メディア記事

自民党、NFTで“出席証明”発行へ 「Web3.0に慣れていただく」
自民党、NFTで“出席証明”発行へ 「Web3.0に慣れていただく」
自民党青年局がNFTを発行へ。研修会の参加者に、その場にいたことを証明できる「POAP」と呼ばれる譲渡不能のNFTを、出席証明として配布する。

バズる指数ピーク 132

 twitterコメント 57件中 1~57件
メディアヌップの勉強会でも毎回配ってますが、確かに、慣れてもらうのに一番いい気がします。
「(自民党)青年局が5月28、29日に行う会議・研修会の参加者に、その場にいたことを証明できる「POAP」(Proof of Attendance Protocol)と呼ばれる譲渡不能のNFTを、出席証明・記念バッジとして配布する」|
そんなことはどうでもいいのだ
もっと他のことをきちんとしてほしいのだ
【WEB3】
良いですね。政治家として地元の復興に役立つDAOを運営できるまでになって欲しい。
スマホを秘書に持たせて意味なしになる予感
自民党青年局、NFTで“出席証明”発行へ
「Web3.0に慣れていただく」
NFTである意味よ。慣れてもらうにせよ、それでNFTとはなんぞやが理解できるとは到底思えないのだが…。
3.0になっていたのか、気づかなかった
web3について内外の学識者を招いて議論が必要です。
そもそもweb3は存在するのか?
話はそこからです。
存在しないものに予算をつけてはならない。
それNFTでやる?って感じだが、政府に実際動くものを触ってもらってから可能性を考えてもらうのは、いいことなのかな。その意味で「慣れていただく」というのは正しい。
自民党青年局も記事を書いてる記者も、技術と詐欺と優生思想の知識が無くてヤバい・。・
NFTが普及するなら
政治家は新しい技術に疎い、などと言われがちですが、個人的には職業や年代に関係なく個人のアンテナの問題ではと。こういう機会は大事。
Polygon、なんやね。やっぱり!

自民党、NFTで“出席証明”発行へ。
「Web3.0に慣れていただく」
2.0すらロクにに慣れてない連中がよく言うなw
謎だなぁわざわざ出席証明をNFTにする必要あるの?と思ったら、そうか、議員じゃなくて一般参加者にも配ろうとした(そしてネットに広くばら撒かれた)のか…
なんか意外>
一部の連中で、今だけやってるのだろうな
出欠など、居場所がバレたくないくせww
大学の出欠とかもNFTトークンで取る未来が来るのも近いな🙄
Web3なのか、Web3.0なのか、Web3・0なのかはっきりしてほしい。しらんけど。
今の日本では関係者の人手不足と電力不足に直ぐに陥る
:そしてなんだかよくわからない NFT やメタバースの使い方に慣れてしまいなんだかよくわからない政策を打ち出したりするわけですか?
やばい、ウェブスリーの話が全くわからない
利点が全くわからないし使いにくそうだけど、新しいね。
ふーむ、実際に触ってみるというのは確かに価値があることだと思う
意味分かんなくてスコ
うさんくせえ
勤怠システムでいいのではと思ったけど慣れるためなら仕方ないな(?)
習うより慣れよって大事!

衆院議員の塩崎彰久青年局政策広報副部長は、「青年局の活動を通じて、NFTやメタバースなどに触れることで、Web3.0に慣れていただくことが第一歩」などと述べたという。
個人→企業→国
テクノロジーや情報の流行りの流れは変わらないけど、流れのスピードが速くなっている気がする。
とてもいいことだと思います。
なんか今こそなんでブロックチェーンなんだっけとかの原点回帰のタイミング来てる気がした。で、優れた分析サービスが必要な気がしてる
、 で“出席証明”発行へ 「Web3.0に慣れていただく」 自民党は、NFTやメタバースを含む「Web3.0」の推進を打ち出している。 今回のNFTは、会議・研修会の出席者の他、政策コンテストの表彰者にも配布する予定 ...
頭の悪い有害な人が「Web3.0」を否定する

…と(99%当たる)予想しますが🤔 社長皆様、僕たちはこの列車に乗ります🚇👍すぐ準備!
自民党青年局のWeb3宣言。まずは今日から始まる青年局の全国研修会の参加者の皆様にNFTによる出席証明を発行します。政策コンテスト表彰者にはレアな「ゴールドNFT」も👍 「青年局の活動を通じて、NFTやメタバースなどに触れることで、Web3.0に慣れていただくことが第一歩」
やっぱりなんか、Web3って言葉に胡散臭さを感じてしまうな。
お前らが2.0を理解してから言え
自民党がNFT出席証明

結局実際に触ってみないとほとんどのことはわからないから大事ですね🚀

自民党から国民にweb3が慣れていってほしい

ただ、web3系企業のことは出来るだけ静観して規制緩和を徹底してほしい
「青年局の活動を通じて、NFTやメタバースなどに触れることで、Web3.0に慣れていただくことが第一歩」
その場にいたことを証明できる譲渡不能のNFTを、出席証明・記念バッジとして配布する。NFTを多く獲得した党員に特典を付与するといったことも計画中ということで、今後も用途が広がっていくのかも。
NFTである必要性を教えて…
これは私が思うNFTの理想的な使い方。出席証明、記念バッジはぴったりな用途かと。
◆
議員は新幹線のチケットをこれで発行しよう。
大学の出席みたいだな。
何と、こんなことになっていたとは。
楽しみ🥰
ブロックチェーンを活用することとEMP攻撃などでネットワークが麻痺したときのリスクを考えると、IT好きだけどなんともいえない。
笑われても良いけど・・
NFT !?(ï½¥_ï½¥;?
なんでだろう…「出席証明の抜け穴探しを頑張ってくれ」に聞こえるんだ…w
演説会もやるよ!
え!これ、めっちゃ良き気がする。
YouTubeとか、Twitterとかをとりあえずやってみるって流れより、より先端のNFTってところが、素晴らしい。
Web3.0 って NFT のことだったの...?
ほーん
🌐自民党がNFTで出席証明を発行へ

👀自民党青年局が5月28、29日に行う会議・研修会にて
👀譲渡不能のNFTを出席証明・記念バッジとして参加者へ配布
👀政策コンテストの表彰者にも配布する予定
👀Web3.0に慣れる第一歩へ
他者への影響力がある側の人が新しい方法論に慣れるのはよいことだ。多少の弊害があってもだ。
PCも使えない老害議員も問題ですが、

日本としてGAFAに対する戦略もない人達が、来ないか来たとしても偽物の「Web3.0」にすり替わる可能性のあるものを語る。まあ何もしないよりマシかな。
NFT発行のサービスは HAZAMA BASE
チェーンはPolygonを採用

目的:
「青年局の活動を通じて、NFTやメタバースなどに触れることで、Web3.0に慣れていただくことが第一歩」
投稿時間:2022-05-27 18:03:02
慣れる?
それっぽいこと言ってればいいと思っているのかな?
タイトルとURLをコピーしました