メディア記事

基本情報技術者試験がいつでも受験できるように、年2回から変更 2023年4月スタート 出題範囲も変更
基本情報技術者試験がいつでも受験できるように、年2回から変更 2023年4月スタート 出題範囲も変更
情報処理推進機構は、基本情報技術者試験と情報セキュリティマネジメント試験を通年試験化すると発表した。これまで年2回のみ実施していた試験を、受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる。2023年4月から適用する。

バズる指数ピーク 444

 twitterコメント 262件中 101~200件
また勉強しなおしてみようかなぁ…と思ったけど、
もうPC持ってない件(爆)
いつでも受験できるようになってしまうと会社指示による資格トレトレへの対策「うっかり申し込み忘れ」が事実上無力化されてしまうおそれ🤕
いいね。基本的は大事。
ありゃりゃ
言語の選択もなくなるのか
基本情報Python、短い命だったな……
ほうほう…
試験内容自体も変更か。僕が受けていた紙試験の頃とは違うんだろうな。
いつでも受けれるようになるのはいいね。一度申し込みを忘れて受験できなかった年があったので
SGも変わるのか…。
変わる前、安定してるうちに受かっててよかった。
ほほぉ。
3回目、表計算が導入されたあたりでようやく受かった(結局プログラマでないおれにはそこがいちばんの関門だった)
高度の方も年1回じゃなくて、せめて年2回くらいにできないんか?春の試験だと、年度末の繁忙期に受験勉強期間がかぶって超絶しんどい
おーテキスト買ってやるか。
これで取れない言い訳できないね。あと午前から計算問題面倒臭いから無くしてほしい
いつでも受けられることで「いつまで経っても受からないな?」という
圧が。。。
—
半年に一度だから価値があったのに?
ITの足掛かりとして受けるハードルが低くなるのは良いですね☺️
いつでもになるのね
/
ほほう
なんか別物感
“2023年4月からは、受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる”
やっと、なのかもしれないけど、良い方向だと思う。他の試験もやってくれないかな。色々難しいのは十分承知しているつもりだけど、技術者増やすにはやるべきでしょ。
懐かしい…いつでも受験できるんだ!
がんばれー🌟
池袋(立教試験場)で受けたとき午前を早めに抜け出して午後との間にヒトカラしてたのは私です🤣

(*´○`)o¶~~♪
うーん…ほんとに全部変わるなぁ…
資格試験は、必要なときにいつでも受けられるようになるのがいいですね。
そりゃあいいね
手軽さが増すようなので、試し半分で受けてみようかなの気分になった
今年中に何としてでも取らなければならない…(ゴゴゴ
せっかくだしもっておきたいかも
これはいい👍
落ちた後(落ちるなという話だけど)半年間モチベーション保つの大変だったので、回数が増えるのはいい
あら、IPAまた変わるんか
朝起きて会場行くのが一番の難問だったのがなくなったのか
ITパスポートみたいになるらしい
ほー!これは良いかも
試験日に起きるのが一番の難関だったのに超絶易化したやん

草
今でも半期に1度だけの制限はあるけどCBTで日程は好きに選べるよ。午前試験を午後に受けることすらできる。
なん…だと!?
自分は学校で予定に入ってたから受けれたけど働きながらの人は特に年2回しかなかったのはつらいだろうなと思ってた。関係してるかはわからないけど会場半分ぐらい空席だったし。
IT専門の新卒とかにはメリットありそう〜
すまん、FE持ってないやつおる?
締切駆動型人間なのでこれはこれで辛い。いつでも受けられると思うと勉強しなくなる…
論文系はキーボードで打ち込み式にしてくれ。字を書き、そして消したりするのはマジできつい。
基本情報処理、C 言語仕様の縛りのない疑似言語に統一されるのは受験しやすくなっていいね。
「へー」
情報セキュリティマネジメント試験(SG)とか受けてみようかな。
受けようかな…
今の部署、新入社員&異動組以外はみんな基本以上(ほとんど応用)持ってて、自分はiパスすら持ってないという状況…
おおー(゚д゚)!
そしてSGも変わるのか。
試しに受けてみようかな。:
特定の言語をやめて擬似言語にするのか。Pascalの時代がきたな >
気軽に受験できるようになるから、いいんじゃないか。
前にチラッと話聞いたけど、マジなのか!!
まじか
最低限知識つけるためこれも受かっときたいな
ちゃんと資格の勉強・取得している人は凄いと思う。わたしの場合、英検3級と漢検3級を最高峰に、あとは水泳2級・硬筆3級・毛筆5級・空手6級・合気道6級・エレクトーン6級。武道の有段者と違って足すほどに弱くなる。
秋コミ1が開催されるようになってからは毎年「秋コミ1と受験日同じ日だよなー」って思ってた(どうでもいい話)
な、なんやて……?→
さすがにレベル下げすぎ。
それは確かにそう
なんとも言えない感じ
>午後に150分行っていた「午後試験」は100分に短縮するが、問題数は11問から20問に増やす。
むずかしそう
コレって取るとハク付く?
昔と変わっていなければ基本情報は全てマークシートだから対応できる感じか。

応用情報もいつでも受験出来れば良いが、現行の出題形式だと筆記が絡んでくるから厳しいか。
とるか…
かなりの、変更がある…
いいね。応用情報の結果待ちだけど、駄目なら来年に基本情報受けようかな…

午後問題はガラリと変わるみたい。プログラミングとアルゴリズムが中心かつ必須だそう
そろそろ取るかぁって思い始めたのにまじかよ笑 擬似言語ってなんなんこわっ
受験してた頃はイベントと競合することが多くて、結局諦めたっけ(笑)
英検SCBTみたいになるってこと?
これはいい
基本情報技術者の資格持ってますが、FEと呼ぶのは知りませんでした…
試験時間短縮はいいですね、結構時間余りますからね🧐
コンピュータと全く関係のないストラテジー100%のクソ試験になりそう
ただでさえか支持受けてないんだからさっさと廃止しろや
日曜日に起きれなくて挫折してた人が減るのか・・・

感慨深い
このアカウントで言うのが正しいかわかりませんが基本情報が通年受験になるらしい
来年4月ってことはあと2回?で取らないと出題範囲変わるのかー
Now Browsing
ええやんかー、そういうのええやんかー
今よりもっと易化しそう
2023年4月からは、受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる。「受験者の利便性向上を目指す」(IPA)といい、試験時間や出題範囲も変更する。
いいね。次は高度試験の午後の論述問題をCATにしてほしい。手書きで1000文字とか書けない。
選択問題廃止まじ!?
(。・ω・。)ノ
確か3回受けて試験会場に行った回数0回。よく怒られなかったものだ。
結局今も無資格マン。
受かりやすくなったりするのかな…
気になる…
ほー。良い時代になったな。
うちが受けた頃と結構変わるなぁ
へー!午後試験も擬似言語になるらしいからすごくシンプルな試験になりそう!情報セキュリティマネジメント試験(SG)も同様らしいからサクッと取っておきたいね。派遣社員とかは最低限のITリテラシーの証明になるよ
当時0次試験(起床)に落ち、次受けようとしたけど半年も空くとめんどくさくなって結局受けなかったから助かる
時代は変わるな。。
何か基本情報技術者の有難みが落ちる様な"改良"。ちなみに自分は応用情報ホルダーね。
申し込み忘れの防止かな
結構忘れるものだと思うし、良いですね
この制度変更、実は大きな意味を持ちそう。ITパスポートの次は基本情報を取得する流れが加速するのかな?
来年大幅に変わるから微妙に困るねん
基本情報技術者試験の出題変更:
「個別プログラム言語(CやJava、Python、アセンブラ言語、表計算ソフト)の出題は「普遍的・本質的なプログラミング的思考力を問う疑似言語による出題に統一する」」
各言語での出題がなくなるのか…
IPA情処試験の基本情報技術者試験、CBT化よりもさらっと書かれてる出題変更がかなり大きな変更なのでは?
「科目B試験は、これまで出題範囲の一部だった「情報セキュリティ」と「データ構造及びアルゴリズム(疑似言語)」を中心とした構成になる。」
基本情報うけようw
ひえっ。

春はキツそうだから、秋に絶対受かりたい。
今更感もあるけど取ってみようかな🤔
生産ラインシステムの問題とか合ったような気が。。
業務で必要とした事が無い知識が求められるので勉強しないと受からなそう
頻尿に優しくなってる…
これは英断
「普遍的・本質的なプログラミング的思考力を問う疑似言語による出題に統一する」お、CAP-Xか?
ITパスポートが割と上手く運営できてきたって事で変えれる分は変えようって事なのかな
おー!IRT式になるのか。
これはオススメしやすくなるなあ。

:
これ中々いいのでは
次の目標。利便性良くなるの助かる
タイトルとURLをコピーしました