メディア記事

さようなら、全てのインターネット・エクスプローラー
さようなら、全てのインターネット・エクスプローラー
6月16日、Windows用のウェブブラウザーである「Internet Explorer」(IE)が、ついに最後の日を迎えた。幾度も延期されてきた「サポート終了」の日がやってきたのだ。

バズる指数 25     ピーク 161

 twitterコメント 200件中 1~100件
→ChromeがSafariのWebkitベースだったとは知りませんでした。
Win95時代のPlus!は、買いました。ピンボール目当てに(笑)
記事中にそれが触れられていて「そうそう‼️」ってうなずきました。
ITmediaの記事、タイトルセンスいい。エヴァやん。
私は小学生の頃、分厚いデスクトップとフロッピーディスク、IEにお世話になっていたのですが、ここまで詳しく調べたことがなかったので、とても勉強になる記事でした!
さようなら、すべてのインターネット・エクスプローラー
→IEの歴史が楽しいですね。現実的には、EdgeのIEモードで延命措置しているところは多いのではないでしょうか。
いったん区切りをつけよう、という意味で。
申し訳ないけど貴方向けの対応で苦労した記憶しかない。。
今度こそバイバイ!
IEの歴史はPCの歴史。面白い記事です。ネスケ(ネットスケープ・ナビゲーター)使ってたなぁ。何がいいのか分かってなかったけど、「IEはダサい。こちらが最新」って誰かに言われて。
ほぼ同い年のIE。
ゆるやかにEdgeに切り替わり、いつのまにかサポート終了に。
お世話になりました☺️
IEの足跡をたどる良い記事ですね(・∀・)イイネ!!
ピンボール懐かしいな
もうずっと使ってはいないのですが
「終わり」と聞くと
急になごりおしくなるのはどうしてなのでしょうか?
これは良記事でした🙂

Mosaic、Trident、Mozilla、Webkit、この辺のキーワードがわかる人と朝まで飲みたい🍺
自分が最初に触ったブラウザはNetscapeでその後にインターネットエクスプローラーで。なんか寂しい気もするけどね(´ω` )(お疲れ様、関わった方々含め →
この「ソフトもいつか動かなくなる」は大事な指摘だと思う。古参のMacユーザ的には、既に何度も味わったことだが(Eudoraとか)、後継探しと移行がひどく面倒な場合もあるので。→→:
意外と面白い記事だった
ネットスケープとかすごい久しぶりに聞いたわ
確かIE5でネットデビューしてIE8まで…9も微妙に使ってたか?
Chromeに乗り換えてから大分経ってんな
ネスケ→firefox→ちょっとだけIE→Chrome
やべぇ、世話になってねぇ。
そろそろ IE11 より先に やまてさんがくたばってしまう心配をしなければならないかもしれない。( 本当 )

誰ですか「さようなら すべてのインターネット・エクスプローラー」とか云ってるのは?
官公庁とか公的機関でIEでしか動かないクソシステム良くあるが、それらも早く滅んでくれ。
ようやくほんとになくなるんだ〜IE滅べと思い続けて25年かぁ。。。
firefoxの普及は、高い拡張性とIE独自規格への反発だから、火狐の存在は独自規格へのアンチテーゼ。
だからChromiumが独自規格を続ければ、将来的に新たな火狐が現れるだろうな。
危機意識の低いジジイ世代がパニックになってて滑稽。
前から使ってなかったけど、お使いの方は、気を付けて
この記事読んで気づいたけど,もう15年ぐらいfirefoxだわ・・・
個人的にはIE4がお世話になった。ネスケとかあった時代。あとは仕事(保険請求)でIE8辺り。
開発者にとっては朗報かもね。どれだけIEの互換性のなさに悩まされたか。
良かった。結局はソフトのメンテナンスの問題。弊社の業務ソフト群もほぼほぼEdgeで動くようになって来たので使うのをすっぱりやめようと思う。
さようなら、全てのエヴァンゲリオン(要約)
Win95が出たのが25歳の時。
パソコンの普及と進化と共に生きてきた人生だなぁ。↓読んでて懐かしく面白かった。
もうIEを使わなくなってかなり立ちますがいろいろと話題になっているようですね。
オレみたいに「エロサイトブラウザはIE」って決めてる人は困るねんけど。

他ブラウザと履歴やブックマークが被らんように注意してて、
IEアイコンを隠して万が一、他の人に💻触らせても大丈夫な様にしてる人は困るねんけど。
諸行無常 ・盛者必衰
Win + IE + Yahoo! がデフォルトだったのにな🥺
シンエヴァみたいな言い方すな😅
初代Internet ExplorerやNetscapeどころか、Windows 2000やMe、XP(つまり21世紀初頭)すら今や懐かしい。。

まだ動画非対応だった時のWindows Media Playerも。。

意外に(他意なし)今も現役のWinampやRealPlayer(ram)も…
使い続けてる企業は狙われる
本文中にネスケの出てきたのが懐かしい。
みやさん、トッティンどちらが先に食いつくか?
見覚えあるのは3.0からかな。初PCがMacなので(てか、今もMac)ネスケ派だったのよ。ネスケでデザイン壊れるページがあるからやむなく導入したけど。

でも、キライじゃなかったよ。
お世話になりました。
別にいいのよ、でもねシステム側がIEしか対応してないとかいうアフォな事があるから困るのよ。使いたくて使ってるわけじゃない!
なんやこのタイトルwww
自分もIE6をSafari登場まで使っており、職場ではつい最近まで社内システムがIEで動いていたこともあり(現在はエッジの互換モード)、相当長いおつきあいであった/
ネスケ(Netscape)ブラウザと2つのブラウザがあった時代。それぞれ表示が違っていた。
ここからインターネット時代が始まった。
ネスケはとっくに消え、IEも消える。
時代だねー。
今までで一番使用したソフトかもしれないIE、ありがとう。大学の図書館がネットスケープだったのが懐かしい🤤
Win95から数えて27年。
Netscapeを駆逐してブラウザといえばIEだったよな〜。
ずいぶん月日が経った。
懐かしい単語がゴロゴロ出てきた😄
ソフトのEOLで感傷的な気持ちになったことなんか今までただの一度もなかったのに。
"そこではPC向けのWebをそのまま見ること、そして、モダンな構造のWebアプリを使うことが当たり前になっていった。"
当然ながらMicrosoft Plus! の話も出てきていて(流石は西田さん)、裏の目玉的機能は『3Dピンボール』的な話が。
個人的にはPlus!の裏目玉というと、「ウィンドウ移動時に(枠線だけにならず)表示そのままで移動できる」設定だと信じております。
Vapor案件
学生時代はこれに合わせるのを当然としてたが、妻が設計をしててこれに割く時間が無駄という意味で存在が邪魔と言い始めたのは7年前ぐらいかな。まぁどうでもいいけどね。
何もかもが…懐かしい
IEの歴史。と言ってもNetscapeからFirefox派なので思い入れはない・・・→
ほんとね……うっとうしいおもいを何度も何度もさせられたものへのノスタルジーだわ
> 結局、ソフトウェアのメンテナンス、という発想をちゃんと持つことが、全ての問題にとって重要なことなのだ。
うちのバイト先もこないだまでIEやったからな…
先月末に色々教えて貰ってる時に
この時はインターネットのマーク押して…
あ…IE…生きとったんかワレェ…
って思わず言ったもんね…
流石に昨日行ったらIEからEdgeに変わってました。
おつかれIE
さよならIE
あんなーこーとー、そんなーこーとー。やーったーでしょー。って感じぃ。楽しかった日々。一つの時代の終了。ありがとう、IE、そしてもう思い出の中へ。
4〜5.5くらいまでは良かったなあといううっすらした思い出がある
それこそネット黎明期から今に至るまでロクな思い出がありません……。e-TaxもIEでなきゃ使えないって時期があったし。
その意味で、本邦に、第2第3のIEが生まれないことを望みます。
IE 27歳なんて若すぎるじゃんか。
同じ年に生まれたIEよ、R.I.P.
懐かしさを呼び起こされる内容もあり、面白い記事です。😄
IEは使わなくなって久しいですね。🤔
懐古云々はありつつも、WEB業界的にはとてもありがたいニュース…。

この子にどれだけ苦汁を飲まされたか…。
Yahoo!が最初に出てこないとインターネット使えない人たちって、インターネット歴が長い(だけ)証拠だったりするんだよな。
インターネットの発達に貢献してくださりありがとう。IE6対応はタフだったけど今ではいい思い出です。
IE3 は使えた。対策前は無警告でいろいろ実行できたので、リンクをクリックすると勝手にPCの壁紙を変える悪戯実証ページを社内で作った記憶がある。
エヴァみたいなタイトルで草。つか某局で使ってただろw

なおIEの後継のEdgeも個人的にはアレだと思っているので全く使っていません。
おかげでめちゃ忙しかった
昔話です。
エヴァ風。
ネスケやら火狐やらは名前が挙がっても言及さえされないオペラブラウザくん…
IE3からがMS製だったんだ…
plus!は目的があってというより、無いよりあったほうがいい、みたいな日本人向けマーケティングって感じするよね。
もう長いこと使ってなかったけど、IEは初期の頃は大変お世話になりました。
折角の土日なのでなつい気分に浸ろうぜツイートしますねw
歴史の教科書みたいな記事。
『使う人に愛された存在か、というとそうでもない。』に、ちょっと同意‥

・
「IE対応、私の苦手な言葉です」
素晴らしい記事。超大作。

そしてこういうコメントも付記してくれてるところも好き。
>結局、ソフトウェアのメンテナンス、という発想をちゃんと持つことが、全ての問題にとって重要なことなのだ。
IEが世に出て27年にもなるのか…感慨深いものがある。どんどん自分が年をとってるのがわかる。
その見出しだとまた会うことになるじゃん!(自分はもう会いました)
ひとつだけお願いがあります

いなくなってしまったブラウザたちのこと、時々でいいから……

思い出してください
自分はネスケ→IE→FF→DuckDuckGo(タブレット)だったかな。なお、タイトル元ネタはエヴァ。
>ちなみに、Microsoft Plus! for Windows 95のもう1つの目玉は「3Dピンボール」だった。個人的には。

懐かしい。ブラウザの話よりこっちに反応してしまった。当時、従兄弟と熱中したゲームだったなぁ。あの頃のPCの世界は、目に映るものすべてが新しく楽しい思い出です。
Netscapeの元関係者たちは、今何を思うのだろうか?
>Yahoo! JAPANが日本を代表するネットサービスになっていったことと、Windows+IEのシェアの高さは無縁ではない。
↓
ポータルサイト・検索エンジン、オークション、ニュース…。Yahoo! JAPANが強くなったのはIEのおかげってことはあるよなぁ。
プライベートではIEを使わなくなってもう10年以上経つのに、お仕事の場では今月の頭まで使ってた。
IEにはお世話になりました。

パーツから作ったPCに入れたりして愛着あったんです。

おつかれさまIE。
機能を盛り込んだために大きく重くなりすぎてスピードが出なくなったんだよな。
初めてChrome触った時、そのサクサク感に感動したのを覚えている。
Windows95、
ブラウザが標準搭載でなかったとは・・・🤔❗
どこのエヴァだぁよ
IEは独自仕様でweb技術者に余分な負担を強いて結果としてIEでしか動かないシステムを溢れさせた。やっと消えてくれて嬉しいね。まあ退職してから当然一切使って無いけど。ーー
Internet Explorer終了しとるやん。
なんだかんだ文句言いながらも、仕事を増やすいいコンテンツだったのに、、

Chromeとエッジはエンジン一緒なのでもう殆ど誤差はないだろうね、、、

Macユーザーは知らんが。
諸々懐かしい。たしかに昔は、
Windows
IE
トップページはYahoo!JAPAN
という時代があったよね
//こいつ、動くぞ!
var ie = new ActiveXObject('InternetExplorer.Application');
ie.Visible = true;
ie.Navigate(' ');
これでまでOnlyで使ってきたユーザーは混乱しないのであろうか?大トラブルになっている記事を見かけないのですが・・・
「IEやっとなくなったよ」でも「IEなくなったらどうすれば」でもない淡々とした歴史が再確認できる良記事はさすが西田さん。
Windows95の時からお世話になりました。

PCソフト(アプリ)が無料となる先駆例
このソフトがきっかけでインターネット始めました。
ホワイトハウスのWEBページに繋がった時の感動を今でも覚えています。
ーーーーー…
\(^o^)/オワタ 厄介者め!
Windows3.xの頃、Netscape Navigatorのパッケージを店頭で買ってたよねって話しようぜ。
97年頃、大学の授業で最初に使ったのはMOSAIC。後に最新のNetscape NavigatorやInternet Explorer。私のウェブサイトにはHello worldと題して自己紹介を書いていた。
見覚えは3あたりからあるかなー。95からすぐ98、2000のβ、2000。タブブラウザ🍩良くてIEあんまり使わなくなったな。
シン・インターネット・エクスプローラー出してもらいましょう。。。
ネスケってほとんど使ったことなくて最初はずっとIEだったんだよね。
それがタグブラウザの登場からIE離れをしていろいろと乗り換えるようになっていった。
つい最近までお役所の会計に関わる分野でIE使われていたから、私も仕方なく使っていたのよ〜

サポート終わるから、ほかのブラウザに切り替えてクッキー再設定セイ!と号令かかったけどさー
めんどくさいんだ、またこれが!
タイトルとURLをコピーしました