メディア記事

「ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグ」、数字からも明らかに 生涯年収に1000万円の差
「ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグ」、数字からも明らかに 生涯年収に1000万円の差
転職の回数は、ITエンジニアの年収にどんな影響を与えるのか──転職サイトを運営するgroovesがこんな調査のデータを公開した。エンジニアは転職回数が増えるごとに給与が高くなる傾向があり、転職しない人と比べて生涯年収が1000万円近く変わるという。

バズる指数ピーク 346

 twitterコメント 411件中 101~200件
美味い話には裏しか無いけどイケメ高収入やしな
デスヨネ-
先に言っておきます
「転職しよう!」
と思う行動力
「転職しても何とかなる!」
と思う楽天的思考
それらの結果です

陰キャには出来ない事
(それは私の事かね?)
中身に関しては、何も言わないが

年収が増えるのは『バグ』ではなく、『仕様』や『ルーティン』だと思うが…
面白いデータですね🤔
バグというか仕様だろうなぁ。
先頭に「優秀な」って言葉が付くだろうけれど。
というかこんなにも差が出るんだなぁ。
環境の変化という負荷を乗り越えて、より自分が活きる場を求めていく人が収入増えていく傾向にあるのはバグじゃないでしょ
実際、転職カードを切ってこれまで年収上げてきたしな。。。
--
転職した方が年収が高い=バグっていう考え方が日本人的な考え方だと思うんだよね。

フリーランスをやっているせいかその人に抜けられたら困ると思うから高い給料を払うので、抜けられるリスクを感じる方が企業の金払いはよくなりますから...
毎年転職すればガッポガッポ、、、!?(浅はか)
普通に考えてバグ。
転職できるエンジニアは比較的スキルが高い人が多いのと、同じ会社で報酬が上がり続けるのには限界があるからかなと。
やっぱりなぁ
CROもこんなイメージ
エンジニアは転職するなみたいな事を言っていた経営者アカウントは、これに対してどう思ってるのか意見を聞きたい。
1年づつ転職することで年収釣り上げていく人もたまーにいますよね。需給バランスが崩れた職種ならではの現象。
そこにいてもほとんど昇給とか聞かないものね
能力付いたら転職で、満足できる年収になったらそこ居つくで良い気がしてる
あ、はい
今までずっと転職時に上がってるからそれはそうっていう感じ
上位企業に「転職出来た」人は年収上がった。ってだけの話なのではないのか。。? →
なるほど…。〜
1000万って、意外と少ないね。
雇用する企業に対しては、給与の見直しや転職せずともキャリアアップできる環境を整えることの必要性を呼び掛け
転職して出戻ると、一気にジャンプ出来る裏技
これは日本企業のバグもあるけど、実力が可視化しやすくて能力がある人は資格すら無くてもアピールできるんだよね
バグも何も当たり前の話じゃないか『転職したほうが収入が増える』って。転職出来る人はどんどん転職したほうがいい、同じ会社にいながら「給料増えないかな、給料増えないかな」なんて待ってるだけの受身の人生生きてる奴の給料が、そんな簡単に増えるわけがないだろ。
20代前半で450万…?
実際にそこまで払う企業は一体いくつあるの?
このバグ下がる事もあるからなこええバグだよほんと
「20代前半では425万円と転職しない場合を下回るものの、20代後半の時点では631万、30代前半で686万円」
どこの世界線や…行かせてくれ…
45代になると差が無くなるし、若い頃の数字は生存者バイアスとしか言えない…。
20代前半で4回転職してる人は外れ値にしないといけない人いない?
バグでも何でもなくスキルとか持った上で自分を売り込める人が何度も転職に成功するわけで、それだけ転職できてる優秀な人材だから収入が高いという話な気がする
二社間で転職と出戻りを繰り返していけば年収が無限に増加する……?
普通転職って給与アップ狙うだろうから増えるのは当たり前では🤔

他の業界だと違うんですかね。
増えないほうがバグってると思うんですが・・・
生涯年収で…だと、リスクとリターンが見合わん気がするなあ。転職するなら収入以外の理由がいりそうだなあ。
ほんと転職したもん勝ち。俺みたいな無能でも年収1000万行くんだから
一回も転職しなかったときの平均年収すらもらっていないんだが?
俺も転職しようかなー
給与辞令が出てとても実感している
そりゃ転職先がみつかる人は能力がある人だから収入が上がるだろうよ…
ITエンジニアは、転職すればするほど年収が上がるという事実w

20代前半を除くどの年代でも4回以上転職するエンジニアの方が年収が高かったとのこと

これ、Webマーケターにも当てはまると思う。イマドキの業界では、転職ができる人ほど年収は高くなるのだ
「転職しないと平均年収が低すぎるし転職しても平均年収が低すぎる」というバグだと思う。あと「生涯年収」って言葉の意味が分からんのだけど大丈夫か?
バグというか、技術力なる力は計測不可能かつ不可逆なのでベア以上の昇給は期待できないという当たり前の話なんですよね >
だから弊社は、転職されないように「給与自己決定制度」を作ったんかな。

みんなフランクに年収50万とか100万とか上げてるもんな。
退職金制度があるかどうかで生涯年収が違うから会社は選ばないと。
制度がない代わりに基本給が高いといいかもね。
退職金は勤続年数が長いと高くなるからね。
これ流動性が高い職業は全部そうじゃないの?年収上がるから転職するんだし
エンジニアに限らず、人材の流動性を上げた方が良いですね。
初回の就職だけで自己実現できる人の方が稀だと思うので…
---
エンジニアは転職で年収アップすることがデータとしても証明された。それにしても回数が増えると年収が増えるのが興味深い。
>エンジニアは転職回数が増えるごとに給与が高くなる傾向があり、転職しない人と比べて生涯年収が1000万円近く変わる

バグではなくて、環境を変えるには転職するのが一番はやい。従業員は経営方針は変えれないけど、転職すれば方針を変えれる。努力よりも環境が重要
既に指摘されてるけど「収入が上がるようなオファーを貰う人が転職している」だけではという部分はかなりありそう
4回以上転職した方がいいらしいっすよ😀
人による
QAはどうなんやろな…
うおお…こうして数字にされるとエグすぎるな…🙄
他の職種だとどうなるんだろう。
なお転職できる人に限る
エンジニアの転職の記事、これなんか裏で糸引かれてないか??「エンジニア」で括られる人たちの中にも無限に枝分かれしたスキルがあって優秀な人はどこに転職しても年収は上がるし他の職種もそうだよ
Forkwellで転職活動すると年収が上がりやすい、という宣伝とも読める
同じレベルの人材で比較してないところが落とし穴

転職したら年収上がるんじゃなくて転職したら年収上がるスキルある人が転職してるだけの可能性
私も転職の度に収入は上がってきてるから、嘘ではないと思うけど。
……でも、求められるスキルがどんどん高くなってるからなんじゃねって思う。
即戦力としての力が求められるんやで。
多分「何回も転職できるほど優秀な人間は収入が増加する」の間違いの可能性もあって、母集団のスキル差とかも分析しないとこの結論は言えないのでは、、、?
生涯で1,000万しか差がつかないとかどんな転職してるんだ…
転職によって給料が上がることは、コンサルでもよくありますね
今のITエンジニアならもっといきそうなのだが🤔
まず転職できる能力が備わっているという点はあるが、最近の売り手市場ではなんともかんとも。。
うちの業界もこれだわ
僕も転職を重ねて今は最初の会社の倍くらいになった。
C++使えて自動車に興味のある人いませんかー!
茨城県北は未だにリストラ地獄なので転職するごとに相場が下がるバグがあるけどな
エンジニア年収右肩上がりですね。。。
エンジニアに限らずだけど…給料は給与テーブル+社内評価による昇給なので、ぱっと年収上げたい人は転職して給与テーブル上げるに限る

会社によって必要言語やフレームワークは異なるので、前職で評価されなかった技術が転職先で評価されて給料上がるのはかなりあるある!
ソフトウェアなんかより
よっぽど脆弱性持ってるシステムだろ
そんな大きくはないけど、少なくても下がらなさそうなのね
ほえー
ほう....
それはバグっていうのか?収入増える見込みがあるから転職するんでしょ??:
給料が上がる人が転職してるってだけでは…
< 「エンジニア間では『自社内で昇給を頑張るよりも、転職した方が昇給できるバグがある』

転職できるのは基本的に有能かつモチベーションが高い人材なので、当然の結果かなぁ
このグラフ 年代別のnの数も開示して欲しいな。
右肩上がりに見えるけど生存者バイアスがかかっていると見た。
(孔明顔で)「お気づきになりましたか」……だからみんなもっとウチに登録して転職しよう!
どういうキャリアプランで計算したのかわからんけど、均すと年間20万くらいしか変わらないの・・・?
もうちょい差があると思ったけどなあ。
かなしいはなしだなぁ
これは本当にそう。
2,30代で年収200後半〜300くらいの企業に勤めているエンジニアは転職した方が上がることが多いと思う。
"転職を生涯に1回だけする場合、2回する場合、3回する場合の平均年収も算出したが、20代前半を除くどの年代でも4回以上転職するエンジニアの方が年収が高かった"
技術職では当然、という印象。色々なジャンルで技術を磨けるので、バグではないと思う。
在職中に今より待遇のいい会社を探して転職するか、ダメなら残るかというパターンなので、バグではなくて必然な気がする。
これは面白い。
「生存者バイアス」
社内のビジネスロジックを体現する役割を担うだけではないからね。多面的にいろんな現場を踏んだ方が、収入は増えそう。分野毎の第一人者になれれば話は別か。
まぁ上限はあるだろうけどね
残念ながら事実なんだよなぁ
大体が年収上がるから転職するんだし
「転職できるエンジニアは昇給しない会社に留まらない」と「転職できないエンジニアは昇給しない会社から動けない」、「転職時以外の昇給は幅が小さくスパンが永い」のセット…
法務や知財はどうなんでしょうか。

私見ですが、法務は転職していかないと給料が上がりにくいという印象を持っています。
転職する気なくても一回適当な会社受けてどれくらいの年収提示されるかみてみたらいいと思う。
よくよく考えてましたがこれだけ難易度が高くて習得も時間がかかるスキルを手に入れて1000万ですか……

スキル自体は魅力ですが道のりが険しいですよ😭
単純に同じ会社でスキルに見合う額までがんばるより、転職重ねちゃったほうがまあ評価は得られるよね、エンジニアに限らず
元記事へのリンクがないように見えますよね、、、でもよく見ますと、、、
1000万しか変わらないの…
えーっと、生涯年収1000万ってことは40年働くとして年間25万、月2万しか差額ないじゃん
何回も転職できる人は市場価値が高くて引き合いが強いってことだけなんだと思うんだよな..
自分は飽きっぽいのと組織の中で出世できるタイプではないので頻繁に転職してたけど、その辺が苦痛じゃない人は1社に残るのもありだと思うな。組織で登り詰められるなら給与は高くなるだろうし。
タイトルとURLをコピーしました