メディア記事

「りくりゅう」三浦・木原組が銀 日本勢過去最高 世界フィギュア
「りくりゅう」三浦・木原組が銀 日本勢過去最高 世界フィギュア
 フィギュアスケートの世界選手権は第2日の24日、フランス・モンペリエでペアのフリーがあり、ショートプログラム(SP)3位の三浦璃来(りく、20歳)、木原龍一(29)組(木下グループ)は127・97点でフリー3位となり、合計199・55点で日本勢の過去最高成績となる銀メダルを獲得した。日本勢のメダル

バズる指数ピーク 529

 twitterコメント 102件中 101~102件
SP3位の三浦璃来、木原龍一組が日本勢の過去最高成績となる銀メダルを獲得。日本勢のメダルは2012年大会銅メダルの高橋成美、マービン・トラン組以来で、10年ぶり2回目です。
りくりゅう!おめでとう😭😭
タイトルとURLをコピーしました