子・F・不二雄、1996年死去)さんと二人で上京しました
「いじめられっ子が恨みを晴らす」「人間の心の暗部をにじませる」「「少年時代」(篠田正浩監督)をプロデュース」…ざっと見た限り毎日新聞の記事が私の中の重要点を突いていた(さらに毛沢東が加われば完璧)。小学生の時読んだ漫画は今から思えば藤子不二雄A氏が中心だった
ところどころ、微妙に違和感を覚える文章だけど。
大橋巨泉の番組で、プロゴルファー猿の技は現実に可能か?の検証をなさっていたのを思い出します。
マンガの神様が本当に神様になってしまった😢
ご冥福をお祈りいたします。
藤子不二雄A(安孫子素雄)さんが亡くなりました。

藤子・F・不二雄(藤本弘)さんと「オバケのQ太郎」などを発表し、単独でも「忍者ハットリくん」「笑ゥせぇるすまん」なども人気。2人のデビュー作は高校時代、毎日小学生新聞で発表した4コマ漫画「天使の玉ちゃん」です
ご冥福をお祈りします。F先生、A先生が亡くなり、遂に残ったのはG先生(吉田豪)だけになってしまった…。
タイトルとURLをコピーしました