メディア記事

「ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグ」、数字からも明らかに 生涯年収に1000万円の差
「ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグ」、数字からも明らかに 生涯年収に1000万円の差
転職の回数は、ITエンジニアの年収にどんな影響を与えるのか──転職サイトを運営するgroovesがこんな調査のデータを公開した。エンジニアは転職回数が増えるごとに給与が高くなる傾向があり、転職しない人と比べて生涯年収が1000万円近く変わるという。

バズる指数ピーク 346

 twitterコメント 411件中 301~400件
私は転職時点で給料上がったことないけど、その後の昇給で上がっていき、そこそこ上がったところでまた転職、みたいな感じで生きて来た。
(。・ω・。)ノ
転職より交渉が大事かと。成果をだしたらきちんと交渉すること。上がらないなら辞めるくらいの熱量でなくても、もう少し多いと嬉しいな、くらいの交渉ができる状態が望ましい。
給料は貰える環境に移った方が昇給より効率が良いのは、非常によくわかる。ただ、転職が多い≒転職できるスキルや実績があるのだと思うので、真面目に取り組んでキャリアアップしてくのが良いのかな。
どの程度、再現性がある?
給与上がる転職だけ繰り返した?
情報すくなくて、信憑性がわからない
偏りはあると思うけど、転職時に年収を伸ばすエンジニアの方は確かに多いにゃ。

他の職種だと、年収UP転職はそこまで当たり前ではないにゃ。
»

せやな。
転職せずともキャリアアップできる環境を整えること
とあるが、無理
「生涯年収が1000万円近く変わる」
1000はちょっと夢がなさすぎませんか…
だそうです
>
スキルアップするとまじで転職したほうが年収あがる。
エンジニアじゃなくても、ITは大体そうな気がする
これってさ単にステップアップ目的で転職→昇給勝ち取りという人が多いだけなのでは
バグではなくない? |
証明されてしまった
インデックス投資家を副業でやるのがいいよ。
はえ〜
転職にはリスクとコストがある。それでも転職するのだから、バグでも何でもなくただの結果だと思う。
業界知識もつけたうえでの就職だからマッチング精度も比較的高い。
1000万しか変わらんのか…
要するに自分のスキルを最新化し続けないと収入も上がらないってことよね。
転職はよほどのことがない限りしたほうがいいとは思う。同じ場所にいても自分のスキル偏るし、自分の市場価格見直せるしで悪いことはないと思う。
給料が上がるような人が転職できる、だけかもしれないし、「20代後半の時点で23万円、30代前半で49万円、30代後半で83万円ほど年収が増え」←転職する人でもそれくらい上がる程度か、って感じはある。
エンジニアの転職した方が年収増える説の感覚値が数値化されていて、大変参考になった。自身を含めた観測範囲内のキャリアと照らし合わせて見てもすごく腹落ちした。
企業のありよう考えたらバグじゃなくて、極めて合理的な結果だと思うけどね。
常に必要とされている現場に移動した方が価値を高く見てもらえるのは当然。
バグではなく仕様
転職を前提として職務経歴書をパワーアップさせるのがITエンジニアの基本戦略だ
生涯年収で1000万しか変わらないのか。40年働くとして年25万円。転職が多いと言われるITエンジニアでこんなもんなのか・・・給与を求めるだけなら転職する意味は薄そう。
エンジニア間では『自社内で昇給を頑張るよりも、転職した方が昇給できるバグがある』という話題がSNSで定期的に出るが、まさにその実態を示す結果になった
社内で上がらないから社外で上げるケースが多いと感じる
基本的な統計学の誤用?
転職すると年収が増えるのか、年収が高いようなひとは転職しがちなのか。
これなんよなぁ
転職したから収入が増えるのではなく、転職できるくらい優秀だから収入が増えてるのでは?という印象
「それだけ」を「それ以上」にしているからであって、バグではない。
単純に供給が足りてないから外に出ると瞬間風速的に高くなる。
ただ、そこから評価で給与がガンガン上がるような制度はあまりないのかな。
基本的にスキルアップの為に転職するから上がるのよね。安定思考な人はそもそもそんなに転職しないし。
これ面白い結果だなと思ったのと、たぶんこれはエンジニアだけでなく、市場価値の高いスキル・経験を保持してる人の多くに当てはまるのではないかと予想。
金欲しいとは思うけど、残業を一切しなかった結果、最初の会社が年収300万円台だったので、私のスキルレベルはそのぐらいが適切だと本音では思ってたりする
数字眺めた感じ、中央値未満で転職すると中央値に近づくチャンスが得られるになってるような。バグじゃなくて仕様じゃないか?
年収がyearlyなのに生涯っていうスコープの言葉がつくと違和感あるんだけど、調べたら一般的に生涯賃金とイコールの言葉らしい
退職金は転職すれば下がるので、退職金が大きい企業の場合は年収差=生涯収入差にはならない。
退職金を含めた雇用条件交渉は一般的でないバグの方がが重大
ITエンジニアに限ったことなのかなあ? 昇給とは縁のない契約形態の人が多いということかもしれんけど。-
転職したほうが給料あがりやすい傾向はまぁ一般的にあるとして、この統計に「転職失敗してエンジニア辞めた奴」のデータは含まれているのかい?
IT業界だけの話じゃなくて「給与のベースアップしたくない」っていう日本全体の話でしょ?……
あるある
転職するごとに年収100〜200万あがるもの
この辺に着目した住宅ローンが開発されんやろか🤔…無理だろな、母数が少な過ぎる
『転職しない人と比べて生涯年収が1000万円』 >
これってバグっていうのか?
因果関係が逆で「転職によって給料が高くなるような素質を持っていた人が転職し、そうでない人は転職しない」のではないか、という可能性もあるので…

やはりここは、「被験者の半数を無理やり転職させるRCT」を是非!
自分も1年目で転職したら、給料が倍以上になりましたね。
(正社員→フリーランスなので、イコールではないですが)

自分の市場価値を知るのが大切。

---
エンジニア間では『自社内で昇給を頑張るよりも、転職した方が昇給できるバグがある』という話題がSNSで定期的に出る
平均以下…
転職に関しては長期的なキャリアも考えて目先の給料upに惑わされないように注意は必要。
前の会社給料高かったけど転職で普通に上がったし、なんならホワイトになった
能力評価はあっても、基本的に年功序列なのが日本の会社なので、転職を使って賃金アップを獲得するのだから当然の結果だとは思います。
でも、これ、年収ベースだけど、退職金考慮されてなくないですかね?
生涯年収が1000万円ってことは、単純に40年働くとしたら「1000万円÷40年=25万円」で平均年収25万円アップなのでそんなに大きい感じはしないな・・・
転職で人知れず消えていくエンジニアもいるけどね。成功例だけ取り上げ過ぎよ。
不思議やねえ。。

「ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグ」、数字からも明らかに 生涯年収に1000万円の差
転職賛成派だけど1000万しか変わらないのかと思った↓↓
バグじゃなくて、スキル高い人がキャリアアップの為に転職するから、これが本来の正しい姿だと思うが。
中途採用に関して言うと、内定受諾するまではお客様扱いなのに、入社した途端に扱いが雑になるという
「釣った魚に餌をやらない」
方式が前から気になってる。
①収入が増えるから転職する
②収入が増えるけど転職しない
③収入が減るから転職しない
④収入が減るのに転職する

多くの選択は④ではなく①②③だろうから当然なのでは。
バグやったのか。
スキル高い人が転職してる説もあるけど。
ITえんじにあだけなのかな。体験済みだけども。
若い年代ほど 何度もの転職ができる=スキルが高い層に偏った集計結果 なんじゃないかな?
ITmediaと人材紹介企業の画策
この手の記事見るたびにバスケやると身長伸びるみたいな違和感を感じる
>「エンジニア間では『自社内で昇給を頑張るよりも転職した方が昇給できるバグがある』という話題がSNSで定期的に出るが、まさにその実態を示す結果になった」

「個人の所得税率と法人税率の違い」とかもそうですが、こういうバグや脆弱性をうまく活用しなきゃですよねw😁
このバグ使いてぇ~~~
生データを見たわけじゃないから確たることは言えないけど、これって因果関係が逆じゃないかなあ。「転職する(因)→収入アップ(果)」じゃなくて「転職した方が収入が上がりそうなスキルや状況がある(因)→転職する(果)」じゃないのかなあ。
実際、継続した場合の想像してた昇給イメージと現実はかけ離れてた
バグではなく仕様では
体感的にもこれは明らかで、優秀な人の源氏店の市場価値や伸び幅の従来の会社の給与テーブルの昇級レンジが乖離してるケースがままあるからこうなるんだと思ってる
ほんこれ。ずーっといても仕方ない
「生涯年収」か。一瞬年収かと思っちゃった(笑)
20代後半の開きがエグ
いやバグじゃなくて収入UPのために転職するのは普通じゃねと思ってしまう。ITエンジニアの相場だと、年収+100万円だと転職して良いなと思える感じ。
転職できる層ってのは平均より市場価値が高い可能性が高いからバグと言うよりそりゃそうなのでは?転職したくてもできない層もいるわけで。それに、その割にはそこまで優位な差がついていないようにも見える
ほほう。
バグじゃなくて、転職によるキャリアアップの正しい姿やな
ITエンジニアのバグではなくて、どの職業もそうではないのかねぇ。年ごとの昇給なんて微々たるものだし、実績の有無で給料どころか採用の有無も分かれるのが今の世界でしょ --
これは本当にそう思うよ
同じ会社にいたら絶対に給料はまともに上がらないからな。。。
転職ブーストでどんどん年収ぶちあげていこうぜ!
>生涯で1回も転職をしないエンジニアの平均年収は20代前半で453万円
俺20代前半より若いわ…。
エンジニアだけじゃなく営業職も一緒だよね。逃げもしない奴隷にステーキ食わせる主人いないし、日本の所得が上がらないのもそのせい。 >
人月で働かされていたらそんなに単価が大幅アップしないし給与も上がるわけない。結果的に転職しなければ年収アップするチャンスがほぼないと。
バグ…🤔???
転職するしかないじゃないか
アカデミアだと、同じ大学にいるより大学を転々としたほうが昇進しやすいというような話。というか、転々とできる人が昇進する。バグでもなんでもない。そりゃそうでしょ、という感想。
生涯で1回も転職をしないエンジニアの平均年収は20代前半で453万円、20代後半で463万円、30代前半で528万円、30代後半で579万円、40代前半で662万円、40代後半で680万円
引用 groovesはこのデータに対し「エンジニア間では『自社内で昇給を頑張るよりも、転職した方が昇給できるバグがある』という話題がSNSで定期的に出るが、まさにその実態を示す結果になった」とコメント。
その会社とかで一つでもやりきったと言える代表作を2,3年で作ったら次行く事も考えたほうがいい。
自分の書いた記事が ITmedia で引用されました。キャッチなタイトルだけが独り歩きしていて、本当に伝えたいことにたどり着ける人はどのくらいいるのだろうか。。社会勉強になりました。
(´・ェ・)
例の記事の話か…つか転職ってそこそこ負荷があると思うのだけど負荷かけて1000万程度の差なのね…
年収増えるバグなんてねぇから笑笑
なお退職金(まあそもそももらえない所が大多数だろうけど)
身の回りが割とこれ。社内で評価を目指すより自分で他社に売り込んだほうがコスパいいはず。
個人事業主で10年で月単価○0万上げたけど、同じ現場に居てもビタ一文上がらん
政治力な人は逆だろうけど
これは本当ですな。
IT系は転職をするとそこで➕他の特殊スキル(QMSとか)が身に付き、それ活かして更に好条件で転職というパターンになる🤑
あとこれ、特に日本企業の大手の退職金は勤務年数が長いほど有利なこと多いはずだけど、それは含まれているのかな?
らしいです。多少はあるのかもしれない
タイトルとURLをコピーしました