メディア記事

感染者数なぜ急減? ワクチン効果、行動変化など―専門家「複合的要因」
感染者数なぜ急減? ワクチン効果、行動変化など―専門家「複合的要因」
新規感染者数が過去最多となった新型コロナウイルス「第5波」は、9月に入って急激に収束した。厚生労働省の専門家組織が感染者減の理由を分析しているが、明確な理由は分かっていない。専門家は、ワクチン接種の効果や国民の行動変化など、複合的な要因だと指摘する。 第5波では、8月20日に全国の1日当たりの新規感染者が過去最多の2万5866人を記録。その後は減少し、今月3日には1000人を下回った。東京都では8月13日の5773人をピークに、今月4日は100人を割り込み、昨年6月ごろの水準まで下がった。 この…

バズる指数ピーク 117

 twitterコメント 100件中 1~100件
>デルタ株はこれまでよりも感染力は強くなったが、病原性(発症させる力)が弱くなった可能性もある」と分析
⇒ワクチンの効果は確実にあると思うけど、確かにこの可能性もありえるよなー。
外国ではファイザーワクチンの温度管理を徹底したのか? -90°から-25°では14日間の保存、2°では5日間、この二度の解凍作業が必要なのだ。だから集団接種しか方法がない。これを外国では厳格に守れなかったという懸念がある。この温度管理には精密さが必要だ。
1.感染者数が最も多かった若い世代でワクチン接種が進んだから。若く健康な体であれば抗体が作りやすかった。2.日本はファイザーワクチンの温度管理を徹底したから。-90°から-25°では14日間の保存、2°では5日間、この二度の解凍作業では精密さが必要なのだ。 より
◉ごまかしの説明。それでも『専門家』ですか?◉もし複合要因で原因が複数有るならば、各々の要因の効果%を示すべき。◉一番効果があったのは何?二番目は?それは次の感染の波で効果を出せる?
自分(素人)も同じ感じだな。ワクチン、変わらぬマスク生活、東京一局集中経済、疑心暗鬼な国民性、昨年同様秋の収束など、複数の要因が功を奏した感じ。
.
なぜ減ったか?より、なぜ増えたか?を考えるべきじゃないかな?

夏休みで子供らが普段と違う行動範囲で無発症感染して、家庭内感染、職場内感染で拡大した、に1票
自分(素人)も同じ感じだな。ワクチンと変わらぬマスクと東京一局集中経済と疑心暗鬼な国民性と昨年の秋の収束と、複数の要因が功を奏した感じ。
.
ワクチン効果に決まっとる。むしろ人流は増加してたくらいだから行動変化は関係ない。
新型コロナウイルスも
ヒト体細胞と同じように
ヘイフリック限界があったりして

もしそのような仕組みを
ウイルスに
持たせることができるなら

兵器転用も
できるところが恐ろしい
〝デルタ株はこれまでよりも感染力は強くなったが、病原性(発症させる力)が弱くなった可能性もある、と分析〟 ふーん!?
選挙が終わったら増えるに1000ペリカ…
明らかに何者かが意図して東京五輪をつぶすためにコロナを散布したとしか思えないシンクロ率。何者かは言うまでもなく中国韓国朝鮮のテロ実行部隊だ。
《 9月以降は感染者数が世界的にも減り始めたとした上で、「デルタ株はこれまでよりも感染力は強くなったが、病原性(発症させる力)が弱くなった可能性もある」と分析。》
活発でない高齢者からワクチン接種したので感染防止の効果はなかった。現在の高齢者は団塊の世代であり他の世代と1.6倍の人数だ。しかも高齢化社会。感染者数が多かった20~30代へのワクチン接種でやっと減少したのだ。
まずは重畳。これがほんとだといいけどね。→『和歌山県の調査では、7~9月に感染した接種完了者計235人のうち、81%が二次感染を起こしていなかった。未接種または1回のみ接種の感染者では72%で、同県はワクチンを「地域での感染拡大防止に効果がある」と評価』
俺はコロナが終息したように見えるのはインフルエンザと同じく季節性要因だと思うのだが、この手の報道では絶対にそれは言わないよね。コロナの増減は単に季節によると認めたら、これまでの政府の対策は実は意味がないことになるからね。
まぁ誠実なら『感染者が減少した理由を専門家に聞いた』
とすればいい。
最近マスコミがよく使う『なぜ○○?』ってタイトルやめてほしいんだが。
『なぜ○○?』って個人が思うか思わないか自由。それを何か一般的意見かのように語っている。
「デルタ株まん延により、感染者は今も一定数存在するが無症状のため検査を受けておらず、減ったように見えているのかもしれない」
複合的要因に「行動変化」を入れるのはさすがに無理。第5波のピーク前と今で行動は変わらないし、大きな行動変化があったとすればもっと前のこと。「複合的要因」なんて誰でも言える。専門家を名乗るのなら、根拠と共に情報量を持っている内容を発表して頂きたい。
まだわからないけど、一応は新規感染者数がとして認知される減っていると考えておいた方が良いのかなと。
最近ではデルタ株の話題も聞かないなぁ
・デルタ株は感染力は強くなったが、病原性が弱くなった可能性もある

専門家とTVとか
めっちゃ脅してたよね「デルタ株、危険!こわい!」って
専門家なら印象論ではなく科学的に検証してよ?
このグラフは凄い。ワクチン接種数と感染者数に全く因果関係が無いと言い切っている。
接種数が社会の一定割合に到達したことの効果では?と考える人も居そうだがそれは別途検証すべき単なる仮説。
もしそれが正しければ困った論理展開が可能なのでそうはならないだろうな。
デルタ株は感染力は強くなってるが病原性は弱くなってるのでは、ってのは、オレみたいな素人でも可能性有りと見立ててたぞ?
5波が始まる前から人流や行動傾向などをみてきましたが大きな変化はありませんでした。なのに感染者数がストンと落ちた。これは集団免疫に近い状態、ワクチン奏効とみています。
私感ですが複合というのとは少し.....

感染者なぜ急減? 専門家「複合的要因」
答えは12月やね>
ウィルス効果

医療体質の顕在化露
政界強権先矛先違い
医科学界専門が素人
素人、素人でも既知

多くの日本人個々人のレベルの高さと清潔環境を維持する人々の努力の賜物

今でも多くのことは立証されていない、不明警戒
感染症、人から人に感染するここだけ、自明の理
仮にその説が正しいとすると

世界の行動変容は
日本人の行動変容と同時に起きている

または

世界の感染を収束させるには
日本の感染減らせばいい
って事だな(笑
やっぱオリンピックでしょ
ワクチンの効果は大きいと思いますが、感染が減った今もマスク着用を続けていることも大きいでしょう。
大抵の国ではワクチン接種後にマスク着用義務を解いて再拡大を招いているので。
ワクチンはもちろん効果があったと思うし、デルタ株の感染性が落ちた可能性もあると思うけど、あとは人間側の免疫力が上がった可能性もあると思う🤔(コロナ感染してない人も)
オリンピックさん??
行動変容なんてないだろ。専門家、適当すぎる。もう少し分析結果だせないのか、こんな大事なことなのに。
選挙があるからだろ😑
政府が数字操作してる事を多くに国民にバレてる😑
もう国民は新聞やテレビに出ている専門家とやらの見解は信用していない😑
最終的にみな吊し上げられるだろうな😏
ただ検査数が減ったからではないだろうか…
無症状の保菌者がいればまた拡大するんじゃないだろうか…
「感染者数激減」と言って、またGoToとかやって増えて…緊急事態宣言の繰り返しだけはやめてほしい。
「複合的要因です」ごめんなさい、誰でも言える。
ぜひ、一番何が効いたか?専門家の皆様から教えてほしい。ワクチン接種なのか、行動制限なのか、その他か。

第六波への備え、構えができるように。
>理由を分析しているが
嗤うべき”専門家”達の知識ご披露検討では無理。1年半以上の歳月をかけ、対処システム構築(観測-数理的制御則構成-事項とフィードバック)をしなかった。
ワクチン接種効果が上がって発症者が減っただけやろ?街頭で無作為PCR検査したら無症状感染者は増えるんとちゃうか?
幽霊が消えた‼️だと〜〜!??
判定法のct下げたくらいしかないだろ〜〜w
「デルタ株まん延により、感染者は今も一定数存在するが無症状のため検査を受けておらず、減ったように見えているのかもしれない」今こそ高リスク職の定期的検査が必要では? 感染者数なぜ急減? ワクチン効果、行動変化など―専門家「複合的要因」
病原性が弱くなって無症状が多くなった説。1桁くらい弱くならないと、どのみち病院があふれて分かるだろうな。なので、たぶん違う。
( ・ัω・ั; )。
日々の電車の人の数はあまり変わってない気がするし、、。こう見るとワクチン接種ともそんなに比例してないし・・。
ほんとうによくわからないわ。
感染が激減した理由が、ワクチン普及と行動自粛だけとは考えにくい。必ず第6波はくる。
政府と自治体は準備をすべき!
アメリカの研究者が「ウイルス2カ月活性化」を主張していたのが、個人的には当たってるような🤔昨年もこの時期は感染者が減り、11月中旬から増えたし。確実に言えるのは、生活様式はこのまま続行して対応するしかない。予防の観点から全ての社会を計るしかない
世界では感染者爆発が現在進行形の国もある。ぜんぜん油断はできないです。これは神経質になってるんじゃなくてです。
原因分析ができないのであれば、専門家の看板は下ろしなさいよ。
これでは、デマで恐怖を撒き散らす、ただの狼少年ではないか。
「ワクチンについては、複数の調査で高い効果が示唆されている。厚労省専門家組織で示された推計では、ワクチン接種で3~9月に感染を抑えられたのは約65万人で、約7200人の死亡が回避されたという」
ワクチン接種ゆえということなら、やはりオリンピックを控えた国が事前にワクチン接種をしていないのに強行したというのは無謀な行為だったということになるんじゃない?ヽ(´o`;
減るのは良いことと思う。けど、何だか薄気味悪さを感じるのは、私だけか?→
専門家でもわからないとは、、、だから六波は来るだろうというあくまでも予想なんだろうね。目に見えない敵は手強いなあ。
ワクチン接種で約7200人の死亡が回避されたが、
ワクチン接種後の死亡者1233人、重篤者4745人
これをベネフィトと言うなら、残酷すぎる!

厚労省専門家組織で示された推計では、ワクチン接種で3~9月に感染を抑えられたのは約65万人で、約7200人の死亡が回避されたという。
感染を防ぐ方法もわからん
収まった理由もわからん
もう専門家辞めちまえよ(^ω^)
「複合的要因」明確な理由は分かっていない。専門分野のことは不勉強ですが検証に結構な時間がかかっているような気もするんです。これが明確にわからないと第六波への対策も難しいのでは?結果、また、ピンポイント絞れず、それこそ「複合的対策」になるような気がする。
専門家の分析がこれってw季節性だろ去年も今頃は減ってgotoやってたろ。年末にまた増えたけど。
←基礎統計を読んでいない「専門家」
グラフ見たらオリンピックまでに増える傾向があって、オリンピックで急激に増えて、オリンピック後へってるけど
逆に増えたのがワクチンのせいだと思う

接種で感染しやすく
させやすくなったのでは?

減ったのはワクチン接種が落ち着いたからじゃないかな?
東京医科大学の浜田篤郎特任教授(渡航医学)は、デルタ株はこれまでよりも感染力は強くなったが、病原性が弱くなった可能性もあると分析。「デルタ株蔓延により、感染者は今も一定数存在するが無症状の為検査を受けておらず、減ったように見えているのかもしれない」と話した。
>「デルタ株はこれまでよりも感染力は強くなったが、病原性(発症させる力)が弱くなった可能性もある」

逆に、感染力と病原性が反比例しない例あるんすか?
記事内の画像が良くまとまってて良かった
まぁ実際ワクチンで無症状なのでみんな感染してても気づかないだけだと思う
「感染者は今も一定数存在するが無症状のため検査を受けておらず、減ったように見えているのかもしれない」
この可能性はあるので、大規模検査をして検証してくれ。緩めるのか締め続けるかを決めるのはそのあとで。
何でも陽性になるインチキ を、選挙前だから減らしただけ。

「感染者が減れば検査数も減る」
⬆️
選挙後は検査が増やされ茶番再開されるよ😐
「感染者が減ったのは複合的要因による」

これは端的に言えば「分からない」と言っているに等しい。

科学者であるなら検証とともに反証も可能な言説であるべきだが、複合的と言われれば反論の余地がない。
しかも今後の対策に資する情報量も少ない。
未だに「行動変化」を挙げたがる奴がいるのか。ふざけんなという感じだが。
そう考えるしかないのかな。

ただし、次への備えを怠らないでほしい。
これこれ
ほんとに数字合ってる?

前より近くでコロナかかった人
よく聞くようになったのになぁ。。。

後で偉いことなりませんように(`_´)ゞ

感染者数なぜ急減?=ワクチン効果
行動変化など―専門家「複合的要因」
急減した理由が分からないと急増を防ぐことができない
私には一目瞭然でオリンピックにしか見えんけど…
誰もわからない・・・。
5輪でがっつり増えてるじゃんw
あくまでも、この婆の憶測に過ぎぬが
選挙の為に調整しておる気がしてならんのじゃよ。。新規感染者と重症者数そして死亡者数が、何故か分からぬが引っかかるのじゃが。。
東京医科大の浜田篤郎特任教授(渡航医学)はデルタ株まん延により感染者は今も一定数存在するが無症状のため検査を受けておらず、減ったように見えているのかもしれない
第6波はワクチン接種者に迷惑かけないように反ワクとノーマスクの奴らだけでやってくれ
ワクチンについては、複数の調査で高い効果が示唆されています。厚労省専門家組織で示された推計では、ワクチン接種で3~9月に感染を抑えられたのは約65万人で、約7200人の死亡が回避されたといいます。
*単純には言えないだろうが、いい傾向だ。
第5波は大変厳しい状況だったと思います。保健所・医療関係者・自治体のみなさまに感謝。また、高齢者のワクチン接種の高進捗等により、救われた人、命があったと思います。感謝です🙏
この図とか見たら、ワクチンに救われてることが分かるね。ということは、ワクチン効果を数式に入れた解析も可能っぽい。次の感染予想、はよ!→京大のセンセ
専門家が何故減少したかを自問自答してるのか、明らかにワクチン及び日本人のウイルスに対する自己管理が大きな要因であると、素人でもわかる。
それは言えないよね。
外出禁止、人流を抑えろ…!って吠えてきた自称専門家は感染者が減ったのは「ただの自然現象」だとは…

実際過去の一波二波などは減り始めてからの緊急事態だしね…
「専門家は、ワクチン接種・・・行動変化など、複合的な要因だと指摘する。」
・・言い換えれば、いわゆる専門家と称される人たちも分かってないってコトです🤡🤡🤣😉。
ワクチンの効果かな?単に五輪で増えて自然に収束してる様にしか私には見えない。
もう、自称専門家は不要だと分かった。
マジワカランテス( ゚д゚)
東京五輪強行開催でテレビが五輪一色のお祭り騒ぎになりコロナ報道がほとんど無くなったのが感染爆発の主要因。それが取り除かれりゃ感染減るの当たり前。
「デルタ株まん延により、感染者は今も一定数存在するが無症状のため検査を受けておらず、減ったように見えているのかもしれない」
実際、東京都ではとくに検査数が少ない。
和歌山県による調査の話も出てくる:
東京医科大の浜田篤郎特任教授(渡航医学)は収束の背景として、複合的な要因を指摘します。ワクチン接種の進展に加え、東京五輪終了後の8月中旬ごろ、報道などで感染者の多さを知った人たちが感染リスクの高い行動を自粛したことを挙げます。
専門家?とか言うアレな人達が
ちゃんと分析出来てればとっくに減少してる筈

オリンピックで変異株を大量に日本に入れて
その前は政府失策で感染拡大をさせてた
此の、激減には説明が出来ない様だ。
「減ったように見えているのかもしれない」っておい

より
デルタ株は感染力が強い上に致死率も高い!
って話は何処言ったの???
(´・ω・`)
そもそも自公政権が検査体制を充実させてこなかったから、おそらく本当のことは分からないはず。全貌が掴めてないのに分析できるはずがない。
国の専門家組織なら、医学的データで説明してください。思うじゃ困る((+_+))
抗体とウイルスの現状など国民を検査したら分るんでしょ?検体採取して調べろよ・・・
めちゃ対称だ
出典:
科学する心の目を持ちたいものだ
ようやく専門家からもこのようなコメントが。

「デルタ株はこれまでよりも感染力は強くなったが、病原性(発症させる力)が弱くなった可能性もある」
東京医科大の浜田篤郎特任教授(渡航医学)は収束の背景として、複合的な要因を指摘します。ワクチン接種の進展に加え、東京五輪終了後の8月中旬ごろ、報道などで感染者の多さを知った人たちが感染リスクの高い行動を自粛したことを挙げます。
ハデに減りすぎだろと思ってたけどなーるほど
タイトルとURLをコピーしました