メディア記事

Twitter、長文(2500文字)コンテンツ投稿「Twitter Notes」のテスト開始
Twitter、長文(2500文字)コンテンツ投稿「Twitter Notes」のテスト開始
Twitterは、画像やツイートを含む長文(2500文字まで)コンテンツを作成、投稿する機能「Twitter Notes」のテストを開始した。NoteはTwitterのタイムライン上にカードとして表示され、タップ(クリック)して開いて読める。Noteは投稿後の編集も可能だ。

バズる指数 125     ピーク 537

 twitterコメント 242件中 1~100件
Twitter、長文投稿できるみたい。
作ったコンテンツどこに投稿するか悩むよね。
Twitter本体の文字制限は変わらず、Twitter Notesっていう追記ページ的な機能らしいですぞ
新しい流れが来そうな予感。
文字数制限の
良さも悪さもあるのだよね。
(先ずは欧米でテスト)
日本語だと半分になったりするんだったかしら
これできるようになったら小説連載してもいいかも(いまモチベーションがない)
すげぇな、noteを潰しに来た
ちょっとしたポエミー系ブログとかこれでもいいかもしれない。一覧性あるのかわからないけど
ツイくんお気持ちnoteになりたかったんか
タイトルは100文字まで、本文は2500文字まで。今までの機能の補足としては需要がありそうな感じ。中間の500~1000文字くらいでも良い気がしないでもない。
2500字微妙に短い。
・・・それよりも企業の公式ツイートでも「自分にリプライして繋げることを知らない」例が多いのはGUI設計ミスなのでは感ある
Twitterで長文が書きたいというニーズは初期の頃からあり、その補填としてMediumなどあったけど結局UIUXが日本に馴染まなかった。Notesはどうかね?実際noteにはほぼ影響無いと思うけど、はたして
これを将来的に有料で売れるようにするんだろうから、打撃を受けるところが結構ありそう。
これ良いですね🤩
ユーザーをサービス外に離脱させたくないんだどうけど、2,500字という制限があるのが微妙。みんな既存のブログサービス(Mediumとかnoteとか)使い続けるんじゃないの?
note社としては「そのサービス名は勘弁してよ」って感じだろうなぁ……
短文の覇権を持ってて、文字自体のSNSの覇権をもってるわけじゃないので使われないとおもうけどなー。つか広告見てくれる時間も減るし運営として何の得が・・
はあ。
コンビニがスーパーマーケットになりたがりはじめた
日本でこれだけnoteが流行ってるからかなぁ
とはいえTwitterと組み合わせる「何か」がないと、なかなか厳しいんじゃない?(後発だから)
日本では現在まだらしい⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎(・д・)チッ
Twitterのブログ機能!あまり惹かれないけどとりあえず使ってみたい🤔📱
本日の出典元~~~!

📰

📰わずか10分で不要なスマホを現金化、韓国生まれの「スマホ買い取り機」が上陸


📰シャープ、社内公用語を英語に
Twitter広告の価値向上も目的のひとつだと思うけど、広告利用者にとっても、より最適なターゲットにリーチしやすくなるってことに繋がるのかな。
投稿後の一部修正も可能と書かれてますね。
一部なんですね。
ほーん
「Twitterのプラットフォームには、立ち上げ段階では投稿の長さは140文字までという制限があった。2017年に280文字に拡大し、より長い文章を投稿するにはスレッドを使う必要がある。Notesはこの制限を大きく超え、米Mediumなどのブログサービスに近い」|
🧷Twitter
長文(2500文字)コンテンツ投稿「Twitter Notes」テスト開始
なんかmixiを思い出してくるな…
Twitterは短文+画像が楽しいから、これも「余計なことすんな案件」。¶こうやって長文も書けて、多数の画像も載せられて、えちちな内容もOKな、そんなサービスがあった気がしタンブラー。
売れる記事や小説などを書けるのかな🤔

>北米、英国、ガーナの一部のユーザー(主にライター)でテスト中。
これはTwitterの新しいの可能性を感じるプロダクト!
"北米、英国、ガーナの一部のユーザー(主にライター)でテスト中。"
なるほど、そういうUIになるのか。開いてもらえる率はあまり高くなさそうだな。。
ほほぅ、
ツイッターで完結するのは
いいかもですね。
タイトルは100文字まで、本文は2500文字まで。日本に導入される日も来るのでしょうか?
一長一短ありそう。

短文しか読まない人(おそらく多数派)に情報が届かなくなるのは痛い。
Twitterの良さは、140文字という世界だと思ってる。
Twitterを開くときは短文をつぶやきたいときだから、その気分と長文書きたいモードが共存するかどうか👴🏻(書いてる途中にTLも見たくなりそう)
どのツールも結局はその分野の「オールインワン」になるんですね。
米Twitterは2022年6月22日(現地時間)が、長文ブログ投稿機能「Twitter Notes」のテストを開始したとのこと。まだテスト段階だが、便利そうなので無料ユーザーでも使える機能になることを願う。
“北米、英国、ガーナの一部のユーザー(主にライター)でテスト中。”
日本で早くできるようにならないかな。
もはやTweetをするTwitterとは
これは否定派
ある程度長文書けて、しかも後で編集もできるのはいいですねー!
これは面白そう。
でも実験としてやって上手くいかなかったときサービス撤廃の可能性もあるから怖い。
うーん
日本のnoteみたいなサービスですね〜
Twitterは他にもスペースやコミュニティのようなサービスをローンチしている事からも分かるように「情報」を集約していく姿勢が強くなっていると思います。
またWeb3分野にも興味...
むむ。
生成したおじさん構文を限界まで詰め込むやつじゃん
たしかに他にリンク飛ばされるよりは内製しようかという考えは
わかるけど🤔

140字のスレッドが自動生成されるで良いような気もする🤔
Twitterが出現した後に雨後の竹の子のようにTwitterよりも投稿文字数の多いマイクロブログ・Twitterクローンが出現したけど全て淘汰されてしまった。ユーザーが求めていたのは文字数ではなかった
使い勝手が良かったら軸をツイッターに移そうかな。
1度TLから流れてしまったら、とっておきの見せたい物を見てもらえる可能性がランダムだったので素人創作コミュにマッチしてなかったんですよね。
時系列でブログ的にツイッター内に残るならツイッター内で簡易完結できる。
Twitterにnote機能搭載か。
Noteが食われちゃう
blog時代の再来かしら?
2500文字でツイート出来たら、より幅広く論争できそうで、面白そうだね。
字書きとしては気になる記事
これめっちゃいいやん。はやく日本でもやってほしいね。
Twitter上でブログ。みたいな。
日本ではまだ使えないみたいですね。
開いたら「膣」って1文字だけ書いてあるやつでしょ?マストドンで見た
ニュースレターが怪文書書きの弊アカウントにはクソの役にも立たなかったので今後に期待
短文だから読もうという気になるが、ユーモアのない記事をダラダラ読み始めようという気になるかどうか。
私のような呟きたいだけのユーザーと違って、伝えたい事のあるユーザーとその“ファン“の為には良いのかも。
【Twitter、長文コンテンツ投稿のテスト開始】

✅名前は「Twitter Notes」
✅画像やツイートも組み込める長文ブログ投稿機能
✅現在、北米・英国・ガーナの一部のユーザーでテスト中
✅日本では、まだ読むことができない
✅タイトルは100文字まで本文は2500文字までの仕様
もうブログとか全然人が来ないから、これいいかも。
テストをしているのはまだ一部の国らしいけど、ここまで来るとTwitterのアイデンティティとはという気持ち…とはいえわりと肯定派。取捨選択できる環境があるのは良いことだね。

Twitter、長文(2500文字)コンテンツ投稿「Twitter Notes」のテスト開始
また見もしてないけど、twitterの作るサービスは検索性や一覧性にすこぶる不安があるのだが、こいつはどうなんかね?
ありゃ。noteとの競合でNotesが出てきたか。
Twitterをブログだと思って使っている人間としては使ってみたい機能。
どんな連携があるかは気にしておくか……Twitterでできる範囲が増えるかもしれない。
4枚文書画像が置き換えられそう
もはや140文字以内の自己リプ連投に最適化されちゃってる人もいるはず。
なるほどー substackっぽいマネタイズを考えてるのかな? “Twitter Notesは、Twitterが2021年に買収した蘭Revueのチームが担当する”
Twitter Notesを早く試したい我々はガーナに向かった

>北米、英国、ガーナの一部のユーザー
いや140文字が物足りないだけで250もあれば十分なんだけど、、
2500字小説が流行る予感
ツイッターって元々は「ミニブログ」とか「マイクロブログ」って言われてなかったっけ?(´・ω・`)
長文投稿ができるようになったら、殆どのユーザーがそちらに移行してしまって、正に ではなくなってしまうだろうな。
Twitter がついに note チックなコンテンツを出すようで、今テスト中とのこと😆

めちゃくちゃ詳細に語りたい‼️のにということもあるため、とてもありがたい機能です🥰
現代人は長文が読めないので見た瞬間閉じるわこんなん
📢本日のソーシャルニュース📰
個人的には使えるような使えないような長さだけど、まあ、うだうだ呟きたい時に1ツイートで完結出来るのは便利かもね(でもそれなら今まで通り、始めからべったーかふせったーを使えばいいという説もw)
どんな感じなのか気になる😶
「北米、英国、ガーナの一部~ブログ投稿機能「Twitter Notes」のテストを開始~タイトルは100文字まで、本文は2500文字まで~投稿後に編集することも可能~サブスクサービス「Twitter Blue」の一部~かはまだ不明」
お気持ち表明キモキモ長文書き放題やん!
全部Twitterでいいやってなるのはまぁ個人的には良いかなって感じる
普通のブログ機能と大差ないからNOTE死にそう
Twitterが2500文字まで文字数制限を緩和するようだ。
ただし、日本まだ対応していないらしい。
存在理由を消すのか?と一瞬思ったけど、いやこれはアリだなと思い直しました。
ほえー/
連ツイする人は個別に言及できるから旧来型の方がフォロワーフレンドリーなんだ、とかなんとか言って使わなそう
公式で長文機能を追加するってことはNotesのリンク付きツイートはインプレッション制限がなくなる的なことやりそう。

昨今のリンク付きツイートが表示されづらくなっている問題はこのためにしてたのではとすら思える。

長文コンテンツ投稿「Twitter Notes」のテスト開始
Twitter Notesがリリースされるそうで。これを機にはてなblogが大打撃を受けてゴミUXが改善されないかなと思ってる。
noteの方がレスポンスも早くシンプルで編集しやすい。多分Twitter Notesも似たようなもんだろ。
おー、コレで長文お気持ち表明が出来るようになるんか。
Twitter blueも早く始まらないかなー
140文字ですら理解できないのが多いのに、2500文字なんて理解できるわけないだろ。

いや、連中はまず長文だったら読まないか?短いから目に入ってしまうだけで。
これ、ピクシブもういらんようになるのかな…センシティブもできるし。イーロンマスクパワーなのか?
これに喜んでるか否かで古のツイッタラーなのか業者(集客垢)なのか判別可能。
レポヲタク🐼には朗報かしら🤔
あれなんか近いのありませんでしたっけ 7.8年くらい前に
Googleのアルゴリズムで、どのように評価されるかすごく気になる。

公式マークが書き手を保証するものと認識されれば、SEO的な価値はわりとある気がする。

…
実装されたらBtoBマーケティングでめちゃくちゃ活躍しそう。コンテンツマーケでもイベント告知でも。
タイトルとURLをコピーしました