メディア記事

82歳、修士号獲得 「知識を得ることは何歳になっても楽しい」
82歳、修士号獲得 「知識を得ることは何歳になっても楽しい」
 別府大(大分県別府市)の卒業式が20日開かれ、大分市片島の工務店「日本ハウジング」会長、馬場駿二さん(82)に大学院の修士号が授与された。82歳の卒業生は学部、大学院通じて同大では最高齢となる。馬場さんは「知識を得ることは何歳になっても楽しい。私にもできたのだから、定年を迎えた人も勉強に挑戦する楽

バズる指数ピーク 896

 twitterコメント 175件中 1~100件
って言うけど、金と地位があれば何歳でも大学に行けるけど、金も地位もなければ学ぶ機会も少なくなる。
へええ、すごい❣️
まぶしすぎる。
✅少年時代の学業へのあこがれが再燃して通信制高校を42歳で卒業

✅頭脳が老化する70歳までに大学を卒業したいと逆算して64歳で別府大へ入学し...68歳で卒業

✅78歳で大学院へ入学

✅知識を得ることは何歳になっても楽しい

これは、 そのものなのではないか。
頼もしいです。
ご本人の努力・精進もタイヘンなものであったのだろうと思う。しかしまぁ、健康・元気というのは、ある程度、天賦の資質みたいな面もあるような気がする。
「偉いなあ🙌🙌🙌」
生きているうちに3つくらい修士号を取得したい。
ステキ。
テーマが竹田市の農業用水路の開発
カッコイイわ
知的好奇心が旺盛な人は、認知症になりにくいという研究があります。
人間、何歳になっても勉強ですよ。
素晴らしい🌸
これは良いニュースですね

「知識を得ることは何歳になっても楽しい。私にもできたのだから、定年を迎えた人も勉強に挑戦する楽しみを見つけてほしい」
自分の大学生活が完全に黒歴史レベルだっただけに学び直せる人達を見ていると本当に羨ましいです😢
昨日盛り上がって、翌日にこういう記事が出てくるとはね。
「修士論文の執筆は面倒で、地獄の苦しみだと感じた日もあったが、いい経験になった。とうとう卒業したと思うと、うれしさがじわじわとわいてくる」
82歳でプログラミングスクールはいる人もいる
私の場合、前にも書いたのですが、現役時代に行った大学は行きたくなかったけど、親に「滑り止めとして受けろ。」と言われて受けて、志望校全滅したから、唯一受かったその大学へ渋々・・ですね。
👍👍👍
楽しみがあるってことは若さを保つことにも繋がるのかも。
頭が下がる。凄いなあ
おめでとうございます、素晴らしいですね。そして顔つきが若い!
素敵だ。俺も見習う
大学で学べるということは本人の意欲もありますが、経済的にも学べる環境にあるということになります。世の中には国立大学に行ける潜在的能力があっても高卒で働いている人が沢山います。
お見事!
大変素晴らしい方だ。
自分にはとても真似できないと断言できる。
どうかお身体を大切にされて、学問の道を歩んで貰いたい。
文学の修士なのか…
タイトルを見たら史学あたりのイメージなんだが…

あと…修士は多分修了式だと思う。
私も負けてられない。生涯エンジニアでいこう。
「定年を迎えた人も勉強に挑戦する楽しみを見つけてほしい」とのこと。51歳の私も明日、二つ目の修士号(今回はMBA)をもらうけど、ある意味、早めの定年を迎えて勉強に挑戦したようなものかも。
こうありたい。
活到老 学到老!
👍82歳で修士号獲得された様です

いつまでもこうありたい💪

物事を始めるのに年齢は関係無い

そんな実例の一つでしょうか

おめでとうございます🎊
飯沼賢司学長は馬場さんに特別表彰状も手渡し、「生涯にわたり勉学を続ける姿勢は学生の手本になる。たくさんの後続者の出現を期待したい」と述べた。
こういう歳上だと本当に尊敬できる。
こういう人こそ長生きしてほしいと思うし、学びたいと思う。
自分も老害にならぬよう、より一層
学び続けていきたいわ。
日々努力、日々学び、日々賢く。
社会で得た経験や知識を活かして書き上げた修論、深みがありそう🐵
純粋に学問を修めたいという意思があるなら年齢は関係なしです
いくつになっても学びたいことを学べるって素敵だな。他の国みたいに日本でも社会人が大学や大学院で学び直しがしやすい環境整備がもっと進んで、年齢とかの偏見がなくなればいいのに。私も頑張る💪
いいなあ、うらやましいなあ。
《士気が上がるニュース》
がくれきー、へんさちー
とか言って周りにマウントとって
ご満悦してる人が、
一生できないええ顔してますね😚
魂が年とらないからいくつになっても向学心が衰えない。
かっこいい。
オレもこんな風に年齢を重ねていきたい。

82歳まで生きれるか分からんけど…😅
すごすぎる。
この年でボケず、若々しく、勉強をし修士号とるなんて、並大抵のことではない。ああ、自分もがんばらなくては
まさにコレ!
「知識を得ることは何歳でも楽しい」
勇気をいただきました(^^)

---
これに同意!
知識を得るのは50代でも楽しい
まして様々な視点から見られる楽しさ。
年齢を理由にしてやらないのは
愚の骨頂だと思うんですよね。
Never too late to learn.
年齢を言い訳にせずに自分ももっと頑張ろ。
❶九州の私大卒業式で、82歳の工務店会長が修士号を授与される。

❷安倍晋三元首相(67)の近大卒業式スピーチ

❸今日目撃したのは、取材ヘリか?
【今のトレンドニュース】 171コメント/時
うん、そう思う
めっちゃクール
すてきな笑顔だなぁ。
まだまだ、諦めちゃだめだな・・・
昨日みた誰かのコメントとどう整理しようか。自分的には楽しい方がいいけれど。
人生100年時代! こんな80代もいれば、アラサーくらいで学びを放棄してしまう人も多いね。その違いはどのように生まれるのだろうか。
これになりたすぎる
凄い✨
こういう歳の取り方したい
凄い!
もう歳だし!とかいって逃げてる自分が情けなく思った😣
ちょっと諦めてた資格、もう一度チャレンジしてみようと思わせていただいた😤ありがとうございます😅
すごい。見習いたい。
私も挑戦してみようかしらん😆
まさに人生は死ぬまで勉強
押し付けではない、自発的な学びは何歳になっても楽しいものです。
年齢なんか関係ない。
インタビューでいちいち年齢問うの止めませんか?
愚問です!!
大学&大学院、特に文系は高齢者向けカルチャースクール化していかないと生き残れ無い。国公立大の場合、社会人入試枠で合格でき、ひと月当たり4万8000円払える人で時間に余裕ある人向け🤔
「農業用水路からみた地域開発の歩みと未来 旧岡藩領を中心に」で修士(文学)かぁ
トシをとってからの勉強がどれだけ大変かというのは、実際に自分がトシをとってみて初めてわかる。若い人には想像できない辛さ。
高齢で大学に入る人は本当に尊敬する。私にはできない。
やりたいと思ったら、やればいいんだよね。すごいわ。
すげえ、老後の楽しみに博士号か
学び続けたいです
毎日新聞の別府大の記事をつなげておこう。
40代後半で難関資格を勉強している自分としては、このような記事はとても励みになる。
とこじも,このように有りたい💕
でも,きっともっと早く死ぬは〜w

おめでとうございます💕
すごいなぁ…。
知らないことは知っておきたいとは思っていますけど、その意欲を80代まで続けることができるかなぁ…。
すごい!年を言い訳にできないわ。
私も頑張ろう!
とにかく、素晴らしい。偉業達成。
意欲的でご立派だなあと思いつつ、自分が80代になったときに、そんなお金があるのかはわからないなとも思ったり。
素晴らしいです。
「通信制高校を42歳で卒業。64歳で大学入学し68歳で卒業。78歳で大学院へ入学。文化財学を専攻し文学修士号獲得」
80歳で修士論文まで書き上げたってすごすぎる
自分が80歳になったときにやれっていわれてもきっとできない
82歳に見えない、若い!やっぱり働いている人、勉強している人は若々しい。農家のじいちゃん、ばあちゃんなんてほんと元気。
!大企業のサラリーマンは劣化して学ぶ事すら忘れる。だから日本は落ちぶれる。
自分も英語を独学で学んでいる身としては、こういうニュースは刺激を貰えるし、尊敬もする。
何歳になっても学ぶという謙虚な姿勢は必要だな…。
素晴らしい挑戦。新しい挑戦を続けることで心身を若い状態に維持できるのだろう。私もそうありたい。「82歳、修士号獲得。知識を得ることは何歳になっても楽しい」
「なぜ勉強しないといけないのか」の
1つの答えがここにある
素敵だなあ
尊敬しかない
高齢者が高校から大学院まで学び、80歳を超えて修士論文を書いて修士号を獲得した事実から高齢者でもまだまだできることがあると感じます。
「日本ハウジング」会長、馬場駿二さん(82)に大学院の修士号が授与された。
馬場さんは「知識を得ることは何歳になっても楽しい。私にもできたのだから、定年を迎えた人も勉強に挑戦する楽しみを見つけてほしい」と話した。
いやいや素敵!
おいらも記憶力の劣化に負けずに頑張るか😅
わあーすごい!!
社長をしながら大学卒業、も大変だったろうなあ…と思ったら80代で修士号と。
これはすごい

:
すばらしいですね!僕もこの方みたいにいつまでも知識を得ることの楽しさを持ち続けたい!
素直にすごい!!
私も小金が溜まったら再入学する予定。
やっぱり物理と数学にだけ勤しむ日々をすごしたいw
さあ四月から何しよう!
素晴らしい!
そう、遅くはない。勇気付けられますね。
むしろ「学ぶのを辞めるなんて早い」とすら最近思います。
何歳になっても挑戦の心を忘れないようにしたいなぁ😀
励みになります‼
この世は知らないことだらけ〜
これは見習いたい生き方。
こんな人がこれからますます増えてきそうだ。
大分市の工務店「日本ハウジング」会長、馬場駿二さんに別府大大学院の修士号が授与されました。
わぁ!馬場さんがYahooニュースに!
おめでとうございます!
タイトルとURLをコピーしました