メディア記事

低い賃金に声上げぬ日本の労働者 終身雇用が生む従順さ
低い賃金に声上げぬ日本の労働者 終身雇用が生む従順さ
 バブル崩壊後、約30年にわたりほとんど賃金が増えていない日本。その要因の一つとして、日本の雇用制度や賃金体系の問題を挙げる声は多い。労働市場や労使関係などに詳しい中村天江・連合総研主幹研究員に聞いた。

バズる指数ピーク 107

 twitterコメント 60件中 1~60件
賃金考:
終身雇用は関係ないと思います。流動性が増したところで高い給料を出すとは限らない訳ですし。
経営側に言いくるめられてきただけではと。
賃金考:

日本の企業のうち9割超を占める中小企業の経営や雇用が安定しなければ、日本社会の発展もありません。
賃上げの機運は一時的なもので終わる懸念も拭えません。
賃金考:

今の日本では賃金が下がらないことに満足している傾向がありますが、「賃金は上がるものだ」という方向に働く人の価値観を転換させることも必要でしょう。
賃金考:

「企業が成長しなければ賃金は増やせない」という経営側の論理を受け入れ、「会社が成長していないのに賃上げを求めるのはおかしいのではないか」と考える従順な従業員も多いです。
賃金考:

1990年代後半から2000年代前半にかけて多くの企業が存続の危機に直面し、人件費の見直しやリストラを進め賃金を抑制したのが要因です。
仕事サボってる奴も1500円アップ?こういう横並びの精神が低い賃金の一因。私はこういう成果を出したから100万年収上げろと個人で交渉するべきでは?
「継続的に賃金水準が上がるようにするには、やはり人事慣行の見直しが必要になるでしょう」
解雇規制についてはどうお考えなのかな?質問者も決して解雇規制について聞かない。あるいは、聞いたけど書かない。
賃金考:
そりゃ、組織が自分側に有利な主張をするのは正義として扱われるが、個人が自分側に有利な主張をしても反逆者扱いだもんな。
>「会社が成長していないのに賃上げを求めるのはおかしい」と考える従順な従業員も多いです。

労組もだけどね。
ストもしない賃金交渉とは是如何に。
“賃金考:
自分は昔から「横並びで1,500円アップとか誰トクなの?個人で会社と交渉して5割アップ!とかやんないと意味なくね?」って思ってたけど連合の中の人も同じ意見なのね(苦笑) → 賃金考:
賃金考:
賃上げ、非正社員廃止と声をあげ、国会前に抗議行動をしたのか?この30年間で。
闘い運動もせず、なにを語るのか労働貴族。

賃金考:
ここでも労働貴族が労組運動を放棄した責任を労働者個人に転嫁する。

流石に連合労働貴族だね。

賃金考:
「日本、アメリカ、フランス、中国の賃金の状況を調査分析したことがありますが、他の国は約7割の人が会社に対し賃上げを求めるのに対して、日本では入社時も入社後も賃上げを求めたことがない、という人が7割に上りました」
賃金考:

貧しいのは労働者自身のせいでもある。立ち上がれ!おぜぜのために。
デモしたら「デモしてる暇があったら働け」と言われる国だからな “ …
声を上げるのを許さない空気、他人事の組合、泣き寝入りするしかない労働者。不満ならひどい仕打ちが待っている。現状はひたすら悲惨である。特に公務員は過労死レベルまで追いつめられている。企業が職場が主体だと苛酷。そこを取り戻す労働運動が必要。
従順だね。うん、ほんとうに従順だ。
組合に加入できる状況にあるなら入って声をあげるべき。文句だけ言ってても何も変わんねーし。あとね、共稼ぎの非正規は『別に金に困ってない』とか邪魔になる発言すんな。こっちは一人で生計立ててんだ。
「継続的に賃金水準が上がるようにするには、やはり人事慣行の見直しが必要になるでしょう」→
“会社が成長していないのに賃上げを求めるのはおかしいのではないか”と考える従順な従業員も多いです。
なるほど。
「ジョブ型は労働生産性を上げる可能性もあります。仕事内容と賃金が密接に連動しているので、ムダな仕事をやめて付加価値の高い仕事に集中しようとするインセンティブが働きます。」
連合は自分達が経営する派遣会社
「ワークネット」を清算すべきである。
ウクライナの人々は銃や戦車を相手に戦っています。
なのに日本の労働者は武器ひとつ持たない会社とすら戦いません。

「会社が儲かって社員も儲かる」
「他に働き口は無い」
嘘です。
いつまで従うのですか?

『
闘争しないと賃金は上がらない
…「つまり連合が悪い」って言ってるよね、これ?w
いや、賃上げ求めてないとか何処から出てきたん
皆賃金上げろと言ってるけど
経営者や政治家が潰れたらどうするといって話聞かなかったのが原因やろ
「日本、アメリカ、フランス、中国の賃金の状況を調査分析したことがありますが、他の国は約7割の人が会社に対し賃上げを求めるのに対して、日本では入社時も入社後も賃上げを求めたことがない、という人が7割に上りました。」
これだけ労働者の団結を組織的に阻害し、市民の団結に冷笑を浴びせ続ければ、致し方ない。
どこでこれを止めるか。
リクルートの研究所で長年労働市場を眺めてきた中村天江氏 が昨年連合の研究所に移籍し、従来通りに観察結果を述べただけなのに、「これだから連合は駄目なんだ」とツイッターランドで批判されることに。
これは確かにありそうですね。要求もせずに自動的に給料が上がると思うのは虫がよすぎるのかも
←誰もが経営者に寄り添う発想をしているからだろう。連合はその最大勢力かも。同調圧力による洗脳?忖度?無能(有能と勘違い)な経営者を量産しているとも言える。経済学者も残念だね。
連合がダメになる筈。こんなバ◯しかいないのね。声を上げる為にあんたら連合があるんでしょ?◯ねば?
この人 何をいってるのだろう。労働者個々が声を上げられないから労組があり連合があるはず。
経営者と妥協しストや団交もセーブする「連合にこそ問題が大あり」なのに。
工事費のぶっ叩き合いもやめて情勢に合わせた費用で受注しないとです。
資材高騰を労務費で吸収し受注競争なんてやっていられないよ。
圧倒的な情報の非対称性があって経済的に非効率な状態。
病理の世界でも、某旧帝大が外勤を安く引き受けたために、それが相場となってなかなか上げられないなんて話を聞きますが…。

"高い給料を求めることを「がめつい」とみなす日本人特有の考え方も根強い"
賃金を考えるインタビュー第二弾。中村天江・連合総研主幹研究員は「『会社が成長していないのに賃上げを求めるのはおかしいのではないか』と考える従順な従業員も多い」と指摘し、年功序列型からジョブ型雇用への転換を訴えます。
(従順さを利用されてない?)
引用
明治建国から富国強兵政策
徹底した国民従順教育、教育勅語等
天皇頂点の上意下達家族的国家思想
国民登録も、神の子孫と臣民の壬申戸籍で差別化
制度が後進国のまま
有力政治家も日本仏教社会のような世襲化
毎日新聞
労組の大半を占める御用組合のもたらす害悪を完全スルーで何なのこの論説…あたかも「賃上げ」を要求しない労働者が悪いかの如くに貶めて…経団連と自公政権の代弁してるだけだ
最近、賃上げがない理由を、解雇が容易にできない、終身雇用制に理由を求める識者の談話がマスコミに溢れつつある。解雇規制が緩和されれば、ますます賃下げになるのは明らかだ。騙されてはいけない。
「他の国は約7割の人が会社に対し賃上げを求めるのに対して、日本では入社時も入社後も賃上げを求めたことがない、という人が7割に上りました。」
中村天江・連合総研主幹研究員。なんだかんだと日本がこの30年間賃金が上がっていない理由を述べているが、いちばんの原因は、連合発足後、労働組合が労使協調の名の下に、争議権という労働者の権利を放棄して、会社の言いなりになってきたことだろう。
連合の利益になったからさ。
若者たち声上げよう!!結婚もできない子供もつくれない、このままでは人生おわるよ!!
2022315(月曜日)
「会社が成長しなければ賃上げを求めるのはおかしいと考える従順な会社員が多いのではないか」。
まさにここに問題が。会社が成長しないのは経営陣の方向性がまちがっているから。社員に責任はない。
フリーランスも、報酬が少ないのは予算がないからに納得してはいけない。
連合のシンクタンクに「なぜ労働者は声を挙げないのか」って言われるのめちゃくちゃむかつかね?お前らのせいじゃん
経営側の論理を受け入れ、「会社が成長していないのに賃上げを求めるのはおかしいのではないか」と考える従順な労働者も多い。
「賃金は上がるものだ」という方向に働く人の価値観を転換させないと、日本人労働者はどんどん貧しくなる。
今年こそは賃上げ!
仕事が少ないからだよ。
低い賃金に声上げぬ日本の労働者


中村天江・連合総研主幹研究員は「日本全体として賃金を増やすには、大企業だけでなく中小企業の賃上げが不可欠です。そのためには中小企業が適正な利益を得る必要があります」などと指摘しています。
日本の雇用環境は戦後のママ。
ガラパゴス国家だからこれでもいいのだ!
稼ぎたい人は世界へどうぞ、と自分は認識してます。
労働組合が「労使協調」という経営側を利するイデオロギーに囚われ、組合本来の役割を担っていないことも大きな要因だ。さらに団結困難な雇用形態の急増も賃金上昇を阻害している。>
終身雇用じゃねぇだろがよ。連合が政府べったりの原子力ムラと自動車メーカー組合員を抱えているせいだろが。派遣会社は若者かキャリアしか相手にしない。筆者のような新自由主義者はクソくらえ。
世界のニュースを見ているようでまるで見ていないというのが日本人だと思う。それは長時間労働に原因もある。地方の中小企業なんて残業してなんぼだから。終わってるよ。
"他の国は約7割の人が会社に対し賃上げを求めるのに対して、日本では入社時も入社後も賃上げを求めたことがない、という人が7割に上りました"
雇用の問題だけじゃ無いよ。

利益の増えない構造と社会が原因の大半。

全ての原価が上がってるのに、加工した自社商品の値上げは消極的。

そのコスト増の皺寄せはどこに?
日本人はそもそも従順で洗脳されやすいです
かと言ってジョブ型の雇用を前提にするとしんどいぞ。景気がいい間は転職もしやすいだろうけど。低成長期には労働者にとって厳しいものになりそう。ある意味パートやアルバイトがジョブ型。
タイトルとURLをコピーしました