メディア記事

核融合は手の届くところにある、日本は大規模投資で技術開発を加速すべし 核融合版の「アポロ計画」を主導し地球温暖化を一気に解…
核融合は手の届くところにある、日本は大規模投資で技術開発を加速すべし 核融合版の「アポロ計画」を主導し地球温暖化を一気に解…
 核融合の最近の進展は意外に知られていないかもしれない。 いま日・米・露・中・韓・印の6か国+1地域(EU)の国際協力で、核融合実験炉ITER(イーターと発音する)の建設がフランスで(1/5)

バズる指数ピーク 36

 twitterコメント 39件中 1~39件
我が国
エネルギー安定確保の為
必要不可欠
JBpress (8/13)の に関する記事に、国際協力で進める核融合実験炉 、核融合の仕組み、 の要素技術について掲載されています✨
核融合の記事ですね。投資(金銭・人)の必要性はその通りと思います。
ただ、プラズマ~ブランケットについては、まだ目途はついていません。
核融合って安全性、安定性、効率性すべてを兼ね揃えた最高の発電方式なんだけどあまり注目されてないし予算もまだまだだからなんかもったいないな…
言ってることは小気味よいのだけど、日頃杉山氏は温暖化否定論者。都合良くなると「温暖化対策」としてどうしたこうした。根性無しやな。
プラズマ封じ込めは理論上成立したの?
炉内外の熱交換の実験確認は終了したの?
サブシステムは全てCDR可能になったの?
騒ぐのプラズマ封じ込め30日達成後で良くない?ここまで五十年待ったし。
実用炉の運転が始まれば核融合炉のブランケットで燃料のトリチウムを生産できるけど、研究開発や最初に架装する燃料として数Kg以上のトリチウムが必要だけどそれを生産するには新しい原子炉を作る必要があるというw
核融合推進派杉山大志氏、核融合版アポロ計画を主導し地球温暖化を一気に解決せよと
一日も早く実用化できるように祈ります。
まあ、再エネ=悪派がどんどん技術を、潰しにかかってるから、中○の一人勝ちになるだろうから、中国の属国化を考えるべきなのかもしれないと最近、頭抱えてる
こちら、核融合の実現に対してスカッと言ってのけた記事。確かにこのような集中投資の考え方はあるよな。

なお、こちらの杉山先生はお会いしたことがないので、どこかでお話してみたいです☺️
素晴らしいな これが実用化されれば日本のエネルギー事情もかなり良くなるな
核融合が実用化されたら人類はエネルギー問題から解放される。

人類の進歩はエネルギー開発の進歩だった。木に始まり鯨、石炭、石油と進んだ。

日本政府は開発を加速するべきだ。
文系社会だから難しい 予算付かない コミュ力やチームワークや前例踏襲や事なかれ主義や飲み会や友達や恋愛が全てだと思ってる古臭い昭和の人生設計ヾ(Ő∀Ő๑)|
妙なバラマキよりこういうところに投資をしてほしい
知ってほしい。原発の次のエネルギー。
大風呂敷広げてるけど核融合はそう簡単ではないと思う。
正論、今こそ、日本の学術基盤を、示せ!脱
手なんか届かない。デメリットを書かない酷い人。大量の中性子線は素材を脆弱化させるが、これに対する目処は立たず。そして1億度のプラズマを封じ込めるには、膨大な電力量がいるという矛盾がある。今まで投じた資金は200兆円にも。50年後に実用化できるかどうかのレベルだ。
「いま日・米・露・中・韓・印の6か国+1地域(EU)の国際協力で、核融合実験炉ITER(イーターと発音する)の建設がフランスで進んでいる。完成は2020年代後半で、2035年にはフルパワーとなる50万キロワットの熱出力を計画している」

地球温暖化への国際協力の試金石となる。
次世代発電の大本命。
このコア技術を日本が手に収めれば世界をリード出来るので、かなり頑張って欲しいですね。
老朽原発に湯水のように大金注ぎ込むよりはマシか。
キャノンの100%子会社のキャノングローバル戦略研究所の杉山大志氏の論説だが、全く仰る通り。再エネは失うものしかないが、原発稼働の先は核融合、核燃料リサイクルというエネルギーフリーがある。
『
「核融合実験炉ITERの建設がフランスで進んでいる。完成は2020年代後半で、2035年にはフルパワーとなる50万キロワットの熱出力を計画している」

ついに核融合の連続運転が見えてきた。
個人的意見。全くそうは思わない。放射能が出ないと言われてたが結局放出される。
核廃棄物がでる原子力発電を再開しろと言うより、廃棄物処理が不要な核融合に大きく舵を切るべき時だと思います
繋ぎ的に太陽光+蓄電池でしょうか。
どうでも良い某流行り病や某教団の記事よりも夢のある記事。ホンマ大規模投資して実用化してほしい!核融合炉ワンモアセイ!!\( ‘ω’)/
脱炭素のウンコ太陽光発電らに10年で民間130兆円、政府20兆円と。
太陽光パネルは、巨大な産廃物を生むだけのただのゴミ(笑)
FIT賦課金に毎年4兆円の80兆円も無駄金流してきた(笑)
「だれだ、こんなヨタ書いたバカは!?」
と思ったら、案の定 界隈の だった

そりゃ経営傾くわ
┐('~`;)┌
⬇
よくわからないWHOの傘下組織を日本に作るよりこういったものの方が国益になるのでは?
だといいね…>
投資は良いとして核融合の実用化はまだ半信半疑。日本には技術的に確立されている地熱エネルギーが豊富にあるのだからそちらに注力した方が現実的だと思う。
核融合技術開発の下地として、また実用化までの繋ぎとして、原発は必要というのが私の持論です。 引用記事を見ると、我が国政府は とやらの実現の為にも、国家総力を挙げて の技術開発に投資し、それを世界に売り込むべきです!ものすごい国益に繋がります!
政府の集中的投資で核融合は前倒しできる!
なぜ前倒しできると言い切れるんだろう。お金つぎ込まないことには進まないけど。化学反応と違って確実に地球上の水素減るんだけど大丈夫なのかな、商業レベルで消費した時。 :
核融合実用化できたらマジで世界変わるよなー
核融合技術開発の下地として、また実用化までの繋ぎとして、原発は必要というのが私の持論。
本稿を見ると、我が国政府は掲げる (笑)とやらの実現の為にも、国家総力を挙げて の技術開発に投資し、それを世界に売り込むべき!ものすごい国益に繋がる!
原理は分かるものの、技術的に本当に実用化が近いのかどうかは私にはわかりません。しかし仮にそうなら、それは是非国家主導で実現すべきだと思います。我々の文明の維持と進歩には多くのエネルギーが必要であり、核融合は原理的には十分安全にそれを供給できるものだからです
雑誌系
タイトルとURLをコピーしました