メディア記事

ウクライナ戦争における核使用のシナリオとその可能性 占領地域併合を図るロシアと反攻するウクライナの狭間で
ウクライナ戦争における核使用のシナリオとその可能性 占領地域併合を図るロシアと反攻するウクライナの狭間で
 

バズる指数ピーク 9

 twitterコメント 26件中 1~26件
元陸自幹部の矢野義昭さんは「ロシア軍は圧倒的優位!敗退ではなく戦略的撤退!遺体や負傷兵を放置せず収容しているのが証拠!」と言ってましたが 。死体はあるけど日本のTVに映らないだけだよな…。 / “ウクライナが東部で奪還の要衝リマン、BBC…”
露軍には余力あり😳
こんなロシアの大本営発表丸出しで記事書く人の感性が知りたい

突っ込みどころはいくつかあるけど、「原発で核兵器作れる」って下りが酷すぎますね。0点、やり直しです
軍事目標や住民地域を核攻撃するよりも、自国領内国境近くでの核実験の実施、無人地域や領海付近への核ミサイルの撃ち込みといった、段階的な核エスカレーション手段がとられる可能性が高い。米英NATO、ゼレンスキーにはどこで妥協するかが問われる
「 JBPress 2022.9.30(金)
矢野 義昭(拓殖大学客員教授、日本経済大学大学院特任教授、岐阜女子大学客員教授)
全部読んだ
全人類に悪影響な核攻撃者&核恫喝者には超遠距離からのピンポイント殺害が有効ー
備忘録として。
おわ…
考えてもなかったけど、ウクライナ側も核兵器に近いのをもってるんだもんね。
まぁ小型化しなきゃ使えないだろうからどうなるか分からんけど、北のミサイルにも噛んでるみたいだし、ありえなくはないのか?
SNS上では主戦派が大半の様ですが…私自身は既にこの状況において両者の痛み分けのように思います西部住民、東部住民双方の犠牲が出ているからです このまま紛争を更に激化させるのか、紛争を凍結状態とするのか、平和を望む人々の想いに陣営や人種は関係の無いものと信じます
ウクライナ軍の損耗については、ウクライナ側が認めている1日当たり逃亡兵を含め約1000人、200日で約20万人という見方が実態に近いとみられる
ロシア軍が崩壊しておらず通常戦力で圧倒的優位なら、あえて核を使う理由はないでしょ…。「ウクライナの核開発能力!」とか詭弁を弄して「日本は外交を通じてウクライナを降伏させろ!」と主張する動機が知りたい。
ヤフコメ相変わらず終わってる。この記事までロシア寄りに見えるとか、どんだけ色眼鏡かけてるのよ。
むしろウクライナの発表をベースに、ロシア側の発表と照らし合わせて、実情を予測する良記事じゃん。本来はこれが当たり前だけど、日本のマスゴミにはそれすら出来ない。
ウク戦争における核使用の可能性。今回の部分動員は核兵器を使用する切羽詰まった状況に追い込まれているというよりも、通常戦力により戦争目的を達成できるとの判断がある。通常戦力でも戦争目的を達成可能と判断できる情勢下では露側が核戦力を使用する必要性には乏しい。
>米側の数値を採っても、ロシア軍の現有兵力は約15万人になる。そこに30万人の戦闘経験のある予備役を招集すれば、損耗数を補って、約45万人の地上軍が編成されることになる。

頭Zはこう考える、という見本のような記事
長いけど読み応えある記事。まとめれば「ウ軍も攻勢失敗で損害多し」「露軍の撤退は計画的でまだ有利」「核使用の公算は少ない」くらいでしょうか…
確かにロシア寄りの記事だ…が、ウクライナ軍の損耗について警鐘を鳴らすという意味ではまあ価値はあるか…。
一番やったらアカン…
» ウクライナ戦争における核使用のシナリオ 自国領内国境近くでの核実験の実施、無人地域や領海付近への核ミサイルの撃ち込みといった、段階的な核エスカレーション手段がとられる可能性
興味深い記事です。
現状、ロシア軍が優勢を保っているので核使用はないだろうという見込み。どうかなぁ
プロパガ願望メディアのJBpressに、「元」自衛隊幹部による冷静な戦況分析記事
・ヘルソン方面で🇺🇦軍大損害
・ハリコフ方面で🇷🇺軍は組織力を維持しつつ後退。投降兵・捕虜少ない。非重要という判断
・原発→核兵器生産能力
・損耗数🇷🇺側2.4~8万人、🇺🇦側10~24万人→正規兵壊滅
「日本自らの核保有と通常戦力の抜本的な増強が必要である。」賛成!
武器のない兵隊が果たして戦力にカウント出来るのか🤔
この書き手はロシアシンパなので、逮捕して刑務所送りにすべきだと思う
ウクライナ軍、有利ではないとの分析。なるほど
これも長谷川幸洋と同工異曲記事。筆者の矢野義昭は元自衛隊幹部。戦争は必ず勧善懲悪の物語として消費される。プーチン悪魔化がその典型的な例。勧善懲悪の物語は誰もが好むが、イラク戦争で悪魔化されたのは侵略される側のS・フセインだった。この理由を考えるべきだ。
タイトルとURLをコピーしました